メインメニューを開く

ボスニア・ヘルツェゴビナ共和国 (1990年-1992年)

ボスニア・ヘルツェゴビナ共和国
Republika Bosna i Hercegovina
ボスニア・ヘルツェゴビナ社会主義共和国 1990年 - 1992年 ボスニア・ヘルツェゴビナ
スルプスカ共和国
ヘルツェグ=ボスナ・クロアチア人共和国
ボスニア・ヘルツェゴビナの国旗 ボスニア・ヘルツェゴビナの国章
国旗国章
ボスニア・ヘルツェゴビナの位置
ユーゴスラビアにおけるボスニア・ヘルツェゴビナ共和国の位置
首都 サラエヴォ
大統領
1990年 - 1992年 アリヤ・イゼトベゴヴィッチ
面積
1991年51,129km²
人口
1991年4,337,053人
変遷
民主化 1990年
独立1992年4月6日
通貨ユーゴスラビア・ディナール
時間帯UTC 中央ヨーロッパ時間DST: 中央ヨーロッパ夏時間
現在ボスニア・ヘルツェゴビナの旗 ボスニア・ヘルツェゴビナ

ボスニア・ヘルツェゴビナ共和国は民主的で選挙による共和国として、1990年から1992年までユーゴスラビア社会主義連邦共和国の構成国であった[1]。共和国は共産主義の象徴を、新しい国旗・国章が決まるまでの間そのまま使用した。共和国はボシュニャク人の指導者アリヤ・イゼトベゴヴィッチが政府の首班となったが、セルビア人およびクロアチア人の分離主義者はそれぞれボスニアからの分離を求めて政府を去った。1992年、共和国はユーゴスラビアからの独立を宣言した。その直後からセルビア人はボスニアからの分離とユーゴスラビアへの編入を求め、ボスニア・ヘルツェゴビナ紛争が始まった。

脚注編集