メインメニューを開く

ナゾトキネマ マダム・マーマレードの異常な謎』(ナゾトキネマ マダム・マーマレードのいじょうななぞ)は、2013年10月25日(出題編)、11月22日(解答編)公開の日本の映画。『リアル脱出ゲーム』の映画化。観客参加型の謎解き映画。出題編の入場時に解答用紙が配られ、短編終了時に3分(2回)のシンキングタイムがあり、本編終了後10分以内に出口のBOXに投函するスタイル。正解者は解答編のエンドロールにて名前が流れる(先着500名)。

マダム・マーマレードの異常な謎
監督 中村義洋
鶴田法男
上田大樹
脚本 堀田延
中村義洋
鶴田法男
製作 テレビ東京SCRAP
出演者 川口春奈
高畑淳子
山崎一
音楽 山田豊
伊藤忠之
編集 深沢佳文
配給 テレビ東京
公開 日本の旗
出題編:2013年10月25日
解答編:2013年11月22日
上映時間 出題編:115分
解答編:54分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
テンプレートを表示

目次

ストーリー編集

病を患っていた映画界の巨匠・藤堂俊之介は死の直前「短編映画3本に秘密がある。ナゾを解く鍵は最初の言葉」と言い残す。その後、自身も死が迫った藤堂の妻は、マダム・マーマレードに夫の遺言の謎を解いてほしいと依頼する。

キャスト編集

スタッフ編集

出典編集

関連項目編集

外部リンク編集