メインメニューを開く

ストーリー編集

キャスト編集

エピソード編集

ポランスキー監督は、本作クランクイン(1970年11月[2])前の1969年8月9日に、妊娠中だった妻シャロン・テートチャールズ・マンソンらに殺害されるという悲劇に見舞われた。この事件がトラウマになったことで、シェイクスピアの原作よりも暴力的な表現が用いられるようになったと言われている[3]。例えば、原作ではほのめかされるだけだったダンカン王殺害が具体的なシーンとして登場している。

出典編集

  1. ^ The Tragedy of Macbeth (1971) - Release dates” (英語). IMDb. 2012年7月28日閲覧。
  2. ^ The Tragedy of Macbeth (1971) - Box office / business” (英語). IMDb. 2012年7月28日閲覧。
  3. ^ The Tragedy of Macbeth (1971) - Trivia” (英語). TCM.com. 2012年7月28日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集