メインメニューを開く
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はカタラ第二姓(母方の)はマスエコスです。

ホセ・マヌエル・カタラ・マスエコスJosé Manuel Catalá Mazuecos, 1985年1月1日 - )は、スペインバレンシア州アリカンテ県ビジャホヨーサ/ラ・ビラ・ホヨーサ出身のサッカー選手ラシン・フェロル所属。ポジションはDF(センターバック)。

ホセ・マヌエル・カタラ Football pictogram.svg
名前
本名 ホセ・マヌエル・カタラ・マスエコス
José Manuel Catalá Mazuecos
ラテン文字 José Manuel CATALÁ
基本情報
国籍 スペインの旗 スペイン
生年月日 (1985-01-01) 1985年1月1日(34歳)
出身地 ビジャホヨーサ/ラ・ビラ・ホヨーサ
身長 182cm
体重 72kg
選手情報
在籍チーム スペインの旗 ラシン・フェロル
ポジション DF (CB)
利き足 左足
ユース
スペインの旗 バレンシア
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2004-2007 スペインの旗 バレンシアB 19 (0)
2004-2006 スペインの旗 ビヤホヨサ英語版 (loan) 18 (0)
2007-2009 スペインの旗 アリカンテ 43 (5)
2009-2010 スペインの旗 ビジャレアルB 33 (1)
2010-2012 スペインの旗 ビジャレアル 29 (1)
2012-2013 スペインの旗 ムルシア 22 (0)
2013-2014 キプロスの旗 アポロン 5 (0)
2014-2015 ギリシャの旗 ヴェリア 4 (0)
2015- スペインの旗 ラシン・フェロル 11 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2016年6月16日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

経歴編集

1985年にビジャホヨーサ/ラ・ビラ・ホヨーサに生まれた。地元のバレンシアCFの下部組織でキャリアをスタートさせ、ビヤホヨサCFへのレンタル移籍を始め、州内のセグンダ・ディビシオンB(3部)のチームを転々とする数シーズンを送る。2008年についにアリカンテCFセグンダ・ディビシオン(2部)昇格を果たすものの、2009年には1年でセグンダ・ディビシオンB降格となり、その後はビジャレアルBに移籍。

2010-11シーズンには、既に25歳という年齢ながらトップチームに初招集され、シーズン後半には当時スペイン代表のレギュラーであったジョアン・カプデビラをベンチへ、そしてシーズン後には移籍へ追いやる活躍を見せた。しかし2011-12シーズンは序盤戦こそレギュラーを確保したが、フランシスコ・モリーナ監督就任を機に出場機会を減らし、ミゲル・アンヘル・ロティーナ監督に代わっても状況は一変せず、チームもセグンダ・ディビシオン降格となった。

2012年にはセグンダで低迷を続けるレアル・ムルシアへ移籍。

2014年8月8日、ギリシャ・スーパーリーグヴェリアFCに加入した[1]。2015年7月11日、セグンダ・ディビシオンBラシン・フェロルに移籍し、母国に復帰した[2]

脚注編集

  1. ^ Παίκτης της Βέροιας ο Jose Manuel Catala Mazuecos ヴェリアFC公式ウェブサイト 2014年8月8日付
  2. ^ El central Catalá, del Vería de Grecia, nuevo fichaje para la temporada”. Racing Club Ferrol Pagina Oficial (2015年7月11日). 2016年6月16日閲覧。

外部リンク編集