プリンス・クヒオ・プラザ

プリンス・クヒオ・プラザ英語: Prince Kuhio Plaza)は、米国ハワイ州ヒロにある1階建てのショッピングセンターである。ハワイ島で最大の密閉型モール。主要店はシアーズメイシーズセーフウェイで、他の主要なテナントにはスクリーン9つを持つ最新設備の映画館、ロングズ・ドラッグズ(Longs Drugs)などがある。[1]

プリンス・クヒオ・プラザの外側(シアーズT.J. Maxxが見える)

モールの名称は、1903年から1922年までハワイ準州からアメリカ合衆国連邦議会への代議員を務めたプリンス・クヒオ(ジョナ・クヒオ・カラニアナオレ)に由来している。

歴史編集

 
プリンス・クヒオ・プラザの内側(メイシーズへの入り口が見える)
 
プリンス・クヒオ・プラザでは様々なイベントがある(これがは旧正月獅子舞い(2020年)

1977年9月、ハワイ州国土省は、ヒロに商業施設用土地が少なかったので、プアイナナコ通り(ハワイ州道200号線/2000号線の一部)とカノエレフア通りハワイ・ベルトロードの一部)の交差点の北東側に、39エーカー(160,000平方メートル)の土地をリースすることを提案した。不動産業入札者のオーキッド・アイル・グループ(Orchid Isle Group)がただ1社入札し、1977年10月28日に53年間のリースに署名した。

モール内では、旧正月に中国風獅子舞いが行われたりと、他の様々な年中行事もある。[4]

このモールの北側にはウォルマートターゲットがあり、付近の交差点の対角線上にはKTAスーパーストアズの最大店、エース・ハードウェア(Ace Hardware)などがあり、ヒロの商業施設はダウンタウンとこのプリンス・クヒオ・プラザ付近に比較的集中している。

対して、ハワイ島西部の町カイルア・コナでは、商業施設がダウンタウン(アリイ通り)、ヘンリー・ストリート(ウォルマートセーフウェイなど)、旧インダストリエリア(コナビール会社など)、新インダストリエリア(コストコなど)、コナコモンズ(ターゲットなど)などに比較的分散している。

参照項目編集

脚注編集

外部リンク編集

座標: 北緯19度41分50秒 西経155度3分48秒 / 北緯19.69722度 西経155.06333度 / 19.69722; -155.06333