メインメニューを開く

ヘンリー・コスター (映画監督)

ヘンリー・コスターHenry Koster1905年5月1日 - 1988年9月21日)は、ドイツ出身、アメリカ合衆国映画監督である。

ヘンリー・コスター
Henry Koster
本名 ヘルマン・コステルリッツ
Herman Kosterlitz
生年月日 (1905-05-01) 1905年5月1日
没年月日 (1988-09-21) 1988年9月21日(83歳没)
出生地 ドイツの旗 ドイツ帝国 ベルリン
職業 映画監督
テンプレートを表示

物理学者のマイケル・コスタリッツは甥に当たる[要出典]

人物編集

ベルリン出身。ユダヤ人である。本名は Herman Kosterlitz。母親は無声映画の伴奏でピアノを演奏していた。コスターは当初脚本家として活躍し、1932年にコメディ映画『Das Abenteuer der Thea Roland』で監督デビューした。2作目の『Das häßliche Mädchen』を制作中の1933年、ナチスの迫害を恐れ、同作品の脚本を共同で書いた Felix Joachimson(のちにフェリックス・ジャクソンに改名)とフランスへ逃れた。

1936年、アメリカのユニバーサル・スタジオと契約。ディアナ・ダービン主演の『天使の花園』を監督した。

作品編集

外部リンク編集