マクベス (1971年の映画)

マクベス』(Macbeth)は1971年イギリスアメリカ合衆国歴史映画ウィリアム・シェイクスピア戯曲マクベス』をロマン・ポランスキー監督により映画化した作品である。出演はジョン・フィンチフランチェスカ・アニスなど。英題としては『The Tragedy of Macbeth』の表記もある[1]

マクベス
Macbeth
監督 ロマン・ポランスキー
脚本 ロマン・ポランスキー
ケネス・タイナン英語版
原作 ウィリアム・シェイクスピア
製作 アンドリュー・ブラウンズバーグ
製作総指揮 ヒュー・ヘフナー
出演者 ジョン・フィンチ
フランチェスカ・アニス
音楽 サード・イアー・バンド
撮影 ギルバート・テイラー
編集 アラステア・マッキンタイア
製作会社 キャリバン・フィルムズ
プレイボーイ・プロダクションズ
配給 コロンビア映画
公開 アメリカ合衆国の旗 1971年10月13日
イギリスの旗 1972年2月2日
日本の旗 1973年7月7日
上映時間 140分
製作国 イギリスの旗 イギリス
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
テンプレートを表示

雑誌「PLAYBOY」の発刊者で実業家ヒュー・ヘフナーエグゼクティブ・プロデューサーを務めている。

ストーリー編集

キャスト編集

エピソード編集

ポランスキー監督は、本作クランクイン(1970年11月[2])前の1969年8月9日に、妊娠中だった妻シャロン・テートチャールズ・マンソンらに殺害されるという悲劇に見舞われた。この事件がトラウマになったことで、シェイクスピアの原作よりも暴力的な表現が用いられるようになったと言われている[3]。例えば、原作ではほのめかされるだけだったダンカン王殺害が具体的なシーンとして登場している。

出典編集

  1. ^ The Tragedy of Macbeth (1971) - Release dates” (英語). IMDb. 2012年7月28日閲覧。
  2. ^ The Tragedy of Macbeth (1971) - Box office / business” (英語). IMDb. 2012年7月28日閲覧。
  3. ^ The Tragedy of Macbeth (1971) - Trivia” (英語). TCM.com. 2012年7月28日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集