メインメニューを開く

ポート・クラン駅(-えき、マレー語:Stesen Pelabuhan Klang)はマレーシアセランゴール州ポート・クラン線マレー語版英語版にある、マレー鉄道である。

ポート・クラン駅
駅舎
駅舎
Pelabuhan Klang
所在地 マレーシアの旗セランゴール州ポート・クランマレー語版
所属事業者 マレーシア鉄道公社
駅コード 55200
駅構造 地上駅
ホーム 1面2線
開業年月日 1995年9月29日
乗入路線 2 路線
所属路線 2 ポート・クラン線マレー語版
(正式にはポート・クラン支線
駅番号 KD19
キロ程 126km(タンジュン・マリム起点)
所属路線 プラウ・インダ支線(貨物線)
キロ程 0km(ポート・クラン起点)
テンプレートを表示

目次

概要編集

KTMコミューターのポート・クラン線マレー語版の南端側の終着駅である。当駅から、インダ島マレー語版英語版 にあるウエスト・ポート英語版までプラウ・インダ支線(貨物線)が伸びている。

歴史編集

駅構造編集

頭端式ホーム1面2線をもつ地上駅である。駅舎はホームの東南側先端にある。北側には、ポート・クラン車庫 (Port Klang Depot) とポート・クラン電車庫 (Port Klang EMU Depot) がある。

のりば
1・2 2 ポート・クラン線(上り) スバン・ジャヤKLセントラルタンジュン・マリム方面

駅周辺編集

  • フェリーターミナル(Jeti Pulau Ketam)
  • ポート・クラン警察署
  • ポート・クラン郵便局
  • ソニーセンター英語版 ポート・クラン

隣の駅編集

マレー鉄道
2 ポート・クラン線
ジャラン・カスタム駅 (KD18) - ポート・クラン駅 (KD19)
プラウ・インダ支線(旅客営業無し)
ポート・クラン駅 - プラウ・インダ駅

脚注編集

関連項目編集

外部リンク編集