Plastic Tree > ディスコグラフィ > マイム (曲)

マイム」は、Plastic Treeの通算35枚目のシングル。2014年9月3日発売。発売元はCJビクターエンタテインメント

マイム
Plastic Treeシングル
初出アルバム『剥製
A面 マイム
B面 トゥインクル
リコール
リリース
録音 2014年
日本の旗 日本
ジャンル ロック
J-POP
時間
レーベル CJビクターエンタテインメント
チャート最高順位
Plastic Tree シングル 年表
瞳孔
2013年
マイム
2014年
スロウ
2015年
テンプレートを表示

概要編集

前作『瞳孔』から約1年ぶりのシングル。通常盤、初回限定盤A、初回限定盤B、初回限定盤Cの4タイプで発売。CD収録曲は全タイプ共通。CDジャケットは人気アニメーション作家の劇団イヌカレーの泥犬による書き下ろし仕様。各タイプのCDジャケットを縦に並べることで1つのイラストが完成するようになっている。

初回限定盤A・B・C各タイプには、それぞれ収録内容の異なるDVDが付属している。

  • 初回限定盤A - 「echo」実演版・其の一を収録
  • 初回限定盤B - 「echo」実演版・其の二を収録
  • 初回限定盤C - 「マイム」Music Videoを収録

所属レコード会社の合併・事業改変に伴い、本作より、発売元がビクターエンタテインメントから、CJビクターエンタテインメントに変更。レーベルもFlyingStar Recordsから、CJビクターエンタテインメントに変更されている。

収録曲編集

CD編集

収録内容は全タイプ共通。

  1. マイム [4:58][1]
    ループ感が印象的な楽曲[5]。“ライブで映える楽曲”を意識して制作されており、ボーカルの有村竜太朗は「今バンドとして、追求したいことを全て試すことができた」と語っている[6]
    PVでは、サビの部分で有村が振り付けを行っている。これは有村自身の提案によって実現したもの[5]
  2. トゥインクル [4:34][1]
    • 作詞:長谷川正、作曲:佐藤ケンケン、編曲:Plastic Tree
    もともとは、「トゥインクル」の作詞を佐藤ケンケンが、3曲目「リコール」の作詞を長谷川正が行う予定だったが、佐藤の要望により担当を入れ替えることとなった。レコーディングの前々日まで試行錯誤がなされた[5]
  3. リコール [3:40][1]
  4. マイム (Instrumental) [4:58][1]

DVD編集

初回限定版各種にのみ付属。

初回限定版A
  • 「echo」実演版・其の一
  1. 曲論
  2. 嬉々
  3. 輪舞
初回限定版B
  • 「echo」実演版・其の二
  1. 瞳孔
  2. 雨音
  3. 影絵
初回限定版C
  • 「マイム」Music Video

出典・脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e Plastic Tree/マイム<通常盤>”. タワーレコード. 2014年9月14日閲覧。
  2. ^ Plastic Tree/マイム [CD+DVD]<初回限定盤A>”. タワーレコード. 2014年9月14日閲覧。
  3. ^ Plastic Tree/マイム [CD+DVD]<初回限定盤B>”. タワーレコード. 2014年9月14日閲覧。
  4. ^ Plastic Tree/マイム [CD+DVD]<初回限定盤C>”. タワーレコード. 2014年9月14日閲覧。
  5. ^ a b c Plastic Tree『マイム』インタビュー|ROCKの総合情報サイトVif”. Vif. 2014年9月14日閲覧。
  6. ^ ROCKIN'ON JAPAN』Vol.441 2014年 10月号、ロッキング・オン、2014年