メインメニューを開く

ペンサコーラ・ブルーワフーズ(Pensacola Blue Wahoos)は、MiLB、AA(ダブルA)サザンリーグ南地区所属の野球チーム。本拠地は フロリダ州ペンサコーラにあるアドミラル・フェターマン・フィールド英語版。現在はMLBミネソタ・ツインズ傘下のチームとして活動している。

ペンサコーラ・ブルーワフーズ
Pensacola Blue Wahoos

フロリダ州ペンサコーラ
創設: 1959年
所属リーグ
  • AA (1959 - )
所属リーグ
所属メジャーリーグ
歴代チーム名
  • ペンサコーラ・ブルーワフーズ (2012 - )
  • カロライナ・マドキャッツ (1991 - 2011)
  • コロンバス・マドキャッツ (1989 - 1990)
  • コロンバス・アストロズ (1970 - 1988)
  • コロンバス・ホワイトソックス (1969)
  • エバンスビル・ホワイトソックス (1966 - 1968)
  • リンチバーグ・ホワイトソックス (1963 - 1965)
  • サバンナ・ホワイトソックス (1962)
  • チャールストン・ホワイトソックス (1960 - 1961)
  • チャールストン・シャイソックス (1959)
歴代本拠地

収容人員: 5,038人

獲得マイナーリーグタイトル
リーグ優勝 1995年2003年2017年
地区優勝 1995年、2003年、2008年、2017年
オーナー: クイント・スチューダー
GM: ブルース・ボールドウィン
監督:

目次

歴史編集

1959年サウスカロライナ州チャールストンシカゴ・ホワイトソックスの傘下チームとして設立された。

1960年代に入るとチームは移転を繰り返し、最終的に落ち着いたのが1969年ジョージア州コロンバスに移ってからだった。

コロンバスに移転後、ヒューストン・アストロズと提携。安定期に入る。その後20年間、ゴールデン・パークを本拠地として試合を行った。

1988年のシーズン終了後、新しくオーナーとなったスティーブ・ブライアントは、チーム名の変更に際して、シーズンチケットの保有者たちに向けてコンテストを行った。その結果、コロンバス・マドキャッツがチーム名として選ばれ、1989年から使用されることになった。

1991年に入り、ブライアントオーナーはチームをノースカロライナ州ゼブロン英語版ローリー郊外)に移転させた。同時にチーム名がカロライナ・マドキャッツに改名された。この際、偶然にもチーム名の最初のスペルがCのままだったため、チームロゴにあしらわれたナマズを取り囲むCの文字が変更されることはなかった。

チーム移転後は、1995年2003年にリーグ優勝、2008年にも地区優勝を果たしている。

2012年フロリダ州ペンサコーラに移転し、球団名もペンサコーラ・ブルーワフーズに改名して現在のチーム名となった。

2019年シーズンからはミネソタ・ツインズが提携球団となる[1]

過去の主な所属選手編集

カロライナ・マドキャッツ時代編集

ペンサコーラ・ブルーワフーズ時代編集

脚注編集

  1. ^ Blue Wahoos Announce New Affiliation Partnership with Minnesota Twins” (英語). MiLB.com (2018年10月1日). 2018年11月16日閲覧。

外部リンク編集