プリンス・マヒドール賞

プリンス・マヒドール賞[1](プリンス・マヒドールしょう、タイ語: รางวัลสมเด็จเจ้าฟ้ามหิดล 英語: Prince Mahidol Award)は、タイ王国医学および公衆衛生の賞。同国における「現代医学及び公衆衛生の父」とされるマヒドール王子の誕生100周年を記念して創設された[1]

受賞者編集

医学部門編集

公衆衛生部門編集

  • 1992年 Chen Minzhang
  • 1993年 Ciro de Quadros  
  • 1994年 李鎬汪
  • 1995年 Fred T. Sai, Nafis Sadik
  • 1996年 Vincent Dole
  • 1997年 Alfred Sommer, Guillermo Arroyave
  • 1998年 Kennedy F. Shortridge, 陳馮富珍
  • 1999年 Adetokunbo Lucas, Tore Godal
  • 2000年 リチャード・ピート, Iain Chalmers
  • 2001年 Lam Sai Kit, バリー・マーシャル
  • 2002年 モーリス・ヒルマン, P. Helena Makela
  • 2003年 Herbert Needleman
  • 2004年 Jonathan Samet
  • 2005年 ハラルド・ツア・ハウゼン
  • 2006年 Richard A. Cash, David Nalin, Dilip Mahalanabis
  • 2007年 Basil Hetzel, Sanduk Ruit
  • 2008年 高橋理明, Yu Yongxin
  • 2009年 Wiwat Rojanapithayakorn, Mechai Viravaidya
  • 2010年 Robert E. Black, Kenneth H. Brown, Ananda Prasad
  • 2011年 Ruth Bishop
  • 2012年 Uche Veronica Amazigo
  • 2013年 ジム・ヨン・キム, Peter Piot
  • 2014年 Donald Henderson
  • 2015年 Michael Marmot
  • 2016年 Vladimir Hachinski
  • 2017年 Rachel Schneerson, Porter W Anderson Jr., Mathuram Santosham, John B. Robbins
  • 2018年 John D. Clemens, Jan R. Holmgren
  • 2019年 David Mabey
  • 2020年 Bernard Pécoul
  • 2022年 Douglas R. Lowy, John T. Schiller, Ian H. Frazer

脚注編集

  1. ^ a b 遠藤章特別栄誉教授が「2014年タイ王国プリンス・マヒドール賞」を受賞

外部リンク編集