メインメニューを開く

ボナパルト朝(ボナパルトちょう、dynastie des Bonaparte)は、19世紀フランスに興った王朝。一時はフランス本国のみならず、一族が周辺諸国の君主にもなった。

ボナパルト家
フランス語: Maison Bonaparte
フランス王室
Coat of Arms of Napoleon I, Emperor of the French
フランスの旗 フランス第一帝政第二帝政
Flag of the Napoleonic Kingdom of Italy.svg イタリア王国
Bandera de España 1808-1813.svg スペイン王国
Flag of the Netherlands.svg ホラント王国
Flag of the Kingdom of Naples (1811).svg ナポリ王国
Flag of the Kingdom of Westphalia.svg ヴェストファーレン王国
Bandiera Elba.svg エルバ公国
アンドラの旗 アンドラ公国
Flag of the Grand Duchy of Berg (1806-1808).svg ベルク大公国
Flag of the Principality of Lucca (1805-1809).svg ルッカ・ピオンビーノ公国
創設 1804年5月18日(215年前) (1804-05-18
家祖 シャルル・マリ・ボナパルト
最後の当主 ナポレオン3世
現当主 係争中:
断絶 フランス:
イタリア:
スペイン:
ヴェストファーレン:
エルバ:
民族 イタリア系コルシカ人
後にフランス人となる
ボナパルト家の紋章

歴史編集

 
ボナパルト一族の胸像

ボナパルト家コルシカ島の小さな貴族の家柄であったが、一族のナポレオン・ボナパルトが1799年にブリューメル18日のクーデター第一統領に就任し、その後自らを「フランス人の皇帝」に推戴させる選挙を行い、圧倒的な賛成で1804年に皇帝ナポレオン1世として即位した(フランス第一帝政)。

ナポレオン1世はヨーロッパ各国に侵攻すると、自分の兄弟や親類を征服地の国王や大公に仕立て上げた。

彼らは必ずしも私欲に走ったりナポレオンに追随したわけではなく、ホラント王のルイやナポリ王のミュラなどのように、現地の利益にある程度配慮した政策を行って支持を得る一方、ナポレオンと不和になったり廃位させられた者もいる。いずれにしても、彼らはナポレオンの失脚とともに没落した。

上記の他、兄嫁の妹で元婚約者であるデジレ・クラリーの夫ジャン=バティスト・ベルナドットスウェーデンの王太子に据えているが、ナポレオンに敵対する道を選んだベルナドットは、ナポレオン失脚後もその地位を保ってスウェーデン王位に就き、現在まで続くベルナドッテ王朝の祖となった。のちに、ジャン=バティスト改めカール14世ヨハンとデジレの息子であるオスカル1世が、ウジェーヌ・ド・ボアルネの娘ジョゼフィーヌを王妃としている。

ナポレオン1世の没落から約30年後の1848年、ルイ・ボナパルトの三男ルイ=ナポレオン・ボナパルトが、第二共和政の下で行われた最初の大統領選挙に当選し、1852年にはクーデターと選挙によって帝政を復活させ、ナポレオン3世として即位した(フランス第二帝政)。

しかし、スペインの王位継承権問題がきっかけで1870年にプロイセン王国と開戦(普仏戦争)したが、戦局はフランス不利に傾く。セダンの戦いでナポレオン3世自ら前線に赴いたが敗北し、皇帝自らが捕虜になった。皇太子であるナポレオン4世は帝位に就かず、皇太子のまま政務を執ったが、パリ民衆の暴動のために2日間でイギリスに亡命した。

フランス皇帝編集

帝位請求者編集

ナポレオン1世失脚後のフランス帝位請求者=ボナパルト家家長は以下の通りである。

1997年以降、以下の2人が当主の座を競合している。

系図編集

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
シャルル・マリ・ボナパルト
 
マリア・レティツィア・ラモリノ
 
ジョゼフ・フェッシュ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ジョゼフ
 
アレクサンドル・ド・ボアルネフランス語版
 
ジョゼフィーヌ
 
ナポレオン
 
マリー・ルイーズ
 
リュシアン
 
エリザ
 
フェリーチェ・バチョッキ
 
ルイ
 
カロリーヌ
 
ジョアシャン・ミュラ
 
ジェローム
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ヴィットーリオ・エマヌエーレ2世
サルデーニャ王
イタリア王
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ゼナイード
 
シャルロット英語版
 
ウジェーヌ・ド・ボアルネ
 
オルタンス・ド・ボアルネ
ナポレオン3世の母
 
アレクサンドル・ヴァレフスキ
他庶子数人
 
ナポレオン2世
 
シャルル
 
ルイ=リュシアン
 
ピエール
 
ナポレオン・ルイ
 
ナポレオン3世
 
ジェローム・ナポレオン1世英語版
 
ジェローム・ナポレオン・シャルル英語版
 
ナポレオン・ジョゼフ
 
マリア・クロティルデ
 
 
アメデーオ
イタリア王子
スペイン王
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
シャルル・ド・モルニー
(私生児)
 
 
 
ジョセフ英語版
 
リュシアン=ルイフランス語版
 
ナポレオン=シャルルフランス語版
 
ルイ
 
ロラン
 
 
 
 
 
ナポレオン・ウジェーヌ
 
ジェローム・ナポレオン2世英語版
 
チャールズ・ジョセフ
 
ナポレオン・ヴィクトル
 
マリー・レティシア
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
マリー
 
ゲオルギオス
ギリシャ王子
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ルイ・ナポレオン
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
シャルル・ナポレオン
 
ジェロームフランス語版
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ジャン・クリストフ・ナポレオン
 
 
 
 
 
 
 
 

関連項目編集