メインメニューを開く

ボラ・ミルティノビッチ

セルビアのサッカー選手

ボラ・ミルティノビッチ(Velibor "Bora" Milutinović, セルビア語: Велибор "Бора" Милутиновић, 1944年9月7日 - )は、セルビア(旧ユーゴスラビア)・バイナ・バシュタ英語版出身の元サッカー選手、サッカー指導者。5か国の代表監督としてFIFAワールドカップで指揮を執り、このうち4か国を決勝トーナメント進出に導いた[1]。母語のセルビア語の他に、スペイン語英語に堪能。兄のミロシュ・ミルティノビッチ英語版ミロラド・ミルティノビッチ英語版もサッカー選手であり、ミロシュは現役時代にユーゴスラビア代表として活躍し、引退後にユーゴスラビア代表監督を務めた。

ボラ・ミルティノビッチ Football pictogram.svg
Milu.jpeg
2006年のミルティノビッチ
名前
本名 ヴェリボル・ミルティノビッチ
愛称 ボラ、奇跡の人[1]
ラテン文字 Velibor "Bora" Milutinović
キリル文字表記 Велибор "Бора" Милутиновић
基本情報
国籍 セルビアの旗 セルビア
メキシコの旗 メキシコ
生年月日 (1944-09-07) 1944年9月7日(74歳)
出身地 バイナ・バシュタ英語版
選手情報
ポジション MF / FW
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1958-1960 ユーゴスラビア社会主義連邦共和国の旗 OFKベオグラード 15 (2)
1960-1966 ユーゴスラビア社会主義連邦共和国の旗 パルチザン 40 (3)
1965-1966 ユーゴスラビア社会主義連邦共和国の旗 OFKベオグラード (loan) 12 (3)
1966-1967 スイスの旗 ヴィンタートゥール 20 (1)
1967-1969 モナコの旗 モナコ 42 (3)
1969-1971 フランスの旗 ニース 37 (0)
1971-1972 フランスの旗 ルーアン 11 (0)
1972-1976 メキシコの旗 UNAM 93 (12)
通算 270 (24)
監督歴
1977-1981 メキシコの旗 UNAM
1982-1986 メキシコの旗 メキシコ
1987 アルゼンチンの旗 サン・ロレンソ
1987-1988 イタリアの旗 ウディネーゼ
1990 コスタリカの旗 コスタリカ
1991-1995 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
1995-1997 メキシコの旗 メキシコ
1998 ナイジェリアの旗 ナイジェリア
1998-1999 アメリカ合衆国の旗 メトロスターズ
1999 ペルーの旗 ペルー
2000-2002 中華人民共和国の旗 中国
2003-2004 ホンジュラスの旗 ホンジュラス
2004-2005 カタールの旗 アル・サッド
2006-2007 ジャマイカの旗 ジャマイカ
2009 イラクの旗 イラク
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

経歴編集

パルチザン・ベオグラードで選手としてのキャリアをスタート。その後、フランスやスイスのクラブを渡り歩き、メキシコUNAMプーマスでプレーしたのを最後に選手生活から引退。翌シーズンからは同クラブの監督として指導者としての道を歩み始め[2]、就任2年目でリーグ初優勝を果たすなど評価を上げた[2]

その評価が基となり、1982年メキシコ代表監督に抜擢され、チーム強化に着手[2]。地元開催となった1986年FIFAワールドカップではベスト8という成績を残した[1][3]

1990年FIFAワールドカップでは当時下馬評が高いとは言えなかったコスタリカ代表を率いて決勝トーナメント進出に導くと[1]、「ボラ・マジック」としてさらに監督としての評価を高めた。1994年FIFAワールドカップでは開催国アメリカ代表監督としてチームを決勝トーナメント進出へ導き[1]、「サッカー不毛の地」と言われていたアメリカでも成功をおさめた。

1998年FIFAワールドカップではナイジェリア代表監督を務め、スペイン代表を破るなどして決勝トーナメントに進出[1]2000年中国代表の監督に就任し、2002 FIFAワールドカップ・アジア予選を突破し初のワールドカップ出場を決めた。その一方で、中国サッカー協会との関係は不安定なものであり、2002年本大会終了後に年齢的な問題を理由に監督業からの引退を示唆した[1]

2003年からはホンジュラス代表監督を務め、2006年FIFAワールドカップ出場を目指したが、出場を逃した。同年からはジャマイカ代表監督に就任するも、1年足らずで解任された。ジャマイカ協会は理由を契約違反としているが、不履行についての詳細は不明。

2009年FIFAコンフェデレーションズカップにおいて、イラク代表の指揮をとった。

脚注編集

  1. ^ a b c d e f g Five in a row for the miracle worker”. BBC SPORT (2002年4月15日). 2014年12月14日閲覧。
  2. ^ a b c 1986年メキシコW杯「ユーゴのコーチを起用」”. 賀川サッカーライブラリー. 2014年12月14日閲覧。
  3. ^ 伝統の技巧に速さと強さ対ドイツに見るメキシコの変革”. 賀川サッカーライブラリー. 2014年12月14日閲覧。