メインメニューを開く

ホワイト・ミュージック

XTCのアルバム

ホワイト・ミュージック (原題: White Music)』は1978年にヴァージン・レーベルからリリースされた XTCの1st アルバム。レコーディングは1977年10月に、オックスフォードにあるマナー・スタジオ (The Manor) で行われた。

ホワイト・ミュージック
White Music
XTCスタジオ・アルバム
リリース
録音 1977年10月
at The Manor, オックスフォードシャー, オックスフォード
ジャンル ロック
ポップ・ロック
ニュー・ウェイヴ
時間
レーベル ヴァージン・レコード
アルバム・ジャケット
プロデュース ジョン・レッキー
XTC アルバム 年表
ホワイト・ミュージック
White Music
1st Album
(1978)
ゴー 2
Go 2
2nd Album
(1978)
テンプレートを表示

元のタイトルは「ブラック・ミュージック」であり、ブラックユーモアと同じ理由でアンディは気に入っていたが、黒人音楽と間違われる可能性を危惧して、白人のやっている音楽という意味を込めて「ホワイト・ミュージック」に変更される。

デビュー作であるが、評論家からは高く評価された。

目次

収録曲編集

UK LP:V 2095編集

Side A
#タイトル作詞・作曲時間
1.「Radios in Motion」Andy Partridge
2.「X Wires」Colin Moulding
3.「This Is Pop?」Andy Partridge
4.「Do What You Do」Colin Moulding
5.Statue of LibertyAndy Partridge
6.All Along the WatchtowerBob Dylan


Side B
#タイトル作詞・作曲時間
1.「Atom Age」Andy Partridge
2.「Set Myself on Fire」Colin Moulding
3.「I'm Bugged」Andy Partridge
4.「New Town Animal」Andy Partridge
5.「Spinning Top」Andy Partridge
6.「Neon Shuffle」Andy Partridge


2001 Remastered CD:CDVX2095編集

#タイトル作詞・作曲時間
1.「Radios in Motion」Andy Partridge
2.「X Wires」Colin Moulding
3.「This Is Pop?」Andy Partridge
4.「Do What You Do」Colin Moulding
5.Statue of LibertyAndy Partridge
6.All Along the WatchtowerBob Dylan
7.「Atom Age」Andy Partridge
8.「Set Myself on Fire」Colin Moulding
9.「I'm Bugged」Andy Partridge
10.「New Town Animal」Andy Partridge
11.「Spinning Top」Andy Partridge
12.「Neon Shuffle」Andy Partridge
13.「Science Friction」(bonus track from 3D-EP)Andy Partridge
14.「She's So Square」(bonus track from 3D-EP)Andy Partridge
15.「Dance Band」(bonus track from 3D-EP)Colin Moulding
16.「Hang on to the Night」(bonus track from B-Side of "Statue of Liberty")Andy Partridge
17.「Heatwave」(bonus track from B-Side of "This is Pop")Colin Moulding
18.「Traffic Light Rock」(bonus track from Compilation "Guillotine")Andy Partridge
19.「Instant Tunes」(bonus track from B-Side of "Are You Receiving Me?")Colin Moulding


レコーディング・メンバー編集

メンバー名 原題表記 担当
アンディ・パートリッジ Andy Partridge ギター, ヴォーカル
コリン・モールディング Colin Moulding ベース, ヴォーカル
バリー・アンドリューズ Barry Andrews キーボード, ヴォーカル
テリー・チェンバーズ Terry Chambers ドラムス

スタッフ編集