メインメニューを開く

ボブ・ユンゲルス(Bob Jungels、1992年9月22日 - )は、ルクセンブルク出身の自転車競技ロードレース)選手。

ボブ・ユンゲルス
Bob Jungels
Cycling (road) pictogram.svg
2018 LBL Finish Bob Jungels.jpg
個人情報
本名 Bob Jungels
ボブ・ユンゲルス
愛称 ボビー
生年月日 (1992-09-22) 1992年9月22日(27歳)
国籍 ルクセンブルクの旗 ルクセンブルク
身長 189cm
体重 72kg
チーム情報
所属 ドゥクーニンク・クイックステップ
分野 ロードレース
役割 選手
特徴 オールラウンダー
アマ所属チーム
2011
UC Dippach
プロ所属チーム
2012
2013-2015

2016-
レオパルド・トレックコンチネンタル
レディオシャック・レオパード
トレック・ファクトリーレーシング
エティックス・クイックステップ
クイックステップ・フロアーズ
ドゥクーニンク・クイックステップ
グランツール最高成績
主要レース勝利
リエージュ〜バストーニュ〜リエージュ (2018)
ジロ・デ・イタリア
 新人賞(2016,2017)
 区間優勝
ルクセンブルクの旗 ルクセンブルク選手権
 個人タイムトライアル(2012,2013,2015,2016,2018,2019)
 ロードレース(2013,2015-2019)
最終更新日
2019年7月1日

経歴編集

ジュニア、U23時代から国内選手権、世界選手権で成績を残す。

2012年、レオパード・トレックコンチネンタルでプロデビュー。

2013年、UCIワールドツアーチームである、レディオシャック・レオパードに加わる。

2016年、エティックス・クイックステップに移籍。ジロ・デ・イタリアではマリアローザを着用し[1]、最終的にはヤングライダー賞を獲得した[2]

2017年、ジロ・デ・イタリア第15ステージにて総合勢でのスプリントを制してグランツール初勝利を挙げた[3]

2018年、リエージュ〜バストーニュ〜リエージュにて初のクラシックレース制覇。

主な戦績編集

2009年編集

  •   ルクセンブルク選手権・ジュニア 優勝(個人タイムトライアル、ロード、シクロ)

2010年編集

2011年編集

2012年編集

2013年編集

2015年編集

2016年編集

2017年編集

2018年編集

2019年編集

脚注編集

外部リンク編集