フェスモーチェV浜松

ボラーレFC浜松から転送)

フェスモーチェV浜松(フェスモーチェ ヴイ はままつ、Fesmoche V Hamamatsu)は、静岡県浜松市を本拠地とするサッカークラブで、Jリーグ加盟を目指すクラブの一つである。

フェスモーチェV浜松
原語表記 フェスモーチェV浜松
呼称 フェスモーチェV浜松
愛称 フェスモーチェ
クラブカラー     
    
創設年 2003年
所属リーグ 静岡県社会人サッカーリーグ
所属ディビジョン 1部
ホームタウン 静岡県浜松市
運営法人 一般社団法人フェスモーチェV浜松スポーツクラブ
代表者 宮原 正治
監督 宮原 正治
公式サイト 公式サイト
テンプレート(ノート)サッカークラブPJ
テンプレートを表示

概要編集

2006年11月にFC HAMANA(2003年創設)を母体にVOLARE FCとして将来的なJリーグへの加盟を目指して発足し、2007年、前身のFC HAMANAが所属していた静岡県西部1部リーグに所属する[1][2]。3年連続リーグを昇格し、クラブ名をヴォラーレFC浜松と改称した2011年は東海社会人リーグ2部に所属するも最終成績を最下位で終え降格。2012年、現場から遠ざかっていた代表のシジマールがクラブを手放し体制が一新、監督に徳島ヴォルティスグルージャ盛岡等で活躍した島津虎史を監督に迎え静岡県社会人サッカーリーグで戦う。

2019年1月、前年9月に創設された地域スポーツクラブ「Fesmoche浜松」と統合、クラブ名をフェスモーチェV浜松と改めるとともに、クラブカラーもそれまでのからに変更した[3][4]

浜松市を本拠に置くクラブではHonda FCが、本田技研工業浜松製作所サッカー部(HONDA FC)を母体にJリーグ準会員となったことがあるが、本田本体が本業の自動車関連以外の事業展開に消極的であったこと、ホンダ都田サッカー場の改修が困難であったことなどを理由にJリーグ加盟は実現しなかった。Jリーグを目指すクラブはそれ以来になる。またJリーグを目指すうえで集客とJ2規格を満たすスタジアムが課題となっている。

クラブ名の由来編集

「フェスモーチェ(fesmoche)」とは、英語で「祭り」を意味する「festival」、日本語の「物作り(monozukuri)」、英語で「挑戦」を意味する「challenge」を合わせた造語で、「『やらまいか[注釈 1]精神』が根付く浜松市。何事にも諦めず挑戦し、祭のようにスポーツを通じて盛り上げていけるスポーツクラブにしたい」と言う意味が込められている[5]

また、旧クラブ名の「ヴォラーレ(volare)」は「飛躍」を意味するラテン語に由来し、「クラブが大きく世界へと羽ばたけるように」という思いが込められていた[1][2]

戦績編集

VOLARE FC/ヴォラーレFC浜松編集

年度 所属 順位 勝点 試合 得点 失点 得失
2007 静岡県西部1部 優勝 33 11 11 0 0 72 4 68
静岡県入替 5支部 優勝 12 4 4 0 0 29 2 27
2008 静岡県3部 優勝 33 11 11 0 0 49 5 44
2009 静岡県2部 2位 24 11 8 0 3 24 10 14
2010 静岡県1部 2位 25 11 8 1 2 35 18 17
2011 東海2部 9位 11 16 3 2 11 20 44 -24
2012 静岡県1部 2位 31 13 10 1 2 32 12 20
2013 2位 28 11 9 1 1 37 6 31
2014 5位 16 11 5 1 5 25 25 0
2015 6位 19 11 6 1 4 22 20 2
2016 6位 16 11 5 1 5 17 15 2
2017 9位 12 11 3 3 5 11 13 -2
2018 9位 12 11 3 3 5 16 22 -6

フェスモーチェV浜松編集

年度 所属 順位 勝点 試合 得点 失点 得失
2019 静岡県1部

獲得タイトル編集

  • 静岡県社会人リーグ西部1部優勝 (2007年)
  • 静岡県社会人リーグ3部優勝 (2008年)


ユニフォーム編集

チームカラー編集

  •      青、    

ユニフォームスポンサー編集

掲出箇所 スポンサー名 表記 掲出年 備考
鎖骨
背中上部
背中下部
パンツ

ユニフォームサプライヤー編集

歴代ユニフォームスポンサー年表編集

年度 背中上部 背中下部 パンツ サプライヤー
2013 JAPAN
PRO TRAINER
ASSOCIATION
- なかむらや - - svolme
2014
2015
2016 Arrows GYM
2017 ARROWZ
SPORTS SCIENCE GYM
NIKE
2018

クラブ名変遷編集

  • FC HAMANA (2003-2006)
  • VOLARE FC (2007-2010)
  • ヴォラーレFC浜松 (2011-2018)
  • フェスモーチェV浜松 (2019-)

注釈編集

  1. ^ 遠州弁で「やってみよう」「やろうじゃないか」という意味

脚注編集

  1. ^ a b VOLARE FCとは”. ヴォラーレFC浜松. 2012年1月19日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2019年3月26日閲覧。
  2. ^ a b Club&選手”. 2019年3月26日閲覧。
  3. ^ Club&選手” (2019年2月2日). 2019年3月26日閲覧。
  4. ^ Club&選手” (2019年1月25日). 2019年3月26日閲覧。
  5. ^ Fesmoche浜松とは”. 2019年3月26日閲覧。

外部リンク編集