艦歴
発注
起工 1935年2月27日
進水 1936年3月23日
就役 1936年12月29日
退役
その後 1948年11月23日にドミニカへ売却
除籍
性能諸元
排水量 基準 1,340トン、満載 1,859トン
全長 98.45 m
全幅 10.05 m
吃水 3.78 m
機関 アドミラリティ・ボイラー3基、パーソンズ式蒸気タービン2基2軸推進、34,000 shp
最大速 36ノット (66.7 km/h)
航続距離 5,530カイリ(15ノット時)
乗員 145名
兵装 4.7インチ砲4門
0.5インチ機銃8基
21インチ魚雷発射管8門

ホットスパー (HMS Hotspur, H01) は1936年進水のイギリス海軍駆逐艦H級

艦歴

編集

スコッツ社グリーノック造船所で1935年2月27日に起工。1936年3月23日に進水。1936年12月29日に就役した。

「ホットスパー」は第1次ナルヴィク海戦(1940年4月)、マタパン岬沖海戦(1941年3月)、ギリシャからの撤退作戦(1941年4月)に参加した。

また、1940年9月25日にジブラルタル沖でフランス駆逐艦「フグー」、「フロンデュール」、「エペ」、「フルール」と交戦し、1941年6月9日に駆逐艦「ジェイナス」、「ジャッカル」、「アイシス」と共にシドン沖でフランス駆逐艦「ゲパール」、「ヴァルミ」と交戦した。1941年12月23日にはSollum北方の地中海で駆逐艦「ヘイスティ」と共同で独潜水艦「U79」を沈めた。

1948年11月23日にドミニカ共和国へ売却され、当時の同国の独裁者ラファエル・トルヒーヨにちなんで「トルヒーヨ (Trujillo)」と命名される。ラファエル・トルヒーヨが暗殺された後の1962年に、同艦はハイチからの独立戦争の英雄の一人フアン・パブロ・ドゥアルテ英語版にちなんで「ドゥアルテ (Duarte)」に改名された。