マイ・ルイーゼ・フローディン

マイ・ルイーゼ・フローディン(Siv May Louise El Khoury、1934年9月5日 - 2011年2月4日)は、スウェーデンのファッションモデル。ミス・ワールド1952優勝。出生名Siv May Louise Flodin。

マイ・ルイーゼ・フローディン
May Louise Flodin
May Louise Flodin a (cropped).jpg
スウェーデンの雑誌VeckoRevyn(1952年)
プロフィール
生年月日 1934年9月5日
没年月日 2011年2月4日
没年齢 76歳(数え78)
出身地 セーデルマンランド県
死没地 ヴェストラ・イェータランド県
瞳の色 ブルー
毛髪の色 ライトブラウン
公称サイズ(時期不明)
身長 / 体重 cm / kg
活動
ジャンル ファッション
備考 ミス・ワールド1952
モデル: テンプレート - カテゴリ

経歴編集

1934年9月5日セーデルマンランド県エシルストゥーナ・フォルス教区に生まれる[1]

末日聖徒イエス・キリスト教会の信徒である[2]

1952年11月14日、ロンドンで開催された第2回ミス・ワールドで優勝。その後、ミス・ワールドのタイトルと美貌を活かしてファッションモデルになる[3]

1953年、ベイルートで水上スキー関連のショーに出演。当時水上スキーの世界チャンピオンだったSimon Khouryと出会う[4]

1955年、The Sunday Timesが後援するファッションショーElegance Francaiseに出演するためフィリピン来訪。このときにはパリのトップモデルとして活動しており、The Sunday Times magazineは"living Parisian mannequins"(「パリのマネキンに生命が宿った」)と報じた[5]

1957年、サイモンと結婚[4]。夫と共に水上スキーに乗ってショーに出たこともある[6]。サイモンは後にヨルダン水上スキー連盟を設立し、いくつかのホテルを開業する[4]。彼女自身もホテル経営に関与したことがある[7]

4人の子供と6人の孫がいる[3]

2011年2月4日脳腫瘍により[8]ヴェストラ・イェータランド県ヴェストラ・フロルンダ地区ネセッツ教区にて死去[1]

出典編集

[脚注の使い方]
  1. ^ a b (スウェーデン語) Sveriges dödbok 1901-2013(Version 6.0) (DVD-ROM). Solna: Sveriges släktforskarförbund, cop.. (2014年). ISBN 9789187676642 
  2. ^ D. Michael Quinn (1997) (英語). The Mormon Hierarchy: Extensions of Power. Signature Books. p. 837. ISBN 9781560850601 
  3. ^ a b 1950's”. missworld.com. 2010年5月13日閲覧。
  4. ^ a b c Tania Hadjithomas Mehanna (2016年6月8日). “Simon Khoury : la mer de tous les possibles”. L'orient LE JOUR. Société Générale de Presse et d'Édition SAL. 2019年6月2日閲覧。
  5. ^ Danny Dolor (2018年5月13日). “'Elegance Francaise’”. philstar.com. 2019年6月2日閲覧。
  6. ^ 陳薇伊 (2010年10月23日). “时光流逝,谁是你心中最美的世界小姐(组图)”. sohu.com. Sohu.com Inc. 2019年6月2日閲覧。
  7. ^ Miss World 1952 - May Louise Flodin - SWEDEN”. missworld.com. 2014年5月2日閲覧。
  8. ^ Dung nhan 7 bông hoa đẹp nhất thế giới sinh tuổi Tuất”. 24h.com.vn (2018年2月15日). 2019年6月2日閲覧。