メインメニューを開く

ポーラー 狙われた暗殺者』(原題:Polar)は、2019年に配信された合作のスリラー映画である。監督はヨナス・アカーランド、主演はマッツ・ミケルセンが務めた。本作はヴィクター・サントス英語版2012年に発表した漫画『Polar』を原作としている。

ポーラー 狙われた暗殺者
Polar
監督 ヨナス・アカーランド
脚本 ジェイソン・ロスウェル
原作 ヴィクター・サントス英語版
Polar
製作 ジェレミー・ボルト英語版
ロバート・クルツァー
ハートリー・ゴーレンスタイン
製作総指揮 マイク・リチャードソン
キース・ゴールドバーグ
マルティン・モスコヴィッツ
マッツ・ミケルセン
出演者 マッツ・ミケルセン
ヴァネッサ・ハジェンズ
キャサリン・ウィニック
マット・ルーカス
音楽 Deadmau5
撮影 パール・M・エクベリ
編集 ドゥービー・ホワイト
製作会社 コンスタンティン・フィルム
ダーク・ホース・エンターテインメント英語版
配給 世界の旗Netflix
公開 世界の旗2019年1月25日
上映時間 119分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
ドイツの旗 ドイツ
言語 英語
テンプレートを表示

目次

ストーリー編集

チリ。引退したばかりの暗殺者がかつての雇い主(ブルート)の手下に殺害されるという事件が発生した。ブルートは暗殺者を雇う際に「50歳で定年退職する際には、退職金及び年金として数百万ドルを支払う」という契約を結んでいた。しかし、ブルートはその数百万ドルを支払うのが惜しくなり、退職後の暗殺者を始末することにしたのである。

「暗黒の皇帝(ブラック・カイザー)」というあだ名で知られた凄腕暗殺者、ダンカンは2週間後に定年を迎えることになっていた。ダンカンは小さな町で穏やかな老後を過ごす心算であったが、かつて自分が手にかけた人間の夢を毎日のように見る有り様で、穏やかな心境で暮らせる状態になかった。ほどなくして、ダンカンは近所に住む内気な女性、カミーユと親しくなった。ダンカンは万一に備えてカミーユに銃の使い方を教えることにした。

そんな折、ダンカンはブルートの命令を受けてベラルーシに向かうことになった。しかし、これはブルートがダンカンを殺すために仕組んだ罠であった。ダンカンは自分の居場所が知られないように最大限の配慮をしていたが、贖罪のつもりで多額の寄付をしたばかりに居場所が割れてしまったのである。その日の夜、ブルートの手下がダンカンを自宅に奇襲したが、ダンカンは何とか皆殺しにすることができた。一息ついたのも束の間、ダンカンはカミーユが組織に誘拐されたことを知った。ダンカンは師と仰ぐポーターの下に向かったが、ポーターはダンカンを裏切り、彼の身柄をブラットに引き渡した。

3日間の拷問の末、ダンカンは左目を失明するに至ったが、何とか脱走することに成功した。ダンカンはかつての恋人、ジャスミンの下で傷の治療と武器の調達を行った。復讐の鬼と化したダンカンはブルートを殺害し、カミーユを救出することに成功したが、そこで思わぬ真実が明かされることになった。

キャスト編集

※括弧内は日本語吹替

製作・音楽編集

2014年10月22日、漫画『Polar』が実写映画化されると報じられた[1]2017年10月26日、マッツ・ミケルセンが本作に出演するとの報道があった[2]2018年2月23日、本作の配給権をNetflixが購入し、ヴァネッサ・ハジェンズ、キャサリン・ウィニック、マット・ルーカスがキャスト入りした[3]。同日、本作の主要撮影がカナダのトロントで始まった[4]。なお、本作の撮影はオンタリオ州オロノ英語版でも行われた[5]

2018年9月19日、deadmau5が本作で使用される楽曲を手掛けることになったとの発表があった[6]。2019年1月7日、本作のオフィシャル・トレイラーが公開された[7][8]。25日、本作のサウンドトラックが発売された[9]

評価編集

本作は批評家から酷評されている。映画批評集積サイトのRotten Tomatoesには35件のレビューがあり、批評家支持率は20%、平均点は10点満点で3.1点となっている。サイト側による批評家の見解の要約は「アクション・スリラー映画でマッツ・ミケルセンが世界最強の殺し屋を演じるとなれば、その作品は極上の娯楽作に仕上がるはずである。しかし、『ポーラー 狙われた暗殺者』はその気になればどんな作品でも失敗作にできるということを証明している。」となっている。[10]。また、Metacriticには9件のレビューがあり、加重平均値は16/100となっている。Internet Movie Databaseでのユーザー評価は90%あった。[11]

出典編集

  1. ^ Graphic Novel ‘Polar’ Gets Film Adaptation from Dark Horse, Constantin”. Variety (2014年10月22日). 2019年1月28日閲覧。
  2. ^ Mads Mikkelsen to Star in Action-Thriller ‘Polar’ (EXCLUSIVE)”. Variety (2017年10月26日). 2019年1月28日閲覧。
  3. ^ Vanessa Hudgens, Katheryn Winnick & Matt Lucas Join Mads Mikkelsen In The Action-Thriller ‘Polar’”. Deadline.com (2018年2月23日). 2019年1月28日閲覧。
  4. ^ Netflix and Constantin Start Production on Polar”. Comingsoon.net (2018年2月23日). 2019年1月28日閲覧。
  5. ^ Mads Mikkelsen is in Orono for filming of action thriller ‘Polar’”. kawarthaNOW (2018年2月23日). 2019年1月28日閲覧。
  6. ^ 0:35 - 2018年9月19日 by@deadmau5”. Twitter. 2019年1月28日閲覧。
  7. ^ ‘Polar’ Trailer: Assassin Mads Mikkelsen Is Marked for Death in Netflix Thriller”. Indiewire (2019年1月7日). 2019年1月28日閲覧。
  8. ^ POLAR FILM TRAILER FEATURING THE MUSIC OF DEADMAU5 NOW AVAILABLE”. musicnewsnet.com (2019年1月8日). 2019年1月28日閲覧。
  9. ^ Deadmau5 on His Scoring Debut for Netflix's 'Polar': 'I Wanted to Wait for the Right Thing'”. Billboard (2019年1月25日). 2019年1月28日閲覧。
  10. ^ Polar”. Rotten Tomatoes. 2019年2月6日閲覧。
  11. ^ Polar (2019)”. Metacritic. 2019年1月28日閲覧。

外部リンク編集