メインメニューを開く

プール英語: swimfan)は、2002年のサスペンス映画

プール
Swimfan
監督 ジョン・ポルソン
脚本 チャールズ・ボール/フィリップ・シュナイダー
製作 ジョン・ペノッティ/アリソン・ライアン・セーガン/ジョー・カラッチオーロJr.
製作総指揮 フィッシャー・スティーヴンス/ティム・ウィリアムズ
出演者 ジェシー・ブラッドフォード、エリカ・クリステンセン、シリ・アップルビー、ケイト・バートン
音楽 ジョン・デブニー
配給 20世紀フォックス
公開 アメリカ合衆国の旗2002年9月2日
上映時間 85分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
テンプレートを表示

ストーリー編集

ニューヨーク郊外の高校に通うベンは、仲のいい友人も理想的な恋人エイミーもいて、水泳部ではオリンピック出場を期待される、華やかな人生を送っていた。 そんなある日、彼は転校生のマディソンに「ロッカーが開かない」と言われ彼女のヘアピンを使い、問題児時代から得意としていたピッキングを披露する。 これがきっかけで2人の仲は急接近し、ベンはマディソンの誘いに乗り、プールで情事を行ってしまう。ベンにとっては1度きりのつもりだった一方、マディソンはベンに好かれようとして行動を始める。マディソンの行動はエスカレートしていき、ベンにドーピングの疑惑をかけたうえ、マディソンはエイミーを手錠で車いすにつないでプールに沈めようとする。 マディソンは駆けつけたベンとぶつかった拍子にプールに落ち、泳げないがためにおぼれてしまう。 ベンはピッキングでマディソンの手錠をはずしてやるのであった。

キャスト編集

公開編集

20世紀フォックスによって配給されたが、イギリスでのみアイコン・プロダクションズによって配給された[1]

評価編集

Rotten Tomatoesでは、91人の批評家のうち14%がこの映画に肯定的な評価を与えた。 平均格付けは3.9 / 10。 サイトによる要約は、「危険な情事からアイデアを盗んだだけの、予測可能で平凡なスリラー」となっている。

脚注編集

外部リンク編集