メインメニューを開く

マイネルキッツ日本中央競馬会 (JRA) の元競走馬[1]。勝ち鞍に2009年天皇賞(春)・2010年日経賞・2011年ステイヤーズステークス[1]。馬名の由来は冠名+ドイツ語で「子鹿、子カモシカ」[2]ラフィアンターフマンクラブにおける募集価格は17万×100口の1700万円[2]

マイネルキッツ
Meiner Kitz.jpg
2009年5月3日 京都競馬場
欧字表記 Meiner Kitz
品種 サラブレッド
性別
毛色 栗毛
生誕 2003年3月18日(16歳)
登録日 2005年8月25日
抹消日 2013年12月4日
チーフベアハート
タカラカンナ
母の父 サッカーボーイ
生国 日本の旗 日本北海道新冠郡新冠町
生産 ビッグレッドファーム
馬主 (株)サラブレッドクラブ・ラフィアン
調教師 国枝栄美浦
競走成績
生涯成績 52戦8勝
獲得賞金 5億5703万8000円
 
勝ち鞍
GI 天皇賞(春) 2009年
GII 日経賞 2010年
GII ステイヤーズステークス 2011年
テンプレートを表示

目次

経歴編集

2003年-2006年編集

2003年3月18日北海道新冠郡新冠町ビッグレッドファームにて生まれる[3]。日本中央競馬会美浦トレーニングセンターの国枝栄厩舎に入厩し[3]2005年9月24日の第4回中山競馬第5日第5競走のサラブレッド2歳新馬戦で後藤浩輝を鞍上に据えデビューを果たし5着となった[3]。2005年10月15日、次走の10月15日に東京競馬場で出走したサラブレッド2歳未勝利戦で初勝利を記録[3]2006年9月30日、第2回札幌競馬第7日目第10競走の恵庭岳特別(500万円下条件)で2勝目をあげた[3]

2007年-2008年編集

その後1年間勝ち星から遠ざかったが[3]2007年9月22日に前年に勝利をあげた恵庭岳特別(札幌競馬場)で3勝目を記録[3]。2007年の神奈川新聞杯、2008年の早春ステークス(1600万下条件)と勝利した[3]。2008年夏競馬の七夕賞福島競馬場)で3着[3]新潟記念新潟競馬場)で2着となり[3]、その年の秋の福島記念(福島競馬場)でも2着に入る[3]

2009年編集

 
第139回天皇賞(春) 左:マイネルキッツ、右:アルナスライン

2009年3月28日日経賞(中山競馬場)では、アルナスラインの2着に入った[3]。2009年5月3日松岡正海騎手の進言により出走した[4]第139回天皇賞では18頭中単勝12番人気という低評価であったが、レースは1番人気アサクサキングスや2番人気スクリーンヒーローを退け勝利した[5]。なお、重賞未勝利馬が天皇賞(春)を制すのは1980年ニチドウタロー以来29年ぶり[6]。その後宝塚記念に出走したが、ドリームジャーニーの7着に敗れた[3]

秋競馬の緒戦は京都大賞典。5番人気に推されたものの、7着に敗れた[3]。その後、11月29日ジャパンカップでは出走18頭中の最後方18番手に位置取ってレースを進め8着に終わった[3]。続く有馬記念では三浦皇成が騎乗して18頭中の10番手から追い上げ5着へ入着した[3]

2010年 - 2011年編集

2010年1月24日アメリカジョッキークラブカップから始動、11番手から最後の直線で追い上げるも届かず4着に終わった[3]。2ヶ月の間を挟んで3月27日の日経賞に出走、エアシェイディに3/4馬身差をつけて勝利、前年春の天皇賞以来の重賞2勝目となった[3]。しばらく勝利の無い状況が続いたが、2011年12月3日ステイヤーズステークスで勝利した[3]

2012年-2013年編集

2012年2月18日ダイヤモンドステークスで始動したが見せ場無く10着[3]。再び勝ちをあげられない状況が続き、10歳となった2013年も現役を続行したが惨敗が続き[3]11月30日ステイヤーズステークス11着を最後に現役を引退した[3]

引退後編集

引退後は神奈川県横浜市根岸競馬記念公苑内のポニーセンターで、マイネルキッツは乗馬として第2の馬生を過ごしている[7]。馬の博物館のホームページに設けられた「マイネルキッツ写真館」では、マイネルネオスと仲良く過ごす姿や、鞍上を務めていた松岡がマイネルキッツを乗馬として手綱を操る姿を確認できる[8]

競走成績編集

競走日 競馬場 競走名 距離(馬場)


オッズ
(人気)
着順 タイム
(上り3F)
着差 騎手 斤量 1着馬(2着馬)
2005.09.24 中山 2歳新馬 芝1800m(稍) 10 5 5 004.7(03人) 06着 1:54.8(35.2) 00.7 後藤浩輝 54kg コマンダーシップ
0000.10.15 東京 2歳未勝利 芝1800m(良) 10 8 9 022.3(05人) 01着 1:48.3(33.7) -0.0 柴山雄一 55kg (マチカネゲンジ)
2006.02.21 東京 セントポーリア賞 芝2000m(良) 10 1 1 005.8(04人) 02着 2:02.0(35.2) 00.6 田中勝春 56kg トーホウアラン
0000.02.26 中山 水仙賞 芝2200m(稍) 14 2 2 004.3(02人) 05着 2:18.3(36.5) 01.2 田中勝春 56kg エイシンテンリュー
0000.09.30 札幌 恵庭岳特別 芝2000m(良) 14 7 11 005.3(03人) 01着 2:02.4(35.7) -0.0 柴山雄一 54kg (ゲイルバニヤン)
0000.10.28 東京 精進湖特別 芝2000m(良) 11 7 8 005.5(03人) 03着 1:59.9(34.1) 00.1 後藤浩輝 55kg センカク
0000.12.17 中山 香取特別 芝1800m(良) 14 6 9 007.7(03人) 08着 1:49.3(35.6) 01.4 津村明秀 56kg シャドウゲイト
2007.02.03 東京 立春賞 芝1800m(良) 14 7 12 006.9(04人) 02着 1:47.8(33.8) 00.2 後藤浩輝 56kg ピサノパテック
0000.02.17 東京 4歳上1000万下 芝1800m(良) 15 8 15 002.5(01人) 04着 1:48.7(33.8) 00.4 後藤浩輝 56kg スーパーキャノン
0000.03.24 中山 鹿野山特別 芝1800m(良) 16 2 4 003.9(02人) 02着 1:48.3(35.2) 00.2 後藤浩輝 56kg アクレイム
0000.04.22 東京 金峰山特別 芝2000m(良) 16 7 14 001.9(01人) 09着 2:00.5(35.4) 00.8 後藤浩輝 57kg リヴァプール
0000.05.19 東京 秩父特別 芝2000m(良) 15 7 12 002.0(01人) 05着 2:00.3(36.0) 00.7 後藤浩輝 57kg ゴールデンミシエロ
0000.08.26 札幌 知床特別 芝2000m(良) 16 3 5 007.5(05人) 06着 2:02.3(35.3) 00.7 柴山雄一 57kg リファインドボディ
0000.09.09 札幌 利尻特別 芝1800m(良) 11 4 4 003.0(01人) 02着 1:48.9(35.6) 00.3 柴山雄一 57kg ミストラルクルーズ
0000.09.22 札幌 恵庭岳特別 芝2000m(良) 7 5 5 002.7(01人) 01着 2:03.4(35.6) -0.4 柴山雄一 57kg (ファストロック)
0000.10.28 東京 精進湖特別 芝2000m(稍) 16 2 3 008.8(06人) 05着 2:00.5(34.4) 00.4 五十嵐冬樹 57kg マイネルアナハイム
0000.11.18 東京 神奈川新聞杯 芝1800m(良) 10 1 1 004.6(02人) 01着 1:46.9(34.2) -0.5 松岡正海 57kg (ユウタージャック)
0000.12.08 中山 冬至S 芝1800m(良) 16 3 6 006.6(04人) 05着 1:49.0(34.5) 00.2 後藤浩輝 57kg リキッドノーツ
2008.02.04 東京 早春S 芝1800m(良) 16 2 4 003.2(01人) 01着 1:47.0(34.2) -0.4 後藤浩輝 57kg マイネルポライト
0000.06.15 東京 エプソムC GIII 芝1800m(良) 18 2 4 010.2(06人) 05着 1:46.1(35.0) 00.2 後藤浩輝 56kg サンライズマックス
0000.07.13 福島 七夕賞 GIII 芝2000m(良) 15 4 7 006.1(03人) 03着 1:59.9(35.3) 00.1 後藤浩輝 54kg ミヤビランベリ
0000.08.31 新潟 新潟記念 GIII 芝2000m(良) 18 4 7 005.8(02人) 02着 1:57.8(34.4) 00.3 後藤浩輝 55kg アルコセニョーラ
0000.09.28 中山 オールカマー GII 芝2200m(良) 14 5 7 016.1(05人) 04着 2:12.6(35.0) 00.6 松岡正海 57kg マツリダゴッホ
0000.10.18 東京 アイルランドT OP 芝2000m(良) 16 8 15 005.2(03人) 07着 1:59.3(34.2) 01.0 松岡正海 56kg オペラブラーボ
0000.11.24 福島 福島記念 GIII 芝2000m(良) 15 7 13 007.5(03人) 02着 2:00.1(35.8) 00.0 松岡正海 55kg マンハッタンスカイ
2009.01.04 中山 中山金杯 GIII 芝2000m(良) 16 2 4 018.2(07人) 04着 1:58.7(34.8) 00.2 松岡正海 56kg アドマイヤフジ
0000.01.25 中山 AJCC GII 芝2200m(良) 13 6 9 027.5(09人) 04着 2:14.4(35.4) 00.5 松岡正海 57kg ネヴァブション
0000.03.28 中山 日経賞 GII 芝2500m(良) 14 5 7 022.1(07人) 02着 2:31.3(34.8) 00.1 松岡正海 57kg アルナスライン
0000.05.03 京都 天皇賞(春) GI 芝3200m(良) 18 1 2 046.5(12人) 01着 3:14.4(34.9) -0.0 松岡正海 58kg (アルナスライン)
0000.06.28 阪神 宝塚記念 GI 芝2200m(良) 14 1 1 017.5(05人) 07着 2:12.0(35.2) 00.7 松岡正海 58kg ドリームジャーニー
0000.10.11 京都 京都大賞典 GII 芝2400m(良) 14 6 10 009.5(05人) 07着 2:25.1(35.1) 00.8 松岡正海 59kg オウケンブルースリ
0000.11.29 東京 ジャパンC GI 芝2400m(良) 18 4 8 032.1(07人) 08着 2:23.2(34.9) 00.8 松岡正海 57kg ウオッカ
0000.12.27 中山 有馬記念 GI 芝2500m(良) 16 2 4 033.2(12人) 05着 2:31.2(36.7) 01.2 三浦皇成 57kg ドリームジャーニー
2010.01.24 中山 AJCC GII 芝2200m(良) 13 5 7 006.9(04人) 04着 2:13.3(35.1) 00.7 松岡正海 59kg ネヴァブション
0000.03.27 中山 日経賞 GII 芝2500m(稍) 15 4 6 011.0(06人) 01着 2:34.1(34.7) -0.1 松岡正海 59kg エアシェイディ
0000.05.02 京都 天皇賞(春) GI 芝3200m(良) 18 8 16 008.5(04人) 02着 3:15.8(34.2) 00.1 松岡正海 58kg ジャガーメイル
0000.08.22 札幌 札幌記念 GII 芝2000m(良) 16 5 9 015.5(06人) 07着 2:00.2(35.1) 00.8 松岡正海 57kg アーネストリー
2011.04.02 阪神 日経賞 GII 芝2400m(良) 10 6 6 035.5(06人) 04着 2:26.2(34.8) 00.8 松岡正海 58kg トゥザグローリー
0000.05.01 京都 天皇賞(春) GI 芝3200m(稍) 18 4 8 013.8(06人) 06着 3:21.2(36.4) 00.6 松岡正海 58kg ヒルノダムール
0000.05.28 東京 目黒記念 GII 芝2500m(稍) 17 4 7 006.6(02人) 08着 2:32.9(36.2) 00.4 松岡正海 58.5kg キングトップガン
0000.10.09 京都 京都大賞典 GII 芝2400m(良) 8 6 6 013.2(05人) 07着 2:25.1(33.7) 01.0 松岡正海 58kg ローズキングダム
0000.12.03 中山 ステイヤーズS GII 芝3600m(不) 16 5 9 008.2(04人) 01着 3:50.8(37.4) -0.2 三浦皇成 58kg (イグアス)
2012.02.18 東京 ダイヤモンドS GIII 芝3400m(良) 16 2 3 011.3(06人) 10着 3:37.7(35.2) 00.9 松岡正海 58.5kg ケイアイドウソジン
0000.03.24 中山 日経賞 GII 芝2500m(重) 14 4 5 017.3(05人) 09着 2:39.0(36.7) 01.6 松岡正海 57kg ネコパンチ
0000.09.23 中山 オールカマー GII 芝2200m(重) 16 3 6 052.0(11人) 08着 2:16.4(36.2) 00.9 松岡正海 57kg ナカヤマナイト
0000.11.04 東京 AR共和国杯 GII 芝2500m(良) 15 7 13 092.3(12人) 14着 2:33.8(38.2) 03.9 松岡正海 58kg ルルーシュ
0000.12.01 中山 ステイヤーズS GII 芝3600m(良) 15 1 1 010.1(07人) 07着 3:47.7(37.4) 01.2 三浦皇成 57kg トウカイトリック
2013.01.06 京都 万葉S OP 芝3000m(良) 15 2 2 019.2(08人) 05着 3:08.5(35.5) 00.5 三浦皇成 58kg デスペラード
0000.03.23 中山 日経賞 GII 芝2500m(良) 14 5 7 134.6(11人) 05着 2:32.8(35.7) 00.8 三浦皇成 57kg フェノーメノ
0000.04.28 京都 天皇賞(春) GI 芝3200m(良) 18 3 5 118.3(11人) 07着 3:15.6(37.4) 01.4 C.デムーロ 58kg フェノーメノ
0000.09.22 中山 オールカマー GII 芝2200m(良) 16 1 1 050.9(10人) 10着 2:13.2(34.7) 01.2 柴田大知 57kg ヴェルデグリーン
0000.11.30 中山 ステイヤーズS GII 芝3600m(良) 13 7 11 024.6(09人) 11着 3:47.3(36.9) 02.1 三浦皇成 57kg デスペラード

上記「競走成績」は、netkeiba.com「マイネルキッツの競走成績」に基づく[3]

血統表編集

マイネルキッツ血統 (血統表の出典)[§ 1]
父系 Danzig系
[§ 2]

*チーフベアハート
Chief Bearhart
1993 栗毛
父の父
Chief's Crown
1982 鹿毛
Danzig Northern Dancer
Pas de Nom
Six Crowns Secretariat
Chris Evert
父の母
Amelia Bearhart
1983 栗毛
Bold Hour Bold Ruler
Seven Thirty
Myrtlewood Lass Ribot
Gold Digger

タカラカンナ
1993 栗毛
サッカーボーイ
1985 栃栗毛
*ディクタス Sanctus
Doronic
ダイナサッシュ *ノーザンテースト
ロイヤルサッシュ
母の母
*クリムゾンラトラー
Crimson Rattler
1979 栗毛
Crimson Satan Spy Song
Papila
Falina's Dancer Rattle Dancer
Falina F-No.10-e
母系(F-No.) (FN:10号族(F10-e)) [§ 3]
5代内の近親交配 Northern Dancer:S4×M5、Bold Ruler:S4×S5 [§ 4]
出典
  1. ^ JBISサーチ「5代血統表」[9]および、netkeiba.com「5代血統表」に基づく[10]
  2. ^ netkeiba.com「5代血統表」に基づく[10]
  3. ^ JBISサーチ「5代血統表」に基づく[9]
  4. ^ JBISサーチ「5代血統表」に基づく[9]


脚注編集

  1. ^ a b マイネルキッツ - 基本情報”. JBISサーチ. 2015年8月12日閲覧。
  2. ^ a b 所属馬一覧(所属馬情報)- マイネルキッツ”. ラフィアンターフマンクラブ. 2015年8月12日閲覧。
  3. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r s t u v w マイネルキッツの競走成績”. netkeiba.com. 2015年8月12日閲覧。
  4. ^ 板津雄志 (2009年5月4日). “【天皇賞・春】大波乱!キッツ重賞初VがGI”. サンケイスポーツ 
  5. ^ 第139回天皇賞(春)(G1)”. netkeiba.com. 2015年8月12日閲覧。
  6. ^ “伏兵キッツ重賞初V 天皇賞・春”. 産経新聞. (2009年5月4日) 
  7. ^ マイネルキッツ、近況報告と今後のイベント予定”. 馬の博物館. 2015年8月12日閲覧。
  8. ^ マイネルキッツ写真館”. 馬の博物館. 2015年8月12日閲覧。
  9. ^ a b c マイネルキッツ - 5代血統表”. JBISサーチ. 2015年8月12日閲覧。
  10. ^ a b マイネルキッツ - 5代血統表”. netkeiba.com. 2015年8月12日閲覧。

外部リンク編集