メインメニューを開く

ベン・ベンティル (Benjamin Bentil , 1995年3月29日 - )は、ガーナウェスタン州セコンディ・タコラディ出身のバスケットボール選手。ポジションはパワーフォワード

ベン・ベンティル
Ben Bentil
フォートウェイン・マッドアンツ  No.42
ポジション PF
背番号 42
身長 206cm (6 ft 9 in)
体重 107kg (236 lb)
ウィングスパン 218cm  (7 ft 2 in)
シューズ ナイキ
基本情報
本名 Benjamin Bentil
ラテン文字 Ben Bentil
誕生日 (1995-03-29) 1995年3月29日(24歳)
 ガーナ
出身地 Flag of Western Region (Ghana).gif ウェスタン州セコンディ・タコラディ
出身 プロビデンス大学
ドラフト 2016年 51位 
選手経歴
2016
2016-
2017
フォートウェイン・マッドアンツ (Dリーグ)
中華人民共和国の旗 新疆フライングタイガース
ダラス・マーベリックス
代表歴
キャップ ガーナの旗

来歴編集

15歳の時に、NBA選手を目指し、渡米。デラウェア州ミドルタウンのセント・アンドリュース高校に留学し、バスケットボール部とサッカー部に所属した。大学はプロビデンス大学に進学[1]。1年生時の2014-15シーズンから早速レギュラーて起用され、34試合中23試合でスタメンで出場。平均6.4得点 4.9リバウンドの成績を記録。2年目の2015-16シーズンは、クリス・ダンとのコンビで更に数字を伸ばし、NCAAトーナメントでも活躍。ビッグ・イースト・カンファレンスの1stチームと "最も成長した選手" に贈られるMIP賞を受賞した[2]

ベンティルは2年生を終えた時点で2016年のNBAドラフトアーリーエントリーを表明[3]。51位でボストン・セルティックスから指名され、7月27日に3年契約を結んだ[4]ものの、プレーシーズンマッチで結果を残せず、シーズン開幕前の10月21日に解雇[5]。24日にインディアナ・ペイサーズと契約し、即解雇後傘下のDリーグチームにあたるフォートウェイン・マッドアンツに送られた[6]。その後11月26日にCBA新疆フライングタイガースと契約。2017年2月24日にダラス・マーベリックス10日間契約を結んだ[7]

脚注編集

外部リンク編集