メインメニューを開く

ポンペイ (イタリアのコムーネ)

コムーネ

ポンペイイタリア語: Pompei)は、イタリア共和国カンパニア州ナポリ県にある、人口約2万5000人の基礎自治体コムーネ)。

ポンペイ
Pompei
ポンペイの風景
行政
イタリアの旗 イタリア
カンパニア州の旗 カンパニア
Provincia di Napoli-Stemma.svg ナポリ
CAP(郵便番号) 80045
市外局番 081
ISTATコード 063058
識別コード G813
分離集落 #分離集落参照
隣接コムーネ #隣接コムーネ参照
地震分類 zona 2 (sismicità media)
気候分類 zona C, 1131 GG
人口
人口 25,207 [1](2018-01-01)
人口密度 2,031.2 人/km2
文化
住民の呼称 pompeiani
守護聖人 ロザリオの聖母
(Madonna del Rosario)
祝祭日 5月8日
地理
座標 北緯40度45分0秒 東経14度30分0秒 / 北緯40.75000度 東経14.50000度 / 40.75000; 14.50000座標: 北緯40度45分0秒 東経14度30分0秒 / 北緯40.75000度 東経14.50000度 / 40.75000; 14.50000
標高 14 (3 - 53) [2] m
面積 12.41 [3] km2
ポンペイ (イタリアのコムーネ)の位置(イタリア内)
ポンペイ (イタリアのコムーネ)
ポンペイの位置
ナポリ県におけるコムーネの領域
ナポリ県におけるコムーネの領域
イタリアの旗 ポータル イタリア
テンプレートを表示

ローマ帝国時代の79年ヴェスヴィオ火山の噴火で埋もれたポンペイ (Pompeii) の遺跡の所在地である。現在の市街は1891年、ポンペイの遺跡近くに新しく建設されたものである。

目次

地理編集

 
ナポリ県概略図

位置・広がり編集

ナポリ県の東端に位置するコムーネ。ソレントから北東へ約17km、県都・州都ナポリから東南東へ約23km、サレルノから西北西へ約24kmの距離にある[4]。市街地は、県境を越えてスカファーティサレルノ県)に連担する。

隣接コムーネ編集

隣接するコムーネは以下の通り。括弧内のSAはサレルノ県所属を示す。

歴史編集

現在のポンペイは、1891年ポンペイの遺跡近くに新たに作られた都市である。これに先立ち、ロザリオの聖母のバシリカ (Shrine of the Virgin of the Rosary of Pompeiの建設を始めたバルトロ・ロンゴ (Bartolo Longoは、近代ポンペイの建設者とみなされる。

ロザリオの聖母に捧げられたバシリカは近年、カトリック教徒たちの巡礼コースとなっている。ルカ・ジョルダーノによる絵画も収められている。

行政編集

分離集落編集

ポンペイには、以下の分離集落(フラツィオーネ)がある。

  • Mariconda, Messigno, Ponte Nuovo, Treponti, Fontanelle, Parrelle, Ponte Izzo, Ponte Persica, Fossavalle, Chiesa della Giuliana

社会編集

人口推移編集

 

姉妹都市編集

脚注編集

外部リンク編集