プロジェクト‐ノート:放送局

アクティブな議論

新規に議論を始めるときには== 議題 ==のような見出しをつけてください。

過去ログ:


Template:日本のテレビ局の制定について編集

テレビ放送局について、上の方にTemplate:日本のテレビ局を貼り付けたらどうでしょう。三菱善次郎(zenjiro-mitsubishi)talk|action2005年10月26日(水)07:22(utc)

テンプレート自体には賛成ですが、現状のものでは不必要な項目(隣接の同系列などは必要ないと思われます)や、系列の問題(ニュースネットと番組供給ネットは別組織)など修正された方がよいと思いますし、今のような縦型の必要はないと思われます。あちゃぴぃ 2005年10月31日 (月) 18:13 (UTC)
隣接の同系列については、両方視聴できる地域もあることから必要である。ニュースネットと番組供給ネットについては、系列によっては、ない系列もあるからである。--三菱善次郎(zenjiro-mitsubishi)talk|action2005年11月1日 (火) 04:15 (UTC)
ACHAPYさんも書かれていますが、私も隣接の同系列の記述は不要だと思います。各テレビ局記事にはネットワークのテンプレートがあり、それで確認は可能だからです。ニュースネットと番組供給ネットが違う場合は本文もしくはTemplate:日本のテレビ局に特記事項として書けば良いではないでしょうか。--Hiroakita 2005年11月1日 (火) 05:15 (UTC)
(ばかじん2氏の回答に対して)それは、放送局側から言えば難視聴地域対策を除けば「サービスエリア外」であり、(受信対象地域と受信可能地域は異なります)また、2006年のデジタル化以降は越境受信という観念が薄くなる(広域放送をしている大都市圏は除く)ので不必要だと思います、あくまで各局のデータなので、受信対象地域を基準にすべきではないでしょうか?。
また、番組系ネットがないというのははTBS系を対象にしている思われますが、JNN系列の番組供給ネットは「TBSネットワーク」と言い、別組織です。またテレビ東京系のTXNは統合されたネットワークであって、ニュース系列ではありません。 それから、あなたは過去何度も同じ事を繰り返して注意を受けているようですね。今後独断でこのテンプレを貼り付ける場合は、投稿ブロック等の依頼を行いたいと思います。あちゃぴぃ 2005年11月1日 (火) 05:31 (UTC)
ばかじん2さんが、ここの指摘を読んで修正されたようです。ただ、もう少し、修正すべき店点があると思います。
  • 「法人名」「英名」の欄は必要と思います。
  • 「本社」は事務機能のみの会社もありますので「演奏所」の項目追加を。
  • 「コールサイン」は、意味日本語的な意味が曖昧なので「呼出符号」と「呼出名称」を。
  • 「親局」は最近は光ファイバーの使用など必ずしもそこから回線を分岐しているわけではなく、また事故防止のため複数の回線経路があるので、免許を受けている局という意味で「主局」の方が良いかと。
  • 中継局は、地域によっては膨大な数になるので、局数でいいと思います。
  • 「リンク」はもう「公式サイト」でいいでしょう。
  • あとテンプレ自体縦長ではなくて、横長でいいのでは?今までの「概要」に替わるものですから
私は、ここで合意がとれるのと、兼営局の扱いをどうするかが決まればテンプレ自体に反対はしていませんあちゃぴぃ 2005年11月1日 (火) 07:11 (UTC)
兼営局については、別に、Template:日本のラジオ局を作成すればよいのでは、ないでしょうか。--三菱善次郎(zenjiro-mitsubishi)talk|action2005年11月2日 (水) 01:15 (UTC)
「Template:日本のラジオ局」についてはコミュニティ放送の場合は主局がその放送局なわけですし、ネットしている放送局にすればよいのでは?
  • それから英語版とドイツ語版の放送局テンプレートも作るのでしょうか(日本語版だけテンプレートがあっても他言語版のユーザーがやってきて不要論を唱える可能性があるので)もし作るのだったら、ここに報告を。--163.139.92.11 2005年11月2日 (水) 04:24 (UTC)
  • 163.139.92.11さん、そういう意味の主局と異なります、言い換えれば「本局」でしょうか?呼出符号を受けている、各社の基幹局(東京の民放なら東京タワーにある送信所)のことです、中継局はにはコールサインは付与されませんし、主局が地域の都合で2つある地域(福岡など)もありますし。「中継局」と「ネット局」は全く意味が意味が違うので変更は不可です。あちゃぴぃ 2005年11月3日 (木) 03:51 (UTC)
  • その場合本社所在位置を基準にすれば良いのではないでしょうか。三菱善次郎(zenjiro-mitsubishi)talk|action2005年10月26日(水)07:22(utc)2005年11月8日 (火) 07:19 (UTC)
  • 放送的には「本社」って何の意味もないんですよ。 本社と演奏所が別の会社もありますし、TVQ九州放送なんかは福岡本社と北九州本社の2本社制だったりします。また、私が言いたいのは「親局」という言い方は現在回線がダブル・トリプルトラックで事故が起きないように、中継回線網を多重経路にしてる現在において「親」という表現ががおかしいと言うか現状にもう合っていないと思うんですよ。つまり私が提案したいのは、
  • 「親局」という言い方は今の現状から言えば「主局」という方が適当ではないか。
  • 「主局」は、一般にその放送局が最初に受けた呼出符号で運用され、その放送局で最大出力で送信している送信所を指し、また地域の都合上決して1局のみではなく、複数の場合もある。
と、言うことを言いたかっただけです。
あと、兼営局はあんなテンプレ2つ並べられても見苦しいので、兼営局のテンプレが必要と思います。つまり、テレビ、ラジオ、兼営局の三種類のテンプレを準備しないと、混乱が起きるだけだと思います。
--あちゃぴぃ 2005年11月8日 (火) 17:39 (UTC)
主局ではなく本局にすればよいこてである。それに、TVQ九州放送は、福岡しかコールサインがないし、その上、福岡本社が、営業規模が大きいことから、福岡19chと表記すればよいのではないでしょうか。ばかじん改め、三菱善次郎(zenjiro-mitsubishi)talk|action2005年12月7日(水)03:58(utc)
私は、上記の主局・本局の話は置いておいても、テレビ、ラジオ、兼営局の三種類のテンプレを準備しない限りはテンプレの利用に反対します。
また、三菱善次郎さんは、企業としての民間放送会社と無線局としての民間放送会社を別にして考える必要があると思います。(例:本社は、放送免許状は特に意味がない、重要なのは送信所と演奏所) --あちゃぴぃ 2005年12月7日 (水) 10:59 (UTC)
Template:日本のラテ兼営局と、Template:日本のラジオ局を準備しました。、三菱善次郎(zenjiro-mitsubishi)talk|action2005年12月8日(木)03:13(utc)
どちらとも本社の表記が物足りません。都道府県と都市名だけでなく、所在地と郵便番号を入れることによって十分な機能をもたらすと思います。(Template:CFMを参照。あと、このテンプレートのご意見を募る)--GOODPRO 2005年12月29日 (木) 00:20 (UTC)
このテンプレは、あくまでも「放送局」としてのテンプレなので、「本社」というのはさほど重要ではありません。(重要なのは、演奏所と送信所)本社=演奏所といかない放送局も少ないですが存在していますし、「企業情報」は本文でカバーすればよいので、テンプレに詳細な本社表示は不要と思います。- あちゃぴぃ 2005年12月29日 (木) 01:29 (UTC)
  • あちゃぴぃさん>本社と演奏所はTemplate:CFMでもつけました。たとえ別物であっても、「企業概要」であって、ほとんどの公式ページには記載されております。 本社自体に演奏所を設けている会社、本社とは別に演奏所を設けている会社、本社と別の場所に演奏所を設けいている会社があり、また送信所も同様だからです。

「本社は-」と記載されるよりも最初からテンプレートに置くことによって、演奏所の欄に「本社と同じ」だけですむこともできます。--GOODPRO 2005年12月30日 (金) 00:22 (UTC)

  • 本社と、演奏所{放送センター}が同じ場合と異なる場合があります(本社は、県庁所在地でない都市、演奏所{放送センター}は、県庁所在地があります)その場合両方必要です。NHKについては、Template:NHKの放送局と言うのを作成したらいかがでしょう。三菱善次郎(zenjiro-mitsubishi)talk|action2005年1月4日 (水) 01:54 (UTC)
中途半端な状態で、全ての民放テレビ局に、添付が貼られる状況になりましたが、主要民放については、Template:基礎情報 会社も貼り付けたらどうでしょう。また、Template‐ノート:日本のテレビ局でも話し合いが行われています。三菱善次郎(zenjiro-mitsubishi)talk|action2006年4月5日 (水) 05:06 (UTC)

また、海外用にtemplate:海外のテレビ局template:海外のラジオ局というのを作成したらどうでしょう。Template:日本のテレビ局template:日本のラジオ局から、海外用に必要のない部分を除去し現地語表記[[{{{語}}}:{{{現地語項名}}}|{{{現地語社名}}}]]また英語圏用にtemplate:英語圏のテレビ局template:英語圏のラジオ局というのも作成したらどうでしょう。三菱善次郎(zenjiro-mitsubishi)talk|action2006年5月27日 (土) 14:58 (UTC)

ここのノートに初めて参加させていただきます。ifタグをつけたら何とかなるかも知れないと思います。例えば本社と演奏所が一緒である場合(その場合が多いのですが)、演奏所をifタグ利用で非表示にすればいいのではないでしょうか。あと、海外の放送局含め、日本にはスペースシャワーTVなどがあるわけです。Tenplete:放送局情報のようなところに一括してはいかがでしょうか。ちなみにen:Template:Infobox Broadcastfr:Modèle:Infobox TVTemplate:基礎情報 会社もifタグで非表示が可能になっています。--Joex 2006年7月18日 (火) 00:15 (UTC)

途中で同じ文書が2重に記述されていたので重複部分を削除。 (2005年12月29日 (木) 00:20 (UTC)のGoodpro氏の発言と2005年12月29日 (木) 01:29 (UTC)のあちゃぴぃ氏の発言の間に、2005年11月1日 (火) 07:11 (UTC)のあちゃぴぃ氏の発言から2005年12月8日(木)03:13(utc)の三菱善次郎氏の発言までの内容がコピーされていた)--とりっくすたぁ 2011年7月26日 (火) 23:47 (UTC)誤記訂正--とりっくすたぁ 2011年7月26日 (火) 23:49 (UTC)

テレビチャンネルに付いて編集

1ch2ch等の記事がありますが、ここから各放送局へリンクがあったら便利かと思うのですが、如何でしょうか。2chのノートに素案みたいなのは提示してみました。カテゴリの方が作成は楽かなとは思いますが。 (当然、どっか1局だけへのリダイレクトは反対ですが)後ラジオの周波数をどうするかも問題かもSec. Semi Exp. 2006年3月23日 (木) 16:36 (UTC)

4ch等の保護解除と、主な送信所などを表記し、新カテゴリを導入したらどうでしょう。三菱善次郎(zenjiro-mitsubishi)talk|action2006年5月27日 (土) 14:58 (UTC)
1chについて利用者:Sec. Semi Exp./テレビチャンネル1chに提案を作成してみました。こんな感じなのは如何でしょうか。Sec. Semi Exp. 2006年9月17日 (日) 16:21 (UTC)
重くなりますし、はっきり言って無駄です。84.96.92.53 2006年9月19日 (火) 13:18 (UTC)

プロジェクトの適用についての議論編集

現在、Wikipedia‐ノート:ウィキプロジェクトで、プロジェクトでなされた合意の記事への適用やプロジェクトの間の調整についての一般原則について議論がされています。すべてのプロジェクトにかかわる事項ですので、ぜひ参加ください。

系列別カテゴリについて編集

category:日本テレビ系列category:JNN(仮称、TBS系列)、category:FNS(フジテレビ系列)、category:ANN(テレビ朝日系列)の各カテゴリ、日本テレビ系列についてはNNN及びNNSと言う表現では、二つのカテゴリが並立することかになるから一本のカテゴリとする。category:FNSについては以前からあるため今回は変更しない。テレビ東京系列は系列局自体が少ないためcategory:テレビ東京で処理できるため今回は除外したいと思います。ラジオの系列については、テレビ放送に比べ番組編成が類似している時間帯が少ないため今回は除外すると言う意見であります。三菱善次郎(zenjiro-mitsubishi)talk|action 2007年1月6日(土) 11:17(UTC)

讀賣テレビ関連カテゴリの改名・統合について編集

Category‐ノート:Ytv番組にて、「讀賣テレビ/読売テレビ/よみうりテレビ/Ytv」と、バラバラになっている関連カテゴリの表記統一・統合について議論しています。ご参加よろしくお願い致します。--bcjp 2007年4月12日 (木) 11:55 (UTC)

テレビディレクター記事の大量削除依頼について編集

Category:テレビディレクター配下の記事で、人物についてほとんど何も書いていない数十記事について削除依頼しております。

事情に詳しいみなさんに何らかのコメントを頂ければと思います。加筆の可能性は無いと思い削除依頼しましたが、加筆による存続の方がベターなので可能ならばお願いします。--fromm 2007年6月15日 (金) 13:19 (UTC)

各局項目にある「〜で流れるCM」について編集

これは必要でしょうか?CMなんてどこの放送局で流れても基本的に同じですし、なおかつ検証可能性に乏しいと考えます(本当にその局でよく流れているかという裏付けができるのかという所もあります)。

私は全て除去すべきと考えますが、いきなり除去行為を行うと編集合戦になる恐れがありますし、各局のノートで提案してもこの項目がある局が多すぎて手が回らないのは火を見るに明らかです。その為、このプロジェクトで一括論議を行い、統一のローカルルールを作りたいと考えているのですが、皆様はどうお考えでしょうか?--Ano-desune-0910 2007年7月1日 (日) 10:54 (UTC)

Wikipedia‐ノート:ウィキプロジェクト 放送番組#スポンサーの列挙は必要でしょうかで関連する議論が行われています。--新幹線 2008年2月5日 (火) 13:31 (UTC)
TBSテレビ#TBSテレビで流れるCMABCラジオ#ABCラジオでよく流れるCMとかですか。これは正直、放送番組での列挙よりひどいと思います。その局でしか流れてないとか、逆にその局では流してもらえなかったとか、よほど特筆すべき事情があり、かつ検証可能性を満たす場合にのみ書くべきではないでしょうか。私はこちらのプロジェクトには参加していませんが、ぜひルールを作っていただきたいと思います。--Rollin 2008年2月5日 (火) 13:55 (UTC)
議論の分散を避けるためにWikipedia‐ノート:ウィキプロジェクト 放送番組#スポンサーの列挙は必要でしょうかの方で議論しませんか。どちらも「スポンサー」という面で関連していると思いますので。--新幹線 2008年2月5日 (火) 14:01 (UTC)
了解しました。他の方でご議論に参加いただける方も、そちらへお願いします。--Rollin 2008年2月5日 (火) 22:46 (UTC)

局独自のスタジオの独立記事について編集

突然の書き込みで失礼します。福岡放送Aスタジオ等が最近新規記事として立ち上がりましたが、正直言って局独自の(局内に設置された)スタジオは、原則的にその放送局の記事で説明すれば充分である気がします。まぁ、例外としてテントみんなの広場のように視聴者の見学が自由な公開放送用の施設は単独記事でも有意義だとは思います。しかし、V1スタジオなどのように発展性に乏しいと感じます。不躾の質問ですが、プロジェクト参加者のこの件に関するご意見を伺いたく思います。--Etopirica 2007年8月2日 (木) 00:02 (UTC)

放送局関連記事の数値の改竄に関するコメント依頼のお知らせ編集

とあるキッカケから放送局及び放送番組などの項目で記載されている年月日を1年にわたって執拗に改竄しているユーザーを発見しました。年月日の1999を1993に書き換えるとか、70年代を60年代に書き換えるとかいった編集が殆どです。書き換えに伴う根拠、出典はまったく記載されていません。詳細に関しましては、ユーザーの一覧並びに改竄された形跡のある記事一覧をWikipedia:コメント依頼/数値等の改竄を繰り返すユーザーにまとめてあります。コメント依頼のページにご意見などいただければ幸いです。--Lcs 2007年8月20日 (月) 12:13 (UTC)

福井放送=テレビ朝日系列メイン?編集

テレビ局や番組関連の一部記事で、福井放送がテレビ朝日系列メインであるかの表記が見受けられます。 福井放送は、元来日本テレビ系列です。ANNの番組供給部門からも外されており、日本テレビとテレビ朝日の同時ネット比率も7:3程度です。 実際は日本テレビ系列メインではないのでしょうか。 --ドーリ 2008年5月11日 (日) 02:28 (UTC)

放送局グループ・放送ネットワークのナビゲーションテンプレートについて編集

{{TBS}}などですが、あまりに量が多すぎではありませんか?少なくとも「友好関係のある企業(または企業グループ)」や各番組記事へのリンクはいらないと思いますが。また系列局の部分も{{JNN}}などと重複しますので削れると思います。--新幹線 2008年5月24日 (土) 08:50 (UTC)

Template‐ノート:朝日放送Template‐ノート:毎日放送にて、同様の議論が行われております。--ぽえこ 2008年6月5日 (木) 14:25 (UTC)
関連人物も不必要でしょうね。出演者もOBも全部載せていたら、きりがありません。OBはCategory:に組み込めば済む話、タレントについては全く必要ないかと。友好関係にある企業グループも、掲載の基準がはっきりしませんしね。写真も掲載する必要はないと思います。To-emon 2008年6月5日 (木) 16:42 (UTC)
朝日放送・毎日放送のノートで議論されている内容も受けて意見を述べます。キー局・準キー局以外にも大都市がある県の放送局を中心にこのようなテンプレートがたくさん作られているようなので私も全ては把握し切れていませんが、ここで統一のフォーマットを作る必要はあると思います。
まず、ぽえこさんは朝日放送のノートで「挙げられている記事に片っ端からテンプレートとして貼り付けられているのも問題であると考えます。」と仰っておりますが、同感です。私が上で除去すべきだと発言した項目は全て、このテンプレートが張られていると鬱陶しいと思った記事です。たとえば花王の記事に放送局関連のテンプレートが3つも張られていますが、正直必要ないと思います。
また、関連人物についてですが、To-emonさんのご意見に賛成します。掲載するにしてもせいぜい、創業者や代表者程度にすべきです。写真についてもテンプレートの体裁が崩れるだけなのでいらないでしょう。掲載するにしてもせいぜい本社写真程度にとどめるべきだと思います。
あと、細かいことですが、関連項目にチャンネルの数字の記事へのリンクはいらないと思います。
なお、放送ネットワークのテンプレートについても写真が過剰にあったり、友好関係のある企業へのリンクがあるようです。こちらのテンプレートについても議論したいので、節の題名を多少変えておきました。
また、朝日放送・毎日放送のノートからはこちらへ来てもらうようにコメントしておきます。--新幹線 2008年6月6日 (金) 11:26 (UTC)
(コメント)議論提起から2週間、除去自体については反対意見も出ないようですので、どこまで減らすかが決まり次第、除去にうつりたいと考えます。--ぽえこ 2008年6月8日 (日) 12:43 (UTC)
(コメント){{ANN}}は、2007年10月21日 (日) 8:24 (UTC) の版と現在の版を比較すればその肥大化が一目瞭然です。放送局テンプレートだけでなく、系列局テンプレートの内容の精選も必要ではないかと思います。--Avanzare 2008年6月10日 (火) 13:31 (UTC)
(コメント)議論が停滞するのも好ましくないし、この間にテンプレートに個別の番組等を追加する者も複数現れているようです。テンプレート自体を全削除すべきですが、応急処置として早急なスリム化・大幅除去が必要でしょう。
削除の目安として、以下のような内容を考えています。
  • 個別のテレビ・ラジオ番組へのリンクは全削除。
  • 「友好関係のある企業」「系列放送局」「関連人物」は全削除。
  • 「関連項目」は厳選。{{朝日放送}}を例に挙げると、ほたるまち全国高校野球選手権大会中継は許容範囲だが、そのほかの些末なリンク(「6」・最寄り駅など)は削除。
特に異論が出なければ、数日後をめどに作業に移りたいと思います。--Sideblues 2008年6月24日 (火) 07:33 (UTC)
賛成します。系列局テンプレートも(系列放送局を除いて)同様の整理を行って良いと思います。--新幹線 2008年6月24日 (火) 12:34 (UTC)
(賛成)そもそも個別放送局にテンプレが必要なのでしょうか??(ネットワークならまだしも)--あちゃぴぃ 2008年6月24日 (火) 22:28 (UTC)
(賛成)利用者:Sideblues氏ほか、残っていた各局、各系列局のテンプレートの整理をほぼ終えました。 --60.43.2.240 2008年7月1日 (火) 02:16 (UTC)

放送局テンプレートの全削除提案編集

こうしている間にも、{{東北放送}}や{{テレビ西日本}}などといった放送局テンプレートが量産されています。

系列局一覧は既にテンプレートが用意されていますし、製作番組や関連企業、関連人物も本文で説明されていれば問題ないはずです。にもかかわらず、なぜこういった巨大なテンプレートが必要なのでしょうか。いっそのこと全て削除してもよいのではないかと思うのですが、これは考え方が過激でしょうか。--Avanzare 2008年6月10日 (火) 13:31 (UTC)

(コメント)以前、私はあるテンプレートを作成したところ、そのプロジェクトにおいては要らないと判断されたらしくいつしか削除されてしまっていたことがあります。有用だと思ったテンプレでも、プロジェクトによっては不要と判断される場合もあると認識しています。そこでの判断は[[Category:]]があるから要らないということだったようです。To-emon 2008年6月10日 (火) 15:34 (UTC)
カテゴリがあるから全削除しても困らないとは思いますが(このようなテンプレートが作られたのも数ヶ月 - 1年前だと認識しています)、全削除まではしなくても良いのではないかと思います。確かに不要なリンクも多いですが、「関連項目」として相互リンクされてもいいような項目もあると思います。--新幹線 2008年6月11日 (水) 09:04 (UTC)
全削除は勇気がいりますね。それよりは、きっちりと基準を示したほうがいいような気がしています。--ぽえこ 2008年6月12日 (木) 13:03 (UTC)
(コメント)削除には勇気がいるといってみたものの、見れば見るほど削除したくなってきますね。標準の名前空間に移動してから本体記事への統合、という形をとったほうがいいのかもしれませんが。。。--ぽえこ 2008年6月13日 (金) 16:53 (UTC)
統合といっても内部リンクだけですからあまり意味がないような気がします。また、関連項目を何十個も並べる必要はありません。どう関連しているのか両方の記事を読んでも分からないようなものは関連項目とは呼べませんし、関連性があることを長々と説明しなければならないようなものは本文中で述べられるべきです。やはり、この種のテンプレートは原則全削除とすべきです。--Pxa 2008年6月19日 (木) 10:00 (UTC)
(コメント)Wikipedia:削除依頼/Template:鹿児島テレビ放送が提出されています。作成者自ら「不要になったから」って……。--Sanjo 2008年6月22日 (日) 12:08 (UTC)
(賛成)全削除でまったく問題ないと思います。既にカテゴライズされている事柄に対してさらにテンプレートで括るのは無意味です。上記の削除依頼にもある通り、作成者が不要になったと考えるくらいの程度のものであれば、全削除しても何ら問題ないと考えます。--HOPE 2008年6月27日 (金) 11:30 (UTC)

(インデント戻し)議論を見る限り明確な反対意見もとくになく、全削除もやむを得ないという意見でおおむね一致しているようです。今後1週間以内に特に異論がない場合は削除依頼を提出したいと思います。ただ、この削除依頼はかなり大規模なものになりそうなので、下準備が大変そうです。まずは該当するテンプレートを全て集めておく必要があります。Category:テレビ関連のテンプレートに含まれていないものもあるようなので。--Avanzare 2008年6月27日 (金) 14:50 (UTC)

放送局ネットワークとしてのテンプレートは残しても差し支えありませんが、各放送局ごとのテンプレートはまったく不必要という考えです。ただし、各ネットワークのテンプレートについても過度に肥大化しているため、放送局一覧など最低限の情報にとどめ、他は削除するのが望ましいと考えます。--HOPE 2008年6月27日 (金) 16:55 (UTC)
すでにSidebluesさんにより、内容の大幅削減が行われたテンプレートがありましたが、{{東京メトロポリタンテレビジョン}}のような超小型テンプレートとなってしまったものがあるようです。{{毎日放送}}程度の分量が残れば、個人的には存続してもいいような気はしますが、全削除にも反対しません。
なお、Sidebluesさんはこの議論を{{TFM}}のようなラジオ関連のテンプレートにも適用しているようですが、そうしても問題ないでしょう。--新幹線 2008年6月29日 (日) 11:24 (UTC)

(インデント戻します)このようなテンプレートは全削除すべきということで合意が取れていているように思えますので、削除依頼に出す予定のテンプレートを一覧にしておきます。--新幹線 2008年7月20日 (日) 03:32 (UTC)

削除依頼に出す予定のテンプレート編集

Template:NHKは放送ネットワークの意味合いも含まれますのでそのままにする予定です。

記載漏れがありましたら追加をお願いします。--新幹線 2008年7月20日 (日) 03:32 (UTC)

朝日放送・毎日放送は放送局自体の関連項目(中継局一覧や放送局が保有するスタジオなど)が多数あり、テンプレートとして十分活用できるため積極的には削除に賛成できません。他は基本的に不要ですが、初版作成者が自ら削除依頼に提出している「鹿児島テレビ放送」については作成者の意図を聞き出すまで、あえてそのままでよいと思います。--Sanjo 2008年7月20日 (日) 05:15 (UTC)
(全ての削除に賛成)特定の局を「有用だから」と残すと他の局も「有用だから」と残さなければならなくなる可能性がある。また、現状の放送局のテンプレートは肥大化することは目に見えており、ナビゲーションとしての用をなさなくなると思います。--あちゃぴぃ 2008年7月22日 (火) 09:23 (UTC)
(全削除賛成)この議論の発案者として。そもそも、これらのテンプレートの活用法というものが思いつきません。あと、このリスト作成後にまたテンプレートが新規作成されましたので、追記しました。--Avanzare 2008年7月22日 (火) 09:38 (UTC)
明確な反対意見がありませんのでそろそろ削除依頼しようと思っているのですが(「鹿児島テレビ放送」はWikipedia:削除依頼/Template:鹿児島テレビ放送が終了していないので改めて提出しなくても良いかもしれません)、呼び出し先の修正(これらのテンプレートを呼び出し先から除去)は先に行っておくべきでしょうか?--新幹線 2008年8月5日 (火) 08:59 (UTC)
(TBSのみ削除反対)Template:TBSは、「TBSグループ」としてのテンプレートなのでTemplate:フジサンケイグループと同じ意味合いも含まれます。したがって削除反対です。--teru 2008年8月30日 (土) 07:26 (UTC)
(報告)関連した削除依頼であるWikipedia:削除依頼/Template:鹿児島テレビ放送にて、当該テンプレートの作成者である依頼者より「自ら削除依頼を提出した理由」について回答をいただいております。ご参考までに。--ぽえこ 2008年9月3日 (水) 13:03 (UTC)

(インデント戻します&お詫び)議論を長きにわたりほったらかしてしまいすみません。当時はWikipedia:削除依頼/Template:鹿児島テレビ放送が審議中であったことや、テンプレートをその呼び出し先から除去することを先に行っておくべきかどうかの議論がされませんでしたのでしばらく様子を見ていたのですが、余りに様子を見すぎてしまいました…。

テンプレートを削除依頼前にその呼び出し先から除去することについては全く議論になっていないようなので、除去することは考えずに削除依頼にかける方向で議論を進めたいと思います。Template:TBSグループについてですが、削除しないということの明確な合意が形成されていないように思えますし、またいくらグループとしてのテンプレートであるとしても内容が他の放送局テンプレートに似ているようにも見えますし、あちゃぴぃさん仰せのような懸念がありますので、現状ではこれも一緒に削除依頼にかけて審議に回したほうが良いと思います。なお、すでにTemplate:鹿児島テレビ放送は削除されましたので、これは新たに作成されない限り依頼に出す必要はありません。--新幹線 2008年10月28日 (火) 12:00 (UTC)

1週間以上が経過して何も意見がございませんでしたので、Template:TBSグループも一緒にWikipedia:削除依頼/放送局のナビゲーションテンプレートを提出しました。--新幹線 2008年11月9日 (日) 04:13 (UTC)

テンプレートに局ロゴを載せることの是非について編集

他業界の企業テンプレートに倣って在京各局のテンプレートに局ロゴを挿入したのですが、Template:テレビ東京グループに対して2度程局ロゴを「マーク不要」という論拠で差し戻されたことがありました。テレ東に限らずNHKおよび在京民放各局のテンプレートに局ロゴを入れるか否かについて方針が策定されていないので、この点について載せるか載せないかどちらかにしたいと思います。--Melon prince会話) 2016年11月20日 (日) 04:11 (UTC)

  コメント 明確な取り決めがPJとしてないようならば、「載せる」ことをPJの取り決めに追加してもよいと思います。--Don-hide会話) 2016年11月26日 (土) 04:39 (UTC)

中継局記事について編集

東北以北の中継局について、かなり事細かに記事を立てている方々がいらっしゃるようです(東北地方の放送送信所以下のカテゴリを参照の事)。記事の有り様も、自治体ごとにミニサテ局をまとめてあるもの(例:東通村内テレビ中継局)や、ミニサテ局単独記事(例:田老大平テレビ中継局)など、統一がなされていません。また、各々の記事をみても基本的なデータしか記述されていない事が多いです。東北地方に限らず、こういった単独記事にしても発展が見込めない規模の中継所の記事(中継所データ)を、たとえば県毎、放送局毎にまとめるような事は出来ないのでしょうか。記事群を閲覧していて目についたので、こちらのプロジェクトである程度の方針を立てた方が良いのではないかと考え、提案させて頂きます。--Potatt 2008年12月21日 (日) 03:09 (UTC)

多くの放送局の記事には中継所一覧が載ってますし、地デジで淘汰されるミニサテ局もあるから、あまり意味ないんじゃないんですかね。複数の放送局カテゴリに中継局を加える理由も分かりませんし。--Unadog 2008年12月28日 (日) 02:50 (UTC)
北海道地方でも同様の記事が多数見受けられますが、ばっさり削除してもよいと思います。どこに中継局を設置しているか、デジタル放送やアナログ放送のチャンネル番号などということは各放送局の記事内ですでに述べられていることに加え、各中継局の記事を見てもそれらの記事で述べられていることをまとめただけのものに過ぎず、記述内容が重複していることから、あえて単独記事として存置しておくだけの合理的な理由がありません。そもそも、テレビやラジオの中継局記事を単独で立ち上げること自体が疑問ですので、反対意見が特になければ早急に削除依頼を取りまとめてもなんら問題ないと考えます。--HOPE 2008年12月29日 (月) 13:38 (UTC)
Portal‐ノート:テレビに書いたことですが、基本的にサテライト中継局や地上デジタル放送で大規模・重要中継局とされていない中継局記事は不要と思います。例外は郷土史に設置背景が掲載されているなど、須木中継局が微妙なラインとなるのかもしれません。しかし「すべての中継局記事が不要」とは限りません(福岡タワー・鰐塚山などは当然必要)。大規模局の鹿屋中継局のように県内初の中継局、スピルオーバー対策のような要素があれば、そうでなくても日向中継局五ヶ瀬中継局(後者は北五ヶ瀬中継局とともに五ヶ瀬町に転記したほうがいい)のように下手な鉄道駅・バス停留所記事よりは記述できます。--Sanjo 2009年1月5日 (月) 13:40 (UTC)

皆さんのご意見を伺いますと、「小規模中継局、ミニサテ局は基本的に不要、削除」という意見では一致しているように思います。私もその意見には同意したいと思います。Sanjoさんは「重要、大規模中継局は必要」ということですが、この点については如何でしょうか。 私も親局の記事は必要だと思います(そもそも親局記事はランドマーク的に有名であることが多いのですが)。しかし大規模・重要中継局とされている記事では現状でもデータしか記述されていない場合が多く(もちろんSanjoさんの加筆された記事のように、参考文献などから背景や沿革などを記載されている記事もあります)、必要性については疑問を感じざるを得ません。現状でデータのみの記事は削除、という方向は採れないものでしょうかね…。また須木中継局については、「難視聴地域なので設置した」というのはごく当たり前の事であるので、削除でよいと思います。  ところで、ラジオ送信所については如何でしょうか?--Potatt 2009年1月24日 (土) 07:25 (UTC)

ラジオについても同様で、特段の事情がなければ原則削除、放送局記事内の記述のみでよいと思います。東京タワーさっぽろテレビ塔のように、テレビ送信・中継施設とFMラジオ送信・中継施設を兼ねているものもありますから、それらについては当該記事内で記述しても良いかもしれませんが、現状がデータの羅列のみとなっていて、今後特に加筆すべき事項が見当たらない中継局記事は削除でよいと思います。ラジオの場合は中継局数自体がテレビに比べて少ないため、単独のラジオ中継局記事はテレビに比べ大幅に減少しますので、整理作業はここから始めるのも良いかもしれません。テレビと共通利用している場合が多いFMラジオ送信所・中継局の記事は、テレビと同様の扱いで問題ないと考えます。--HOPE 2009年1月24日 (土) 09:07 (UTC)
FMラジオの中継局はおおよそテレビ放送の中継局と同一地点にあり、その大半が大規模中継局とされる地点に設置されているため後回しでもいいかな、と。
しかし、Category:コミュニティFM放送送信所のうち、コミュニティFM単独の記事(例:カシオペアFM二戸送信所)はその放送局の記事に加筆すれば十分であり不要です(基本的に送信所は1か所のみですし、中継局があっても数局程度なのでコミュニティFMの記事から分割する必要もない)。そもそもこのカテゴリが必要なのか……?
AMラジオの中継局も、コミュニティFMと同様の理由で単独記事化する必要はあまりないような気がします。『毎日放送の40年』を見る限り親局なら書くことはあるようですが。この辺は放送局によりけりだと思います(MBSの場合<毎日放送高石ラジオ送信所>は子記事扱いしてもいいと考えます)。
ところで小笠原諸島母島中継局のような例はどのように扱うべきでしょうか。こちらは島の記事に必要十分な記述がされながらも、中継局記事が立項された経緯があります。
(なお、須木中継局が微妙なラインとしたのは「NHKが1000番目に設置した」(NHK宮崎公式サイト内)とマイルストーンの意味がある点からです)--Sanjo 2009年1月25日 (日) 09:42 (UTC)
母島中継局は現状小笠原諸島にある記述以上の事が書かれていない(新たな情報は中継局の置き場所のみ?)為、私は削除もしくは小笠原諸島#放送へのリダイレクト化が適当と考えます(諸島史などに単独立項できる記載があるならば改めて作成すればよい)。須木中継局については「マイルストーン」だけで特筆すべきとするのは私は否と考えています。
私もコミュニティFM放送送信所にある記事には疑問を抱いていました。Template:CFMに送信所の欄があるのにもかかわらず送信所のみで単独立項してしまうのはどうなのかな、と。このカテゴリ内のコミュニティFM単独送信所記事をあげてみます。
もし異議が無ければまずはこれらを削除依頼にまわしたいと思いますが…。如何でしょうか?それとも先に決定すべき事項が他にあるでしょうか。
…しかし、手宮公園の記事、”公園”の記事ではないですね…。--Potatt 2009年2月3日 (火) 13:33 (UTC)
参加者がほとんど見られないのが気になります……。
それはともかく、コミュニティFMの送信所記事については今から削除依頼に提出しても問題ないと考えられます。東京都区内CFM送信所に至っては記事名から問題がありますし……。中継局が複数あっても飛騨高山テレ・エフエムのように記載すれば十分です。
母島中継局の件はやはり「小笠原諸島#放送」へのリダイレクトで十分ですね。南大東中継局辺りは単独記載できる内容がありそのままでもいいかもしれませんが、奄美諸島の記事(知名中継局与論中継局など)は母島と同様の状態ですので、島もしくは自治体記事への加筆として問題ないと思われます。しかし、一度削除されたはずのCategory:大東島地方の放送送信所(該当する記事が2つしかない)は必要なのだろうか……。
手宮公園のような例は山の記事でみられますね(長野盆地のように不自然になることも)。例えば五家原岳(諫早中継局)、紫尾山辺りは別の方が加筆されたのでまだまともです。--Sanjo 2009年2月5日 (木) 02:17 (UTC)

参加者が少ないですが、とりあえず削除依頼に提出しました。あちらから議論に加わってくれる方があらわれてくれれば良いなと思いますが…。--Potatt 2009年2月15日 (日) 15:48 (UTC)

Knuaさんのご案内によりWikipedia:削除依頼/NHK山本落合テレビ中継放送所から参りました。こちらの方で合意の必要性有りということでしたら以後お任せして本削除依頼はいったん取り下げ、プロジェクトの方へお任せするという形にしようかと思うのですが、こちらの方でこの案件も引き取って頂けますでしょうか?--凪海(Nami-ja) 会話 / 履歴 2009年2月17日 (火) 03:42 (UTC)

Saihareさんのご案内によりノート:日立中継局から参りました。Saihareさんは茨城放送日立中継局について、風神山ではなく高鈴山に存在している上、茨城放送の項目だけで充分と主張しているのですが、八戸テレビ・FM中継局広島親局送信所の様に複数箇所に分散している送信施設を一纏めにしている項目が存在しているので、差し支える事は無いと思っています。もしもSaihareさんの主張通りであれば、燕山水戸テレビ・ラジオ放送所の項目に記載されている茨城放送に関する記述、更に土浦中継局県西中継局の項目自体も削除すべきなのでしょうか。--112.68.154.47 2016年2月17日 (水) 09:57 (UTC)

  コメント - NHKは正式に日立テレビ中継局で設置されています。一方IBSは総務省資料でIBS高鈴山FMとして設置されています。一般的に日立局でアナウンスされていますが単に営業上の名称に過ぎないことです。IBSの正式名称はおそらく高鈴山FM補完中継局が正式名称だと考えられます(現状WP:RADIOLISTENに相当するため出典はできません)。放送設備については正確な名称が出典できない限りウィキペディアで載せるべきではありません。これまで作成されたページはかなりの出典探しが要求されています。このままだと112.68.154.47さんのおっしゃる通り削除依頼、若しくは出典なき部分の除去などを行わざるえません。新規作成や追加掲載はWP:IINFOを厳守して、ここのプロジェクトページや掲載を追加するページのノートに提案して、第三者にジャッジしてもらうしかありません。つまり合意形成です。それができなれば記事を書かないほうが良いこともあります。--Saihare会話) 2016年2月17日 (水) 10:31 (UTC)
  コメント WP:CRITERIAで、記事名として必ずしも正式名称を付す必要はないことになっていますし、そこに放送関係で「日本電波塔」→「東京タワー」も例示されています(ちなみに、アナログ時代のNHKでの正式名称は「芝放送所」[1])。認知度が高い(信頼できる情報源において最も一般的に使われており、その記事の内容を表すのに最も著名であると考えられる)ものであれば、たとえ営業上の名称であろうと使えばよく、「おそらく」でしか判明していないような正式?名称を使うのはむしろ不適切でしょう。なお、記事の新規作成や追加掲載にあらかじめノートで議論が必要とのルールもなく、単に(大胆に)編集すれば合意形成に向けたプロセスに入ったものとみなされます(WP:EDITCONSENSUS)。--Cauli.会話) 2016年2月18日 (木) 01:47 (UTC)
  コメント - IBS高鈴山エフエムについては現状茨城放送の案件であり、またWikipedia:特筆性には達しておらず、現状は茨城放送の項目だけで充分考えます。現状放送関係記事が掲示板やツイッターの勢威で書かれているケースが多く、厳重に精査されていないのが原状です。せめて基幹放送用周波数使用計画以外に書かれていること以外は厳重に精査するべきだと思います。1度記事を立ててしまうと削除依頼や統合提案でかなり厄介な事例が多い、記事の初期投稿者の対話拒否など問題は山積しております。このような意見をCauli.氏以外のみなさんはどのようにお考えでしょうか。ぜひご意見をお寄せください。--Saihare会話) 2016年2月23日 (火) 05:22 (UTC)

  こちらでの議論に一本化を 上記IP氏も触れられているとおり、本件はもともとSaihareさんがノート:日立中継局及びノート:高鈴山に発議されていたものですが、Saihareさんが議論の場をこちらに移されたので、Wikipedia:カンバス#フォーラム・ショッピングを避けるため両ノートでの議論を終結しこちらに一本化することを両ノートで提案しました。なお、ノート:高鈴山においては、無痛さんからも意見表明があったことを付記します。--Cauli.会話) 2016年2月23日 (火) 09:02 (UTC)

  議論一本化決定 - 議論分散化防止のためこちらへ議論を一本化します、なお該当記事についてもこちらへ議論を投稿するようリンクを入れて有ります。--Saihare会話) 2016年2月23日 (火) 21:00 (UTC)

  提案 - ここ半年慎重に検討しましたが、高鈴山FM補完中継局の掲載を日立中継局に掲載することを提案します。但し条件は茨城放送NHK水戸放送局と節を分けることを提案します。節のタイトルはNHK日立FM中継所と茨城放送FM日立局が適当と考えますが如何でしょうか。皆様の広い意見を求めます。また静岡放送のFM補完中継局は静岡ラジオ送信所に掲載するのが適当と思います。なお掲載の際は独自研究の除去と現在出典が無いため出典付与を行う所存でございます。--Saihare会話) 2016年9月3日 (土) 16:52 (UTC)

  コメント - 日立中継局茨城放送高鈴山FM補完中継局の事を掲載するべきだと思いますが、NHK水戸放送局と節を分けなくても支障は無いと思います。そして、静岡放送のFM補完中継局については静岡ラジオ送信所ではなく高草山に掲載するのが妥当だと思います。--59.190.83.49 2016年9月18日 (日) 02:51 (UTC)
  返信 - 日立中継局については設置場所がNHKは風神山、IBSが高鈴山になっております。また県北地域の放送エリアもNHKは3つの中継局、IBSは高鈴山のみで放送されています。なぜ節を分けるかと言いますと、将来的に加筆事項が多くなった時に不都合が生じる恐れがあるからです。静岡放送については山岳記事載せる事自体、以前から反対の意見があることから、日本平では全く離れていることからです。なぜ静岡ラジオ送信所に載せることに賛成かと申しますと静岡放送のメイン送信所の関連施設であることから前述した不都合から避けられることです。日立中継局を同じ節で載せることは茨城放送の中継局が風神山に置かれていると思われるため反対です。また静岡放送のFM補完中継局を高草山に載せることも反対です。--Saihare会話) 2016年9月18日 (日) 06:50 (UTC)一部訂正--Saihare会話) 2016年9月18日 (日) 20:36 (UTC)

  報告 - 茨城放送のFM日立局については記載方法で意見があったものの、不都合が生じるため予定通り節を分けて記載しました。なお静岡放送については開局がまだのため引き続き意見をお持ちいたしております。--Saihare会話) 2016年10月2日 (日) 20:17 (UTC)   コメント - 静岡放送のFM補完中継局は11月3日以降に静岡ラジオ送信所へ掲載したいと思います。山岳記事への掲載は好ましく無いと思われるため、ご理解、ご協力をおねがいします--Saihare会話) 2016年10月26日 (水) 19:21 (UTC)

  報告 - 静岡放送のFM補完中継局は予定取り静岡ラジオ送信所へ掲載いたしました。ご確認ください。--Saihare会話) 2016年11月3日 (木) 07:31 (UTC)

  提案 - 『FM沖縄新川送信所』について、一般社団法人沖縄総合無線センター発行の『おきなわTOWER』 第46号での掲載記事から、名称を『おきなわTOWER』に改めます事を提案致します。--59.190.51.250 2018年5月19日 (土) 08:47 (UTC)

  反対 『おきなわTOWER』は一般社団法人沖縄総合無線センターの法人名変更後の社名であり、『FM沖縄新川送信所』とは無関係。--183.100.232.212 2018年5月19日 (土) 09:25 (UTC)

テレビ局の支社・支局記事について編集

初めまして。首記、IP:219.101.94.128からの投稿により記事が多量に作成されています。

※一例として、青森朝日放送の事例です。

これら記事群の記述内容は各放送局の記事に記述すれば充分であるほか、支社の周辺施設の列挙など不要な記述も多いと考えます。また、よほどの特筆性(例:日本テレビ那覇支局など)がない限り支社ごとの記事は不要と考えます。指摘内容へのご意見および、何らかの処置やローカルルールの作成などについてもご意見をいただきたく思います。--しいたけ 2009年2月5日 (木) 03:42 (UTC)

  賛成 私も支社の情報は、特筆すべきことがない限りは、放送局本体の記事に掲載すれば十分だと思います。--Penn Station 2009年2月8日 (日) 21:55 (UTC)
放送局の社史では「○○年に設置した」「○○年に○○移転した」程度は書いています。口絵にも支社・支局の建築物画像を掲載していることがあります。設置理由については「取材拠点」の他にも「営業拠点」がある……というか放送対象地域外の支社・支局の大半はそちらを目的しています。
これらの内容を全て記載した場合でどれだけの容量があるのでしょうか? 少なくとも上記の記事については疑問視せざる負えません(『青森朝日放送八戸支社』は社史さえ刊行されればそれなりに記述できそう)。
最低でも(箇条書きなしの)本文で3キロバイト程度の内容がなければ(放送局記事のスリム化という観点で)単独記事化する必要性に乏しいと考えます。ただし地元局の社史をみても、要約すれば1つの支社・支局ごとに1キロバイト程度で済みそうです。--Sanjo 2009年2月10日 (火) 14:08 (UTC)
  賛成 先に書かれた方々の意見に同意します。それぞれデータ・トリヴィアしか記述がない。また、ランドマークでもないのに周辺施設の情報は要らないでしょう。--Potatt 2009年2月15日 (日) 15:54 (UTC)
  • (コメント)皆さん、ご意見をいただきありがとうございます。上記で挙げた事例のほか、調査のうえ統合が適切と判断した類似項目について、順次Wikipedia:統合依頼に提起していこうと思います。なお、わたくしのマンパワーには(時間・能力とも)限りがありますので、皆さまにおかれましても類似事例を調査のうえ、統合依頼に提起していただけますと助かります。なお「ローカルルールの作成」についてはひとまず「今後の課題」としておこうと思いますが、議論を進めていただけるのなら歓迎しますし、わたくしも参加させていただきます。(但し、4月頃より数ヶ月間「ウィキブレイク」となる予定です。)--しいたけ 2009年2月17日 (火) 03:55 (UTC)
    • (コメント)青森県内の各局(青森テレビ青森朝日放送青森放送およびNHK青森放送局)の支社・支局等の項目について、統合提案を行いました。それぞれのノートページをご覧いただき提案を検討のうえ、賛否や意見コメントをいただけましたら幸いです。どうぞ宜しくお願いします。--しいたけ 2009年2月17日 (火) 18:04 (UTC)
  • (報告)青森県内の各局については、それぞれ統合提案を提起のうえ統合作業を行いました。他県に関しても、統合が適当であればそれぞれ提起のうえ、処置を行っていただけましたら幸いです。--しいたけ 2009年3月15日 (日) 17:41 (UTC)

放送局テンプレートにおける新聞社との関係の記述について編集

{{JNN}}や{{FNN・FNS}}などにおいて、新聞社との関係についての記載ですが、group欄にて 「母体新聞社および友好関係のある新聞社」 といったような長々とした記載が妥当でしょうか。長々と書くなら脚注として欄外に書く方が妥当かと思われますが、どうでしょうか。--60.34.250.51 2009年2月7日 (土) 13:48 (UTC)

118.0.213.182 は放送局テンプレートにおける新聞社の関係における記述にて、「地方新聞社と「NNN・NNS」組織(他の組織=「JNN」、「FNN・FNS」、「ANN」、「TXN」も同様の理由内容)は資本関係にはないので関連新聞社表記は不適当」という理由付けでテンプレートが変更されてますが、地方新聞社と系列組織とが資本関係がないというなら、表記しなければいいことではないのでしょうか。--60.34.250.51 2009年2月7日 (土) 03:53 (UTC)

外部リンクに関して編集

Wikipedia:外部リンクの選び方ノート / 履歴 / ログ / リンク元にて外部リンクに関する新ルールが制定されましたので、特に新ルールに関して影響が大きい放送局関連のPJの皆さんにご報告にあがりました。(PJ:放送番組にも同様の投稿をさせていただいております)

新ルールですが、今まで明確になっていなかったトップページ以外へのリンクを禁止しているサイトについてのルールです。新ルールではこのようなページも法的・モラル的になんら問題ないという観点から、「外部から個別ページあるいはそのサイトへのリンクを禁止している場合であっても、閲覧者の利便性を優先し、個別ページへのリンクを掲載して構わない」というルールとなっています。従いまして、放送番組関連では局のサイトがトップページ以外へのリンクを禁止しているサイトに該当するケースが多く、局へのリンク+ページの移動手順が記載してある項目が多いと思いますが、直接各項目の公式サイトへのリンクにして構わないルールとなりましたので、よろしくお願いします。--準特橋本Talk/Contribs) 2009年2月10日 (火) 16:14 (UTC)

「終了した番組」の放送時間は必要か編集

HBCラジオの記事内で、終了した番組に放送時間が記載されているケースが散見されます。これはどの程度まで必要でしょうか。現在放送中の番組にも放送時間が記載されており、閲覧者が混同する恐れもあるため原則として記載しない方向が良いと考えています。「原則として」というのは、当該番組についてある程度の詳細が記述されて説明のために放送時間の記述が必要な場合もありますので、一律に削除するのも難しいと思うためです。

そこで、プロジェクトにてある程度のガイドラインを定めることが可能か、もしくは個別案件として対処するほうが良いのか、私の考えに対する賛否も含めてご意見を伺いたいと思います。--HOPE 2009年6月23日 (火) 01:00 (UTC)

ここは百科事典で、その日の番組表ではありません。どうしても混乱するというなら、現在放送中の番組の方を消して、終了後に時間帯を記載するようにしてはいかがでしょう?そんな必要があるほどの混乱があるとは思えませんが。--二十時三十分 2009年6月24日 (水) 04:11 (UTC)
お返事いただき、ありがとうございます。おっしゃることはごもっともだと思います。ことの発端は「既に放送を終了している番組なのだから、当時の放送時間を事細かに記述することに意義があるのだろうか」という個人的に感じた素朴な疑問からです。
現在放送中の番組なら、放送時間の記述があってもそれはそれでかまわないことかもしれませんが、個別の記事にするほどの情報量もない番組なら、ただ番組名だけ記載しておけばいいのではないかと考えた次第です。
差し迫って大幅に変えなければいけないことではないとも思いますから、すぐに何かすることはありませんが、いろいろな意見を幅広くいただき、その中でどういう方向かがある程度固まれば多少の変更はするかもしれません。
現時点ですぐに行動を起こすこともありませんので、もう少しご意見をお聞きしたいと思います。引き続きお待ちしています。--HOPE 2009年6月24日 (水) 11:27 (UTC)

{{jdate}}の導入編集

Template:日本のテレビ局Template:日本のラジオ局Template:日本のラテ兼営局の開局/閉局日の項目に和暦(昭和○○年等)が表記できる{{jdate}}の導入をご検討をお願い致します。--teru 2009年11月13日 (金) 19:06 (UTC)

送信所記事の放送局配列について編集

ノート:福岡タワーで送信所記事の放送局配列について議論が交わされています。またここでの議論がふさわしいという意見が出ましたので、ここにも掲載しました。また、ノート:福岡タワーにおいて後日投票を考えています。--JONL 2010年1月22日 (金) 13:07 (UTC)

1月29日0:00(JST)から一週間投票を実施します。--JONL 2010年1月27日 (水) 13:04 (UTC)

投票が終了しました。その結果。

  • チャンネル・周波数順(地上デジタルテレビ放送に関してはリモコンキーID順)に賛成 5票(71.4%)
  • NHK(テレビは総合→教育 中波ラジオは第1→第2)→民間放送開局順(テレビに関してはアナログ放送開局順)に賛成 2票(28.5%)

よって票の多かった「チャンネル・周波数順(地上デジタルテレビ放送に関してはリモコンキーID順)」の方へ合意に向けて最終調整の為、ノート:福岡タワー#投票終了→合意に向け最終調整で意見を募集したいと思います。一週間後の2010年2月11日23:59までに意見が無い場合はこのまま合意とします。--JONL 2010年2月4日 (木) 15:15 (UTC)

  • ノート:福岡タワー#投票終了→合意に向け最終調整での最終意見である2010年2月6日 (土) 12:51 (UTC)から一週間、意見がありませんでしたので、投票結果及び2010年2月6日 (土) 12:51 (UTC)の意見からデジタルテレビ=リモコンキーID順、アナログテレビ・FM・AMラジオ=周波数・チャンネル順で合意とさせていただきます。--JONL 2010年2月14日 (日) 07:58 (UTC)

「広告出稿のプライバシー」テンプレートの導入要請編集

スポンサーの個別情報、出稿契約情報など、広告出稿のプライバシー・秘密に注意すべきページに使用するテンプレートを準備しております。


出版・放送等の広告は、出版社、放送事業者等と広告主(スポンサー)との個別契約によってなされます。従って、特に商業目的の広告およびその内容について、第三者が当事者の許可を受けることなく一般に再配布・公開することはできません。また契約内容等についても、第三者が当事者の許可を受けることなく一般に公開することはできません。

特に商業広告にはターゲットがあり、「不特定多数」ではなく「特定多数」を目的とします。民間放送局(商業放送局)等では、いつどのようにどのような内容のものをどのくらいのエリアに放送するのか、スポンサーと綿密な打ち合わせがなされ、これによって料金の契約もなされます。

どこどこの放送局では放送されているが、どこどこの放送局では放送されていない、あるいはどこどこの放送局のどのような番組でどのように放送されているというのは、全て熟考を元とするものです。

従って、特に特定の地域、あるいは特定の時間に放送されるCMの内容はもちろんのこと、場合によってはその存在についても、不特定多数の閲覧する場に公開することは、スポンサーと視聴者の利益を直接損ずるものになりかねません。これは諸外国における表現規制の考え方、すなわち「明白かつ現在の危険」、また日本の「利益衡量」いずれとも整合性を持ち、規制対象となりかねません。

従来、民間放送局(商業放送局)等では、この点から厳しい制限を設け、その契約も含めて、およそトップシークレットとして扱ってきました。しかしながら、特に日本のWikipediaのCMに関するページの多くで、これは守られておりません。その原因は、テレビ、ラジオのCMが、電波という強力な媒体を用いる、ハイレベルな商業活動のひとつであるという一般認識が日本では低いことが挙げられます。また、遺憾ながら今日、CMを直接取り扱う日本の放送局の意識低下も否定できません。

Wikipediaは、スポンサーと視聴者の逸失利益を補償することはできません。この点より、気がついたところには、誠に勝手ながら暫定的に貼付させて頂いております。

また、百科事典のCMの具体的契約等に関する各ページにおいて、具体的に契約された個別のCM内容などを記述する必要はないと考えます。

ご検討を願います。--SCCKAHAN 2010年1月30日 (土) 12:08 (UTC)

  反対 編集者向けのテンプレートはWikipedia:ウィキペディアへの自己言及に抵触するものであり、新規作成されるべきではないと思われます。特に根拠のない情報ならWikipedia:検証可能性Wikipedia:独自研究は載せないにより除去できます(企業秘密にかかる事柄なのならなおさらでしょう)。問題のある編集を見つけたなら、その編集者の会話ページにコメントを残すというのではだめなのでしょうか。最後に、今回の件と非常によく似た例としてTemplate:目撃情報を挙げておきます。--Avanzare 2010年1月30日 (土) 12:51 (UTC)
  反対 Avanzareさんもおっしゃるようにこうした注意は編集を行わない閲覧者にとっては不要のものであり、使用すべきではないと考えます。もし不適切な編集が行われた場合に、個別にそうした編集を行った編集者に適宜注意を行うのが面倒ですが確実に訴えかける手段となります。{{ゲームの注意}}などもこうした理由によって廃止されています。--Web comic 2010年1月30日 (土) 14:13 (UTC)
ご教授、ありがとうございました。しかし書き込んでいる相手は言論のプロ(放送局員)であることは明明白白。いわば確信犯であり、Wikipediaへの明らかな挑戦、まともにやると難しいことになります。IPと記述内容から、どこの局かについてはわかっておりますので(なお、当該局ではWikipediaへの寄稿を局内の端末を用いて行うことは禁じておりますが、これにもかかわらず行っていることからも、通常の手段では無理であると考えております。)、やむを得ませんが、熟考の上、該当局営業セクションに正式に抗議と対策を申し入れることに致します。上記事由により、暫定的に勝手に用いておりますテンプレートにつきましては、しばらくの間、ご容赦下されば幸いです。元同業者として、極めて残念な事態に至ってしまったと認識しております。--SCCKAHAN 2010年1月30日 (土) 15:17 (UTC)

犯人特定、処分通知があり、勝手に用いておりましたテンプレートをはずしました。永らくご迷惑をおかけ致しました。--SCCKAHAN 2011年5月21日 (土) 07:23 (UTC)

送信所記事内の送信設備のデータセルについて編集

220.220.151.209118.19.134.187などのIPユーザによって送信所の記事の「送信設備」の項目内の表がデータセルが消され、見出しセルのみ(全部太字になる)に大量に書き換えられる事案が発生しています。ここ最近だけではなく、主に北海道を拠点とするぷららユーザーによる同じくIPユーザー(220.99.130.53220.108.19.248124.84.18.253など)が過去にも同じ事案を引き起こし、北海道の送信所記事(測量山)で編集合戦が発生しました。この編集合戦自体はもう終了していますが、その際に直前に取り消しを行ったまま保護されたため、不適切な状態が続き、保護解除後も戻そうとすると同一人物なのかは分かりませんが、すぐにそれを取り消してしまう者がいます。すべてIPユーザです。

そもそもこの状態は見出しセルに対応するデータセルが存在しないため、HTMLの定義に反します。視覚障害の方など読み上げソフトを使う者にとっても不都合が生じます。

そのIPユーザの主張によると「基幹局なので全て見出しセルにした方がいい」(ノート:旭山)とのことですが、これはノートなどでの合意が形成されたような文言ではありませんし、ほかに根拠もありません。

以上の理由に基づきこのユーザの全記事の変更を元に戻します。--ラハール 2010年6月21日 (月) 08:42 (UTC)

早くも取り消しにかかっているようです。一応、報告まで。--HOPE 2010年6月21日 (月) 14:24 (UTC)
問題IP
アドレス ホスト名 市外局番 接続回線 都道府県
220.99.130.53 i220-99-130-53.s02.a001.ap.plala.or.jp 該当なし xDSL 北海道
220.108.19.248 i220-108-19-248.s02.a001.ap.plala.or.jp 該当なし xDSL 北海道
124.84.18.253 p1253-ipbf408sapodori.hokkaido.ocn.ne.jp 該当なし 北海道
220.220.151.209 i220-220-151-209.s02.a001.ap.plala.or.jp 該当なし xDSL 北海道
118.19.134.187 i118-19-134-187.s02.a001.ap.plala.or.jp 該当なし 北海道
218.47.238.45 i218-47-238-45.s02.a001.ap.plala.or.jp 該当なし xDSL 北海道
220.99.130.186 i220-99-130-186.s02.a001.ap.plala.or.jp 該当なし xDSL 北海道
218.224.178.88 i218-224-178-88.s02.a001.ap.plala.or.jp 該当なし xDSL 北海道
219.164.18.172 i219-164-18-172.s02.a001.ap.plala.or.jp 該当なし xDSL 北海道
218.47.114.3 i218-47-114-3.s02.a001.ap.plala.or.jp 該当なし xDSL 北海道

呼びかけ告知にも全く応じず取り消しを続けており、他に異論も無いようですので荒らしと断定し、広域投稿ブロック依頼に提出します。上に掲げたのは今回と過去の問題で使用されているIPアドレスです。今後新たなIPを使用したことが判明次第、順次追加します。--ラハール 2010年6月23日 (水) 07:42 (UTC)

IPの投稿記録を見る限り長期にわたってそういった行為をしているためWikipedia:進行中の荒らし行為/長期にサブページを作ってもいいかも知れません。--多摩に暇人 2010年6月23日 (水) 13:49 (UTC)
作業中にも荒らし行為が行われてためWikipedia:進行中の荒らし行為/長期/北海道ぷらら可変IPを作成しました。--多摩に暇人 2010年6月23日 (水) 14:15 (UTC)

放送局の項目の「主な番組」の記載について編集

はじめまして。放送局の項目にある「主な番組」の節で、自社製作番組の「番組タイトルと放送時刻」という記載形式から、局HPの番組欄から表の形式にして投稿されている例があります。九州国際エフエム関西インターメディアなどのほか、コミュニティFM局の項目などでもちょくちょく見かけます(放送休止時の「Technical Maintenance」や「Technical Break」という表現まで写されていることも多いです。これらの表記はだいたい局HPと同じです)。Kiss-FM KOBEの項目では初期から自社製作番組タイトルと放送曜日・時刻という表記形式だったのですが、一時、表の形式にして掲載され、しばらくしてノート:Kiss-FM KOBEで提案の後、再び自社製作番組タイトルと放送曜日・時刻のみの記載形式に戻ったということがありましたので、ルールみたいなものを作ってはと思いますが、いかがでしょうか。--yasu2006 2010年6月27日 (日) 01:00 (UTC)

ウィキプロジェクト用名前空間「プロジェクト」新設のお知らせ編集

先日行われた、ウィキプロジェクト用名前空間新設に関する投票の結果に基づき、ウィキプロジェクト用名前空間「プロジェクト」が新設されます。その際、以下の点にご注意ください。

  • ウィキプロジェクトのページ(サブページも含む)は、Botを用いて全て新名前空間へ移動されます。
  • 元ページはリダイレクトとしてすべて残されます。
  • プロジェクト名前空間のタブ表記は「プロジェクト」となります。
  • Wikipedia名前空間のタブは、「プロジェクトページ」から「ウィキペディア」に変更されます。

なお、具体的な日程などについては、『編集者向けsitenotice』などで告知される予定です。--W.CC 2010年7月28日 (水) 13:43 (UTC)


各系列の記事に、BS放送局を加盟局扱いにするか否かついて編集

各系列の記事(NNNFNNなど)の『現在の加盟局』の項目に、BS放送局を掲載するか否かで決着がつきません。意見を収集したいのですが、よろしいでしょうか。--MTK-KW 2010年8月19日 (木) 15:55 (UTC)

  • (コメント)Wikipedia:検証可能性#「真実かどうか」ではなく「検証可能かどうか」に照らして判断する必要があると考えます。つまり、Wikipediaの記述にあたっては記述者自身の推測はNGだということです。当該団体(ネットワーク機構)のリリースで「当ネットワークにはBS局を含む」と書かれていればベストなのですが、そういうものではなくとも例えば「放送業界を論評した専門誌の記事」で「事実上ネットワークの一員のようなものである」と説明されていたり、「キー局やBS局のリリース」で「ネットワークと一体的に番組を供給している」と書かれてあるならば、これをソースとした相応の記述が可能かと考えます。--Si-take. 2010年8月20日 (金) 10:19 (UTC)
  •   コメント 民放キー局系のBS局がそれぞれのネットワークに属しているという出典がない限り、BS局を加盟局の項目には記載するべきではありません。例として、BSジャパンのホームページの「パートナー企業」の項目では、「テレビ東京のネットワーク各局(TXN)とは番組の相互供給などで協力関係にある」と記載されており、TXNネットワークにある放送局にBSジャパンはHPでは記載されていません。もしネットワークの項目にBS局を記載する場合は加盟局ではなく、「関連する放送局」で記載した方が望ましいです。--Juiceapple 2010年8月21日 (土) 15:53 (UTC)

とりあえず了解しました。そうしましたら、各系列局の記事の『現在の加盟局』からBS局は外します。BS局は関連項目にて記載しておきます。その流れに沿う形として、BS局の各記事のTemplate:日本のテレビ局において、系列(ニュース系列)と番組(番組供給系列)の記述に関し、所属系列局の名称の最後辺りに(今ある所属系列局の記載はそのままにします)、「厳密には加盟局扱いではないが、加盟する地上波各局とは番組・ニュース素材の配信供給関係が存在している」と脚注で記載した方がいいでしょうか。BS局が加盟局であるとの誤解を招かないようにするためで。--MTK-KW 2010年8月22日 (木) 6:31 (UTC)

  • (コメント)TXNについては、Juiceappleさんが示してくださったソースを出典として、そのような記述をなさることには賛成します。(但し、「厳密には」といった執筆者の主観にもとづく表現は排除すべきです。)また、他のネットワークについても(記述の取捨選択として、ネットワークに関する説明のなかでBS局に触れておくことは意義があると考えますので)、出典の有無や内容に基づいた適切な記述をなさることには賛成します。なお、ネットワークとBS局との関係については、出典が無い場合は客観的な事実のみを記述(一案として、脚注に「出資比率のxxパーセントを加盟局が担っている」といった記述)を行なうのが適切と考えますが、いずれにしても、Wikipedia:検証可能性にもとづいた書き方をすべきであって、そこから脱線しないような表現を試みるべきと考えますので、どうぞよろしくお願いいたします。 - 放送関係の項目は、えてして「真実かどうか」ではなく「検証可能かどうか」が無視されちゃってるからなぁ・・・--Si-take. 2010年8月22日 (日) 10:56 (UTC)
    • (コメント)MTK-KWさん、BS日本での編集(差分)はいただけませんねぇ。これだと『PJ放送局の議論に基づき』ではなく、「PJ放送局の議論における自身の主張に基づき」になっちゃいますよ。きちんと議論をまとめてから、かかる行動に移られてはいかがですか?(「とりあえず議論をした」という担保を取るためだけの議論提起なのですか?)--Si-take. 2010年8月23日 (月) 12:53 (UTC)

衛星放送(BS・CS)チャンネルのテンプレート統合・新設について編集

先日、私(Cho-ji)が以前編集したスター・チャンネル ハイビジョンの項目について、「Template:CS」はCSのみを対象としたテンプレートのため、BS放送について記入することはテンプレの趣旨に反し認められないとの抗議の書き込みが会話ページにあり、私が「CSと同内容のBS放送をテンプレ内に入れないのはおかしい」、「どうしても『CS』という項目名が問題というなら『Template:専門チャンネル』に改名してはどうか」と改名提案を行ったところ(利用者‐会話:Cho-ji#ネットワーク(放送プラットフォーム)の違いについてTemplate‐ノート:CS参照)、相手から議論活性化ではなく、私に対する「利用者の行為」についてコメント依頼を行われるに至り(Wikipedia:コメント依頼/Cho-ji参照。尤も、コメント依頼から1週間あまりで依頼者を窘めるコメントしか付きませんでしたが…)、やむなく提案を取り下げざるを得ませんでした。

しかしながら、2009年2月以降、総務省はBSデジタル放送と東経110度CS放送を制度上一本化しており、また、2011年10月以降BSデジタル放送で新規開局するチャンネルの大半は東経110度CS放送からの移行、かつスカパー!とのサイマル放送であることを考えると、CSを強調するあまりBSだからという理由だけでテンプレートに掲載できないというのは理解に苦しむところです。

ところで、現在、BS放送のチャンネルには「Template:日本のテレビ局」が使用されていますが、このテンプレは主に地上波を対象としているため、衛星放送では必要としない項目(コールサイン、呼出呼称、中継局など)が多く、「ニュース系列」、「番組供給系列」などこのノートで問題(#各系列の記事に、BS放送局を加盟局扱いにするか否かついて)となっている項目もあります。一方で、有料放送に必要な番組内容、料金等の項目がないため、WOWOWやスター・チャンネル ハイビジョンでは「日本のテレビ局」と「CS」の2つのテンプレが貼られている状態です。

そこで、上記の問題を解消するためにも、新たにBS放送・CS放送の両方に使えるテンプレートの導入(名称案:「Template:日本の衛星放送チャンネル」)を提案します。賛同があれば(反対がなければ)、まずBS放送のテンプレとして導入し、CS放送については当分の間現行テンプレも存続しつつ徐々に移行という形を取りたいのですがいかがでしょうか? --Cho-ji 2010年9月1日 (水) 02:54 (UTC)

Template:日本の衛星放送チャンネル」を作成しました。反対がなければ変更にとりかかるつもりですがいかがでしょうか?--Cho-ji 2010年9月2日 (木) 21:54 (UTC)
テンプレの移行が概ね終了しました。放送ではない「チャンネル700」、単独で衛星放送のチャンネルを構成したことがない「サイエンスチャンネル」、日本では放送されていない「VH1」は残してあります。(署名追加--Cho-ji 2010年9月15日 (水) 04:25 (UTC))

中継局記事での受信状況等の記述について編集

当プロジェクトの参加者ではないのですが、このプロジェクトで議論や対処いただくのが良いのではないかと思い投稿します。江差ラジオ中継局が現在Wikipediaの記事らしからぬ状態になっています。ここほどではないにせよ、北海道南部から青森県の一部中継局記事等にも同様の出典の明記なき受信状況等の記述があります。おそらく特定の者(北海道道5号江差木古内線において半ば荒らしに近い問題投稿を繰り返した可変IPユーザと同一の者と思われます)による記述がかなりを占めるのではないかと推測されますが、こうした記述をどこまで認めるものなのかを含め、このプロジェクトの方々で必要な対処をしていただくのがいいのではと思っています。宜しくお願いします。--Takisaw 2010年12月21日 (火) 12:57 (UTC)

Love FMの記述の扱いについて(議論参加のお願い)編集

ご存じの通り、九州北部で放送されている外国語FM「Love FM」は、この1月1日より経営母体が九州国際エフエムから(それまでコミュニティFMを手がけていた)天神エフエムに異動しました。現在は「九州国際エフエム」に「Love FM」の記述が集約されていますが、プロジェクトの趣旨に則り記述の整理を検討しています。しかし、そもそも「既存の放送局が元々の事業を辞め、別の放送局の事業を引き受けて放送を行う」というケースが今までなかったため、新しい記事名を含めてどのように整理すべきか苦慮しており、議論も低調な状態にあります。

ついては、本プロジェクトにご参加の皆様のお知恵を拝借したいと考えておりますので、ノート:九州国際エフエムの議論にご参加いただきますようお願いいたします。--Bsx 2011年2月11日 (金) 02:31 (UTC)

  報告 ノートでの議論の結果、「九州国際エフエム」を「Love FM」に改名するという提案を行う事になりました。プロジェクトのルールに反する改名提案ですが、皆様の忌憚のないご意見をお寄せいただければと思いますので、よろしくお願いいたします。--Bsx 2011年3月3日 (木) 12:52 (UTC)

東京スカイツリーのFM送信所でのEPR記述について編集

まだ、電波発射もしていないのにERPの記述はおかしいです。「ERP44kW」は東京タワー送信所の出力である事と、当然総務省から公式なERPが発表されていないのに、ERPの数字を記述する事は、出展無き記述である。よって、総務省から公式発表されるまでは、ERPの欄は、「未定」もしくは「-kW」の記述にするべき。--219.101.94.162 2011年7月19日 (火) 01:32 (UTC)

「時刻出し」関係編集

Wikipedia:削除依頼/時刻出し時刻出しは削除されましたが、特別:リンク元/時刻出しをたどると各放送局記事に時刻出しについて記載されています。テレビ番組のアーカイブが誰でも見れる状態にない以上、テレビで観た程度のことをWikipediaに記載できないのは利用者間の共通認識と思っています(Wikipedia:井戸端/subj/テレビ番組は検証可能な情報源ですか?も)。違法でないクリーンな手法で誰でもアクセス・検証できるような出典を提示することは不可能であると思いますので、Wikipediaの方針からすると除去する他ないと思います。 万一検証できるとしても、「時刻出し」に直接言及して権威のある媒体がないなら独自研究の域ではないかと、高名な「時刻出し」研究家の出した「時刻出し大全集」のような書籍があれば話は別ですが。--fromm 2011年7月22日 (金) 01:41 (UTC)

結論からいうと外部リンクにあった「ksqさんのとけリス」でやってください、そっちのほうが「どうしても削除したい人(frommさん)」も「記録として残したい人」も幸せになりますよ、ということになるんですが、放送局の社史に番組のキャプチャが掲載されている以上、「検証不可能」というfrommさんの意見には強く反対します。せいぜい「検証困難」でしょう。だから21日のfrommさんの行動(検証不可能と断言して除去した)は誤りなのです。
あそこの削除依頼で文献や何やらといっていたのは「2003年当時のNHKニュース7オープニングについて、真面目に考察した」論文が現に存在するためです。少なくともトリプルネットよりは期待できる。だからこそ、あそこでは削除で無くてコメントに留めておいたのです。というかトリプルネットのほうが「はるかに」検証不可能だと断言できる。--Sanjo 2011年7月22日 (金) 01:49 (UTC)

地上波アナログテレビ放送の放送停止/停波/廃局について編集

首記、放送局や中継局の記事または記述において、どうも混同されているような気がします。放送停止は2011年7月24日正午で間違いないのですが、停波(ブルーバック画面→砂嵐)の時間および、廃局の日時(廃局に時間なんて概念があるのか?また、各親局および中継局は全て即日廃局されたのか?)についてはWikipedia:検証可能性を満たす出典がなきまま、記述者の主観による記述が散見されます。当方が全てを修正してまわるのは物理的に(気持ち的にも)不可能なので、加筆などをなさるさいに皆様の手で、誤認または誤解を招く表現を修正していただきますようお願いいたします。--Si-take. 2011年7月26日 (火) 13:57 (UTC)

かなり日数が経過していますが、参考までに。地上アナログテレビ放送の停波時刻は各局まちまちですが、廃止年月日については、2008年3月27日に公布された通達の「地上アナログテレビジョン放送局の免許及び再免許方針(平成20年総情上第41号) (PDF) 」(『地上系放送局再免許(免許)申請マニュアル(平成20年4月、総務省情報通信政策局) (PDF) 』にも収録)に「免許の有効期限を平成23年(2011年)7月24日までとする」と記されており、アナログ局がこの日をもって廃止されたことがわかります。ただ、当然のことながら、時刻は記されておりません。--Lichenes会話) 2014年1月3日 (金) 01:20 (UTC)

全国独立UHF放送協議会 → 全国独立放送協議会の改称に伴う当該協議会の所属の加盟局の名称について編集

首記、全国独立UHF放送協議会 → 全国独立放送協議会の改称に伴い、当該協議会に加盟する放送局(TV局)の名称変更(「独立UHF局という名称から何に変更するか、ということです。)につきましても、ご意見(と修正の依頼)を募りたいと思います。

地上独立テレビ局」という名称で、「独立UHF局」からの修正はどうでしょうか。「地上放送局」ですとラジオ局を含める(兼営、単営の点は問わず)ということになりますし、「独立テレビ局」ですと衛星放送を含めるということがありますので…。

まずはこの名称(「地上独立テレビ局」)でよろしくお願いします。

このほか、JAITS加盟局制作の各種番組の各項目(UHFアニメUHFドラマなど)にて、JAITS加盟局の所属の表記が(依然として)「独立UHF局」になっているのが多々ありますので(仮に「地上独立テレビ局」で良ければの話ですが)、適宜「地上独立テレビ局」への修正をお願いします。また、「独立UHF局系(系列)」と表記のあるものは「JAITS」または「JAITS加盟局」への修正をも合わせてお願いいたします。--MTK-KW 2011年10月10日 (月) 01:02 (UTC)

  •   報告これまでの全国独立放送協議会に出典されている資料にはJAITSの表示が一切されていません。加盟局の公式資料にはもちろん記載されていませんし、民放連の公式資料には(日本民間放送連盟 放送関連データテレビネットワーク)独立協と表示されております。つきましては私が気が付きました部分ににつきましては独立協と訂正させていただきました。予めご了承の程宜しくおねがいします。--Saihare会話) 2015年4月26日 (日) 03:00 (UTC)

アナログ中継局一覧って要りますかね?編集

テンプレートにも含まれている主なアナログ中継局ですが、アナログ時代やデジタルアナログ共存時代は兎も角、もう廃止されておりアナログ中継局の一覧は特筆性が無いと思うんですが、消さない理由とかあったりします?場所も取りますし、必要ないなら消すというのはどうでしょうか。--コタツ 2011年10月19日 (水) 14:59 (UTC)

  • アナログ放送の送信所自体、放送局の歴史そのものであり、企業史の一部であると考えています。そんなことを言えば完全移行以前に廃止された中継局とか記述されていたことを感じています。完全に不要かと言われれば不要をおっしゃる方もいますが私は必要であると考えています。送信所数の多い放送局では単なる羅列にならないように一定以上の規模を有する((停波時点またはアナログ最盛期の)視聴世帯数・出力)中継局など基準を設けて残すべきであると考えています。--三菱善次郎 2011年10月21日 (金) 11:51 (UTC)

放送局のテンプレートが新規作成されています編集

#放送局グループ・放送ネットワークのナビゲーションテンプレートについての議論によりTemplate:TBSグループを除き削除された放送局テンプレートですが、他のキー局のテンプレートが再び新規作成されているようです。以前のようなひどい内容ではないので削除する必要はないと思いますが、一応報告しておきます。--新幹線 2011年11月27日 (日) 04:00 (UTC)

誤解または拡大解釈にもとづき作成されたリダイレクトの削除依頼編集

首記、同一利用者により濫造されたリダイレクトについて削除依頼を行っております。内容は以下の通り。

  • 放送対象地域に関して、省令(放送普及基本計画)に基づかない造語
    • 「東京広域圏」「中部広域圏」「京阪神広域圏」「道域放送」など。
  • 在地に関する用語。放送業界ではほぼ一意で用いられるのかもしれないが、それ以外において一意ではない可能性が非常に高いもの。(WP:NPOVにも抵触?)
    • 「在京」「在福」など。
  • 語彙を独自に拡大解釈したものおよび、放送対象地域を指す用語として著しく不適切なもの。(前者については、日本の民間放送における基幹局は、キー局および準キー局を除いたものと認識されているため。また、NHKにおいては「準キー局」という序列はなく放送センター(東京)以外の主要局は全て「基幹局」のひとつと認識されているため。)
    • 「在京基幹局」「京阪神基幹局」「京阪神準キー局」「中部準キー局」など。

以上、それぞれ「リダイレクトの削除依頼」に提起しておりますので、ご確認のうえそれぞれ賛否表明を頂けましたら幸いです。どうぞよろしくお願いします。(なお、同一利用者が濫造したアナウンサーに関するリダイレクトについても、別の方により提起がなされています。)--Si-take.会話) 2012年6月28日 (木) 13:30 (UTC)

スピルオーバーによる区域外受信状況について編集

各テレビ・ラジオ放送局、あるいは都道府県など地方自治体の記事において、スピルオーバーによる他地域局の受信についての記述がありますが、明確な出典が存在しない事項はWikipediaに記載できる情報でしょうか?もちろんケーブルテレビでの区域外再送信については出典を証明できるので問題ないと思いますが。--Cacaocacao会話) 2012年10月11日 (木) 12:45 (UTC)

  •   コメント 検証可能性(JAWPの方針=『すべての利用者が従うべきだと考えられて』いるもの)の趣旨に照らすなら、放送局が発表している資料(「エリアマップ」等)や総務省のリリース自治体の資料議会議事録など出典がある場合は記述が可能(議会議事録については、当該発言が抽象的orあやふやな場合は相応の記述とする)。評論家などが書いた書籍雑誌記事または、番組本などに記載があるリスナーの聴取報告ネタを出典とするなら相応の記述(「○○によると受信可としている」等)が可能。何もないなら不可です。(いずれにしても、放送対象地域の内外は峻別して記述すべき。) …が、現実問題として、放送局や送信所に関する記事は独自研究の巣窟となってしまっていますので、一気呵成に記述を削除しまくるという対応は軋轢を生みそうな気がします。まずは「要出典範囲」タグを貼付するなどして問題のある個所を明確化していくしかないでしょうかね。--Si-take.会話) 2012年10月11日 (木) 13:06 (UTC)
  •   コメント 以前別の場所で述べたことの繰り返しになるんですが、放送局が公式に発表しているサービスエリア(※放送区域とは異なる)ですらいい加減なんです。例えばエフエム宮崎宮崎放送(AMラジオ)は大隅半島全域をサービスエリアに含めていますが、実際には垂水市では雑音だらけでまともに聴けません。つまり厳格にする(出典厨になる)ことで嘘の情報を載せることを許容するか?(まともに聞けないのにエリアだと表記する)、実態とは大きくかけ離れた記述になることを許容するか?(例:山口県山陽小野田市は福岡県のデジタルテレビ局の「放送区域」から外れているが、実際には大部分の地域でアナログ放送時代から引き続いて視聴可能)という話にもなります。挙句の果てには放送局自体がころころ放送エリアを変更することもあります(宮崎放送#放送対象地域外の受信を参照。アナログテレビ放送の例)。
  • そもそも論として受信「できる」「できない」は環境に大きく左右される曖昧なものですので、それを厳格に記すという行為自体が無謀といえるでしょう。--Sanjo会話) 2012年10月11日 (木) 14:20 (UTC)
    •   コメント 公式発表などが実態と乖離しているのであれば、「○○によると…としている」といった表現で、その文脈に対してソースを明記し、あとの判断は読者に委ねることも可能です。(この場合、検証可能性というよりは「記述の取捨選択」の問題であろうと考えます。あんまり恣意的にやるのは良くないですが、その事物について見識のある方が出典に従って良心的に記述すれば良いと考えます。)(『放送局自体がころころ放送エリアを変更する』ような事例は、安全側に倒した記述(エリアの狭い方をもとに記述する?)を心がけるべきでしょうね。)--Si-take.会話) 2012年10月11日 (木) 20:47 (UTC)
  •   コメント取りあえずは各放送局の公式サイト(例1例2例3)やDpaや総務省のデータ(例4例5)の記述に従って書くのが安全だと思います。遠距離受信に関して書いている事例もあるのでそちらの方は除去で良い(あっても趣味の範囲だとおもう)と思います。受信障害は総務省や放送局から発表されているものを除いて載せない方が良いと思います。--Saihare会話) 2014年7月23日 (水) 02:32 (UTC)

NHK東京デジタル総合テレビジョンの放送区域について編集

NHK前橋放送局NHK宇都宮放送局が今年4月に県域放送がスタートし、放送区域が東京圏1都三県になりました。それに対し総務省の条文通り関東広域圏(茨城県、栃木県、群馬県を含まない)の表示にしましたが、このように書き換える方がいらっしゃいます。南関東表示だと場合によってはスピルオーバーするエリア(静岡県東部など)を含んでしまったり、逆に埼玉県北部などでは含まなくなってしまったり曖昧になってしまうからです。このようなことが何度も繰り替えされているので皆様のご意見を聞こうと思っています。お手数でございますがよろしくお願いします。--Saihare会話) 2012年12月7日 (金) 07:42 (UTC)

  コメント(とりあえず、「南関東」の定義について)南関東 といいますと、通常は東京・神奈川・千葉・埼玉の1都3県を指し、静岡県東部・伊豆地方は含まれることはありません。また、埼玉県北部が除外されることもありません。テレビの電波のスピルオーバーというのはあくまでも送出出力や地理的要因から発生するものです。また、CATVの(期限付き)区域外再送信も事情は似通っています。本来の放送対象地域は1都3県なので、「南関東」=「関東広域圏(茨城県、栃木県、群馬県を含まない)」であっているわけです。--Don-hide会話) 2012年12月7日 (金) 08:38 (UTC)
  コメント現状では放送対象地域の用語で南関東としては使われ無いのが事実として、衆議院の選挙区でも南関東が山梨県を含んだり、埼玉県は北関東になるので、南関東では曖昧表現になるからです。また商業施設も埼玉県北部は北関東と呼んでいる施設もあります。やはり総務省の表現通り、関東広域圏(茨城県、栃木県、群馬県を含まない)の表示か良いと思います。--Saihare会話) 2012年12月7日 (金) 21:58 (UTC)
  コメント私の記載の方法に誤りがあり、条文が茨城県、栃木県及び群馬県を含まないに訂正しました。それ以外の記載方法ですと記述を巡り編集合戦になってしまうので訂正されませんようよろしくお願いします。--Saihare会話) 2013年5月17日 (金) 00:32 (UTC)
  コメント 上記の件ですが、「(通常の定義での)南関東」=「関東広域圏(茨城県、栃木県、群馬県を含まない)」であるにしても、明確に取り決めとして「放送対象地域については『南関東』ではなく、『関東広域圏(茨城県、栃木県、群馬県を含まない)』と記すものとする」というものを設けるべきでしょう。取り決めを設けたいというのであれば反対しませんので、取り決めを設ける旨の提案をお出しいただければと思います。--Don-hide会話) 2013年5月18日 (土) 04:26 (UTC)
  提案 混乱が起きているのが事実ですので。プロジェクト放送局に次のルールを提案します。
送信所記事の放送対象区域については総務省の放送基本計画に築いて表示しなければならない。特に関東広域圏については次のように表示しなければならない。
NHK東京総合テレビ
関東広域圏
(茨城県、栃木県及び群馬県を含まない)
放送大学学園東京テレビジョン
関東広域圏
(授業実施予定地域)
で統一したいと思います。皆様のご意見を賜りたいと思います。よろしくお願いします。--Saihare会話) 2013年5月18日 (土) 05:27 (UTC)
  賛成 依頼者票--Saihare会話) 2013年5月18日 (土) 05:27 (UTC)訂正--Saihare会話) 2013年5月18日 (土) 21:14 (UTC)
  コメント 問題となっている箇所なのですが出典の示されている記述のようですので、この問題は本来はその出典としている情報源での記述に見合った記述がなされているか否かという観点の問題のような気がします。しかし、現状では他の記事でも同じような論点が発生しそうですし、実際に混乱を避けることが必要とのことですので取り決めがあって良いかと思います。基準とされる「総務省の放送基本計画」とは「基幹放送普及計画」でしょうか。総務省の基幹放送普及計画を閲覧してみたのですが(基幹放送普及計画 総務省(2013年5月18日閲覧))、それを参照しながら思った点なのですが、提案の構成では前もって「関東広域圏」の一般的な定義が置かれておらずその例外規定の部分だけが例示として示してあるために結果として誤解を招くように思います。つまり、総務省の基幹放送普及計画の第3.1(1)アによれば「「関東広域圏」とは、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都及び神奈川県の各区域を併せた区域をいう。」と定義され、同計画の地上基幹放送(デジタル放送)の図表において例外的に「協会の行う総合放送の関東広域圏には、茨城県(平成24年4月1日以降については、茨城県、栃木県及び群馬県)を含まないものとする」また「学園の放送の放送対象地域は、関東広域圏のうち授業実施予定地域とする」とされています(基幹放送普及計画 総務省(2013年5月18日閲覧))。したがって、仮に総務省の基幹放送普及計画を基準とするのであれば、「関東広域圏」についての定義(「「関東広域圏」とは、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都及び神奈川県の各区域を併せた区域をいう。」)を予め示した上で具体化されないと、例外の部分だけを取り出して「特に関東広域圏については」という形で例示として示すと一般の民放局の関東広域圏までも茨城県、栃木県及び群馬県を含まないものとされているかのような誤解を与えるおそれがあるのではないでしょうか。また、計画の第3.1(1)によれば広域圏の定義について「関東広域圏」のほか「中京広域圏」と「近畿広域圏」の定義も併せて示されているのですが、今回の提案は「関東広域圏」についてだけなのでしょうか。なお、必要であれば参考のために基幹放送普及計画の文書への外部リンクも併せて示すべきかと思います。--Jizwf会話) 2013年5月18日 (土) 18:34 (UTC)(コメント細部修正--Jizwf会話) 2013年5月18日 (土) 18:38 (UTC)。確認のため追加修正--Jizwf会話) 2013年5月18日 (土) 19:05 (UTC))
  提案 訂正案
送信所記事の放送対象区域については総務省の基幹放送普及計画に築いて表示しなければならない。特に関東広域圏については次のように表示しなければならない。
NHK東京総合テレビ 関東広域圏<br>(茨城県、栃木県及び群馬県を含まない)<ref>{{PDFlink|[http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/hunso/data/pdf/111102_11.pdf 基幹放送普及計画によると「関東広域圏」とは、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都及び神奈川県の各区域を併せた区域をいう。なおなお総則によると協会の行う総合放送の関東広域圏には、茨城県(平成24年4月1日以降については、茨城県、栃木県及び群馬県)を含まないものとする。]}}</ref>
放送大学学園東京テレビジョン及び放送大学学園東京エフエム
関東広域圏<br>(授業実施予定地域)<ref>{{PDFlink|[http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/hunso/data/pdf/111102_11.pdf 基幹放送普及計画によると「関東広域圏」とは、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都及び神奈川県の各区域を併せた区域をいう。なお総則によると学園の放送の放送対象地域は、関東広域圏のうち授業実施予定地域とする。]}}</ref>
広域民放各局関東広域圏<br><ref>{{PDFlink|[http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/hunso/data/pdf/111102_11.pdf 基幹放送普及計画によると「関東広域圏」とは、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都及び神奈川県の各区域を併せた区域をいう。]}}</ref>
Jizwfさんのご指摘の通り脚注内容を上記のようにしてみました。近畿広域圏や中京広域圏の民放局も同様の方法で良いと思います。関東広域圏は放送局によって細かく制定されているのでこのようなルールを作ってみました。再度皆様のご意見を賜りたいと思います。よろしくお願いします。--Saihare会話) 2013年5月18日 (土) 21:14 (UTC)訂正。私も思いこみで書いてしまったようですねすみません。--Saihare会話) 2013年5月18日 (土) 23:59 (UTC)
  コメント Saihareさんとしては「関東広域圏」について一部個別の定義づけが行われている場合の一覧内などでの表示方法を主眼としておられるかと思います。その点を把握できず申し訳ありません。ただ、今回の提案はあくまでも総務省の基幹放送普及計画を基準とすることが中心になっているのではないかと思いますから、そこでの基準を忠実にガイドライン化したほうが簡潔にまとまるような気がします。どうも内容が複雑になってしまうようなので表にしてはどうでしょうか。以下、例を示しますがどうでしょうか。

送信所記事の放送対象区域については総務省の基幹放送普及計画{{PDFlink|[http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/hunso/data/pdf/111102_11.pdf 基幹放送普及計画]}}に準拠し、各広域圏についても基幹放送普及計画に示された基準による。

広域圏の名称 内容 表示
関東広域圏 茨城県栃木県群馬県埼玉県千葉県東京都神奈川県の各区域を併せた区域(基幹放送普及計画第3.1(1)ア)
ただし、以下の放送についてはそれぞれ個別に範囲が定められているため括弧で範囲を示して表示すること
関東広域圏
NHK東京総合テレビ
(基幹放送普及計画第3.2(1)地上基幹放送(デジタル放送)図表の注1等定義参照)
関東広域圏
(茨城県、栃木県及び群馬県を含まない)
放送大学学園東京テレビジョン及び放送大学学園東京エフエム
(基幹放送普及計画第3.2(1)地上基幹放送(デジタル放送)図表の注2等定義参照)
関東広域圏
(授業実施予定地域)
中京広域圏 岐阜県愛知県三重県の各区域を併せた区域(基幹放送普及計画第3.1(1)イ) 中京広域圏
近畿広域圏 滋賀県京都府大阪府兵庫県奈良県和歌山県の各区域を併せた区域(基幹放送普及計画第3.1(1)ウ) 近畿広域圏
具体的な表示例を示しても良いかもしれませんが、あくまでも基準を中心に示したほうが簡潔にまとまるのではないでしょうか。--Jizwf会話) 2013年5月19日 (日) 04:40 (UTC)
改めて  賛成 これならわかりやすいです。一覧表で表しておけば、放送区域の編集合戦も防げると思います。是非プロジェクト放送局のページに表示できたら良いと思います--Saihare会話) 2013年5月19日 (日) 09:56 (UTC)
どういう表示がわかりやすいか色々と考えて作成しましたが上のような一覧表という形でよければ正式提案としたいと思います。--Jizwf会話) 2013年5月19日 (日) 13:48 (UTC)
  賛成 現状の問題となる要素を排除するという意味では良いと思います。なお、テレビ大阪の県域免許返上・準広域局化の話が将来再燃するようであれば、その際にも一部改訂の上、適用できる可能性がありますので、良いと思います。--Don-hide会話) 2013年5月19日 (日) 14:01 (UTC)
  提案 今のところ反対意見もないのでここより正式提案でよろしいでしょうか。この時点で反対意見などが無ければ1週間で合意形成とさせて頂きます。送信所記事の放送対象地域のガイドラインとしてJizwfさんが示したガイドラインを決めたいと思います。賛成の方は賛成で、反対の方は反対でよろしくお願いします。なお今日より1週間で反対意見が無い場合は正式導入とさせて頂きます。
タイトル 送信所記事の放送対象地域の記載について
この下から賛成、反対、ご意見をどうぞ--Saihare会話) 2013年5月22日 (水) 21:49 (UTC)
  報告どなたからも反対意見がございませんのでプロジェクトに掲載させて頂きました。ご意見を下さった皆様、ご協力ありがとうございました。--Saihare会話) 2013年5月29日 (水) 11:46 (UTC)

送信所・中継局記事の再編について編集

ノート:測量山にて、以下のような提案をしています。

室蘭市内の送信所・中継局の記事を室蘭送信所でまとめようというものです。 現在、送信所の記事の多くが山岳の記事に同居した形となっており、山岳記事として見た場合にバランスを大きく崩してしまっていると感じています。また、中継局が単独記事がありながら送信所本局は山岳と同居というのもバランスの悪い状態と考えます。今回の提案はこうした状態を解消しつつサブスタブの量産を抑止する一つの方法になるのではと考えております。私自身は送信所に関しては専門的知識もなく、全国の記事にまで手を広げて再編するつもりはありませんが、類似事例のテストケースになり得るのではと考えており、こうした記事に詳しい方のご意見を頂ければ幸いです。--Takisaw会話) 2013年3月28日 (木) 16:18 (UTC)

  •   コメント 同一地域(都道府県のホームページで区割りされた地域)や市区町村ごとに統合するのは賛成です。現状単独記事として立項されるケースが多く、中には特筆性もない小規模中継局まで立てられるケースが多いです。相模原テレビ中継局小仏城山テレビ中継局といった同一地点に設置された中継局まで単独項目で立項されています。放送対象地域を勝手に訂正する行為も発生しており(特に東京を中心とする1都3県)メインテナンスの面でも有効だと思います。--Saihare会話) 2013年10月8日 (火) 20:11 (UTC)
  •   コメント 同じく、Saihareさんが仰る理由(『特筆性もない小規模中継局まで立てられる』)などの問題意識に共感し、議論の方向性として賛成。放送の送受信についての特筆性は「おおまかな送受信状況とその傾向・動向」にありますから、「本局」および「主たる支局」「親局(送信所)」および「主たる中継局」ごとの大まかなエリアに従って統合再編するのが良いでしょうか。もちろん「エリア分け」は放送(施設)について網羅的に記述した文献など、何らかの根拠に基づくことを基本とするという大前提で!(くれぐれも、そのエリア分けをウィキペディアンが勝手に考えて設定してはいけない。さりとて、放送対象地域や都道府県単位では括りが大きすぎるし、市町村別というのは合理的だが「おおまかな送受信状況とその傾向・動向」の実態とは明らかに乖離するし…どうしたものか。) Saihareさん。仰る事例については小仏城山に寄せて統合してもいいと思いますよ。統合提案を提起なさるなら賛同します。--Si-take.会話) 2013年10月10日 (木) 10:00 (UTC) - 記述を訂正。--Si-take.会話) 2013年10月10日 (木) 10:54 (UTC)
  •   コメント特筆性のない小規模局をまとめる(例えば足利市内等を)事を検討しましたが、やはり地域により受信状況等が異なり、纏めると所感になってしまうのですね。やはり総務省とDPAしか検証可能性しかない小規模中継局を整理するしかないですね。小規模中継局の記事を存続出来る基準としては、
  • 放送局のwebサイトに詳しい受信方法が記載されていること(例古河テレビ中継局
  • 市町村のwebや議会の議事録に受信障害の事実が記載されていること。
*電気工事店のWEBページに受信状況が記載されていること
などきちんと特定出来る事実が引用元に記載されていることが条件にしたいと考えております。現状所感や個人の趣味サイトによる記載については排除したほうが良いと思います。前回私が投稿した小仏城山テレビ中継局統合の件については後日統合提案したいと思います。--Saihare会話) 2013年10月10日 (木) 15:27 (UTC)現時点で検証可能性を満たさないため。--Saihare会話) 2016年8月6日 (土) 06:17 (UTC)

Category-ノート:長崎県の放送送信所にて、以下のような提案をしています。

佐世保市内テレビ・FM中継局』に『烏帽子岳 (佐世保市)』の放送施設に関する記述を転記し、更に『佐世保ラジオ放送所』と統合した上で、名称を「佐世保送信所」に改める。

室蘭送信所』の例も有りますので、出来なくはないと思います。

そして、Category-ノート:鹿児島県の放送送信所でも、以下のような提案をしています。

種子島中継局』と『西之表市内テレビ中継局』が併存するのは如何なものかと思います。

そこで、

  • 『西之表市内テレビ中継局』に『種子島中継局』を吸収統合させる
  • 『種子島中継局』に『西之表市内テレビ中継局』と『南種子中継局』を吸収統合させる

以上を提案します。--112.68.149.227 2016年8月6日 (土) 04:21 (UTC)

  統合の際には独自研究の除去、出典付与、出典に基づいた訂正が必要 - 基本的には賛成ですが、中継局記事には引用元を記載していないものが多数あります。それらの出典を付けないで統合するのには反対です。出典を付けないで加筆、移行すると他の利用者が出典を付けないで加筆してしまうので何時までも独自研究が解決できません。また特筆性のバランスも考慮する必要があります。--Saihare会話) 2016年8月6日 (土) 05:50 (UTC)

Category-ノート:秋田県の放送送信所にて、以下のような提案をしています。 『鷹巣テレビ中継局』について、先ず、沖田面テレビ共同受信施設組合に関する記述を『NHK上小阿仁テレビ中継局』のページに転記した上で『上小阿仁テレビ中継局』に名称を改め、次に、『鷹巣テレビ中継局』のページ自体を『北秋田市内テレビ中継局』のページと統合する事を提案します。

其の様にした方が理解し易いと思うからです。

そして、Category-ノート:和歌山県の放送送信所でも、以下のような提案をしています。 『有田箕島テレビ中継局・有田テレビ中継局』と『有田吉備テレビ中継局・吉備テレビ中継局』の名称を、それぞれ『有田箕島テレビ中継局』と『吉備テレビ中継局』、又は『有田テレビ中継局』と『有田吉備テレビ中継局』の何れかに絞る事は出来ないのでしょうか。

そうすれば、ややこしくならずに済む筈だと思います。--59.190.54.67 2016年8月11日 (木) 01:58 (UTC)

  コメント - 2016年8月6日 (土) 05:50 (UTC)の意見同様、統合の際には独自研究の除去、出典付与、出典に基づいた訂正が必要と考えます。各種修正せずに統合は反対です--Saihare会話) 2016年8月17日 (水) 07:07 (UTC)

Saihareさんが先日Category-ノート:山口県の放送送信所にて、最初の版から無出典状態の山自体の項目に、送信所のために単独記事を立てる必要はあるのだろうかと疑問を呈していましたが、という事は、例えば『八面山 (大分県)』の項目に記載されている中津テレビ・FM中継局に関する記述を『中津中継局』の項目に転記しても、支障は出ないのではないでしょうか。--59.190.79.117 2018年2月18日 (日) 07:52 (UTC)

  無線局免許状情報を出典にすれば可能、但し元々○○(区市町村)中継局の記事が無ければ反対 - 該当する○○(区市町村)中継局があれば、履歴継承のルールに従って転記すれば反対しません。ルールに従わなかったり、新たに○○中継局の記事を作るのには反対です。送信場所の記載が無ければ区市町村以下の送信場所を書くのも厳禁です。--Saihare会話) 2018年2月23日 (金) 20:07 (UTC)

思い切った削除が必要なのでは編集

送信所記事については現状放送対象地域しかルールがなく、各編集者で異なる対処をしているのが現状です。先日児玉テレビ中継局で引用元をめぐり編集合戦となり、更に相手方を傷つけることにもなってしまいました。どのように引用元を決めどんな形式で作成することも決められてなく、どうしても編集者の好みになってしまします。先日Wikipedia:削除依頼/NHK足利西デジタルテレビ中継所 20131020でも各ユーザーさんからも送信所記事は作成しないほうが良いと判断されており、今後削除していかないといけないとおもいます。

等が考えられます。
  • 送信所記事で有用な資料は
    • DPAの受信エリア図
    • 総務省の受信エリア図と免許情報
    • 行政のお知らせや議会資料
    • 電気工事店の受信データ
しか無いのが現状です。
特に議会資料で受信障害等を議会で取り上げている所は少なく、地方議員さんのブログでは全く取り上げていません。編集そのもので改善を試みても、このジャンルでは対立が起こりやすくなっております。このような現状では決して良いことではなく一掃削除が良いと思います。削除の段取りや削除の基準についてのご意見を宜しくお願いします。--Saihare会話誤字訂正--Saihare会話) 2013年12月1日 (日) 02:10 (UTC)誤字訂正またすみません--Saihare会話) 2013年12月1日 (日) 05:27 (UTC) 2013年12月1日 (日) 02:06 (UTC)
  コメント大幅な記事数の削減に賛成します。放送対象世帯数などは常に変動する数値であり、第三者による検証も困難な上「すぐ古くなる表現」にあたるため、記述すべきではありません。そもそも全国いたるところにある中継局ごときに特筆性を見出せるのかも疑問です。検証可能なデータがいくら積み重ねられていても、結局は大半の記事がデータベースの域を出ておらず、百科事典に掲載するほどの価値はないでしょう。親局送信所も含め、現行の表形式も含めた見直しは急務と考えます。ついでにいえば、リモコンキーIDもせいぜい放送局記事で記載されていれば十分で、いちいち送信所記事に記載しなければならない必然性もありません。そのうえで、歴史的背景にまで踏み込んだりした出典がないような記事はバッサリと記事削除していいレベルです。現状では「粗製濫造」の感が否めません。
私としては各放送局の記事に各送信所・中継局が一覧で表記され、受信チャンネル(または周波数)と出力が明記されていれば十分と考えており、送信所の所在地がそれ以外にも別の側面をもつようなもの(例:観光名所・ランドマーク等)だったり歴史的背景など特筆性を認められるようなことがない限り、今後も送信所・中継局に関する単独記事の作成をすべきではないと考えます。--HOPE会話) 2013年12月1日 (日) 02:57 (UTC)
  コメント ほぼ全ての放送用中継局のデータが『全国テレビジョン・FM・ラジオ放送局一覧』に記載されています。この時点で曲がりなりにも検証は可能な記事群でありますから、記事を減らすにしてもそれなりの根拠は必要ではないかと考えています。
それじゃあその基準は誰が決めるんだというのですが、そんなもんは決められないのではないでしょうか。以前の議論でもミニサテの単独記事は無理があるとの認識は得られていそうですが、結論には至っていませんし。波野中継局のように小規模中継局(微小局)ながらも村史に詳述されているような事例もないわけではありませんし。--Sanjo会話) 2013年12月1日 (日) 11:36 (UTC)
  コメントそれらの中継局を単独記事とするに値するだけの特筆性がなければ、いくら検証可能な資料を揃えたとしても記述すべきではないでしょう。放送局の中継局自体が「とっても珍しい存在」というわけでもなく、全国いたるところに存在するものです。要はそのなかの一つに過ぎず、そこに百科事典の記事として評価に値するだけの特筆性がなければ、単なるデータベースでしかありません。
基準が決められないから現状のまま放置していいという問題でもありませんので、プロジェクトとして一定の方向性を示すことも必要でしょう。そのうえで「削減すべき」との合意が形成されたなら、削除対象となる基準作りを行えばよろしいと思いますが。--HOPE会話) 2013年12月1日 (日) 14:40 (UTC)
  コメント特に小規模中継局のほとんどは地元の少々のお知らせ程度で追記出来る事情はほとんどありません。児玉テレビ中継局平塚テレビ中継局は内容が多いもののほとんど脚注を付けないため独自研究の疑いも無いとは限りません。まず先に小規模中継局を整理して中規模及び県庁所在地の送信所を整理したいと思います。作業が大変なので何回か分けて実施したいと思います。例外なのは八俣送信所NHK菖蒲久喜ラジオ放送所など中波、短波の重要な送信所は残すつもりでおります。重要でない送信所のデータは総務省とDPAと放送局の公式サイトや某出版社から出ている「周波数表」の閲覧だけで充分と考えます。--Saihare会話) 2013年12月2日 (月) 10:16 (UTC)
  コメント何が重要で、何が重要でないのかはひとりの判断で決められるものではありませんから、まず合意形成が必要です。独断での作業は慎んでください。既に異論も出ている状態であり、このまま作業を強行されると後でもめることになるのは火を見るよりも明らかです。--HOPE会話) 2013年12月2日 (月) 10:24 (UTC)
  コメント了解しました。もう少し皆様のご意見を聞いてみたいと思います。--Saihare会話) 2013年12月2日 (月) 10:43 (UTC)
  提案 とりあえず免許情報や放送エリアしか根拠がないものから少しずつ依頼しようと思いますがいかがでしょうか。(最初に飯能市内から)ある程度他の根拠があるものは記事の改善を試みたいと思いますが。--Saihare会話) 2013年12月18日 (水) 20:29 (UTC)
  コメントまずはSaihareさんがお考えになっている「根拠がないもの」に従って、依頼を考えている記事と改善を検討中の記事をリストアップしてみてはいかがですか?全国一括にしてしまうとあまりにも膨大なので、埼玉県からスタートしてもかまいませんが、都道府県ごとに取りまとめていけばいいのではないかと思います。--HOPE会話) 2013年12月18日 (水) 20:39 (UTC)
  コメント埼玉県内のうち免許情報と放送エリアしか根拠に出来ないものを私の下書きページにまとめてみました。児玉中継局秩父中継局は主要局にあたるためことと、まだ根拠が見つかりそうなので(児玉中継局)今回は削除しないつもりであります。なお賛同いただけるのでしたら削除依頼に出したいと思います--Saihare会話) 2013年12月19日 (木) 02:18 (UTC)
  質問 確認させていただきたいことがあります。
「削除」とは、「データしか書きようがない送信所は単独項目としては必要ないから、単独記事としては認めず、どこかしらにまとめて記載する」という意味なのか、それとも「どこかしらの項目にまとめて記述する(埼玉県内の送信所であれば、例えば[[埼玉県#マスメディア]]に加筆する)必要すらない」という意味のどちらになるのでしょうか。
「どこかしらの項目」の例としては岡山県・香川県の放送があります。こちらでは大方の送信所が一覧としてまとめられています。出典なしの状態ではありますが、総務省が公表した資料と『全国テレビジョン・FM・ラジオ放送局一覧』で裏づけ可能です。--Sanjo会話) 2013年12月19日 (木) 14:16 (UTC)
  コメント一覧も不要と考えます、Wikipedia:削除依頼/NHK足利西デジタルテレビ中継所 20131020でも依頼者さんが示したWP:IINFOに該当する可能性があります。そもそもデータだけでしたら、総務省やDPAのホームページ、また市販の周波数帳で足りると思います。ウィキペディアしてはどんな経緯でこの中継局が出来たか、周囲の電波状況はどうかとか他の資料があり文章として成り立っている必要があります。そのようにわかる地域も限られており、関東でも埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、茨城県など電気工事店の受信データ(これは現状でも反対される方がいらっしゃる)、工事組合の施行例など限られてきます。また書物を根拠とする場合は必ず書物名とできればどのページが載っているかを脚注で明記していただきたいと思います。どちらにしろ文章として成立しないページや内容は外部サイトの役割だと考えます。--Saihare会話) 2013年12月19日 (木) 20:22 (UTC)再訂正--Saihare会話) 2013年12月19日 (木) 20:45 (UTC)
それは「岡山県・香川県の放送」や「各放送局の項目」にあるような送信所一覧も将来的に除去されるべき、という意味でしょうか。そちらの意味ですと賛同できません。単独項目としては成立しえなくても、出典が確かで有用な一覧にはなりえるためです。日本国内に関していえば、実際に紙媒体(『全国テレビジョン・FM・ラジオ放送局一覧』や各放送局の社史、タイムテーブルなど)で送信所一覧を掲載している以上、ウィキペディア特有の「独自研究」にも該当しえないかと。--Sanjo会話) 2013年12月21日 (土) 14:59 (UTC)
  コメント各放送局記事に送信所や中継局の一覧が掲載されることは問題ないでしょう。ただ、だからといって個別の中継局についてすべからく単独記事化する必要性は認められないということです。データしか書けないような内容なら、そのデータが記載されている資料を外部リンクで示せば済む話ですし、そんな中継局に特筆性を見出すこともできません。
各放送局記事に送信所や中継局の一覧があることはなんら不自然ではありません。送信チャンネルや周波数、出力など最低限の記述だけあれば十分でしょう。それを検証可能にする出典として『全国テレビジョン・FM・ラジオ放送局一覧』を用いるというなら合理性があると思いますが、それぞれの中継局を単独記事化するとなれば話は別です。
岡山県・香川県の放送に関しても、各放送局ごとに全中継局を表形式でズラズラと並べる必要性はないと考えます。複数の県にまたがって放送することに特筆性があるとするなら鳥取県と島根県の例もありますが、こちらはそんな記事もなく関係する各放送局の記事内で簡潔にまとめられています。「岡山県・香川県の放送」については送信所関連の記述以外にも問題のある記述が見られますが、ここでの議論からは脱線するため深くは触れません。--HOPE会話) 2013年12月21日 (土) 16:39 (UTC)
  コメント各放送局の項目に送信所ch等を記載するのは反対しませんが、関東広域圏所属、近畿広域圏、中京広域圏所属の民放局に関しては膨大な数があり、レイアウトを乱す可能性もあります。現状でも自ら総務省やdpaサイトで検索できるのにウイキペディアで掲載することはWP:NOTGUIDEにも該当することもあり、あまり良いことではありません。中規模以上なら反対はしませんが、下手すりゃ大字単位の小規模中継局を載せるのはどうかと考えます。--Saihare会話) 2013年12月22日 (日) 20:26 (UTC)
  提案 とりあえず埼玉県内だけでも依頼してよろしいでしょうか。参考ページや参考書物が少ない状況は変わりませんので。--Saihare会話) 2013年12月23日 (月) 19:17 (UTC)
  コメント依頼に掛けることには賛成します。そこでも審議が行われると思いますし、また違った意見も見られると思いますので。
ただし、各放送局記事には中継局一覧を残すべきと考えています。そこは削減すべきではありません。レイアウトの問題にしても、北海道の各局のように地区別に分けて掲載すればそれほど可読性を損なうこともありません。
なお、年末年始で多忙になるため年明けまでブレイクに入ります。返答が遅くなる場合がありますので、ご了承ください。--HOPE会話) 2013年12月23日 (月) 22:16 (UTC)
  報告先ほど削除依頼を出しました。(埼玉県分)なお各放送局記事のch一覧は除去しておりません。元から記載していない放送局は今後の課題と思います。--Saihare会話) 2013年12月24日 (火) 14:28 (UTC)
  コメント中継局の記事を削除するからといって都道府県の記事に中継局の一覧まで載せる必要はありません。Wikipediaはデータベースではありませんので。--Britishbeat会話) 2013年12月25日 (水) 13:37 (UTC)
  コメントとはいって強行でやる必要は無いと思いますが、とはいえ他ユーザーさんの反発を少なくするため代替策として行っております。削除、除去にしろ根拠があるものは必ずノートページで他ユーザーさん尋ねてから(ゴシップ誌や身元不明の個人ページを除く)、削除依頼や除去、場合によっては代替策も行う必要があります。--Saihare会話)2013年12月25日 (水) 20:07 (UTC)追記--Saihare会話) 2013年12月30日 (月) 11:01 (UTC)
  報告埼玉県の特筆性の無い送信所分はBellcricketさんによりまして削除されました。やはりデータだけの送信所記事は必要無いことが判断されました。続いて残りの3つ(秩父、児玉、鬼石)も削除へ持っていきたいと思いますがいかがでしょうか。児玉も出典が無い部分を取り除けばほぼデータだけになると思いますが。--Saihare会話) 2014年1月1日 (水) 10:56 (UTC)
Wikipedia:削除依頼/埼玉県内の特筆性のないテレビ中継局で対象としたのはミニサテだったり、それこそ「本当に」小規模な中継局の単独記事であったわけです(一部存続票は入れましたが、「データ以上のこと」を書くことは難しいケースだとは判断できます)。それに対し、大規模中継局(アナログテレビ放送時代のプラン局)に関しては郷土史はもちろん、放送局の社史でも特集ページを設けるケースも多々ありますので、安易な削除依頼提出には否定的です。要は、関東地区以外でろくな調査もせずに削除依頼を提出しないでねということです。--Sanjo会話) 2014年1月3日 (金) 02:54 (UTC)
  コメントこれまでも有用な記述もされず、長期放置されたのが1つ、記述を追加(根拠があるものを含む)してもすぐ否定されてしまい編集合戦になってしまうが1つ、責任とって紙媒体や行政資料を収集できるユーザーがいないが1つと3つの原因があると思います。特に東京周辺の1都3県はNHK放送センターの総合テレビの放送対象地域が縮小されそれに伴う編集や個人ページか個人ページでないか巡る編集など多いと思います。それと広範囲で行政資料を集めるとなると困難なところがあります。削除されてからといってきちんと記事として成り立つ文章ができれば再作成すれば良いし、文章として成立しなければ削除されても仕方ありません。原稿をを作りたいのでしたら、ご自分の利用者ページにサブページを作り保存すればよい事です。記事として成立するならそのページを移動すればよいのです。記事として成立しないのであれば最初から作成しないほうが良いと思います。--Saihare会話) 2014年1月3日 (金) 06:31 (UTC)
  提案 やはりデータだけのページはウィキペディアでは認められない事です。ウィキペディア財団のサイトで送信所データを作成するのは困難だと思います。姉妹プロジェクトも検討しましたが、そこでもかなり難しいです。次に千葉県内の送信所について問いたいですがいかがでしょうか。私の下書きページに依頼予定を掲載しておきました。埼玉県内の残りの件も近日中に依頼したいと思います。一部上の行を修正--Saihare会話) 2014年1月2日 (木) 07:23 (UTC)--Saihare会話) 2014年1月2日 (木) 07:23 (UTC)
銚子中継局は当該項目には書かれていませんが、2012年まではアンテナ自体が非常に珍しい形態(キャンデラブラ方式)でした(電波受験界 H21年6月号)。だからどうしたとお思いなのでしょうけど。--Sanjo会話) 2014年1月3日 (金) 02:54 (UTC)
  コメントでしたら自ら修正すれば良いんじゃないですか。東金は特殊構造が表示されていたので今回は除外しましたが。修正しないと削除へ出しても文句いえませんよ。--Saihare会話) 2014年1月3日 (金) 13:05 (UTC)
  報告千葉県内の依頼を先ほどやりました。当初予定していた成田は除外しました。成田については下のサブ節で議論している、別サイトへ移行も視野に入れるため見送りにしました。--Saihare会話) 2014年1月9日 (木) 04:07 (UTC)
  報告神奈川県分(Wikipedia:削除依頼/神奈川県内のあまり有用のないテレビ中継局の記事)を先ほど依頼致しました。有用な書き込みが無いのには変わりありませんのでよろしくお願いします。--Saihare会話) 2014年3月17日 (月) 10:51 (UTC)

出典のない送信所記事を外部サイトにコピーしては良いのか編集

現状送信所記事はほとんどが参考書物を参考にしても、書名を脚注で示さずウィキペデイアでは独自研究とみなされてしまいます。現状でもSanjoさんやLichenesさんからは残して欲しいという意見もあります。出典探しとなるとさすがにその資料を閲覧できる図書館が限られしまいますし、時間や手間もかかります。とはいえ除去を急ぐユーザーが存在するのも事実です。そこでウィキペディアで独自研究や特筆性のない送信所記事をエンペディアなどの外部サイトへコピーして掲載することを提案します。児玉テレビ中継局NHK筑波中継局など独自研究になっているものでもエンペディアでは有用な記事として扱われる可能性があります。またウィキペディアでは引用できない電気工事店の受信データも脚注として追加することもできます。文面を見ても有用と感じられますのでご検討と手続きの方法をおしえていただければ幸いです。そのままコピーするとGDFL違反になるのでよろしくお願いします。--Saihare会話) 2014年1月8日 (水) 07:01 (UTC)

  保留ルール作りが優先されるので、この案は後回しにさせていただきます。--Saihare会話) 2014年1月17日 (金) 12:08 (UTC)

ルール作りを検討しては編集

これまで引用元めぐりや削除依頼などで皆様からいろんなご意見をいただきました。送信所記事が無秩序で作成されたり、引用元めぐり、記載内容などでいろんな問題がありました、今後も起こる可能性があるかもしれないのでルール作りを提案します。 具体的には

  • 送信所記事の新規記事は原則として作成しません。これはデータ以外の情報源が少なく、また設備変更などにより放送エリアとかが変更になることもあるからです。
  • 記載内容の削減をする場合は出典が無いものを含め、ノートページなどで提案し合意形成を得てから削減して下さい。合意形成せずに削減した場合は荒らし行為としてみなされる場合があります。
この2つについてはできれば早急に決められれば良いと考えられます。皆様のご意見をよろしくお願いします。--Saihare会話) 2014年1月17日 (金) 12:08 (UTC)訂正--Saihare会話) 2014年1月17日 (金) 20:12 (UTC)
  コメント 屋上屋を重ねるようなことは避けるべきだと思います。ウィキペディアにおけるルールは方針とガイドラインの二つです。ウィキプロジェクトのガイドラインには、ウィキプロジェクトで提案されたものは強制力を持たないと明記されています。したがって、ウィキプロジェクトでの合意を根拠として、中継局・送信所記事の新規立項を禁じたり、記載内容の編集(部分的な削除を含む)を制限することはできません。また、ウィキペディアの方針である検証可能性には「出典が明示されていない編集は、誰でも取り除くことができます(出典のない記述は除去されても文句は言えません)。」とあり、もし、プロジェクト:放送局において、出典が明示されていない「記載内容の削減」にノートページでの合意形成が必要とするならば、それはウィキペディアの方針と矛盾することにもなります(方針では合意形成を求めていません)。混乱に拍車を掛けることになりかねませんので、Saihareさんが提案なさったルール作りには反対いたします。
ただし、中継局・送信所記事の現状が望ましいものではない、という認識は私も持っておりますので、記事の編集や統合、他の編集者への注意喚起などによって改善を図っていきたいと思います。--Lichenes会話) 2014年1月19日 (日) 11:21 (UTC)
  コメント了解しました。有難うございます。できれば記事の改善で対処したいと思います。もし問題ならばご相談に乗りたいと思います。--Saihare会話) 2014年1月20日 (月) 18:11 (UTC)
  コメント ウィキペディアのガイドラインに明確に違反するため反対。方針無理解も甚だしい。--Britishbeat会話) 2014年1月20日 (月) 13:50 (UTC)
  コメント貴方のほうが理解していないと思うのですが。殆どノートで議論していないですね。人のことを言う前に貴方こそ出典を探して根拠を載せるべきだと思います 根拠も探しもせず人のことなんて言えることではありませんよ。除去など高圧的な態度はあくまでも最終手段ですよ。間違えや根拠が無いのを除去したい場合理由をノートに書いてくれれば喧嘩にならなくて済むのに、もう少し他ユーザーさんの身になって下さいね。--Saihare会話) 2014年1月20日 (月) 18:11 (UTC)追記--Saihare会話) 2014年1月21日 (火) 05:37 (UTC)
除去が高圧的な態度とは驚きました。それこそ方針の無理解です。あと、議論をすり替えて個人攻撃するのはおやめください。いかなる理由であれ許されず投稿ブロックの対象にもなりうる行為です。--Britishbeat会話) 2014年1月21日 (火) 06:33 (UTC)
あなたも管理作業ばっかりやってないで少しは記事の発展を手伝ったらどうですか。管理作業だけ頭にいって本来の編集ができなくなりますよ。どこが個人攻撃なんですか具体的にご説明お願いします。--Saihare会話) 2014年1月21日 (火) 09:11 (UTC)
暴言はおやめください。これ以上攻撃されるのでしたら投稿ブロックの依頼をいたします。--Britishbeat会話) 2014年1月21日 (火) 09:57 (UTC)
わかりました、これ以上の言及は避けさせていただきます。すみません--Saihare会話) 2014年1月21日 (火) 10:17 (UTC)
(本来の話に戻す)  コメント問題は児玉テレビ中継局ですね。文面だけを見れば有用な文章に見えても、参考資料が無いので除去対象(コメントアウトも)になっている。前橋テレビ放送所との関連をどう扱うか問題になってきます。ネット上でも検索や自治体のホームページを見てもあまり良い情報が得られず。あっても最近の県域問題しか無いのが実情です。資料を見たならきちんと書名とページを書いてくれれば除去される心配もなくなると思います。--Saihare会話) 2014年1月24日 (金) 02:55 (UTC)

  報告富山県関連の送信所記事に{{脚注の不足}}や{{独自研究}}のタグを貼らせていただきました。これから送信所記事のうち、脚注が無いものに関しては{{脚注の不足}}や{{独自研究}}のタグを貼って行きたいと思います。なおタグの除去はそれなりの編集がされてからはずすようご協力をお願いします。なおそれなりの編集がされない場合は削除依頼も検討とさせていただきます。--Saihare会話) 2014年4月26日 (土) 19:20 (UTC)

送信施設の要目のうち、出典が添えられないまま断定的に記述される事柄について編集

けっこう散見されるのですが、特に放送用中継局記事における以下のような事例について。

  • データの一部について「不明」なる記述 : 出典資料にそう明記しているなら不明と書くべきだが、執筆者が資料を持ち合わせていない為にわからないだけなら何も書いてはいけません。
  • 運用中または割り当てがなされている施設を一覧とした記述(表組など)に、割り当てが無い局について記述すること。
    • 例 : 一覧の中に、特定の放送局について「未割当」「未開局」などと記載。

前者の事例は「不明」と記述すること自体が執筆者による独自研究であり排除されるべきです。また、後者の事例は欄外に文章で記載すべきであり、割り当てのある施設の一覧に内包し列挙することは、読者に対する誤認を生ずる危険性が大きいと考えます。(ちなみに、割り当てが無い(書類上でも存在可能性が無い)中継局に対して「未開局」として定義し記述することは、執筆者による想像上の産物にすぎず、これもまた独自研究です。)

上記の問題はそれぞれローカルルールとして明文化するまでもなく編集にて改善することが可能ですが、いかんせん独自研究が許容されていると勘違いなさっている方も多そうな当ジャンルゆえ、皆さんのご賛同やご意見をもって裏付けができればと思います。

また、プロジェクトのトップページにも「何らかの資料を基に記述し、それを出典として明示すること。」との記載と併せて、注意事項として記載すべく合意を図りたく思いますので、ご賛同やご意見のコメントをいただきますようお願いします。--Si-take.会話) 2013年10月10日 (木) 10:23 (UTC) - 少し追記。--Si-take.会話) 2013年10月10日 (木) 12:55 (UTC)

電気工事店のブログは出典として認められるか?編集

  コメント一番手がかりになるのは、議会資料、議員ブログ、電気工事店の受信データですね。にも関わらず児玉テレビ中継局で私が脚注をつけたのに出典無効と貼り付ける方もいらっしゃいます。ファンサイトなど匿名性が高いサイトならとにかく、きちんと身元が解るサイトまで出典無効とするのが理解に苦しみます。ユーザー一人一人考え方は違うのでどこまでが許容範囲になるのかお尋ねしたいと思います。よろしくお願いします。--Saihare会話) 2013年10月29日 (火) 20:09 (UTC)コメントタグ忘れ、すみません--Saihare会話) 2013年10月29日 (火) 20:31 (UTC)
  コメント意見を求められましたので書かせていただきます。ブログの身元が分かるかどうかでなく、電気工事店のブログが信頼できる資料に当たるのかがきわめて疑問であり、そもそも「どこそこの放送局をこの家で受信できた」というような受信報告を中継局の記事に書くこと自体がナンセンスと考えます。--Britishbeat会話) 2013年10月30日 (水) 10:35 (UTC)
  コメント一応は私が出したのは企業ページと同様なので、否定する場合議論提起をお願いします。この件は合意形成されていないのでよろしくお願いします。--Saihare会話) 2013年11月7日 (木) 20:02 (UTC)
  コメントコメント依頼を拝見し参上しました。例示された資料のなかで出典になりうるものは議会資料くらいで、百歩譲っても議員の公式ブログまでです。電気工事店の受信データは「信頼できる情報源」にあたらず、出典として認められません。優先されるべきはPJ本文よりもガイドライン各種方針であるべきです。--HOPE会話) 2013年10月30日 (水) 11:54 (UTC)※一部修正--HOPE会話) 2013年10月30日 (水) 13:56 (UTC)
  質問それに値すると、大手企業の公式ページもダメとなってしまいますよ。どう説明いたしますか。具体的に答えて下さい--Saihare会話) 2013年10月31日 (木) 10:38 (UTC)
  コメント送信所や中継局の記事を書くのに必要な出典は、極論すれば総合通信局等のプレスリリースなど、公的発表資料があれば十分でしょう。例示されたもの以外では、新聞記事等もいつ開局したかなどの面では出典になりえます。企業の公式ウェブサイトも、プレスリリースとして一次資料になりますから、出典として使えます。ただし、送信所や中継局の記事を書くのに必要と認められそうなのは各放送局の公式サイトくらいでしょう。
そもそも一覧表に放送大学が含まれてもいないのに、放送大学がよその中継局で受信できるかどうかなんていうのは記事と無関係な記述であり、該当部分の文章ごと削除してもいいと思っています。したがって、該当部分の脚注も不要と考えます。--HOPE会話) 2013年10月31日 (木) 11:05 (UTC)
  報告児玉中継局の放送大学の記述についてはご指摘通り除去させていただきました。検証可能性については引き続き議論をよろしくお願い致します。--Saihare会話) 2013年11月8日 (金) 05:41 (UTC)
  コメント 極端な話をすると、『全国テレビジョン・FM・ラジオ放送局一覧』を活用すれば、ほとんどのラジオ送信所とアナログテレビ送信所の技術情報(設置場所、送信出力、使用アンテナ、受信元、放送区域内世帯数など)を記すことはできます。ただ、開局時期の違いからか、同一の送信所であっても放送局によって放送区域内世帯数が大きく異なっていたように記憶しています。もっとも当該書籍が閲覧困難なようですが(鹿児島県立図書館にはあります)。ちなみにNHKに関しては『NHK年鑑』で大抵掲載していますが、民間放送局は社史を刊行している放送局がさほど多くないのが問題です。
遠距離受信としては総務省が公表した「アナログ放送中継局に対応するデジタル放送中継局一覧」も参考になりえますが、放送対象地域外の受信は対応していません。数年前でしたらデジサポにも「地域のアンテナ工事情報」として一部事例が掲載されていました(インターネット・アーカイブに保存されている可能性はあります。デジサポ宮崎の場合はPDFファイル閲覧不可)。
他にも、郷土誌にも受信状況や中継局整備の件が詳細に記されることがあります(過去に熊本県旧波野村や宮崎県五ヶ瀬町で確認)--Sanjo会話) 2013年10月31日 (木) 14:32 (UTC)
  コメント電気工事店のページを唯一のよりどころとすることは、Wikipedia:信頼できる情報源#企業や組織のウェブサイトにも記載があるとおり、注意を払うべきと明記されています。また、Wikipedia:独自研究は載せない#信頼できる資料には「査読制度のある定期刊行物、大学の出版部によって出版されている書籍や学術誌、主流の新聞、著名な出版社によって出版されている雑誌や学術誌」が最も信頼される資料とされています。さらに、Wikipedia:検証可能性#自主公表された情報源:公式サイトでは、「それらの情報源自身に関する記事においては、情報源として使用することができます」とあります。
したがって、電気工事店の公式ページを送信所・中継局の記事内で出典とすることはできないと考えます。ここは送信所・中継局についての記事であり、電気工事店の記事ではありませんから。
電気工事店の公式ページや大手企業の公式サイトが「信頼できる情報源」にあたるかどうかといった点については、Wikipedia‐ノート:信頼できる情報源でも類似の議論が行われていますので、そちらに議論を提起するのもひとつの方法です。ここまでの議論で、児玉中継局の記事に電気工事店の公式ページを出典として認める意見はでておらず、大勢は決しているとみるのが自然です。--HOPE会話) 2013年11月8日 (金) 06:26 (UTC)
  コメントご意見有難うございます。送信所記事については詳細なガイドラインがまだ決められておらず、ウィキペディアの総合的なルールと掛け合わせると混乱が起きている状況です。HOPEさんのお考えは正論だと思いますが私としては送信所の記事に適用することは無理があると思います。確かに児玉中継局は放送大学は送信していないので除去致しましたが、埼玉県北部など東京スカイツリーから離れた地域などは受信状況が大きく違うと思います。またNHKのみの古河テレビ中継局に関しても、古河市内のアンテナ状況は世帯によっても大きな違いがあります。ある世帯は東京スカイツリー、ある世帯は前橋テレビ放送所といったように世帯によって違うNHKを見ている状況でもあります。私はそれを考慮して前述する記載をさせていただきました。ご案内いただいた電気工事店の受信データが信頼される資料かどうかの議論は後日文面を纏めて、提案をしたいと思います。--Saihare会話) 2013年11月12日 (火) 05:50 (UTC)
  コメントあなたが電気工事店のブログを出典に使うことによって結果的に電気工事店の宣伝になってしまっています。このような記事まで作成されています。出典として認める意見が出ていないのに次々と脚注に載せるのは明らかにプロジェクトの議論を無視したやり方で到底納得できません。--Britishbeat会話) 2013年12月25日 (水) 13:43 (UTC)
  コメントですから上の節で議論しているじゃありませんか。もう少し冷静にお考え下さい。とはいえこの記事を引用してませんね。引用先は独立した記事と考えています。何でも見かけだけで判断しては際限がなくなりますよ。それとここは貴方だけのサイトではありません。皆さんのサイトです。強行な行為はくれぐれもおやめ下さい--Saihare会話追記--Saihare会話) 2013年12月26日 (木) 04:52 (UTC) 2013年12月25日 (水) 20:25 (UTC)
  コメント>ここは貴方だけのサイトではありません。その言葉そっくりそのままお返しします。--Britishbeat会話) 2013年12月26日 (木) 13:59 (UTC)
  •   コメント Britishbeatさん、外部リンク先のコンテンツが検証可能性を満たすか否かという論点と、それを出典として利用することが当該リンク先の宣伝になるという主旨は別次元の問題です。(他者にどういう影響を及ぼそうが、JAWPにとって必要・適切と判断されるものであれば利用すればいいし、そうではないなら利用しないだけのこと。) 自重くださいませ。--Si-take.会話) 2013年12月27日 (金) 09:44 (UTC)
  コメント最初に確認しておきたいのは、ウィキプロジェクトの位置づけです。ウィキペディアの方針であるWikipedia:方針とガイドライン#位置づけには、「方針やガイドラインの適用を手助けする」ものの一つとしてウィキプロジェクトが挙げられています。また、Wikipedia:ウィキプロジェクト#ガイドラインには、「プロジェクトで提案されたものは強制力は持ちません」とあります。つまり、ウィキプロジェクトに基づく記述であっても、ウィキペディアの方針やガイドラインを根拠に編集が差し戻される可能性があるということです。
なぜウィキプロジェクトの位置づけにこだわるかというと、活発に発言されているSaihareさんのご意見の中に「送信所記事については詳細なガイドラインがまだ決められておらず、ウィキペディアの総合的なルールと掛け合わせると混乱が起きている状況です。HOPEさんのお考えは正論だと思いますが私としては送信所の記事に適用することは無理があると思います。」という部分があり、ウィキペディアの方針やガイドラインに反する提案がなされるのではないかと懸念されるからです。
電気工事店の公式サイトは、ウィキペディアの方針であるWikipedia:検証可能性#通常は信頼できないとされる情報源に挙げられている「自主公表された情報源:公式サイト」に該当しており、その内容が正確であるかどうかとは関わりなく、これを信頼できる情報源として記事の出典にすることはできません(企業の公式サイトが信頼できる情報源として利用できるのは、その企業に関する記事に限られます)。同様に、議員ブログも信頼できる情報源としては利用できません。念のために申し添えますが、これは私個人の意見ではなく、ウィキペディアの方針に基づくものです。--Lichenes会話) 2014年1月6日 (月) 08:17 (UTC)
  コメントご意見有難うございます。それじゃ否定しなくても良いものまで否定することじゃありませんか。そりゃ深く考えれば何でも否定できると思います。Britishbeat氏も内容を精査もろくにせず、機械的に除去して、半ば編集合戦になる。こちらも根拠として出したものを平気で除去する行為に理解を苦しみます。例えそのようだと思う時はここや該当ページのノートで提案するのが筋だと思います。こちらも改善しようとしているのにノートで提案せずに一方的に消す、その後も改善せずにほったらかしにする行為自体無責任だと思います。--Saihare会話) 2014年1月7日 (火) 05:51 (UTC)
  コメント方針やガイドラインはすべての編集者が守るべきものであり、ウィキプロジェクトでの議論で覆せるものではありません。信頼できない情報源を出典として主張されて記載が行われても、方針によって第三者による削除が行われることは至極当然のことです。既に述べている通り、Saihare氏以外に電気工事店の公式サイト等を出典として認める意見は誰一人としておらず、議論の趨勢は決まっています。方針にも明記されている通り「信頼できない情報源」にあたるため、プロジェクトとしては出典無効とするより他にないでしょう。正論を突きつけられてもなお自説を押し通そうとするSaihare氏の主張自体、私から言わせれば「無理がある」と考えます。--HOPE会話) 2014年1月7日 (火) 09:53 (UTC)
  報告ご協力有難うございました。問題のある記述は責任とって除去させていただきます。--Saihare会話) 2014年1月7日 (火) 10:00 (UTC)

送信所・中継局記事の良い例・悪い例について編集

ノートでの検討を経ていない記述がプロジェクトに掲載されておりましたので、こちらに移動しました。放送対象地域の場合と同様、基幹放送普及計画等に照らし合わせると検討を要する記述が散見されます。

良い例

リモコンキーID 放送局名 チャンネル 空中線電力 ERP 放送対象地域 放送区域内世帯数 開局日 ワンセグ局名
1 NHK東京総合 35ch 3W 50W 関東広域圏
(茨城県、栃木県及び群馬県を含まない)
35万1426世帯 2012年3月30日 NHK携帯G・東京
2 NHK東京Eテレ 47ch 全国放送 NHK携帯2
4 日本テレビ 37ch 関東広域圏 日本テレビ
5 テレビ朝日 43ch テレビ朝日
6 TBS 42ch TBS
7 テレビ東京 44ch テレビ東京携帯
8 フジテレビジョン 41ch フジテレビ
9 TOKYO MX 14ch 50.9W 東京都 30万3520世帯 MXワンセグ1
リモコンキーID 放送局名 コールサイン 物理チャンネル 空中線電力 ERP 放送対象地域 放送区域内世帯数
12 放送大学 JOUD-DTV 28ch 5kW 19kW 関東広域圏
(授業実施予定地域)
1319万6862世帯

悪い例

リモコンキーID 放送局名 チャンネル 空中線電力 ERP 放送対象地域 放送区域内世帯数 開局日 ワンセグ局名
1 NHK東京総合 35ch 3W 50W 南関東 35万1426世帯 2012年3月30日 NHK携帯G・東京
2 NHK東京Eテレ 47ch 全国 NHK携帯2
4 日本テレビ 37ch 関東広域圏 日本テレビ
5 テレビ朝日 43ch テレビ朝日
6 TBSテレビ 42ch TBS
7 テレビ東京 44ch テレビ東京携帯
8 フジテレビジョン 41ch フジテレビ
9 TOKYO MX 14ch 50.9W 東京都 30万3520世帯 MXワンセグ1
リモコンキーID 放送局名 コールサイン 物理チャンネル 空中線電力 ERP 放送対象地域 放送区域内世帯数
12 放送大学 JOUD-DTV 28ch 5kW 19kW 関東広域圏 1319万6862世帯
リモコン
キーID
放送局名 コールサイン 物理
チャンネル
空中線電力 ERP 放送対象地域 放送区域
内世帯数
利用チャンネル
番号
1 NHK東京
総合
JOAK-DTV 27ch 10kW 68kW 関東広域圏 約1400万世帯 011-012
2 NHK東京
Eテレ
JOAB-DTV 26ch 全国放送 021-023
4 NTV
日本テレビ
JOAX-DTV 25ch 69kW 関東広域圏 041-042
5 EX
テレビ朝日
JOEX-DTV 24ch 051-053
6 TBSテレビ JORX-DTV 22ch 061-062,268
7 TX
テレビ東京
JOTX-DTV 23ch 071-073,077
8 CX
フジテレビ
JOCX-DTV 21ch 081-083
9 TOKYO MX JOMX-DTV 16ch 3kW 11.5kW 東京都 約1430万世帯 091-092

ご検討をよろしくお願いします。--Lichenes会話) 2014年1月3日 (金) 01:55 (UTC)

  コメント長らくお待たせ致しました。当提案の件では無断掲載になってしまい申し訳ございません。合意形成後に書き換えが発生したため止むなく掲載してしまいました。当案件についてもお話し合いが必要であることは当然と考えております。書式を守っていただきたいためのお知恵を貸して下さい。お願いします。--Saihare会話) 2014年1月21日 (火) 11:53 (UTC)
  コメント そもそも、送信所・中継局記事に放送対象地域の記載は不要と考えます。放送対象地域というのは放送系に係るものであって(たとえば、基幹放送の業務に係る表現の自由享有基準に関する省令の認定放送持株会社の子会社に関する特例を定める省令第3条第1号)、個々の送信所や中継局の諸元ではありません(『全国テレビジョン・FM・ラジオ放送局一覧』(NHKアイテック)にも記載されていません)。参照の便のため記載することは有益かもしれませんが、「放送対象地域が書き換えられる心配」を根拠に記事自体の削除依頼がなされるようでは本末転倒ですし、「放送局名」の欄に適切に記述されていれば一意に決まるものです。既にある送信所・中継局記事から放送対象地域の記載を削ることは求めませんが、不適切な放送対象地域の記載(札幌以外の道内NHK放送局やNHK北九州放送局京都放送長崎放送管下の送信所記事にも散見)を見つけたら、「適切に改める」でなく「削る」対応が妥当と考えます。--Cauli.会話) 2014年3月31日 (月) 03:02 (UTC)
  コメント放送対象地域の列を削るのには賛成します。送信所や中継局はその場所にある県で終結するものが多く、私もどうかと考えました。東京スカイツリー前橋テレビ放送所のように他県視聴者が多いならとにかく、放送エリアが狭い場合は総務省のデータを根拠にエリアを記載すれば充分です。ただ中継局単独記事を存続に関してはこれからも反対です。(データでしかなくWP:NOTGUIDEもあたるので)出来るだけ1つの記事に纏める努力を希望します。--Saihare会話) 2014年3月31日 (月) 11:02 (UTC)
拙文の意図が通じていないのではないかと危惧し補足しますが、「放送対象地域」という概念はかなり特殊で、たとえば京都放送ラジオ福知山中継局が属する放送系の放送対象地域を正しく書くなら「滋賀県・京都府」になりますが、そこにそのような記述は必要ないだろうから「良い例」に示すべきでないという意図です。正しく理解した上で特記すべきものを備考欄なり欄外に記載することを否定するものではありません。また、「放送区域」は免許状の記載事項(電波法第14条第3項)として公表されており(同第25条第1項)、検証可能ですが、いちいち閲覧して文章に起こす(または、著作権フリーの地図に落とす)のは相当の手間ですので、これも「良い例」に示すべきではないでしょう。なお、削除については削除の方針に則った理由を示してしかるべき場所で議論するものですから、ここでは議論しません。--Cauli.会話) 2014年3月31日 (月) 13:58 (UTC)

放送送信所のページにおける「教育テレビ(Eテレ)」の記載について編集

沖縄と北東北各県の放送放送送信所の項目において「NHK教育テレビジョン」の記載を「Eテレ」と書いたに対し、荒らしは止めよと言っているユーザーがいる。「Eテレ」はNHKが番宣などで公式に使用している他、新聞のテレビ欄でも「Eテレ」と記載されているため、荒らしとする根拠がない。よって、広く皆様のご意見を求めたい。--しっち会話) 2014年5月5日 (月) 08:09 (UTC)210.143.16.39会話履歴)による偽署名、投稿日時は2014年5月5日 (月) 08:10 (UTC)。

  コメント典拠を挙げることなく独自の見解を展開し、度重なる呼びかけにもかかわらず議論に応じないしっち会話)さん(210.143.16.39会話)さん、219.101.94.129会話)さん)や、同じプロバイダーを利用してしっちさんと同様の編集やノートページへの書き込みを繰り返すIPユーザー(219.101.94.148会話)さん、219.101.94.149会話)さん、219.101.94.150会話)さん、219.101.94.156会話)さん、219.101.94.157会話)さん、219.101.94.162会話)さん、211.15.40.94会話)さん、203.90.20.39会話)さんなど)の行為にはいろいろ問題を感じております(ソックパペットブロック破りの疑い)が、いまは「教育テレビ」と「Eテレ」の問題に絞ってコメントをすることにいたします。
「教育テレビ」と「Eテレ」の使い分けについては、まずNHKの公式資料にきちんと目を通していただきたいと思います。例えば、『NHK年鑑2012』では、放送番組についての記事では2011年4月の分までさかのぼって「教育テレビ」を「Eテレ」に変更してあります(145ページに簡単な説明あり)が、放送設備についての記事では「Eテレ」という表現はまったく用いられず、「教育テレビ」(735ページ)・「教育」(732ページなど)・「DG、DE(デジタル総合、デジタル教育の略)」(324ページ)が用いられております。また、『NHKの放送技術2014』では、テレビ放送所の記事で放送メディアの名称として「デジタル教育」が用いられております(28ページ)。NHKでは明確な使い分けがなされており、「教育テレビ」がすべて「Eテレ」に変更されたわけではありません(番宣や新聞のテレビ欄は放送番組関係ですから、当然「Eテレ」が使われています)。このことは法令や総務省告示、総務省関係の報道資料(プレスリリース)でも同様です。ウィキペディアにおける中継局や送信所(放送所)の記事が、放送番組関係なのか放送設備関係なのか、皆さんにはよくおわかりのことと思います。NHKや総務省の資料に従って、「教育テレビ」と「Eテレ」をきちんと使い分けていただけますよう、繰り返しお願いいたします。--Lichenes会話) 2014年5月6日 (火) 10:47 (UTC)
「しっち」さんを名乗るIPユーザーを追加、出典へのリンクを付加しました。--Lichenes会話) 2014年5月6日 (火) 14:51 (UTC)
「しっち」さんを名乗るIPユーザーをさらに追加しました。--Lichenes会話) 2014年5月6日 (火) 16:31 (UTC)
  コメント当時のウェブ上のニュース記事も引用しておきます。
  • MSN産経ニュース(2011年5月27日) 「NHK教育テレビ、表記を『Eテレ』に / 番組情報欄などで」
NHKは27日、新聞や雑誌の番組情報欄などで使われる教育テレビの表記を6月から「Eテレ」に変更すると発表した。正式名称は変わらないが、昭和34年の放送開始以来、50年以上にわたって親しまれてきた教育テレビの表記が番組情報欄から消えることになる。「Eテレ」は平成22年度から愛称として使われている。
  • 共同通信(2011年5月27日) 「教育テレビが『Eテレ』に / NHK、6月から名称変更」
NHKは27日、「教育テレビ」のチャンネル名を6月1日から「Eテレ」に変更すると発表した。公式文書などでは今後も「教育」の名称は使用されるが、1959年の放送開始以来、50年以上にわたって視聴者に親しまれた「教育テレビ」の名称が消えることになった。NHKは10年度から、教育テレビの愛称「Eテレ」を導入、番組宣伝などで活用してきた。今回の名称変更について「認知度を向上させ、もっと親しんでもらうため」(広報局)と説明。「E」には教育を意味する「エデュケーショナル」のほか、「エコロジー」の意味合いも込めたという。
  • 時事通信(2011年5月27日) 「教育テレビが『Eテレ』に」
NHKは27日、教育テレビの対外的な名称をすべて「Eテレ」に変更すると発表した。新聞やテレビ情報誌の番組表なども6月1日からEテレと表記される。放送免許などの正式名称は教育のままだが、NHKは「認知度を向上させ、より親しみを持ってもらうため」として、昨年からPRしてきた愛称のEテレで統一することにしたと説明している。Eは教育に加え、エコロジーの意味も込めたという。
  • 毎日新聞(2011年5月27日) 「NHK、教育テレビを『Eテレ』に / 来月から名称変更」
NHKは27日、「教育テレビ」のチャンネル名を6月1日から「Eテレ」に変更すると発表した。公式文書などでは今後も「教育」の名称は使用されるが、1959年の放送開始以来、50年以上にわたって視聴者に親しまれた「教育テレビ」の名称が消えることになった。NHKは2010年度から、教育テレビの愛称「Eテレ」を導入、番組宣伝などで活用してきた。今回の名称変更について「認知度を向上させ、もっと親しんでもらうため」(広報局)と説明。「E」には教育を意味する「エデュケーショナル」のほか、「エコロジー」の意味合いも込めたという。NHKは既に、新聞のラジオ・テレビ欄やテレビ情報誌などのチャンネル名を変更するよう関係各社に申し入れたという。
各社とも微妙にニュアンスの違いはありますが、「NHK教育テレビジョン」という名称がすべて「Eテレ」に変更されたわけではない、ということははっきりしています。--Lichenes会話) 2014年6月16日 (月) 16:42 (UTC)

利害関係者の範囲について編集

みなさんにご意見いただきたく書き込ませていただきます。項目を編集する際に、利害関係者の編集は推奨されていないと理解しています。放送局の場合、どこまでを利害関係者としたらよいのでしょうか?社員はもちろんダメだと思いますが、外部から制作に携わってる人や出演者に関してはどうでしょうか?もちろん関与度合いにもよると思います。私の場合月に1回ラジオで5分ほど喋る程度なのですが、そういう人でも出演放送局に関しての編集はしない方が良いということになるでしょうか?皆様のご意見をお聞かせ願えればと思います。--You19994会話) 2014年7月22日 (火) 12:38 (UTC)

マルチメディア放送について編集

放送送信所関係の項目で、次のような記載をよく見かけます(浜松中継局の例)。

放送局名 周波数 空中線電力 ERP 放送区域 放送区域
内世帯数
モバキャス
NOTTV
214.714286MHz
(VHF11chに相当する周波数)
2.5kW 18.5kW 静岡県西部および
愛知県南東部の各一部地域
約60万世帯

訂正すべき問題点を2つだけ指摘しておくことにします。放送局名の欄についてですが、まず、「モバキャス」は「ジャパン・モバイルキャスティング」の略称ではありません(略称は「Jモバ」です)。次に、日本ではハード・ソフト分離方式を採用しているので、基幹放送事業者である「NOTTV」は送信設備をもっていません(基幹放送局提供事業者はJモバ)。従って、(放送送信所関係の項目の)放送局名の欄に「NOTTV」とあるのは不適当です。あわせて、「NOTTV」のページに送信所の節があるのも不適当ということになります(制度に対する理解不足が原因と思われます)。これらを訂正して、周波数の欄を最初に移動し、運用開始日の欄を付け加えると、下記のようになります(「VHF11chに相当する周波数」の部分も何とかしたいのですが、いまはそのままに)。

周波数 放送局名 空中線
電力
ERP 放送区域 放送区域
内世帯数
運用開始日
214.714286MHz
(VHF11chに相当する周波数帯)
Jモバ
浜松MMH
2.5kW 18.5kW 静岡県西部および
愛知県南東部の各一部地域
約60万世帯 2012年
12月14日

出典を付加しながら訂正をしていきたいと思いますが、皆様のご意見はいかがでしょうか。--Lichenes会話) 2014年9月15日 (月) 17:45 (UTC)

記事名の付与ルールについて編集

Love FMノート / 履歴 / ログ / リンク元の改名議論で生じた話なのですが、現在放送局の記事名は「(NHK以外は)放送局の正式社名」とすることを原則としており、プロジェクト:放送局#テンプレートにおいても、以下のような記述があります。

名称は、「株式会社」を除いた正式名称とし、冒頭の定義文に前(株)か後(株)かがわかるよう記載する。 続けて、現在の略称、英称、愛称を記載する。略称の由来等はここでは書かない。英称、愛称は放送局自身が表明しているものを用い、他者から呼ばれる略称等についてはここでは書かない。

株式会社{○△}({○△の読み。カタカナはそのまま})は、[[{○△県}]]を放送対象地域とする放送局である。略称は{Xxx}。英称は{Xxx Xxx Co.Ltd}。愛称は{○テレ}。

ところが、利用者:JOFW-FM会話 / 投稿記録氏(この方は LOVE FM の関係者である事を確認してます)から「在日外国人を対象とした事業で免許が発行されている国際放送事業者ですので、英語表記を強く希望します。そもそもの発端が、弊社のCIと外れている事実訂正ですので、通常我々が使用しない日本語表記に変わることは本末転倒です」との意見(要望)が寄せられております。確かにLOVE FMの参加するMegaNet参加他局はすべて英語表記になっており(ただしこれらは、正式社名が英語表記、もしくは既存放送局の「第二波」として放送されていることによるもの)、これらとの整合性を念頭に置いたものと推測されます。とはいえ、放送局関係者自身が特定の表記を記事名に採用することを希望している、という事実はそれなりに重く受け止めるべきではないかとも勘案します。

ついては、このようなケース(放送局自身が特定の表記の記事名を希望した場合)について、プロジェクトとして考慮する必要があるかどうかについて、皆様のご意見を拝聴したく思いますので、よろしくお願いいたします。--Bsx会話) 2014年10月27日 (月) 21:30 (UTC)

PJの取り決めは現行のものが有効であるものとして述べます。現行の記事名そのものが不適切かどうかと言われれば、権利侵害等問題となる要素がなく、PJの取り決めに合致しているならば、そのままで問題ないと考えます。Wikipedia外からの要請に応じる義務があるのは、法的問題が関係した場合などが考えられますが、現行記事名でそのような問題が生じているとは思えません。放送局に限らず、会社記事において、Wikipedia外からの要請に応じるともなれば、記事名のみ許諾すると、それが発展して、会社記事で「自社に不利なものを載せないように」「出典には○○ではなく、△△を使用せよ。」のように、記事内容まで干渉するようになるおそれも十分考えられます(LOVE FMがそうなるであろうという意味ではないので、誤解なさらないでください。あくまで一般論としてお考えください)。ただし後者については「記事内容を良くするためにこうすることが出来ます」「出典でよりよいものを情報提供します」的な提案は問題ないと思います。リダイレクトの設置では不十分ということでしょうか?
仮にBsx氏ご提案のような案を承認するにしても、どのような手順で当該記事の社の関係者なのかを証する方法(例えばですが「Wikipedia:自著作物の持ち込み」の手順のような手法を取り入れるなどし、手続きフローとして"偽の関係者"の意向を取り入れるような事態にならないようにする対策)が必要なのではないかと思います(Bsx氏を信頼していないという意味ではなく、1つルールを設けたり、改訂するにしても、注意を払うべき要素があるならば、それを考慮しないわけにはいかないであろうという意味です)。--Don-hide会話) 2014年10月29日 (水) 07:33 (UTC)
ご意見ありがとうございます。私としては、とりあえず客観的な第三者の意見を拝聴してみたく疑問提起した次第ですので、皆様のご意向に対して特段どうこう言う意図がないことはあらかじめ申し添えておきます。
その上で、WP:NCで定められた記事名のルールというのは意外に曖昧なところでして、「認知度が高い」「見つけやすい」「曖昧でない」「簡潔」「首尾一貫している」といった基準さえ担保されれば必ずしも正式名称である必要が無い、というのがあります。で、放送局自身が「(正式社名とは別に)対外的には一意的にこの表現を用いている」と意思表明されれば、それはそれで相応に尊重する必要があるのかな、と思った次第です。
もちろん、その「放送局自身の意思表明」にあたっては“「Wikipedia:自著作物の持ち込み」の手順のような手法を取り入れるなどし、手続きフローとして"偽の関係者"の意向を取り入れるような事態にならないようにする対策”は当然必要だと思いますし、今回のケースでもそれを踏まえた上で利用者:JOFW-FM会話 / 投稿記録氏が LOVE FM の関係者である事を確認した次第です。
他の方のご意見も拝聴してみたいところです。--Bsx会話) 2014年10月29日 (水) 22:42 (UTC)

Template:Tv-*の区割りについて編集

w:ja:Template‐ノート:Tv-chubuにも書いたがコメントがないのでこちらにも。

放送を管轄する総務省の地方支分部局には甲信越・静岡県総合通信局なる組織は存在しないので,不適切とおもいます。 したがって,総合通信局の区割りである,静岡県を中部に,甲信越は山梨県を関東に信越を信越として分離/新設することを提案します。 — Template‐ノート:Tv-chubu#区割りについて、eien20

"信越を信越として"は"長野県および新潟県を信越として"の誤りです。 --eien20会話) 2015年1月11日 (日) 03:24 (UTC)

放送大学・放送大学学園の改名提案編集

ノート:放送大学学園#放送大学・放送大学学園の改名提案にて、左記の改名提案を行っています。大学放送局両PJに関わる案件ですので、議論活性化のためにこちらにも告知しておきます。--新幹線会話) 2015年5月16日 (土) 12:25 (UTC)

出典が全くされない事情の対処について(2015年7月)編集

放送局関連記事に於いて、相変わらず放送開始、終了の内容を掲載したり。出典のない設備更新などを掲載するユーザー(特にIP利用者、それも常習と思われる)が多いと思います。 最近の事例では

  • 放送開始、放送終了に関する記述(WP:QSに相当)
  • InterFMの試験電波→周波数変更に伴う記載
  • 放送エリアのめやすの外側の受信状況(InterFMInterFM NAGOYAなど)
  • 出典のない放送設備の更新(テレビ神奈川など)

これらの記述に関しては除去や要出典タグ、出典をつけそれに見合う記載などで対処しておりますが、相変わらず余計な記述や出典のない記述を繰り返すユーザが後を断ちません。 これらに関してルール作りを検討したいと思いますがいかがでしょうか。皆様のご意見を賜りたいと思います。よろしくおねがいします。--Saihare会話) 2015年7月8日 (水) 19:15 (UTC)

  コメント 出典なき加筆は一般論としても編集除去できますが、PJのローカルルールでも明文化しておくことは無駄ではないと思いますし、良いのではないかと思います。出典として個人ブログの類は使えないと言うことの明示も重ねたとしても、対処のしやすさを考えれば問題ないと思います。--Don-hide会話) 2015年7月23日 (木) 03:21 (UTC)
  返信 ご投稿ありがとうございます。先ほどのテレビ神奈川の件についても出典なしや個人サイトの掲載など検証可能性に反する投稿が複数のユーザーに繰り返し起きています。前回のルール決めの議論で方針に合わないことで揉めてしまったので、方針を重視したルールを検討したいと思います。--Saihare会話) 2015年7月23日 (木) 03:57 (UTC)改行忘れ--Saihare会話) 2015年7月23日 (木) 04:14 (UTC)一部移動--Saihare会話) 2015年7月24日 (金) 19:36 (UTC)
  コメント 初めてノートに書くので、書き方がよく分からないので、何か間違っていたら申し訳ありません。テレビ神奈川のウォーターマーク標示に関してですが、僕も出典を探しましたが、正直言ってあの個人のブログで限界です。だからといって記載しないよりは、した方が良いと思うのですが。--Bmt326(会話)
  コメント Wikipediaでは一般論として個人ブログは原則として出典に使えません。それに、今の議論対象は個人を扱う人物記事ではないため、そういう記事でその個人にかかる事項を示す等の事情でもないわけですから。となると記載しないでおくというのが正解といえます。--Don-hide会話) 2015年7月23日 (木) 03:51 (UTC)*

ルールの内容を出してみました。ご検討のほどご意見をおねがいします。

1、放送局記事、送信所記事、都道府県記事などでの放送エリアについては、総務省公式サイト、Dpa公式サイト、放送局公式サイトいずれかの記述、若しくは併記する。個人の受信報告、個人ブログ、電器店の個別データ等は検証可能性満たさないため掲載できない。
2、放送局の設備更新は、各放送局の公式サイトに記載されているもの以外は掲載してはならない。それ以外で情報がある場合は技術系新聞、技術系雑誌など信頼できる紙媒体などを参考の上、参考書物の記載をおねがいします。個人サイトは検証可能性満たさないため掲載を禁止する。
3、テレビ番組、試験電波、CMなどの聞いたまま、見たまま記述はしないでください。検証可能性を満たしません。

取り急ぎ作ってみましたがいかがでしょうか。もし不備があればアドバイスおねがいします。--Saihare会話) 2015年7月24日 (金) 19:36 (UTC)

  コメント 提案者の言う「ルール」の位置付けが不明、かつ、提案内容の主語述語の関係や助詞がおかしいなど日本語になっておらずたたき台にし辛いのですが、仮にWP:GUIDESを目指すものと理解すれば、出典として認められるものを限定列挙するホワイトリスト方式には反対です。1について対案を例示すれば、「放送局記事、送信所記事、都道府県記事などでの放送エリアについては、総務省公式サイト、Dpa公式サイト、放送局公式サイトなどWikipedia:信頼できる情報源を用い、Wikipedia:出典を明記するに従ってください。個人の受信報告、個人ブログ、電器店の個別データ(←これの具体例がわからず、ここに示す必要があるのか、本当に検証可能性を満たさないものなのか疑問)等はWikipedia:検証可能性を満たさないため出典として使用できません。」のように、出典として使えないものを例示するのはありかもしれません。なお、放送エリアに関し、提案者例示以外の信頼できる情報源の例としては、一次資料として放送事業者の社史、二次資料として社団法人日本アドバタイザーズ協会(旧称:社団法人日本広告主協会)が1967年から2008年まで刊行していた『民放テレビ局エリア調査』が挙げられます。--Cauli.会話) 2015年7月27日 (月) 05:31 (UTC)
  コメント 仮にこのルールを適用するのであれば、現在のラジオのページにせよ、アナウンサーのページにせよ、7-8割出典するがありませんけどねぇ。例えば、「○日にこんなことがあった」という記事も見聞きしたままの情報が多いわけでしょう。であるなら、そもそもそのページがある意味もないですね。--YNT1988会話) 2015年10月5日 (月) 03:25 (UTC)
  返信 基本的に出典のない記述は除去という体制を取らせております。参照できるものは信頼されるサイトの公表された情報源のみ使用するべきです。テレビで見た、ラジオで聞いたはウイキペディアでは主観とみなされ除去される仕組みになっております。またウィキペデイアはニュースサイトや掲示板ではありません。それが守れない場合はエンペディアYourpediaなど出典が厳しくないサイトに行ってもらうしかありません。どうしてもウィキペデイアで編集したい場合各種方針をお守りの上編集をしていただきたいと思います。--Saihare会話) 2015年10月5日 (月) 05:53 (UTC)
  コメント 横から失礼します。「7-8割出典するがありませんけど」はご自身が出典を記さない免罪符にはなりませんし、逆に言えば出典のない「7-8割」の記事はWikipedia:削除の方針の「ケース E: 百科事典的でない記事」を理由に削除されてもおかしくはない、ということです。実際に、削除対象担ったアナウンサーのページもありますし、作成保護になったページもあります。ついでにお聞きしますが、利用者:YNT1988会話 / 投稿記録さんは利用者:Nagadan会話 / 投稿記録さんあるいは利用者:油谷太郎会話 / 投稿記録さんですか?--Bsx会話) 2015年10月5日 (月) 13:32 (UTC)

中継局記事の記事名(ページ名)について編集

特筆性の問題については別に議論するとして、すでにウィキペディアに存在している中継局記事の記事名(ページ名)は統一がとれておらず、「〇〇中継局」(〇〇は地名)のように記事名だけをみるとNTTや官公庁などの業務局と誤解されかねないものがあります。そこで、混乱を避けるために、話が比較的単純な「テレビ放送だけを行っている(行っていた)中継局」について、記事名を「〇〇テレビ中継局」とすることを提案いたします

ウィキペディアのガイドラインには、「記事名は(中略)基本的には日本語での正式名称を使用します」とありますが、中継局の正式名称の問題は少々複雑で、各社別の正式名称は存在するものの(NHKの場合、「〇〇テレビジョン中継放送局」や「〇〇デジタルテレビジョン中継放送所」など)、各社の中継局をまとめたものについては通称しかありません(総務省関係の報道資料では「〇〇中継局」、「〇〇テレビジョン中継局」、「〇〇デジタル中継局」、「〇〇デジタルテレビジョン中継局」など)。

そこで、総務省のいくつかの地方支分部局の報道資料、多くの地方公共団体の条例など、いくつかの民放局の各種資料で使用されている「〇〇テレビ中継局」が正式名称に準じるものとして、記事名に最適ではないかと考えます。「〇〇テレビジョン中継局」の方がより正式っぽく見えますが、記事名としては長すぎると思いますし、また、デジタルやアナログを記事名に入れるのは、記事の細分化にもつながるので不適切でしょう。さらに、中継局はあくまで「放送局」なので、「放送所」や「送信所」を記事名とするのも好ましくありません。--Lichenes会話) 2015年8月15日 (土) 13:57 (UTC)

日頃から思っていたのですが、『STV函館ラジオ送信所』と『朝日放送高石ラジオ送信所』をそれぞれ局名に合わせる格好で、『STVラジオ函館送信所』と『朝日放送ラジオ高石送信所』に改名する事を提案します。--59.190.79.117 2018年3月8日 (木) 11:18 (UTC)

インターネットでの動画配信の扱い編集

標記の件に関してですが、インターネットでの動画配信(いわゆるインターネット放送局、放送法に基づかない放送局)は本PJの管轄外という理解でよろしいのでしょうか。--Don-hide会話) 2015年8月30日 (日) 05:06 (UTC)

日本のニュースネットワーク記事の改名提案編集

日本のニュースネットワーク記事について、以下のように改名を提案します。

WP:NCでは「日本語での正式名称」を用いることとなっており、英文名称を用いる必要はありません。FNNについてはフジニュースネットワークという片仮名表記が定着していますが、NNN、JNN、ANNでは片仮名で「ニッポンニュースネットワーク」のように表記されることはまずなく、日本語の文脈ではもっぱら「NNN」のような頭字語が用いられています。ですのでこの頭字語を「日本語での正式名称」と見なし、改名するべきだと思います。TXNについては公式サイトでは「TXNネットワーク」と表記され、TXネットワーク、テレビ東京ネットワークという呼び方もあるようですが、改名の是非については他の方の意見も聞いて判断しようと思います。--新幹線会話) 2016年12月3日 (土) 06:35 (UTC)

  •   報告 異論がなかったので移動を行いました。NNNについてはWikipedia:削除依頼/NNNが結審していないので、暫定的にNNN (ニュースネットワーク)へ移動させました。--新幹線会話) 2016年12月18日 (日) 17:16 (UTC)
    •   報告 上記削除依頼の裁定が下り、版指定削除が済んでいます。現状は過去の合意に従い、リダイレクトページとなっています。--Don-hide会話) 2017年1月17日 (火) 00:34 (UTC)
    •   賛成 上記報告のような状況にあることを前提にですが、残件の改名には異論ありません(移動依頼に付していただいて結構です)。--Don-hide会話) 2017年1月17日 (火) 00:34 (UTC)
    •   報告 Wikipedia:改名提案より本提案の告知が除去されております。本件はまだクローズしてないものと判断し、NNN (ニュースネットワーク)NNNのみの改名提案の告知を代理で提出しました。--Challemoni会話) 2017年1月20日 (金) 19:26 (UTC)
      •   報告 合意が得られたと判断しWikipedia:削除依頼/NNN 20170126を提出しました。--新幹線会話) 2017年1月25日 (水) 16:31 (UTC)
        •   報告 残件についても、移動先が削除されたため、提案者の代理で議論参加者である当方が移動させました。--Don-hide会話) 2017年3月8日 (水) 06:49 (UTC)

放送局のオープニング・クロージング(局名告知)について編集

出典が全くされない事情の対処について(2015年7月)にもあるように放送局のオープニング・クロージング(局名告知)は福島放送[2][3]チューリップテレビ[4]琉球放送[5][6]などの公式に配信されているもの(Wikipedia:信頼できる情報源)を除きテレビの見たまま投稿に当たるため記述を削除するのが妥当だと思います。しかしながら無出典記述を繰り返すユーザー(特にIP利用者)により記述が追加され、他の利用者によりテレビの見たまま投稿として一旦削除されるが、無出典記述を繰り返すユーザーにより不当な白紙化として記事の差し戻しが度々行われています。中には編集合戦となり、Wikipedia:保護の方針Wikipedia:半保護の方針に基づき記事の保護もしくは半保護[7]Wikipedia:荒らし#不当な白紙化としてテレビの見たまま投稿として一旦削除したほうの利用者がブロックされる事案[8]が出てきています。そこでこの件に関して明確なルールを作り利用者へ周知することを提案します。この提案に関してご意見のほどをよろしくお願いいたします。--MURMTK63会話) 2017年9月20日 (水) 12:45 (UTC)

  コメント 出典があったとしても、わざわざ記載するほどの事項なのでしょうか?個人のウェブサイトやブログ等で展開すれば事足りる内容に思えますね。よって記載は基本的に出典付きでも行わないこととすると言うことで良いと思います。--Don-hide会話) 2017年9月20日 (水) 12:54 (UTC)
  コメント - 基本的にはWikipedia内ではオープニングやクロージングは記載しないほうが良いと思います。そもそもそれらを扱った信頼されるサイトや、公刊雑誌、書籍がほとんどない(新しくなれば、新しくなるほど)ので基本的に禁止の方がよいと思います。--Saihare会話) 2017年9月20日 (水) 20:07 (UTC)
  コメント - 当方も放送局公式サイトや公式動画サイトに載った分以外は出典には当たらないと思う。となれば、ほぼすべての放送局には出典といえるものがない。よって、放送局記事からの削除は止む無しと考えます。--203.90.21.60 2018年3月16日 (金) 14:56 (UTC)
  コメント 一部の放送局でのみ除去されているようですが、記載しないなら記載しないと決めて全局除去するなど方針を明確にしなければなりません。--Fusianasan1350会話) 2018年4月11日 (水) 03:07 (UTC)
  提案 放送局の個別記事ではOP・CLにかかる記載を行わないと言うことで概ねコンセンサスは得られていると思いますので、これを本PJの新たなローカルルールとしたいと思いますが、いかがでしょうか。--Don-hide会話) 2018年4月11日 (水) 04:20 (UTC)
  •   賛成 本当に著名で特筆すべきものは局名告知で触れればいいと思いますが、何から何まで網羅するようなものではありません。--Fusianasan1350会話) 2018年4月11日 (水) 04:37 (UTC)
  •   賛成 - テレビの見たまま、ラジオの聞いたままは検証可能性を満たさないので、掲載しないのは当然、放送関係で出典を示さない投稿が多すぎ。賛成します--Saihare会話) 2018年4月11日 (水) 06:19 (UTC)
  • 強く  反対 - ここ数日、局名告知を「TVWHOCH」という理由で消してる件もあるので、意見として残します。表題の件ですが、きちんと出典を示せばいい話であり、放送局の特色として載せるべき事象であるとかんがえます。LTA:MITO等を含め、強引な除去は以ての外です。出典面の懸念(出せる資料が少ないという難点)は残りますが、動画サイトや外部サイトを参考にすればいい話であり、安易に見たままと断定するのは決して好ましくしくないと思います(私を含め編集人が当該告知をテレビで直接見たとは限りません。ウェブサイトや動画共有サイト・SNSとうあらゆる場所で見た可能性もあります)。もっと広い視野で議論すべきと思います。今消してる部分も出典が出る部分は速やかに復帰するべきです。--わたらせみずほ会話) 2018年8月8日 (水) 01:23 (UTC)
  •   賛成 - テレビの見たまま、ラジオの聞いたままは検証可能性を満たさないので積極的に除去すべき。わたらせみずほさんの反対意見はWP:TVWATCHWP:RADIOLISTENの方針を理解していないことが明白であり、どこの誰とも分からない人物がYouTubeやDailymotionやTwitterの動画機能に投稿した著作権侵害動画や当該記事の企業とは直接関係しない、個人のWebページやブログ等を参考(外部リンクとしての掲載も同様です。)として出典とするのは検証可能性を考えると掲載は難しいでしょう。ただし、放送局の社史や新聞等の明確な資料を出典として確認できる場合は記述を残してもよいかと思います。--220.120.139.247 2018年8月28日 (火) 17:50 (UTC)
  コメント そうであれば、出典を出して改善を図る手段もあったわけで、尚更今般の削除は不適切です。きちんとプロジェクト等で方針が決定されたわけでなく、周知徹底がされてない以上一方的かつ大量の削除はすべきではない。見たままというのであれば証拠や根拠をかくべきです(放送対象地域の人が局名告知を直接見て書くとは限りません)。--わたらせみずほ会話) 2018年8月29日 (水) 00:29 (UTC)
  コメント 議論の行く末を眺めておりましたが、「執筆すべきではない」という意見が多数である一方で、強硬に反対されている方もいらっしゃるようです。ただ、そもそも放送局の「オープニング」や「クロージング」に関して特筆性があるのか(≒第三者による言及があるのか)、出典が示されているのかが判別できれば、それを削除するのにわざわざローカルルール化するまでもないだろうと考えますし、逆に言えば、相応の特筆性なり出典が示されていればそれをプロジェクトとして拒む理由もないだろうと考えます。局名告知ノート / 履歴 / ログ / リンク元に記載すべきか否かも同様です。--Bsx会話) 2018年8月29日 (水) 11:50 (UTC)
  補足 念のために申し添えておきますが、私も(WP:TVWATCH的に記述したもの)一律にを残せと言うつもりは毛頭ありませんし、現状でほとんどの記述が今のルール(WP:NORWP:CITE)で削除されるに足る記述しかないのも事実だろうと思います。ただ、その一方で鳩の休日ノート / 履歴 / ログ / リンク元みたいな(相応の出典を示せれば単独の記事として成り立ちうる)ものまでプロジェクトとして全否定するのか、という流れに強い懸念を示す次第です。--Bsx会話) 2018年8月29日 (水) 22:36 (UTC)

ネットワーク記事改名提案(再)編集

#日本のニュースネットワーク記事の改名提案により改名されたものを含め、以下の5件について改名を提案します。JRN以外の出典は下記に挙げたものの他『NHK放送文化研究所年報2010』掲載の村上聖一「民放ネットワークをめぐる議論の変遷」20-21ページ及び関西大学『社会学部紀要』41巻2号掲載の「テレビニュースにおける番組フォーマットと報道スタイルの特質」5-6ページが第三者によるものとして挙げられます。

TBS NEWSのページ最下部の著作権表記には「Japan News Network」と記述
TBSラジオについて「全国のラジオ34局のネットワークJRN(Japan Radio Network)のキーステーションです」

理由は、略称とそうでないものがカテゴリ内に混在している現在の状況はWikipedia:記事名の付け方#記事名を付けるにはの「首尾一貫している - 他の似たような記事においても、同じように使われているもの」に疑義があること、また前回の改名提案で理由に挙げられた「Japan News Network」のような英文名称を用いる必要が無いと言うのは事実その通りであるとしてもカナ表記で第三者出典も複数存在する「ジャパン・ニュース・ネットワーク」を記事名に採用する余地について十分に検討されていないことが挙げられます。
特にANN_(ニュースネットワーク)は長大な曖昧さ回避を行っていること自体が同じく「ANN」と略されるオールナイトニッポンに比べて日本語話者間で「ANN」の代表的なトピックと言えないことの証左ともなっており、主幹局のテレビ朝日自身が「オールニッポン・ニュースネットワーク協定の略称」と明言しているため現在の記事名は適切性に疑問があります。また、結論が出ないまま終了したノート:JRNでの議論内容と一部重なりますが、これらのネットワークはほとんどが任意団体のため「正式名称」とみなされうる「法人登記上の名称」がある訳ではなく、また商標出願も略称の方のみ行っている事例がみられるもののテレビ朝日が「ANN」を「略称」と明言している以上、他の記事についても「首尾一貫している」ことが求められるはずです。
NNNに関しては過去にノート:NNN (ニュースネットワーク)で“「日本ニュースネットワーク」の類の呼称は日本テレビは一切おこなっておらず、正式表記ではないと思われます”との意見も出されていますが、それから10年が経過し出典で挙げたPRTIMESのプレスリリースでは「日本テレビをはじめ全国30社が加盟するNNN=日本ニュースネットワーク」と明記されています。 TXNは前回の提案でも主幹局のテレビ東京自身が使用している名称と指摘されながらも改名提案は見送られましたが、複数の出典に拠り「正式名称」であることに疑いはないため併せて改名提案します。
また、以上の改名提案に付随してJNN、NNN、JRN、TXNは使用頻度の高さから「代表的トピック」とみなしうるのでリダイレクトを維持し、ANN_(ニュースネットワーク)とノートのリダイレクトは非有用なため改名後に即時削除、また複数の版があるため直ちに移動不可能な日本ニュースネットワークTXNネットワークはどちらも有用な履歴が認められないため改名合意後に通常の削除依頼を提出すること、改名後に各記事のリンク修正のためのBot作業依頼を行うことも提案します。 --彩虹舞台会話) 2018年3月16日 (金) 05:58 (UTC)

  • JRNの改名に  反対 します。まず公式サイトと思われるTBSラジオのJRNページには「JRN}表記しかなく、「ジャパン・ラジオ・ネットワーク」表記は使われていません。なお、今回出典とされているページでも「TBSラジオ」のものはJRNの紹介ではなくTBSラジオの仕事紹介で触れられているだけですし、「RKBラジオ」のものはBLOGであり出典としては不適切です。「TBSラジオについて」は信頼できる情報源ではあるものの、表記はかっこ内に「Japan Radio Network」があるだけで提案されている「ジャパン・ラジオ・ネットワーク」の表記はありません。「コトバンク」のものは信頼できる情報源ではありますが、公式サイトで使われている表記を覆すものではないでしょう。--アルビレオ会話) 2018年3月16日 (金) 08:12 (UTC)
    •   返信 少し時間はかかりますが、TBSの社史で片仮名表記が使用されている事例があるかどうかを確認したいと思いますので、事例が確認できた場合は反対の取り下げを検討していただけますでしょうか。また、Wikipedia:信頼できる情報源では確かに「個人のウェブサイトやブログ、そのほかの自己公表物あるいは自費出版物は、二次資料として使用できません」と記載されていますが、RKB毎日放送は個人でなく法人かつJRN加盟社であり「自己公表された情報源」の「自己公表された本や個人のウェブサイト、ブログの大部分」に含まれないとも解されますし、ブログでないことを要件とするならば北日本放送の沿革山陰放送『つながろっ!通信』でも「JRN(ジャパン・ラジオ・ネットワーク)」の用例を見出せます。さらに、2015年に開催された「大感謝祭ラジフェス うまいもん祭り」のニュース記事(出典元サイトはJ-CAST運営)では「今年はTBSラジオを基幹局とするジャパンラジオネットワーク(JRN)の発足50周年も記念」との記述も見出されます。 --彩虹舞台会話) 2018年3月16日 (金) 08:54 (UTC)
      • 「ジャパン・ラジオ・ネットワーク」の表記例があることは認識しています。反対理由はその表記があるかどうかではなく、公式ページに「JRN」表記しかないことです。単に表記があるだけでは反対を取り消すには不十分です。--アルビレオ会話) 2018年3月17日 (土) 03:59 (UTC)
  •   コメント TXNに関してはNがNetworkの意なので「TXNネットワーク」だとNが重なってしまいます。「TXネットワーク」「テレビ東京ネットワーク」も検討されるべきでしょう。--新幹線会話) 2018年3月16日 (金) 11:58 (UTC)
  •   返信 「ネットワーク」を付けず単に「TXN」とする場合は「N」が「Network」の略と解されますが、主幹局のテレビ東京や日経が敢えて「TXNネットワーク」と言う呼称を相当に高い頻度で使用しているのはフルネームで「TXNネットワーク」とする場合の「N」に「Network」以外の「News」や「Nationwide」(「TXNニュースネットワーク基本協定」は存在する)などの多義的な意味を持たせている可能性があります。むしろ「TXNネットワーク」と言う場合の「N」に「ネットワーク」以外の意味は無く敢えて重複させていると言う解釈を採る場合にこそ出典が必要ではないでしょうか。 --彩虹舞台会話) 2018年3月16日 (金) 12:43 (UTC)
  • 提案者氏の見解に  賛成 「TXN」の「N」がネットワークを意味するのかどうかと言う出典があるかどうかと言う問題もあろうかと思いますが、例えば「○○大通り」を英訳する際に"○○ Odori Ave."のような表記が現在では用いられていることを考えます(「通り」を意味する語がローマ字表記と英語表記の列挙で2重になっています。)と、TXNはTXネットワークの意だとしても、TXNネットワークといっても誤りではないといえます(現にテレビ東京がそう言ってます)。出典提示がないならと言う意味で賛成と取っていただいても結構ですし、道路の例を取っての賛成と取っていただいても結構です。 --Don-hide会話) 2018年3月25日 (日) 01:45 (UTC)
  •   返信 (アルビレオさん宛) 2002年1月発行の『TBS50年史』(NCID BA56123428)内でJRN関連の記述を確認しました。その結果、259ページ「JRNの結成」では1965年の組織結成時に名称を“「ジャパン・ラジオ・ネットワーク」(JRN)”と定めた旨が明記されていることが確認できました。ここでは片仮名表記の「ジャパン・ラジオ・ネットワーク」が主で、その略称に当たる丸カッコ内の「JRN」が従の関係にあります。また、213ページにも1965年に「ジャパン・ラジオ・ネットワーク(JRN)を結成」とあり、明瞭に「ジャパン・ラジオ・ネットワーク」が主で「JRN」が略称である事実が読み取れます。主幹局の発行物において片仮名表記の「ジャパン・ラジオ・ネットワーク」が使用されていることが検証可能性の要件を充足し(第三者言及も提示済み)、正式名称の「日本語での正式名称」の要件も満たす以上「ウェブサイト上でカナ表記が使用されていないから記事名に採用すべきではない」と言うご主張は成り立たないものと考えますが、いかがでしょう。 --彩虹舞台会話) 2018年3月17日 (土) 06:00 (UTC)
  •   情報 JNNをカナ表記で「ジャパン・ニュース・ネットワーク」とする出典に環境省オーサカキングのイベント会場で温暖化防止を呼びかけ)を追加。 --彩虹舞台会話) 2018年3月23日 (金) 05:41 (UTC)
  • 一部  前回の返信から1週間を経過してもアルビレオさんからの再反論がなかったため、ご理解をいただけたものと判断しJNN・ANN・JRNを改名しました。NNNとTXNも改名合意自体は成立していますが、複数の版があり移動できないため移動依頼を提出します。 --彩虹舞台会話) 2018年3月24日 (土) 08:14 (UTC)
    •   報告  依頼していた2件の移動が実行されました。 --彩虹舞台会話) 2018年4月20日 (金) 04:57 (UTC)

朝日放送テレビについて編集

旧朝日放送持株会社化に伴い、同社のテレビジョン放送事業が朝日放送テレビに引き継がれましたが、朝日放送テレビの発足を旧大阪テレビ放送の事実上の復活と見做しても良いのではないでしょうか。

以前、ABCテレビと旧大阪テレビ放送を統合すべきと提案しました際に、旧大阪テレビ放送の項目を歴史的経緯から残す必要があるとの意見が出ましたが、前述の観点から、統合しなければただ紛らわしいだけだと思っています。--59.190.79.117 2018年4月13日 (金) 10:59 (UTC)

ノート:朝日放送グループホールディングスでの正式な改名提案時にIP氏は何らの意見を出していなかったにもかかわらず、今頃になってのコメントでしょうか。議論場所拡散防止と言うことで、PJのノートや他記事のノートではなく、ノート:朝日放送グループホールディングスで別に節を新たに設けて提案してください。PJのノートや(誘導していない)他記事のノートでの議論継続は不適切です。--Don-hide会話) 2018年4月13日 (金) 12:22 (UTC)

新中継局の記載は総務省からの情報公開以降とするルールがあるのか編集

  • 栃木放送#周波数の件なんですが、FM補完局の記述を記載されるごとに丁寧に除去される利用者の方がいらっしゃいます。その方から「総務省の無線局免許状情報が公開になった時点で投稿をお願いします」との呼びかけが要約欄を通じて行われています。プロジェクト外の人間なのでそのあたりには詳しくないのですが、仮に実際の放送が始まっていてもradiolisten扱いとし、また局のサイトでの告知が行われていても、あくまで「総務省の情報公開」以降でないといけないルールがあるのでしょうか、ご教示ください。--Doripoke会話) 2018年8月26日 (日) 15:26 (UTC)
  返信 - 最近、関東、山梨管内の中継局は総務省関東総合通信局からのリリースがほとんどなく、運用開始時点では信頼される資料が乏しい状態が続いています。wikipediaは速報サイトではありません。参考になることはこちら(Wikipedia:創作物を基にした逐次的な編集)が役立つと思います。できるだけ信頼される資料がそろってから編集するよう心掛けてください。ご理解、御協力お願いします。--Saihare会話) 2018年8月31日 (金) 22:24 (UTC)
  コメント 検証可能性情報源の信憑性が担保できれば総務省からの情報公開を待つ必要は無いと思いますが。いわゆる『見たまま』系のソースだと難しいでしょう。--Bsx会話) 2018年9月2日 (日) 22:40 (UTC)
  情報 - 最近高知親局送信所五色台送信所でIP:2001:268:C186:5B2E:2078:A107:C211:AFD/40会話 / 投稿記録 / 記録 / Whois IPv4IPv6のIP帯による独自研究、出典剥がしが起こっており、対処に厄介になってます。同IPは檜原中継局の時もなかなか納得しないなどの問題が起きており、LTA:SUZUではないかと思います。--Saihare会話) 2020年4月26日 (日) 04:49 (UTC)

ラジオ放送局の番組一覧の項目にて過去数年分の番組表を掲載する必要が有るか否か編集

文化放送ニッポン放送MBSラジオCBCラジオ東海ラジオ放送エフエム東京各局の番組一覧、及びRKBラジオKBCラジオの各項目にて、過去数年分の番組表が掲載されていますが、最新分のみに絞る事が出来ないのかとこちらはつくづく思います。
特に、上記の中のエフエム東京以外の番組一覧、及びRKB・KBC両ラジオの各項目ではナイターシーズンとナイターオフシーズンの分が掲載されていて、日本プロ野球が通常通り開幕していれば、4月から9月までをナイターシーズン編成として、10月から翌年3月までをナイターオフシーズン編成として掲載する事は有効でしょうが、今年は新型コロナウィルスの影響で開幕が今月19日にずれ込んだ事で其の原則が崩れましたし、何時閉幕するのかが分からない中で、こちらも其の思いが一入強くなっています。
嘗て放送された番組についても、番組一覧、及びRKB・KBC両ラジオの各項目内の「過去に放送された(又は終了した)番組」のセクションヘ集約すれば良いのではないでしょうか。と申しましても、瀬戸内準広域圏のテレビ局の項目から「過去に放送された(又は終了した)番組」のセクション自体が次々と削除されていますが。--101.142.245.117 2020年6月3日 (水) 13:28 (UTC)

ページ「放送局」に戻る。