メインメニューを開く
ベン・トー > ベン・トーのディスコグラフィ

ベン・トーのディスコグラフィでは、 『ベン・トー』の関連CDについて記述する。発売元はポニーキャニオン集英社

ベン・トーのディスコグラフィ
リリースリスト
シングル 2
サウンドトラック 1
ドラマCD 1
ラジオCD 2
脚注

キャラクターソング編集

主題歌編集

笑顔の法則編集

笑顔の法則
槍水仙(伊瀬茉莉也シングル
B面 氷の美称
リリース
規格 マキシシングル
ジャンル J-POP
アニメソング
キャラクターソング
時間
レーベル ポニーキャニオン(PCCG-70131)
作詞・作曲 Satomi(作詞 #1)
川崎里実(作曲 #1)
石川絵理(作詞 #2)
佐伯高志(作曲 #2)
チャート最高順位
槍水仙(伊瀬茉莉也) シングル 年表
-笑顔の法則
(2011年)
-
テンプレートを表示

2011年11月2日に発売。ディスクジャケットには槍水仙が描かれている。

表題曲「笑顔の法則」は、テレビアニメのエンディングテーマとして使用されている[1]。歌は劇中で槍水仙役を演じている伊瀬茉莉也が唄っている。カップリング曲の「氷の美称」は、ロックテイストの曲[2]

2011年11月14日付のオリコン週間シングルチャートで84位、Billboard JAPAN Hot Singles Salesでは93位を獲得した。

収録曲
  1. 笑顔の法則 [5:09]
    作詞:Satomi、作曲・編曲:川崎里実
    心に染みる曲で[3]、レコーディング時は仙の気持ちを考えながら唄入れを行ったと語っている[2]
    映像は部室で槍水が誰かを待ち続けるものとなっており、監督の板垣はこの映像を、槍水が一時の孤独を恐れず、いずれ出逢えるであろう仲間を待つ内容であると説明している[4]
  2. 氷の美称 [4:11]
    作詞:石川絵理、作曲・編曲:佐伯高志
  3. 笑顔の法則(Instrumental
  4. 氷の美称(Instrumental)


「Treasure!」と、その他「ベン・トー」な歌つめ合わせ編集

「Treasure!」と、その他「ベン・トー」な歌つめ合わせ
著莪あやめ(加藤英美里)、鴨志田智愛、鈴木静那、水野佐彩、Sugar Honey Babies、白粉花(悠木碧シングル
A面 Treasure!
B面 ひとくち♡ちょうだい
今日もエンジョイ☆ホーキーマート
あなたを笑顔に♪ スーパーときわ
行こうよ! ラルフストア
ジンギスカン・オア・ダイ
筋肉刑事(マッスルデカ)は何度でも逝く
リリース
規格 マキシシングル
ジャンル J-POP
(アニメソング)
(キャラクターソング)
時間
レーベル ポニーキャニオン(PCCG-1209)
作詞・作曲 宮崎まゆ(作詞 DISC-1 #1)
岡本健介(作曲 DISC-1 #1)
Satomi(作詞 DISC-1 #2)
前口渉(作曲 DISC-1 #2)
佐々倉有吾(DISC-2 #1・#2・#3)
七条レタス(作詞 DISC-2 #4・#5)
D.watt(作曲 DISC-2 #4・#5)
チャート最高順位
  • 102位(オリコン)
  • 登場2回(オリコン)
著莪あやめ(加藤英美里)、鴨志田智愛、鈴木静那、水野佐彩、Sugar Honey Babies、白粉花(悠木碧) シングル 年表
-「Treasure!」と、その他「ベン・トー」な歌つめ合わせ
(2011年)
-
テンプレートを表示

2011年11月16日に発売。ディスクは2枚組。1枚目には著莪あやめのキャラクターソング、2枚目には白粉花のキャラクターソングと挿入歌が収録されている。

2011年11月28日付のオリコン週間シングルチャートで102位を獲得した。

収録曲

DISC-1編集

  1. Treasure! [3:31]
    歌:著莪あやめ(加藤英美里
    作詞:宮崎まゆ、作曲:岡本健介、編曲:山田高弘
    著莪あやめが初登場する回のみの限定オープニングで、監督が自らOP映像の絵コンテを担当した[5]。企画当初はオープニングやエンディングを複数用意する案もあり、その名残であるという[5]
  2. ひとくち♡ちょうだい [4:37]
    著莪あやめ(加藤英美里)
    作詞:Satomi、作曲:前口渉、編曲:河田貴央
  3. Treasure!(Instrumental)
  4. ひとくち♡ちょうだい(Instrumental)

DISC-2編集

  1. 今日もエンジョイ☆ホーキーマート [2:21]
    歌:鴨志田智愛
    作詞・作曲・編曲:佐々倉有吾
  2. あなたを笑顔に♪ スーパーときわ [2:45]
    歌:鈴木静那
    作詞・作曲・編曲:佐々倉有吾
    • 第2話、第3話、第11話挿入歌
  3. 行こうよ! ラルフストア [2:24]
    歌:水野佐彩
    作詞・作曲・編曲:佐々倉有吾
    • 第5話、第6話、第8話挿入歌
  4. ジンギスカン・オア・ダイ [2:34]
    歌:Sugar Honey Babies
    作詞:七条レタス、作曲・編曲:D.watt
  5. 筋肉刑事(マッスルデカ)は何度でも逝く [4:18]
    歌:白粉花(悠木碧
    作詞:七条レタス、作曲・編曲:D.watt


サウンドトラック編集

ベン・トー オリジナルサウンドトラック
ベン・トーサウンドトラック
リリース
ジャンル サウンドトラック
時間
レーベル ポニーキャニオン(PCCG-1214)
チャート最高順位
  • 280位(オリコン)
ベン・トー アルバム 年表
「Treasure!」と、その他「ベン・トー」な歌つめ合わせ
(2011年)
ベン・トー オリジナルサウンドトラック
(2011年)
テンプレートを表示

テレビアニメのサウンドトラック。2011年12月21日に発売。劇中のBGMが収録されている。全曲の作曲は岩崎琢が手がけている。また、音楽製作を手掛けた岩崎琢とテレビアニメの監督を務めた板垣伸の対談記事が同梱されている。ディスクジャケットには槍水仙が描かれている。

曲名はM番号や抽象的な単語のみとなっているが、これは岩崎が制作時に受け取った曲発注表をそのまま付けている。これは『このオーダーで「こんなん出ました」』というリスナーへの種明かしである[6]

2012年1月2日付のオリコン週間アルバムチャートで280位を獲得した。

収録曲
トラック 曲名 時間
01 M22 悲しみ2 3:01
02 M1 日常1 何気ない一日の始まり 2:45
03 M6 日常6 恋愛に似た雰囲気 2:21
04 M14 コミカル4 いらつき 2:33
05 M8 槍水1 淡々 3:04
06 M29 M33 戦闘1 戦闘5 4:07
07 M2 日常2 のんびり 2:34
08 M11 コミカル1 しょんぼり 2:39
09 M13 コミカル3 企み 2:22
10 M31 戦闘3 強敵 2:28
11 M30 戦闘2 氷結の魔女 3:27
12 M16 心情1 優しさ 2:16
13 EyeCatch 0:17
14 M20 I gotta turn it on 4:07
15 M23 悲しみ3 敗北 2:18
16 M3 日常3 淡々 2:57
17 M24 シリアス1 沢桔姉妹 3:30
18 M17 心情2 回想 2:37
19 M10 白梅 静かな凄み 2:48
20 M34 戦闘6 アップテンポ 2:26
21 M19 心情4 勝利の後の晩餐 2:27
22 M18 心情3 前向き 2:44
23 M21 悲しみ1 悲壮感 2:25
24 M25 サスペンス1 3:03
25 M28 緊張感 2:29
26 M32 戦闘4 睨み合い 3:12
27 M35 Gelida fenice 3:30
28 M7 日常7 感動 2:40
参加ミュージシャン
ピアノ 岩崎琢
シンセサイザー
プログラミング
ドラムス 吉田達也
ギター 今堀恒雄
トランペット YOKAN
アルト&テナーサックス 山本拓夫
ソプラノサックス 松原孝政
アルトサックス 有村純親
テナーサックス 松井宏幸
バリトンサックス 東涼太
ヴォーカル 小倉信哉
小宮一浩
吉田達也

ラジオCD編集

Vol.1編集

下野紘と伊瀬茉莉也の『ベン・トー』RADIO『ラジ・オー』 ラジオCD vol.1
下野紘と伊瀬茉莉也の『ベン・トー』RADIO『ラジ・オー』ラジオCD
リリース
ジャンル ラジオCD
レーベル (BENTO-0001)
下野紘と伊瀬茉莉也の『ベン・トー』RADIO『ラジ・オー』 年表
下野紘と伊瀬茉莉也の『ベン・トー』RADIO『ラジ・オー』 ラジオCD vol.1
2012年
下野紘と伊瀬茉莉也の『ベン・トー』RADIO『ラジ・オー』 ラジオCD vol.2
(2012年)
テンプレートを表示

2012年1月27日発売。また、2011年12月29日から12月31日に東京国際展示場で開催の『コミックマーケット81』で先行販売が行われた。ディスクは2枚組の構成になっており、1枚目は新規撮り下ろしの音源、2枚目は既存の配信回の第1回から第7回の音源が収録されている。

新規撮り下ろしの音源のゲストには原作者のアサウラが出演している。ディスクジャケットには佐藤洋、槍水仙が描かれている。イラストはアニメーション製作を手掛けたdavid productionによる描き下ろし。

収録内容
トラック タイトル ゲスト
DISC-1(オーディオCD)
01 新規撮り下ろし音源 アサウラ
DISC-2(データCD−ROM)
01 第1回
02 第2回 悠木碧
03 第3回
04 第4回 茅野愛衣
05 第5回 愛美
06 第6回
07 第7回 加藤英美里


Vol.2編集

下野紘と伊瀬茉莉也の『ベン・トー』RADIO『ラジ・オー』 ラジオCD vol.2
下野紘と伊瀬茉莉也の『ベン・トー』RADIO『ラジ・オー』ラジオCD
リリース
ジャンル ラジオCD
レーベル 響(BENTO-0002)
下野紘と伊瀬茉莉也の『ベン・トー』RADIO『ラジ・オー』 年表
下野紘と伊瀬茉莉也の『ベン・トー』RADIO『ラジ・オー』 ラジオCD vol.1
(2012年)
下野紘と伊瀬茉莉也の『ベン・トー』RADIO『ラジ・オー』 ラジオCD vol.2
(2012年)
テンプレートを表示

2012年4月25日発売(同年3月31日、4月1日に幕張メッセで開催の『ANIME CONTENTS EXPO 2012』で先行発売)。ディスクは2枚組の構成になっており、1枚目は新規撮り下ろしの音源、2枚目は既存の配信回の第8回から第14回の音源が収録されている。

新規撮り下ろしの音源のゲストには原作者のアサウラ、茶髪役の中村繪里子が出演している。ディスクジャケットには佐藤洋、槍水仙、茶髪が描かれている。イラストはアニメーション製作を手掛けたdavid productionによる描き下ろし。

収録内容
トラック タイトル ゲスト
DISC-1(オーディオCD)
01 新規撮り下ろし音源 アサウラ
中村繪里子
DISC-2(データCD−ROM)
01 第8回
02 第9回 竹達彩奈
03 第10回
04 第11回 興津和幸
05 第12回
06 第13回 悠木碧
07 第14回


ドラマCD編集

ベン・トー ドラマCD
ドラマCD
脚本 アサウラ
発売元 集英社
販売元 集英社
発売日 2011年10月25日(『SD&GO!』創刊号特別付録)
話数 3話(『SD&GO!』創刊号特別付録)
枚数 1枚
テンプレート - ノート

『スーパーダッシュ&ゴー!』創刊号(2011年12月号)特別付録ドラマCD(集英社、非売品・分売不可)には『ベン・トー』3話(3ファイル、原作者アサウラ書き下ろし脚本)だけでなく『オワ・ランデ!』1話(2ファイル、平松正樹脚本)も収録されている。また同CDの『ベン・トー』キャスト座談会はアニメ収録開始前に行われたもの。

『SD&GO!』創刊号特別付録ドラマCD編集

  1. 父、来襲(『ベン・トー』) [12:31]
  2. うめうめうめ(『ベン・トー』) [13:25]
  3. キャスト座談会(『ベン・トー』) [10:02]
  4. 〜ヤレない貴族のオトシ方〜(前半、『オワ・ランデ!』) [16:20]
  5. 〜ヤレない貴族のオトシ方〜(後半、『オワ・ランデ!』) [16:00]


脚注編集

  1. ^ 愛美と伊瀬茉莉也が歌う「ベン・トー」OP&EDテーマがWリリース!”. リッスンジャパン (2011年10月28日). 2011年11月18日17:59閲覧。
  2. ^ a b Baby,it's you!(伊瀬茉莉也) (2011年11月4日00:34). “☆発売中!&イベントのお知らせ☆”. 伊瀬茉莉也 オフィシャルブログ. 2011年11月5日23:32閲覧。
  3. ^ 「ベン・トー」エンディングテーマ〜笑顔の法則 / 槍水仙(CV:伊瀬茉莉也)”. CDジャーナル (2011年11月2日). 2011年11月5日23:10閲覧。
  4. ^ 板垣伸 (2011年11月10日). “第241回 『ベン・トー』の話(4)”. 板垣伸のいきあたりバッタリ!. WEBアニメスタイル. 2011年12月13日閲覧。
  5. ^ a b 板垣伸 (2011年12月8日). “第245回 『ベン・トー』の話(6)”. 板垣伸のいきあたりバッタリ!. WEBアニメスタイル. 2011年12月13日閲覧。
  6. ^ Twitter 本人の発言

外部リンク編集