ペンギン・ランダムハウス

ペンギン・ランダムハウス (Penguin Random House) は、アメリカ合衆国に本社を置く、世界最大の出版社である。

ペンギン・ランダムハウス
Penguin Random House LLC
Penguin Random House.svg
種類 LLC
略称 PRH
本社所在地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
ニューヨーク州ニューヨーク
設立 2013年
業種 情報・通信業
事業内容 出版
主要株主 ベルテルスマン 100%
外部リンク http://global.penguinrandomhouse.com/
テンプレートを表示

概要編集

電子書籍の台頭に伴うビジネスの変化に対応するため[1]2013年に、イギリスピアソン傘下にあるペンギン・グループと、ドイツベルテルスマン傘下のランダムハウスの合併により設立された。合併後もそれぞれが独立した編集体制を持ち、アメリカをはじめ、ヨーロッパ南アメリカ南アフリカ中国などに拠点を置く。

沿革編集

脚注編集

  1. ^ a b 米ランダムハウスと英ペンギン合併、出版最大手に”. 日本経済新聞電子版 (2012年10月29日). 2014年12月20日閲覧。
  2. ^ ペンギンとランダムハウスの合併を承認 米司法省”. CNN (2013年2月15日). 2014年12月20日閲覧。
  3. ^ EUがペンギングループとランダムハウスの合併を承認”. ウォール・ストリート・ジャーナル日本版 (2013年4月8日). 2014年12月20日閲覧。

外部リンク編集