メインメニューを開く

ポルトガル語圏競技大会(ポルトガルごけんきょうぎたいかい、: Lusophony Games: Jogos da Lusofonia)はポルトガル語圏内の国・地域が参加する総合競技大会。第1回は2006年マカオで開催された。主催はACOLOP(ポルトガル語圏オリンピック委員会)。

目次

歴史編集

2006年中国マカオで行われ、アンゴラブラジルカーボベルデ東ティモールギニアビサウモザンビークポルトガルサントメ・プリンシペとマカオが参加した。また、イギリス連邦インドスリランカ[1]も参加した。

2009年大会はポルトガルのリスボンで開催された。以降は4年に1回開催される。

開催地一覧編集

回数 日程 開催地 参加人数 (参加国)
2006 I 10月7日–15日   マカオ中国 733 (11)
2009 II 7月11日–19日   リスボンポルトガル 1300 (12)
2014 III 1月18日-29日   ゴア[2]インド 7000 (12)
2017 IV 未定   マプト[3]モザンビーク 未定
2021 V 未定   ルアンダアンゴラ 未定

これまでのメダル獲得数編集

順位 国・地域
1   ブラジル 64 43 32 139
2   ポルトガル 55 72 48 175
3   インド 38 29 35 102
4   マカオ 16 15 33 64
5   スリランカ 10 13 18 41
6   アンゴラ 9 12 25 46
7   モザンビーク 8 7 10 25
8   カーボベルデ 3 8 16 27
9   ギニアビサウ 2 1 1 4
10   サントメ・プリンシペ 1 3 7 11
11   東ティモール 0 0 2 2
12   赤道ギニア 0 0 0 0
Total 206 203 227 636

脚注編集

  1. ^ インドはゴアが1961年までポルトガル領、またスリランカは当初ポルトガル領であり、オランダ領を経てイギリスの勢力圏に入ったという歴史的経緯がある。
  2. ^ “Terceira edição será em Goa” (ポルトガル語). O Público. (2009年7月14日). http://desporto.publico.clix.pt/noticia.aspx?id=1391758&idCanal=4763 2009年7月14日閲覧。 
  3. ^ “Goa irá organizar III Jogos da Lusofonia” (ポルトガル語). RTP. (2009年7月14日). http://ww1.rtp.pt/desporto/index.php?t=Goa-ira-organizar-III-Jogos-da-Lusofonia.rtp&article=191987&visual=5&tm=30&Top=17Jogos+da+Lusofonia 2009年7月18日閲覧。 

関連項目編集

外部サイト編集