ヘールレンHeerlen[ˈɦeːrlə(n)] ( 音声ファイル)リンブルフ語Heële )は、オランダ南部のリンブルフ州にある基礎自治体(ヘメーンテ)。人口90,125人(2007年)。

ヘールレン

オランダ語Heerlenリンブルフ語Heële
フーンスブルーク城 (2009年1月)
ヘールレンの旗
ヘールレンの紋章
紋章
Location of ヘールレン
ヘールレンの位置(オランダ内)
ヘールレン
ヘールレン
ヘールレンの位置(ベネルクス内)
ヘールレン
ヘールレン
ヘールレンの位置(北欧と中欧内)
ヘールレン
ヘールレン
北緯50度54分 東経5度59分 / 北緯50.900度 東経5.983度 / 50.900; 5.983座標: 北緯50度54分 東経5度59分 / 北緯50.900度 東経5.983度 / 50.900; 5.983
オランダの旗 オランダ
リンブルフ州(オランダ)の旗 リンブルフ州
面積
(2006)
 • 合計 45.50 km2
 • 陸地 45.04 km2
 • 水面 0.45 km2
人口
(2007年6月1日)
 • 合計 90,125人
 • 密度 1,965人/km2
  出典: CBS, Statline.
等時帯 UTC+1 (CET)
 • 夏時間 UTC+2 (CEST)
ウェブサイト http://www.heerlen.nl/

概要編集

1874年に炭鉱が発見されたが、当初は零細民間資本による開発が細々と行われる程度だった。1900年代に入りオランダ政府による同炭鉱への参画及び民間資本の買収によりオランダ国営炭鉱(現・DSM)が設立されると炭鉱都市として急速に発展し、1900年に6,646人だった人口が1930年には32,263人にまで増加した。

出身者編集

脚注編集

[脚注の使い方]

注釈編集

出典編集


外部リンク編集