ボビー・ウィット・ジュニア

ロバート・アンドリュー・ウィットRobert Andrew Witt, 2000年6月14日 - )は、アメリカ合衆国テキサス州タラント郡コリービル英語版出身のプロ野球選手遊撃手)。右投右打。MLBカンザスシティ・ロイヤルズ傘下所属。

ボビー・ウィット・ジュニア
Bobby Witt Jr.
カンザスシティ・ロイヤルズ (マイナー)
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 テキサス州タラント郡コリービル英語版
生年月日 (2000-06-14) 2000年6月14日(20歳)
身長
体重
6' 1" =約185.4 cm
190 lb =約86.2 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 遊撃手
プロ入り 2019年 MLBドラフト1巡目
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

経歴編集

2019年MLBドラフト1巡目(全体2位)でカンザスシティ・ロイヤルズから指名され[1]、6月12日に契約金779万ドルで入団した[2]。契約後、傘下のルーキー級アリゾナリーグ・ロイヤルズでプロデビュー。37試合に出場して打率.262、1本塁打、27打点、9盗塁を記録した。

プレースタイル編集

5ツールの資質を持ち、将来像にトレバー・ストーリーを挙げる声も多い[3]

家族編集

同名である父親のボビー・ウィットテキサス・レンジャーズなどに所属した元メジャーリーガー(投手)であり、通算142勝を挙げている。

また、義理の兄にこちらもプロ野球選手(投手)のザック・ニールがいる[4]

脚注編集

  1. ^ Jeffrey Flanagan (2019年6月4日). “Royals take SS Witt Jr. with second overall pick” (英語). MLB.com. 2020年1月19日閲覧。
  2. ^ Jesse Newell, Sam McDowell (2019年6月12日). “Bobby Witt Jr., No. 2 overall pick in MLB Draft, signs with Royals for full slot value” (英語). The Kansas City Star. 2020年1月19日閲覧。
  3. ^ 「2019新人ドラフト総括 2019年ドラフト1〜2巡目指名選手リスト」『隔月刊スラッガー』2019年9月号 日本スポーツ企画出版社 68頁
  4. ^ “西武の新外国人右腕、家族がすごかった!義父は世界一投手、義弟は…” (日本語). スポーツニッポン新聞社. (2019年3月18日). https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2019/03/18/kiji/20190318s00001173295000c.html 2020年1月19日閲覧。 

外部リンク編集