メインメニューを開く
この項目では、ハンガリー語圏の慣習に従い、名前を姓名順で表記していますが、印欧語族風にゲーザ・ベレメーニと表記することもあります。

ベレメーニ・ゲーザ(Bereményi Géza, 1946年1月25日 - )は、ハンガリー映画監督脚本家。ベレメーニが監督と脚本をつとめた1988年の映画『ミダスの手』は、第2回ヨーロッパ映画賞監督賞を受賞した[1]

ベレメーニ・ゲーザ
Bereményi Géza
Bereményi Géza
(2010年撮影)
生年月日 (1946-01-25) 1946年1月25日(73歳)
出生地 ハンガリー王国の旗 ハンガリー王国ブダペスト
職業 映画監督脚本家

フィルモグラフィ編集

  • 『ミダスの手』 - Eldorádó (1988年、監督・脚本、ヨーロッパ映画監督賞受賞)
  • 『バーチャル・ジャッカー』 - Meteo (1990年、脚本)
  • 『君の涙 ドナウに流れ ハンガリー1956』 - Szabadság, Szerelem (2006年、脚本)

脚注編集

外部リンク編集