メインメニューを開く

メンバー編集

  • 子安 裕樹(こやす ゆうき、 (1986-07-28) 1986年7月28日(33歳) - )ツッコミ担当
  • 中村 フー(なかむら ふー、 (1987-08-21) 1987年8月21日(32歳) - )ボケ担当
    • 大阪府大阪市出身。血液型B型。身長164cm。体重50kg。大阪市立遠里小野小学校出身。大阪市立大和川中学校出身。
    • 元々お笑い好きで、中学生の時、baseよしもと出待ちをして芸人に差し入れをしていた。
    • デザイナーのミズモトゾンビによく衣装のTシャツ(通称:ダメだなTシャツ)を作って貰っている。
    • 2016年8月21日、芸名を本名から中村スウィートに改名。ピン芸人の上原チョーが命名した[1]。しかし、2018年現在では再び本名に戻している。
    • その後、単独ライブ「HENDER×HENDER vo.6」で、中村フーに改名した。
    • 「だめだなぁ」「自分ドゥがすぎるで」

エピソード編集

  • 2人は大阪校29期生の同期で、最初は別コンビで活動していたが解散し、お互いに解散した時期が近かった2人で2008年8月1日に結成。
  • 中村は薄い顔のため、相方は濃い顔の人がいいと考え、顔で選んで子安に声をかけた[2]
  • コンビ名「ヘンダーソン」の由来は、「ダウンタウン」「ナインティナイン」など、コンビ名の中に「ン」が2つはいる名前は縁起が良いという話を聞いて、そこから付けている。
  • 子安は元陸上自衛隊員であり、高校も陸上自衛隊の高校へ通っていたが、自衛隊員をやりながらも、お笑いをやりたいという気持ちがあり、思い切って辞めてNSCに入った
  • 2016年、ytv漫才新人賞決定戦決勝進出。
  • M-1グランプリ2015は3回戦敗退、2016年、2017年は準々決勝敗退。

主な出演歴編集

単独ライブ編集

  • 2010年5月16日「新ネタ20本!大爆笑お願いします!」(baseよしもと)
  • 2014年5月6日、6月25日「ヘンダーソンの30分」(5upよしもと)
  • 2015年6月26日「吉田たち、プリマ旦那かかってこいや!」(よしもと漫才劇場)
  • 2016年7月27日「HENDER×HENDER」(よしもと漫才劇場)
  • 2017年4月19日「HENDER×HENDER vol.2」(よしもと漫才劇場)
  • 2018年1月19日「HENDER×HENDER vol.3」(よしもと漫才劇場)
  • 2018年3月20日「HENDER×HENDER vol.4」(よしもと漫才劇場)
  • 2018年5月25日「HENDER×HENDER vol.5」(よしもと漫才劇場)
  • 2018年7月8日「HENDER×HENDER vol.6」(よしもと漫才劇場)
  • 2018年9月14日「HENDER×HENDER vol.7」(よしもと漫才劇場)
  • 2018年11月24日「HENDER×HENDER vol.8」(よしもと漫才劇場)
  • 2019年1月11日「HENDER×HENDER vol.9」(よしもと漫才劇場)
  • 2019年3月1日「HENDER×HENDER vol.10」(よしもと漫才劇場)

音楽配信編集

シングル編集

  1. 石焼き芋のうた(2016.9.28)
  2. 思いのままに〜円陣〜(2018.06.06)

脚注編集

外部リンク編集