ベアトリス・ド・ヴィエンヌ

ベアトリス・ド・ヴィエンヌフランス語:Béatrice de Vienne, 1160年 - 1230年)または、ベアトリス・ド・ヴィエノワ(Béatrice de Viennois)、ベアトリス・ド・マコン(Béatrice de Mâcon)は、サヴォイア伯ウンベルト3世の4番目の妃。

ベアトリス・ド・ヴィエンヌ
Béatrice de Vienne
Beatrice de Vienne.jpg
1827年の想像図

出生 1160年
ヴィエンヌ伯領、ヴィエンヌ
死去 1230年
Flag of Aquitaine.svg アキテーヌ公領、シャンパーニュ=エ=フォンテーヌ
配偶者 サヴォイア伯ウンベルト3世
子女 トンマーゾ1世
家名 アンスカリ家
父親 マコン伯・ヴィエンヌ伯ジェラール1世
母親 モーレット・ド・サラン
テンプレートを表示

生涯編集

ベアトリスはマコン伯ジェラール1世(マコン伯ギヨーム3世の息子)とモーレット・ド・サランの第2子で、7人のきょうだいがいた。

サヴォイア伯ウンベルト3世は、1175年に3番目の妃クレメンティア・フォン・ツェーリンゲンが死去した後、悲しみのあまり再婚を拒否した。しかし、このときウンベルト3世には男子がおらず、結局ウンベルト3世は説得され、翌年にベアトリスと4度目の結婚をした[1]。1178年、ベアトリスは息子ウンベルト3世を産んだ[2]

ベアトリスは1230年アキテーヌのシャンパーニュ=エ=フォンテーヌにおいて死去した。

脚注編集

  1. ^ Blanchard 1874, pp. 98–101.
  2. ^ Boucharlat 1997, p. 17.

参考文献編集

  • Blanchard, Claudius (1874) (フランス語). Histoire de l'abbaye d'Hautecombe en Savoie avec pièces justificatives inédites. Chambéry: F. Puthod. pp. 98–101. OCLC 29033857. https://books.google.com/books?id=-HRCAAAAIAAJ 
  • Boucharlat, Alain (1997) (フランス語). La Fontaine de Siloé. p. 17. ISBN 978-2862532219. https://books.google.com/books?id=rCukFR45KIYC&q=%22b%C3%A9atrice+de+vienne%22+humbert&pg=PA17