ホールマーク・ホール・オブ・フェイム

ホールマーク・ホール・オブ・フェイム』(Hallmark Hall of Fame)はアメリカで1951年から放送されているアンソロジー番組。グリーティングカードシェア世界1位のホールマーク・カーズ英語版の一社提供。これまでにエミー賞を81回受賞しているほか[1]、クリストファー賞とピーボディ賞を各10回[2]、ゴールデングローブ賞を9回受賞をしている。

ホールマーク・ホール・オブ・フェイム
ジャンル アンソロジー
脚本 Robert Hartung
Jean Holloway
Helene Hanff
Gian Carlo Menotti
監督 George Schaefer
William Corrigan
Albert McCleery
Kirk Browning
Fielder Cook
Jeannot Szwarc
作曲 Gian Carlo Menotti
Bernard Green
Richard Addinsell
Jerry Goldsmith
国・地域 アメリカ合衆国
言語 英語
シーズン数 63
話数 250+
各話の長さ 30–150分
製作
製作総指揮 George Schaefer
Brent Shields
プロデューサー Maurice Evans
Samuel Chotzinoff
Phil C. Samuel
Robert Hartung
撮影監督 Freddie Young
編集 Henry Batista
Robert L. Swanson
Sam Gold
Richard K. Brockway
製作 Hallmark Hall of Fame Productions
放送
放送チャンネルNBC (1951-1978)
CBS (1979-1981, 1982-1989, 1995-2011)
PBS (1981)
ABC (1989-1995, 2011-present)
音声形式モノラル
ステレオ (1980年以降)
放送期間1951年12月24日 - present
公式ウェブサイト
テンプレートを表示

歴史編集

1951年12月24日、第1回の放送『アマールと夜の訪問者』がNBCで初放映。ホールマークカードの感謝をこめて協賛した。1954年からカラー放送[3]。1979年からはCBS、その後PBS、CBS、ABC、CBSを経て2011年後半から再びABCでの放映となっていたが[4]、2014年、ホールマーク社はホールマーク・チャンネルでの放映に移行し、63年間続いた地上波放送は終了した。2016年2月からホールマーク社の子会社クラウン・メディア・プロダクションが制作にかかわっており、ホールマーク社は引き続き一社提供を継続している。

これまでの主な作品編集

脚注編集

関連項目編集

外部リンク編集