メインメニューを開く

ロバート・A・アイガーRobert Allen Iger1951年2月10日 - )はウォルト・ディズニー・カンパニー会長CEOである[1]。愛称はボブ・アイガー(Bob Iger)。

Robert Allen Iger
ロバート・A・アイガー
ロバート・A・アイガー
別名義 ボブ・アイガー
生年月日 (1951-02-10) 1951年2月10日(68歳)
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
国籍 アメリカ合衆国
民族 白人
職業 ウォルト・ディズニー・カンパニー 会長CEO
活動期間 2005 -
事務所 ウォルト・ディズニー・カンパニー
テンプレートを表示

2005年10月よりマイケル・アイズナーの後任としてウォルト・ディズニー・カンパニーのCEOに就任した。

概要編集

ニューヨーク市出身。1973年イサカ大学卒業。1974年アメリカン・ブロードキャスティング・カンパニー入社。ウォルト・ディズニー・カンパニー社就任後、アイガーは2006年にピクサー・アニメーション・スタジオ買収[2]し、2009年にはマーベル・コミック[3]を、2012年にはルーカス・フィルムを買収[4]2018年には20世紀フォックス(21世紀フォックス)を買収[5]し、ウォルト・ディズニー・カンパニーの子会社(傘下)とした。

現在編集

2011年11月より2019年9月10日まではアップルの取締役も兼任していた[6][7]

2017年にドナルド・トランプ大統領のもとで、大統領戦略政策フォーラムのメンバーだったが、トランプがパリ協定離脱を表明したため、6月に辞任した[8]

脚注編集

  1. ^ Robert A. Iger – The Walt Disney Company
  2. ^ ディズニー、ピクサーの買収を正式発表--買収額は74億ドルに” (日本語). CNET Japan (2006年1月25日). 2019年4月21日閲覧。
  3. ^ ディズニー 米国最大のコミックス会社マーベル買収発表” (日本語). アニメ!アニメ!. 2019年4月21日閲覧。
  4. ^ Taylor, Colleen. “ジョージ・ルーカス:ディズニーに売ったのはルーカスフィルムを「守る」ため” (日本語). TechCrunch Japan. 2019年4月21日閲覧。
  5. ^ Ha, Anthony. “ディズニーが21世紀フォックスの買収を完了” (日本語). TechCrunch Japan. 2019年4月21日閲覧。
  6. ^ 米ディズニーCEO、アップル社役員に”. 2016年6月24日閲覧。
  7. ^ Kumparak, Greg. “ディズニーCEOのらボブ・アイガー氏がアップルの取締役会から辞任” (日本語). TechCrunch Japan. 2019年9月30日閲覧。
  8. ^ テスラとディズニーのCEO、大統領助言機関を辞任 パリ協定離脱でWSJ 2017年6月2日