メインメニューを開く

ヘルベルト・タヘツィHerbert Tachezi, 1930年[1]2月12日[2] - 2016年12月9日)は、オーストリアオルガン奏者チェンバロ奏者、作曲家

ウィーナー・ノイシュタットの生まれ。 ウィーン音楽院でピアノ、オルガン、音楽教育学や作曲などを学び、ウィーン大学ではドイツ語とドイツ文学を学ぶ。またチェンバロをフリッツ・ノイマイヤーに師事。1948年ウィーンに定住。1958年からは母校でオルガンと作曲の指導を行った。 1952年からチェンバリスト、オルガニストとしての活動を開始し、1963年からはニコラウス・アーノンクールが主宰するウィーン・コンツェントゥス・ムジクスの団員となった。1952年ジュネーブ国際音楽コンクール第2位。1958年インスブルックのパウル・ホフハイマー・オルガンコンクール第1位。作曲家としても知られ、オルガニストとして現代作品もレパートリーに含まれている。

脚注編集

  1. ^ [1]
  2. ^ [2]