マイケル・L・プリンツ賞

マイケル・L・プリンツ賞(Michael L. Printz Award)は、アメリカ図書館協会文学賞である。

マイケル・L・プリンツ賞
Michael L. Printz Award
受賞対象「その文学的なメリットに基づいて、10代向けに書かれた最高の本」
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
主催Young Adult Library Services Association(アメリカ図書館協会ヤングアダルト図書館サービス部会)
初回2000年
公式サイトala.org/yalsa/printz

2000年に設立された。

毎年「その文学的なメリットに基づいて、10代向けに書かれた最高の本」に対して贈られ、アメリカ図書館協会のBooklist誌が後援し、アメリカ図書館協会ヤングアダルト図書館サービス部会(YALSA)が管理している。

アメリカカンザス州トピカの学校司書でYALSAのメンバーであるMike Printzにちなんで名付けられた。

最大4人の準優勝者が名誉賞に指定され、毎年3人〜4人が選ばれる。

受賞者編集

プリンツ賞と名誉賞の両方を受賞した著者がいるが、2020年の時点でプリンツ賞を2度受賞した人はいない。[1]

マイケル・L・プリンツ賞と名誉賞受賞者
著者 作品
2021 Daniel Nayeri Everything Sad Is Untrue (a true story) Winner
2021 Eric Gansworth Apple (Skin to the Core) Honor
2021 ジーン・ルエン・ヤン Dragon Hoops Honor
2021 Candice Iloh Every Body Looking Honor
2021 Traci Chee We Are Not Free Honor
2020 A. S. King Dig Winner
2020 上橋菜穂子 獣の奏者』(The Beast Player) Honor
2020 マリコ・タマキ Laura Dean Keeps Breaking Up with Me Honor
2020 Nikki Grimes Ordinary Hazards: A Memoir Honor
2020 ジェラルディン・マコックラン Where the World Ends Honor
2019 Elizabeth Acevedo The Poet X Winner
2019 Elana K. Arnold Damsel Honor
2019 Deb Caletti A Heart in a Body in the World Honor
2019 Mary McCoy I, Claudia Honor
2018 Nina LaCour We Are Okay Winner
2018 Angie Thomas The Hate U Give Honor
2018 Jason Reynolds Long Way Down Honor
2018 Laini Taylor Strange the Dreamer Honor
2018 Deborah Heiligman Vincent and Theo: The Van Gogh Brothers Honor
2017 ジョン・ルイスAndrew AydinNate Powell March: Book Three Winner
2017 Louise O'Neill Asking for It Honor
2017 Julie Berry The Passion of Dolssa Honor
2017 Neal Shusterman Scythe Honor
2017 Nicola Yoon The Sun Is Also a Star Honor
2016 Laura Ruby Bone Gap Winner
2016 Ashley Hope Pérez Out of Darkness Honor
2016 Marcus Sedgwick The Ghosts of Heaven Honor
2015 Jandy Nelson I'll Give You the Sun Winner
2015 Jessie Ann Foley The Carnival at Bray Honor
2015 Jenny Hubbard And We Stay Honor
2015 Andrew Smith Grasshopper Jungle Honor
2015 マリコ・タマキ This One Summer(『THIS ONE SUMMER』) Honor
2014 Marcus Sedgwick Midwinterblood Winner
2014 Rainbow Rowell Eleanor & Park Honor
2014 Susann Cokal Kingdom of Little Wounds Honor
2014 Sally Gardner Maggot Moon Honor
2014 Clare Vanderpool Navigating Early Honor
2013 Nick Lake In Darkness Winner
2013 Benjamin Alire Sáenz Aristotle and Dante Discover the Secrets of the Universe Honor
2013 Elizabeth Wein Code Name Verity Honor
2013 テリー・プラチェット Dodger Honor
2013 Beverley Brenna The White Bicycle Honor
2012 John Corey Whaley Where Things Come Back Winner
2012 ダニエル・ハンドラー Why We Broke Up Honor
2012 Christine Hinwood The Returning Honor
2012 Craig Silvey Jasper Jones Honor
2012 Maggie Stiefvater The Scorpio Races Honor
2011 パオロ・バチガルピ Ship Breaker(『シップブレイカー』) Winner
2011 Lucy Christopher Stolen Honor
2011 A.S. King Please Ignore Vera Dietz Honor
2011 Marcus Sedgwick Revolver Honor
2011 Janne Teller Nothing Honor
2010 Libba Bray Going Bovine Winner
2010 Deborah Heiligman Charles and Emma: The Darwins' Leap of Faith Honor
2010 Rick Yancey The Monstrumologist Honor
2010 Adam Rapp Punkzilla Honor
2010 ジョン・バーンズ Tales of the Madman Underground: An Historical Romance, 1973 Honor
2009 Melina Marchetta Jellicoe Road Winner
2009 M. T. Anderson The Kingdom on the Waves (Octavian Nothing, Vol II) Honor
2009 E. Lockhart The Disreputable History of Frankie Landau-Banks Honor
2009 テリー・プラチェット Nation Honor
2009 マーゴ・ラナガン Tender Morsels Honor
2008 ジェラルディン・マコックラン The White Darkness(『ホワイトダークネス』) Winner
2008 Elizabeth Knox Dreamquake Honor
2008 Judith Clarke One Whole and Perfect Day Honor
2008 A. M. Jenkins Repossessed Honor
2008 Stephanie Hemphill Your Own Sylvia Honor
2007 ジーン・ルエン・ヤン American Born Chinese(『アメリカン・ボーン・チャイニーズ』) Winner
2007 M. T. Anderson The Pox Party (Octavian Nothing, Vol I) Honor
2007 ジョン・グリーン An Abundance of Katherines Honor
2007 ソーニャ・ハートネット Surrender(『サレンダー』) Honor
2007 マークース・ズーサック英語版 The Book Thief Honor
2006 ジョン・グリーン Looking for Alaska(『アラスカを追いかけて』) Winner
2006 マーゴ・ラナガン Black Juice(『ブラックジュース』) Honor
2006 マークース・ズーサック英語版 I Am the Messenger Honor
2006 Elizabeth Partridge John Lennon: All I Want Is the Truth, a Photographic Biography Honor
2006 Marilyn Nelson A Wreath for Emmett Till Honor
2005 Meg Rosoff How I Live Now Winner
2005 ケネス・オッペル Airborn(『エアボーン』) Honor
2005 Allan Stratton Chanda's Secrets Honor
2005 ゲイリー・シュミット Lizzie Bright and the Buckminster Boy(『リジー・ブライトとバックミンスター・ボーイ』) Honor
2004 Angela Johnson The First Part Last Winner
2004 ジェニファー・ドネリー A Northern Light Honor
2004 Helen Frost Keesha's House Honor
2004 K. L. Going Fat Kid Rules the World Honor
2004 Carolyn Mackler The Earth, My Butt, and Other Big Round Things Honor
2003 エイダン・チェンバーズ Postcards from No Man's Land(『二つの旅の終わりに』) Winner
2003 Nancy Farmer The House of the Scorpion Honor
2003 Garret Freymann-Weyr My Heartbeat Honor
2003 Jack Gantos Hole in My Life Honor
2002 An Na A Step From Heaven Winner
2002 ピーター・ディキンスン The Ropemaker(『ザ・ロープメイカー - 伝説を継ぐ者』) Honor
2002 Jan Greenberg Heart to Heart: New Poems Inspired by Twentieth-Century American Art Honor
2002 Chris Lynch Freewill Honor
2002 Virginia Euwer Wolff True Believer Honor
2001 デイヴィッド・アーモンド Kit's Wilderness(『闇の底のシルキー』) Winner
2001 Carolyn Coman Many Stones Honor
2001 Carol Plum-Ucci The Body of Christopher Creed Honor
2001 ルイーズ・レニソン Angus, Thongs and Full-Frontal Snogging(『ジョージアの青春日記 <1> キスはいかが?』) Honor
2001 Terry Trueman Stuck in Neutral Honor
2000 ウォルター・ディーン・マイヤーズ Monster Winner
2000 デイヴィッド・アーモンド Skellig(『肩胛骨は翼のなごり』) Honor
2000 Laurie Halse Anderson Speak Honor
2000 Ellen Wittlinger Hard Love Honor

複数の受賞編集

2020年の時点で、23人のマイケル・L・プリンツ賞受賞者のうち同賞を2回獲得した作家はいない。

デイヴィッド・アーモンドジョン・グリーンMarcus Sedgwickジェラルディン・マコックランA. S. Kingは、同賞と名誉賞の各1回ずつ受賞した。

次の7人の作家は名誉賞を2回受賞した。 M. T. Andersonマーゴ・ラナガンテリー・プラチェットMarcus SedgwickMarkus ZusakDeborah Heiligmanマリコ・タマキ

次の4人の作家は同賞とイギリスの図書館協会から毎年贈られるカーネギー賞の2つを受賞した。 デイヴィッド・アーモンドエイダン・チェンバーズ, ジェラルディン・マコックランメグ・ローゾフ英語版

エイダン・チェンバーズだけが同じ小説のPostcards from No Man's Land(『二つの旅の終わりに』)で、1999年のカーネギー賞と2003年のプリンツ賞を獲得した。 [2]

イギリスのカーネギー賞は、子供または若者向けの本が対象範囲という点で、アメリカのニューベリー賞およびプリンツ賞に相当する。

関連項目編集

脚注編集

  1. ^ "Michael L. Printz Winners and Honor Books". YALSA. ALA. 2020-07-21 閲覧
  2. ^ "The Carnegie Medal: Full List of Winners". Chartered Institute of Library and Information Professionals (CILIP). 2020-07-21 閲覧

外部リンク編集