メインメニューを開く

マイヤーウィッツ家の人々 (改訂版)

マイヤーウィッツ家の人々 (改訂版)』(The Meyerowitz Stories (New and Selected)[1][2])は、ノア・バームバック監督・脚本による2017年のアメリカ合衆国のコメディ・ドラマ映画である。アダム・サンドラーベン・スティラーダスティン・ホフマンエマ・トンプソンらが出演する。

マイヤーウィッツ家の人々 (改訂版)
The Meyerowitz Stories (New and Selected)
監督 ノア・バームバック
脚本 ノア・バームバック
製作
出演者
音楽 ランディ・ニューマン
撮影 ロビー・ライアン
編集 ジェニファー・レイム
製作会社 IACフィルムズ
配給 ネットフリックス
公開 フランスの旗 2017年5月21日 (CIFF)
アメリカ合衆国の旗 2017年10月13日
上映時間 110分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
テンプレートを表示

第70回カンヌ国際映画祭のコンペティション部門で上映され、パルム・ドールを争った[2][3]。2017年10月13日よりネットフリックスで配信が開始された。

プロット編集

キャスト編集

括弧内は日本語吹替

日本語版スタッフ:演出:打越領一、翻訳:岡田まゆみ、制作:ACクリエイト

製作編集

主要撮影は2016年3月7日よりニューヨークで始まり[4][8][9][10]、2016年5月9日に完了した[11]

Yeh Din Ka Kissa』という別題でも知られる[12][13]

公開編集

2017年4月、ネットフリックスが配給権を獲得した[14]。ワールド・プレミアは2017年5月21日にカンヌ国際映画祭で行われ、4分のスタンディングオベーションを受けた[15]。『オクジャ/okja』とともに、ウェブ配信の作品としては初めて出品されたものの、フランスでの劇場公開が確約されなかったことによる現地興行界からの反発や、審査員長を務めた映画監督のペドロ・アルモドバルが記者の質問に対する形で「個人的には、劇場公開される予定のない映画は、最高賞パルム・ドールのみならず、他のどんな賞を受賞するべきではないと考える」との発言をするなど、大きな波紋を呼んだ。アルモドバルはのちに自らの発言を撤回し、公正な審査を行うと宣言した[16][17][18][19]。主催者側は「コンペティション部門に出品される作品はフランス国内で劇場公開された作品でなければならない」という規定を来年度より適用すると発表した[20]

2017年10月13日より配信が開始された[21]

批評家の反応編集

 
アダム・サンドラーの演技は評論家に賞賛された。

カンヌ国際映画祭でのプレミアは好評であり、バームバックの脚本と俳優たち、特にサンドラーとホフマンの演技が賞賛された。レビューアグリゲーターのRotten Tomatoesでは41件のレビューで支持率は88%、平均点は7.5/10であり、「『マイヤーウィッツ家の人々(改訂版)』は脚本・監督のノア・バームバックほろ苦いレンズと素晴らしいキャストの印象的な努力を通して家族のダイナミックさを観察している」とまとめられた[22]。またMetacriticでは14件のレビューで加重平均値は77/100で「概ね好評価」と示された[23]

バラエティ』のピーター・デブグラはこれまでで最高のネットフリックス映画であると評し、サンドラーの演技を賞賛した[24]

参考文献編集

  1. ^ Dave McNary (2016年7月13日). “Ben Stiller to Star in Mike White’s ‘Brad’s Status’”. Variety. 2017年2月2日閲覧。
  2. ^ a b The 2017 Official Selection”. Cannes (2017年4月13日). 2017年4月13日閲覧。
  3. ^ 2017 Cannes Film Festival Announces Lineup: Todd Haynes, Sofia Coppola, ‘Twin Peaks’ and More”. IndieWire (2017年4月13日). 2017年4月13日閲覧。
  4. ^ a b c d e Raup, Jordan (2016年3月8日). “Noah Baumbach Begins Shooting ‘Yen Din Ka Kissa’ Starring Adam Sandler, Ben Stiller, and More”. thefilmstage.com. http://thefilmstage.com/news/noah-baumbach-begins-shooting-new-film-yen-din-ka-kissa-starring-adam-sandler-and-ben-stiller/ 2016年3月12日閲覧。 
  5. ^ a b c d e f g The Meyerowitz Stories List of Actors, http://www.imdb.com/title/tt5536736/fullcredits/ 2017年10月10日閲覧。 
  6. ^ Gardner, Chris (2017年6月7日). “Sigourney Weaver Turns Tables, Lands Her Agent a Role in Netflix Film”. The Hollywood Reporter. 2017年9月27日閲覧。
  7. ^ https://www.wmagazine.com/story/gayle-rankin-actress-cannes-meyerowitz-stories-hamlet-glow-netflix
  8. ^ “Adam Sandler spotted filming scenes for Noah Baumbach’s new film in bla bla NYC”. OLV. (2016年3月7日). http://www.onlocationvacations.com/2016/03/07/64733/ 2016年3月12日閲覧。 
  9. ^ Mystery Noah Baumbach project filming this week on a street near you”. evgrieve.com. 2016年3月12日閲覧。
  10. ^ “The hippy hippy shake: Emma Thompson is unrecognisable as she rocks wild tie-dye and boho curls on the set of new comedy Yen Din Ka Kissa”. Daily Mail. (2016年3月11日). http://www.dailymail.co.uk/tvshowbiz/article-3487198/Emma-Thompson-unrecognisable-rocks-wild-tie-dye-boho-curls-set-new-comedy-Yen-Din-Ka-Kissa.html 2016年3月12日閲覧。 
  11. ^ On the Set for 5/13/16: Paul Rudd Starts Rolling on ‘An Ideal Home’, Gal Gadot Wraps Shooting on ‘Wonder Woman’”. SSNInsider.com (2016年5月13日). 2016年5月13日閲覧。
  12. ^ “On the Set for 3/11/16: Taraji P. Henson & Octavia Spencer Team Up for ‘Hidden Figures’ While Jordan Peele, Allison Williams & Catherine Keener Wrap ‘Get Out’”. SSN Insider. (2016年3月11日). http://www.ssninsider.com/on-the-set-for-31116-taraji-p-henson-octavia-spencer-team-up-for-hidden-figures-while-jordan-peele-allison-williams-catherine-keener-wrap-get-out/ 2016年3月13日閲覧。 
  13. ^ Truitt, Brian (2016年3月7日). “Emma Thompson goes grotesque for 'Barney Thomson'”. USA Today. https://www.usatoday.com/story/life/movies/2016/03/07/emma-thompson-barney-thomson-movie/81407852/ 2016年3月13日閲覧。 
  14. ^ Cannes Lineup: Todd Haynes, Sofia Coppola, Noah Baumbach, ‘Twin Peaks’”. Deadline.com (2017年4月13日). 2017年4月13日閲覧。
  15. ^ Cannes Lineup: Todd Haynes, Sofia Coppola, Noah Baumbach, ‘Twin Peaks’”. Deadline.com (2017年4月13日). 2017年4月13日閲覧。
  16. ^ カンヌ映画祭、Netflix進出が物議をかもしコンペ出品ルールを改定へ”. 映画.com (2017年5月14日). 2017年9月2日閲覧。
  17. ^ フランス国立映画センターがカンヌ国際映画祭でNetflix作品の限定公開を却下”. ヴァラエティ・ジャパン (2017年5月16日). 2017年9月2日閲覧。
  18. ^ 上映前にNetflix二作品が脱落? カンヌ審査員長が爆弾発言「どんな賞も受賞すべきでない」”. シネマトゥデイ (2017年5月18日). 2017年9月2日閲覧。
  19. ^ 【カンヌ国際映画祭】Netflix作品席巻! 審査委員長アルモドバルが謝罪も”. シネマカフェ (2017年5月26日). 2017年9月2日閲覧。
  20. ^ Cannes to Netflix: Theatrical Releases for All Competition Films, Starting Next Year”. 2017年5月10日閲覧。
  21. ^ See Adam Sandler in an actual good movie in the first trailer for The Meyerowitz Stories”. A.V. Club (2017年8月16日). 2017年8月16日閲覧。
  22. ^ The Meyerowitz Stories (New and Selected) (2017)”. Rotten Tomatoe. 2017年8月16日閲覧。
  23. ^ The Meyerowitz Stories (New and Selected) reviews”. Metacritic. 2017年8月16日閲覧。
  24. ^ Peter Debruge (2017年5月21日). “Cannes Film Review: ‘The Meyerowitz Stories (New and Selected)’”. 'Variety'. 2017年8月17日閲覧。

外部リンク編集