マコンジュワ山脈

マコンジュワ山脈(マコンジュワさんみゃく)は、バーバーグリーンストーンベルトとも呼ばれ、南アフリカの一連の小さな山と丘を示す。60kmの範囲に120の領域をカバーし、約80%は南アフリカの州であるプマランガにあり、残りは隣接するエスワティニにある[1]

世界遺産 マコンジュワ山脈
南アフリカ
BarbertonMts.jpg
英名 Makhonjwa Mountains
仏名 Makhonjwa Mountains
登録区分 自然遺産
登録基準 (8)
登録年 2018年
公式サイト 世界遺産センター(英語)
使用方法表示

地理編集

この地域の標高は、平均海抜600〜1,800メートル(2,000-5,900フィート)である。湿った草が茂った高地と森林に覆われた谷があり、岩だらけの丘が多くある[1]。この地域はバーバートンの固有種の中心地にある[2]。平均年間降水量は600〜1,150mmで、夏は雨が多く、冬は乾燥している[2]

地質学編集

山々はカープバールクラトンの東端にある。この範囲は、古始生代に由来する、地球上で最も古い露出した岩石のいくつかを持っていることでよく知られており、32〜36億年前と推定されている[1]。山脈の極端な年齢と並外れた保存は、地球上で最も古い生命の兆候のいくつかを生み出し、この生命が進化した先カンブリア時代の環境の敵対的な性質への洞察を提供している[3][4]。これにより、この地域は「生命の起源」としても知られるようになった[5]

この山脈は、金鉱床と、ベルトを流れるコマチ川[6]、にちなんで名付けられた珍しいタイプの超苦鉄質火山岩である多くのコマチアイトでも知られている。

2014年4月、科学者たちは、この地域の近くでこれまでで最大の隕石衝突の証拠を発見したと報告した。彼らは、その影響が約32.6億年前に発生し、影響の幅が約37〜58 kmであると推定した。この出来事のすべてのクレーターはまだ発見されていない[7]2019年5月、33億年前の火山岩から地球外の有機物がマコンジュワ山脈で発見された[8]

歴史編集

スワジ人や他の牧畜民族はおそらく家畜を放牧していたが、1860年代にヨーロッパ人の入植者が到着するまではそれほど多くはなかった[1]1875年にカープセフープの近くで金が発見されたが[1]1884年にゴールドラッシュを引き起こしたのはジョージバーバーとそのいとこであるフレッドとハリーバーバーによる発見であり、その後、バーバートンの町が設立された。その後、1886年のウィットウォーターズランドゴールドラッシュによって影が薄くなった。

経済的に言えば、鉱業は衰退しており、現在の主な活動は木材の収穫と放牧である[1]。商業プランテーションでは松とユーカリを育てている[2]

2009年に、この地域を世界遺産に分類するための書類が提出された[1]。そして、2018年に世界遺産に認定された。

脚注編集

  1. ^ a b c d e f g The Barberton Mountain Land, Barberton Greenstone Belt or Makhonjwa Mountains”. UNESCO. 2014年12月10日閲覧。
  2. ^ a b c Williamson, S. D.; Balkwill, K. (March 2015). “Plant census and floristic analysis of selected serpentine outcrops of the Barberton Greenstone Belt, Mpumalanga, South Africa”. South African Journal of Botany. https://www.researchgate.net/figure/273159240_fig1_Fig-1-Map-indicating-serpentine-outcrops-of-the-Barberton-Greenstone-Belt-in. 
  3. ^ de Wit, Maarten (2010年). “The deep-time treasure chest of the Makhonjwa Mountains”. South African journal of Science. 2016年3月4日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年12月10日閲覧。
  4. ^ A Short History Of The Barberton Makhonjwa Geotrail”. Barbeton Geo Trail (2014年5月10日). 2016年10月22日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年12月10日閲覧。
  5. ^ Makhonjwa Mountains at Barberton”. Mpumalanga Tourism. 2016年10月23日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年12月10日閲覧。
  6. ^ Gill, Robin (15 February 2010). Igneous Rocks and Processes: A Practical Guide. John Wiley & Sons. p. 150. ISBN 9781444330656. https://archive.org/details/Igneous_Rocks_and_Processes_A_Practical_Guide_by_R_Gill 
  7. ^ Scientists reconstruct ancient impact that dwarfs dinosaur-extinction blast”. American Geophysical Union. 2014年4月9日閲覧。
  8. ^ Mandelbaum, Ryan F.. “Extraterrestrial Organic Matter Found in 3.3-Billion-Year-Old Volcanic Rock”. Gizmodo. 2019年5月24日閲覧。