この項目には、一部のコンピュータや閲覧ソフトで表示できない文字(六芒星)が含まれています詳細

あなたとツクルまちコミュニケーション。 情報番組 マチコミ』(あなたとツクルまちコミュニケーション。じょうほうばんぐみ マチコミ)は、テレビ埼玉ほか(首都圏トライアングル)で、生放送されている平日夕方情報番組である。

あなたとツクルまちコミュニケーション。
情報番組 マチコミ
ジャンル 情報番組
出演者 菅久瑛麻
ダイアモンドユカイ(月曜)
馬場俊英(火曜)
デビット伊東(水曜)
竹本孝之(木曜)
荒木優里(金曜)
オープニング #オープニングテーマを参照
エンディング #エンディングテーマを参照
製作
チーフ・
プロデューサー
安藤邦哲
プロデューサー 西岡瞳
小針義史
制作 テレビ埼玉
放送
音声形式ステレオ放送
放送国・地域日本の旗 日本
回数1000[1]
公式サイト
番組開始から2018年3月まで
放送期間2016年4月4日 - 2018年3月30日
放送時間平日 16:30 - 18:00
放送分90分
2018年4月から
放送期間2018年4月2日 -
放送時間平日 16:30 - 17:45
放送分75分

特記事項:
ネット局は17:00飛び降り。
テンプレートを表示

概要編集

ごごたま』の後番組として開始された(以下、「前番組」と表記)。前番組同様、埼玉県内の地域情報と、音楽映画芸能等のエンタメ情報を中心とした内容となっている。こちらも、埼玉ローカル枠内で『テレ玉イブニングNEWS』が放送された。現在、夕方ニュース枠は『ニュース545』として放送されている。

前番組同様、前半30分は「首都圏トライアングル」として、南関東独立放送局にネットされている(詳細後述)。首都圏トライアングル枠内では、毎週のテーマに関するお便りや埼玉県の地元情報などを、大宮駅前のアルシェ前や川越駅前のアトレ前で生で聞く「出張!マチコミボード」が行われている。

歴史編集

  • 2016年4月4日:放送開始
  • 2018年3月23日:同年3月をもって鈴木崇広と手島千尋がMCを卒業することが発表された。
  • 2018年4月2日:当番組内でのニュースコーナーが単独のニュース番組となり、放送時間が15分短縮される[2]
  • 2018年4月6日:金曜は、パーソナリティを「シークレットパーソナリティ」として、週替わりで出演することが発表された。
  • 2018年10月19日:翌日のパナソニック ワイルドナイツキヤノンイーグルスの試合がこけら落としとなる2019年ラグビーワールドカップ日本大会の開催地熊谷ラグビー場から生放送[3]
  • 2019年2月7日:同年2月22日全国公開の映画『翔んで埼玉』告知のため二階堂ふみブラザートム、監督の武内英樹が首都圏トライアングル枠に出演[4]
  • 2019年4月29日 - 5月6日:大型連休に伴い、放送休止[5]
  • 2019年5月10日:テレ玉開局40周年記念企画「ご当地中継63」スタート[6][7]
  • 2019年8月29日:同年10月26日公開予定の映画『一粒の麦 荻野吟子の生涯』告知のため、主演の若村麻由美が首都圏トライアングル枠に出演[8]。また、山崎が同日に入籍したことを明らかにした[9]
  • 2019年9月11日 - 13日:チバテレが令和元年房総半島台風(台風15号)関連災害特番の放送に伴い、当番組のネットを休止[10][11][12]
  • 2019年12月5日:山崎と竹本がFM NACK5GOGOMONZ』に出演し、当番組と当時開催中の「テレ玉感謝祭」について宣伝した[13]
  • 2020年1月29日:この日のエンディングでテレ玉でも放送されている群馬テレビ制作のバラエティ番組『JOYのASOBU-TV JOYnt!』に出演しているJOYが月曜MCのダイヤモンド・ユカイと共に生出演。山崎と『 - JOYnt!』の番組ディレクターが番組PRを掛けて尻相撲対決を行うも勝ったのは山崎だった。だが、番組終了間際にJOYは山崎やユカイの一存もあり『 - JOYnt!』のPRをすることが出来た。なお、この模様は後日『 - JOYnt!』の中でも放送された。
  • 2020年3月25日:同年3月をもって山崎彩紗がMCを卒業することが発表された[注 1]
  • 2020年3月26日:放送1000回を迎える[1]
  • 2020年8月3日:テレ玉の全番組のプレゼント企画「テレ玉感謝祭」に加え、番組独自のプレゼント企画「マチコミ感謝祭」を毎月開催することが発表された[14]
  • 2021年1月13日 - 2月28日:「#マチコミ新成人応援企画」で新成人の晴れ姿の写真や動画を募集[15]
  • 2021年1月14日:新型コロナウイルスの感染再拡大を受けて、政府が同年1月7日に東京都・埼玉県・神奈川県・千葉県を対象に、2回目の緊急事態宣言を発令したことにより、同日から制作スタッフとアナウンサーを2班体制に分けるため、司会は月~水曜日は菅久瑛麻が、木・金曜日は荒木優里が担当する[16]
  • 2021年2月15日:同年放送のNHK大河ドラマ青天を衝け』の主人公が深谷市出身の渋沢栄一であるため、テレ玉とNHKが一緒に渋沢栄一を盛り上げていこうと、NHKさいたま放送局アナウンサーの與芝由三栄がゲスト出演した[17][注 2]
  • 2021年2月22日 - 3月26日:「#マチコミ卒業応援企画」で卒業式の晴れ姿や思い出に残るワンシーンの写真もしくは動画を募集[18]
  • 2021年4月2日:2018年度から続いてきた毎週金曜のパーソナリティ「シークレットパーソナリティ」を同年3月26日に廃止し、原則として菅久のみで進行することが発表された[19]
  • 2021年3月 - 4月23日:「マチコミ新入生応援企画」で新たな道を歩み始める新入生の写真もしくは動画を募集[20]
  • 2021年7月16日:同年2月15日に行われたテレ玉とNHKさいたま放送局のコラボ企画の第2弾として、テレ玉からは、荒木優里が『ひるどき!さいたま〜ず』に出演した[21][22]
  • 2021年8月4日:先述のテレ玉とNHKさいたま放送局のコラボ企画第2弾として、NHKさいたま放送局からは、泉浩司がゲスト出演した[21][22]。またこの日は17:50より東京オリンピックレスリング女子フリースタイル57kg級準々決勝等)中継を放送する関係で、番組を15分短縮し17:30までの放送となった。

出演者編集

司会編集

全曜日(月曜〜金曜)を通じて出演。金曜はパーソナリティをシークレットパーソナリティとして、週替わりで出演する。

  • 菅久瑛麻(テレ玉アナウンサー、月曜〜金曜)
    2021年7月2日:メットライフドームより「テレ玉スペシャルナイター」の中継のため欠席[23]。代役は設けず、スタジオ進行は金曜日パーソナリティの荒木のみとなった[24]

パーソナリティ編集

パーソナリティは、全員が埼玉県の所縁者(出身者、在住者)で統一されている。

  • ダイアモンドユカイ(月曜、2016年4月4日 - ) - 大宮市出身
    以下の期間は、舞台出演のため欠席。後述する代役が出演する。
    2016年8月8日 - 10月10日:舞台『ミス・サイゴン』出演
    2017年2月6日 - 4月24日:舞台『コメディ・トゥナイト! ローマで起こったおかしな出来事《江戸版》』出演
    2019年10月14日:RED WARRIORS ライブ『"SWINGIN'DAZE" 21st Century&The Greatest Hits』舞浜アンフィシアター公演のため欠席[25]。代役で山根良顕アンガールズ)が出演。
  • 馬場俊英(火曜、2016年4月5日 - ) - 大里郡寄居町出身
    2019年5月7日:名古屋でのライブのため欠席。代役で岩井勇気ハライチ)が出演。
    2019年9月24日:熊谷市コミュニティひろばからの中継のため欠席。代役で成田長親(忍城おもてなし甲冑隊)が出演。
    2020年9月22日:朝日放送ラジオドッキリ!ハッキリ!三代澤康司です presents LIVE青春が止まらない』出演のため欠席。代役で成田長親(忍城おもてなし甲冑隊)が出演[26][27]
  • デビット伊東(水曜、2016年4月6日 - ) - 入間市出身
    2021年5月19日:グランドオープンしたばかりの西武園ゆうえんち所沢市)からの中継のため欠席。代役でハルカラが出演[28][29]
  • 竹本孝之(木曜、2016年4月7日 - ) - 比企郡川島町在住
    2020年12月17日:東京都中央区の日本橋とやま館からの中継のため欠席。代役は設けず、スタジオ進行は菅久のみとなった[30]
    2021年3月25日:長野県上田市にある上田電鉄別所線千曲川橋梁からの中継のため欠席[31][注 3]。代役は設けず、スタジオ進行は菅久のみとなった[32]
    2021年5月27日:狭山市のさくらんぼ狩り施設「あまみごえファーム」からの中継のため欠席[33]。代役でお侍ちゃんが出演[34][35]
  • 荒木優里(テレ玉アナウンサー・金曜、2021年4月9日 - )
    2017年度~2020年度は主に司会が1週間夏季休暇に入っている間、代打で担当した。
    新型コロナウイルスの感染再拡大を受けて、政府が2021年1月7日に東京都・埼玉県・神奈川県・千葉県を対象に、2回目の緊急事態宣言を発令したことにより、同年1月14日から3月19日まで、制作スタッフとアナウンサーを2班体制に分けるため、月~水曜日は菅久が、木・金曜日は荒木が担当した[16]
    また、2021年度より毎週金曜日のパーソナリティ「シークレットパーソナリティ」が廃止されたため、同年4月1日より原則、菅久のみの進行だったが、4月9日より金曜日にレギュラー出演している[36][37][38]
    なお、出演者紹介ページ上では、「番組レポーター」としている[39]
    2021年6月18日:後述する「#アオハルのむこうがわ」特別編の中継のため欠席[40]。代役は設けず、スタジオ進行は菅久のみとなった。
    2021年8月27日:皆野町の新井武平商店からの中継のため欠席[41]。代役は設けず、スタジオ進行は菅久のみとなった。
    2021年9月10日:同月17日放送の「ちちぶだより」のロケのため欠席[42]。代役は設けず、スタジオ進行は菅久のみとなった[43]
    2021年9月24日:「埼玉トヨペットスペシャルDay」が開催されていたメットライフドームからの中継のため欠席[44]。代役は設けず、スタジオ進行は菅久のみとなった[45]
    2021年10月1日:放送週が夏季休暇のため欠席[46]。代役は設けず、スタジオ進行は菅久のみとなった。
    2021年10月15日:『こんにちは県議会です』の収録のため欠席[47]。代役は設けず、スタジオ進行は菅久のみとなった[48]

代役編集

前述の、月曜パーソナリティのダイアモンドユカイの代役として出演したのは以下のとおり。埼玉県の所縁者、またはダイアモンドユカイと同じサンミュージック、または月曜のコーナーレギュラーから代役が出演している[49]

コーナー担当編集

  • 白滝まつり(月曜日「出張!マチコミボード」)※隔週
  • はやぶさ(月曜日「出張!マチコミボード」)※隔週
  • 民謡ガールズ(月曜日「出張!マチコミボード」)※隔週
  • 山木透(月曜日「出張!マチコミボード」)※隔週
  • 成田長親忍城おもてなし甲冑隊)(火曜日「出張!マチコミボード」)
  • 荒木優里(テレ玉アナウンサー・水曜日「出張!マチコミボード」、金曜日中継)※隔週
  • ハルカラ(水曜日「出張!マチコミボード」※隔週、「ドッチを買いまSHOW」※2020年4月から毎週。当面は浜名のみの出演だったが、2020年7月22日放送分で、産休中だった和泉も出演)
  • お侍ちゃん(木曜日「出張!マチコミボード」、「お取り寄せ倶楽部」プレゼンテーター[50])※舞台出演のため、2019年1月31日を最後に一時降板していたが、5月9日より復帰。その間の代役出演者は#コーナー担当を参照のこと。
  • 佐藤葵(木曜日「出張!マチコミボード」)※高校生のため、祝日と春季、夏季、冬季の休暇期間のみ不定期出演
  • 野村美菜(木曜日「上田市へ行こう」)
  • ラリゴ(金曜日中継)※不定期
  • さいたまんぞう(金曜日中継)※不定期
  • かんちゃま(金曜日中継)2018年度 - ※不定期
  • 才木玲佳(金曜日中継)※不定期
  • さな(中継)※不定期。2016年9月15日、2018年11月22日、2019年2月21日、3月14日、4月4日、4月25日はお侍ちゃんの代理で出演。
  • 松井咲子(月曜日「おとなさんぽ」)
  • 加納有沙(毎月第1水曜日「Big-Aインフォメーション」)2016年9月7日 -
  • 内堀恵子(月〜金「クックハンド」担当・国際クッキングスクール
※前番組から継続出演しているが、同番組とは違い、特別な場合[注 4]を除き顔出しはしない。
  • 斉藤正伸(ジャガモンド)(水曜日「ドッチを買いまSHOW」2020年3月4日 - 4月15日、6月10日 - 7月8日→金曜日「ジャガモンド斉藤の決!作劇場」2020年4月24日 - )
※前者はハルカラの和泉が産休中のための代理出演。
※前番組から継続出演。
  • 小堺翔太(不定期「小堺翔太のファンタスティック浦和競馬ガイド」)
  • 須田拓也パップコーン)(金曜日「Go!Go!17号」2018年4月6日 - 2019年9月27日、「Go!Go!254号」2020年10月2日 - )

過去の出演者編集

出演者の変遷編集

期間 司会 パーソナリティ
月〜水曜日 木・金曜日 月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日
2016年4月4日 - 2018年3月30日 鈴木崇広
手島千尋
ダイアモンド☆ユカイ 馬場俊英 デビット伊東 竹本孝之 (司会が兼任)
2018年4月2日 - 2020年3月31日 山崎彩紗 シークレットパーソナリティ
出演者を参照)
2020年4月1日 - 2021年1月13日 菅久瑛麻
2021年1月14日[16] - 2021年3月19日 菅久瑛麻 荒木優里
2021年3月21日 - 2021年3月31日 菅久瑛麻
2021年4月1日 - 2021年4月2日 (司会が兼任)[19]
2021年4月5日 - 荒木優里

シークレットパーソナリティ(毎週金曜、2018年4月6日 - 2021年3月26日)編集

コーナー担当編集

  • 田中美和子(第1水曜日「Big-Aインフォメーション」 - 2016年8月3日)
    前番組では埼玉ローカル枠での放送で、『シャキット!』(千葉テレビ放送)の千葉ローカル枠でも放送されていた(田中は両方に出演のため、朝に千葉→夕方に埼玉と移動していた。)。当番組より首都圏トライアングル枠での放送のため、従来の埼玉・千葉だけでなくテレビ神奈川でも視聴可能となった。そのためシャキット!の同コーナーは廃止された。なお、埼玉県所縁者ではない(千葉県出身)。
  • 春山恵理(「出張!マチコミボード」2017年1月25日[54]
  • ガリベンズ矢野(木曜日「出張!マチコミボード」2019年2月14日、3月7日、3月28日、4月11日)※休演中のお侍ちゃんの代役出演
  • ぶらっくさむらい(木曜日「出張!マチコミボード」2019年2月7日、2月28日、3月21日、4月18日)※休演中のお侍ちゃんの代役出演
  • 夢宮加菜枝(月曜日「出張!マチコミボード」2017年10月 - 2020年3月16日)※隔週
  • 佐々木真奈美(水曜日「Big-Aインフォメーション」2020年6月3日 - 10月7日)※加納有沙の産休による代役出演

タイムテーブル編集

※生放送のため、時間に多少の変更がある。

現在(2020年4月-)編集

時刻 放送内容
16:30 オープニング
16:32 天気予報
16:34 日替わりコーナー1
16:39 新型コロナウイルス感染防止対策についての情報
16:54 メッセージ・メール紹介
16:58 ステーションブレイクテレビ神奈川千葉テレビ放送はここで飛び降り)
17:00 ローカル枠オープニング
17:01 ヒト言申し上げます
17:04 クックハンド
17:09 日替わりコーナー2
17:19 新型コロナウイルス感染防止対策についての情報
17:27 日替わりコーナー3
17:35 安心安全インフォメーション
17:37 天気予報
17:39 メッセージ・メール紹介
17:42 エンディング
17:43 ステーションブレイク

コーナー編集

毎日編集

  • オープニング
前半はお便り募集の案内、後半はお便り募集の案内とお知らせなどを行う。なお前半は、神奈川と千葉向けのコメントとして、「この時間は『首都圏トライアングル』でtvk・チバテレでご覧の皆さんにもお送りしていきます。」となる。右上に「首都圏トライアングル」のロゴと「テレ玉→tvk・チバテレ」と表記される。
  • 天気予報
関東地方の放送日夜と明日の天気を伝える。前半は中継先からリポーターが現地の天気を軽く伝えたあと、スタジオから山崎が天気を伝える。後半は中継先のリポーターが明日の埼玉県内の天気を伝える。なお、お侍ちゃん出演日は「侍天気予報」と題して、お侍ちゃんが侍言葉で天気予報を読み上げる。
2019年6月21日からは「ご当地中継63」の中継先の週末の天気を伝える「ピンポイント天気」も埼玉ローカル枠で追加された(8月30日以降放送されなかったが、10月25日より不定期で放送再開)。
2021年8月2日から同年8月20日までは、事前に応募した小学3年生〜6年生1人が天気を伝える「マチコミ夏休み特別企画 君もお天気キャスター!」という企画を実施した[55]。コーナーの最初にセラオ(株式会社三和)の提供クレジットが挿入された。同コーナーは荒木が担当するが、後述の「ご当地中継63」を担当する日は、代理として同局アナウンサーの塩原桜が担当した。
放送開始から2017年度までの後半は県内の時間別の天気を地域別(越谷・さいたま・所沢→本庄・熊谷・久喜→秩父・飯能)に伝えるが、時間の関係で週間予報のみとなることがあった。
  • 出張!マチコミボード
大宮駅アルシェ前や川越駅アトレ前、またはその他の県内各所でその週のメッセージテーマについて街の声をホワイトボードにまとめてリポーターが伝える。2019年2月からはBGMがつくようになった。
金曜日は「出張!マチコミボード」としての放送は無いが、上記以外の中継先からリポートする。
放送開始から2017年度までは浦和駅アトレ前でもリポートしていた。
2020年4月1日の放送からは、新型コロナウイルス感染防止対策について、新しい生活様式の実践例やCOCOAの紹介などを伝えている。
2021年の第103回全国高等学校野球選手権埼玉大会期間中、スタジオに「マチコミボード」として、視聴者から高校球児たちへの応援メッセージを書き込んでいた。
  • ヒト言申し上げます
埼玉ローカル枠で2019年4月から放送。放送日の新聞から番組が気になった記事を紹介した後、パーソナリティが「ヒト言申し上げます」とタイトルコールして独自の目線でコメントする。
当コーナーは2018年度から不定期で放送していたが、2019年度から全曜日で放送するようになった。
  • クックハンド
埼玉ローカル枠で放送。国際クッキングスクール内堀恵子がその日に作る料理を紹介する。当コーナーではアピタ・ピアゴのプライベートブランド「StyleONE」の調味料を使用している。オープニングはパーソナリティが「今日は何を作るのかな?レッツ、クックハンド!」とタイトルコールする[注 10]
調理シーンのVTRでは、クレモンティーヌの「お料理行進曲」がBGMに使われており、このVTRはテレ玉の公式YouTubeチャンネルに配信されている。
放送開始から2017年度まではタイトルコールのあとに初代司会の鈴木崇広のナレーションで「草木を育てるのが上手な人を『緑の手を持っている』と言いますが、料理の上手な人の手は何色なんでしょう。」というオープニングVTRがあった。
2016〜2019年度までは、アピタの一社提供となっており、特に2019年度は提供クレジットが挿入された。
  • 安心安全インフォメーション
埼玉ローカル枠で放送。放送日午前中までに埼玉県警察に入っている不審者情報と振り込め詐欺などの情報を伝える。
2018年度からは放送日夜と翌日昼に各警察署で行われる交通取り締まりの情報を伝える。
2020年12月より水曜日のみ、アルシェの提供クレジットが挿入されている。

月曜日編集

  • おとな散歩
首都圏トライアングル枠の日替わりコーナー1で放送。元・AKB48メンバーの松井咲子が埼玉県内の市町村を歩き、その土地のちょっぴり大人なスポットを紹介する。
オープニング曲及びテーマ曲にはヴァネッサ・カールトンの「サウザンド・マイルズ」が使用される。
2019年8月19日、26日、9月2日、9日はゲストににゃんこスターが出演。
2019年12月18日、19日は首都圏トライアングル枠で「おとな散歩 番外編」と題し、長崎県五島列島福江島を訪れた。
2020年4月27日より、新型コロナウイルス感染拡大のため、ロケが中断され、過去に紹介した内容を「傑作集」として再放送されていたが、同年11月17日より、感染対策を講じた上でロケを再開し[56][57]、同年12月7日より新作の放送が再開された。
  • ダイアモンド☆ユカイ 大人の社会科見学
2019年12月2日から首都圏トライアングル枠の日替わりコーナー1で不定期に放送。ダイアモンド☆ユカイが様々な施設を見学する。
  • マチコミ ワンニャン部
2021年3月15日から首都圏トライアングル枠の後半で放送。「コロナ疲れに癒しの時間を」として、可愛い犬や猫の動画や写真を見て癒されようというコーナー。BGMはこおろぎの「かえるのピアノ」。
同年6月7日から偶数月は、当番組の首都圏トライアングル枠でも紹介している偶数月発売の猫雑誌「ねことも」発行元の秋水社の提供クレジットが挿入され、当コーナーに応募した猫の写真の中から、「ねことも賞」として、編集部が選んだ写真を同誌に掲載している。同年8月〜9月6日までは、同時に株式会社ライブナビの提供クレジットが挿入され、犬の写真や動画が採用された視聴者には、同社の製品であるDr.WANDELとKANDELをセットでプレゼントしていた。同年10月4日からは、同時にアースダンボールの提供クレジットが挿入され、当コーナーに応募した犬・猫の写真の中から、「アースダンボール賞」として、受賞者には、受賞した写真が貼られた段ボールタワー(3箱1組)が贈られる。
同年8月23日に、当コーナーのオリジナルステッカー(犬バージョン・猫バージョン)が披露された。
さらに、同年9月6日より、紹介した写真の中からダイアモンド☆ユカイが選ぶ「ユカイで賞」を新設し、受賞者には、上記のオリジナルステッカー(サイン入り)がプレゼントされる。
  • おいしさまるごとマイスター
埼玉ローカル枠の日替わりコーナー2で放送。各都道府県産の野菜や果物を取り上げてその作り手を招き、旬の食材を美味しく食べるヒントを紹介する。紹介した内容は浦和中央青果市場のホームページでも紹介している。
  • ユカイに聞け
埼玉ローカル枠の日替わりコーナー3で不定期に放送。視聴者から寄せられた質問をダイアモンド☆ユカイ流に答える。
2020年9月14日は、この週が菅久が夏休みのため、代理で司会を担当した荒木が「アラキに聞け」が放送された[58]

火曜日編集

  • 窓辺の風景
首都圏トライアングル枠の「天気予報」の直後で2020年4月14日から放送。新型コロナウイルスの感染拡大による外出自粛で、自宅にいる時間が多くなっている中、視聴者から寄せられたいつもは見過ごしてしまうものや暮らしの中で発見したものを写真で紹介する。
同年4月7日の放送(首都圏トライアングル枠)で馬場がコーナー化を提案した。
  • オトコミ
首都圏トライアングル枠の日替わりコーナー1で放送。話題のアーティストをスタジオに迎える。
2020年4月14日より最新のミュージッククリップを紹介する「オトコミ M Select」を不定期で放送。
  • まるっと埼玉150
首都圏トライアングル枠の後半で2021年8月3日から放送。ナビゲーターの成田長親(忍城おもてなし武将隊)が、2021年11月14日に誕生150周年となる埼玉県の素晴らしいところや魅力、おすすめスポットなどを紹介するとしている[59]
また、「私と埼玉」をテーマとした視聴者からの埼玉に関するエピソードを特設ページから募集している。
  • おうちでギター
埼玉ローカル枠の日替わりコーナー2で2020年4月14日から放送。新型コロナウイルスの感染拡大による外出自粛が呼びかけられている中、こんな時だからこそ新しい趣味を見つけるべく、ギターの演奏方法を紹介する。
また、ギター初心者の菅久にはベン・E・キングスタンド・バイ・ミー」(4月14日〜5月26日)→あいみょんマリーゴールド」(6月4日〜7月15日)→馬場俊英「スタートライン」(7月22日〜8月18日)を課題曲として与え、馬場が演奏方法を指導する。
同年8月18日をもって終了したが[60]、同年11月10日より当コーナーが約3ヶ月ぶりに復活した。課題曲は視聴者からのリクエストでワム!の「ラスト・クリスマス」を演奏した[61]
2021年1月12日から同年3月23日まで、菅久のリクエストでいきものがかりの「ありがとう」を演奏した。
同年3月30日から7月13日まで、Kiroroの「Best Friend」を演奏した[62]
同年7月20日から10月12日まで、太田裕美の「木綿のハンカチーフ」を演奏した[63]
  • 今週のメッツァニュース
埼玉ローカル枠の「出張!マチコミボード」直後で2019年7月2日から放送。飯能市にあるメッツァの最新ニュースを伝える。
  • マチコミすいーつ図鑑
埼玉ローカル枠の日替わりコーナー2で2020年2月28日から放送。県内の美味しいスイーツを「マチコミ的」な切り口で収集し、スイーツの図鑑を作る。VTRナレーションは同局アナウンサーの塩原桜[注 11]。VTRの最後には、MARLOE.の「The Future is Now」が流れることが多い。
2020年4月7日より毎週火曜日の埼玉ローカル枠の日替わりコーナー3で放送されている。
VTRで紹介したスイーツは、VTR明けにスタジオでも試食するが、氷菓系のスイーツは試食できないため、省略されたり、代替商品を試食することになる。
2017年度中から2019年7月2日まで毎週火曜日に放送していた「美味しいスイーツ教えてもらってもイイですか?」とほぼ同内容である。
  • 馬場俊英の北海道ウマさ直行便
埼玉ローカル枠の日替わりコーナー2で2021年8月24日から毎月1回放送。「視聴者の皆さんと北海道ならではの美味しさを共有する」をコンセプトに、馬場がコンサート等で訪れる北海道にあるグルメを北海道産地直送センターの協力の下で紹介する。
紹介する商品の詳細は、当コーナー放送中に画面右上に表示されるQRコードで読み取ることができる。
コーナーBGMは、2021年6月度に首都圏トライアングル枠の天気予報で流れた馬場俊英の「世界のみなさんこんにちは」。

水曜日編集

  • Big-Aインフォメーション
前番組から継続。首都圏トライアングル枠の日替わりコーナー1で毎月第1週に放送。Big-Aで発売中のおすすめ商品やプレゼントなどを紹介する。2016年8月3日まで田中美和子が担当し、同年9月7日からは加納有沙が担当しているが、産休を取るため2020年5月13日の放送をもって一時降板[64]。同年6月3日から10月7日まで佐々木真奈美が担当した。11月4日より加納が復帰した。
  • マチコミ編集局
首都圏トライアングル枠の日替わりコーナー1で毎月第3水曜日に放送。気になる本や雑誌を紹介する。
祝日で17:00スタートの場合や首都圏トライアングル枠で他のコーナーが入っている場合は、埼玉ローカル枠の日替わりコーナー2で放送。
  • ドッチを買いまSHOW
首都圏トライアングル枠の日替わりコーナー1で2020年4月8日から放送。一つのテーマをもとにハルカラがおすすめする商品を紹介。毎回デビット伊東には、おすすめする商品どちらか気に入った方をその場で買う。
2020年2月5日、3月4日、25日はパイロット版として埼玉ローカル枠で放送[注 12]
2月5日のパイロット版から7月8日までは浜名ランチとジャガモンドの斉藤正伸[注 13]が出演した。
5月20日は斉藤に代わり、菅久とコンビを組んだが[注 14]、6月10日に斉藤が復帰した[66]
7月22日より浜名の相方・和泉杏が復帰するため、7月8日をもって斉藤は降板。今後は後述する金曜日のコーナー「ジャガモンド斉藤の決!作劇場」に改めて専念するとしている[67]
2021年1月20日は和泉が仕事の関係で、代役として再び斉藤が登場した[68]
  • くらしの相談
首都圏トライアングル枠の日替わりコーナー1で不定期に放送。「勘定」と「感情」で「相続」を「争族争続」にしないために、税理士法人「安心資産税会計」社長の高橋安志が相続について解説する。
首都圏トライアングル枠の日替わりコーナー1で2021年4月14日から毎月第2・4週に放送。新型コロナウイルスの影響で体育祭や文化祭、部活動の大会などのイベントが中止や延期となっている。そこで、当番組では埼玉県内の高校を全力取材し、コーナーを通じて高校生たちの熱いパフォーマンスや想いを学校紹介と共に中継で荒木が、収録でテレ玉くん(テレ玉くんぬいぐるみ(小))が伝える[20]
2021年6月14日から6月18日までの週は、大学生にスポットを当てる「特別編」と題して、埼玉県内の大学[注 15]から中継で荒木が伝えた[69]
同年10月20日より、小・中学生編が放送開始される予定。当シリーズでは、荒木に加えて、各芸能人がレポーターに加わる[70]
2021年5月26日からは、太陽ホールディングスの提供クレジットが挿入され、同年9月8日からは、新たにトーゼミグループの提供クレジットが挿入されており、聖教新聞社も9月22日まで合わせて挿入されていた。
  • くらしの経済
埼玉ローカル枠の日替わりコーナー2で不定期に放送。私たちの暮らしに身近な経済について野村證券さいたま支店ウェルス・パートナー課の担当者が優しく分かりやすく解説する。
  • シネマ通
埼玉ローカル枠の日替わりコーナー2で2019年7月9日から放送。全国のイオンシネマランキングや話題の映画を紹介する。
開始当初から毎週火曜日に放送していたが、2020年12月2日より毎週水曜日に移動した。
  • ココロとカラダをひとやすみ Re:Life
埼玉ローカル枠の日替わりコーナー3で2020年4月1日から放送。家で出来る簡単なリラクゼーションについてヨガインストラクター・管理栄養士の望月沙紀が解説する。
  • だれでも麻雀
埼玉ローカル枠の日替わりコーナー2で2020年5月20日から不定期で放送。テレ玉で行っている事業「テレ玉麻雀教室」の告知をしつつ、新型コロナウイルスの感染拡大により外出自粛が続く中、自宅で誰でも麻雀ができる方法を日本プロ麻雀協会のプロが解説する。
  • 協会けんぽ健康情報コーナー
埼玉ローカル枠の日替わりコーナー3で不定期に放送。中小企業に勤務する方、その家族が加入する公的医療保険、協会けんぽが健康づくりに役立つ情報を紹介する。
2020年3月18日をもって一旦最終回を迎えたが、同年8月26日に復活した。
  • 元気餃子プロジェクト
埼玉ローカル枠で2021年8月4日から放送。菅久・伊東に加え、さいたま市の餃子・焼売の製造卸を行う株式会社ヨコミゾの企画の下、「コロナ禍の埼玉県民を元気にしたい!」を合言葉に、今までにはなかったオリジナルの餃子を完成させるプロジェクトで、"150周年にふさわしい餃子"として埼玉県からの認定を目指すとしている[59]
  • 戸田市インフォメーション
埼玉ローカル枠の「安心安全インフォメーション」直前に2020年10月7日から毎月第1・3週に放送。戸田市民はもちろん、埼玉県民にも知って欲しい暮らしの情報やイベントを紹介する。

木曜日編集

  • 苗から一緒に育てよう! 竹本ファーマーズ
首都圏トライアングル枠の日替わりコーナー1で放送。「究極の地産地消」と題して、番組に応募した視聴者とお侍ちゃんと一緒に夏野菜を育て、2019年6月27日には埼玉ローカル枠のコーナー「クックハンド」に出演する国際クッキングスクールの内堀恵子と共に夏野菜を使ってカレーを作った。次の放送では山崎、竹本、お侍ちゃんが、手軽にできる「キッチンガーデニング」を始めた。
菅久が司会に就任した2020年4月からはジャガイモ大根ラディッシュを育てた。
2021年1月14日から荒木が木・金曜日の司会を担当したことにより、同年1月28日より、荒木・お侍ちゃんと共に、小松菜にんじん長ねぎ豆苗を使った「リボベジ」(再生野菜)に挑戦した。
同年4月から荒木・お侍ちゃんと共に、サツマイモを育てている。
放送予定が無い日でも、不定期で「竹本ファーマーズ mini」として埼玉ローカル枠のエンディングに放送している。
2019年3月までは「花卉園芸農家 竹本孝之の タケモトファーム」として放送。
  • おいしい山形
首都圏トライアングル枠の日替わりコーナー1で毎月第2週に放送。観光やグルメなど山形県のおいしい情報を山形県東京事務所の関係者が紹介する。
  • いいね上田
首都圏トライアングル枠の日替わりコーナー1で2021年6月10日から年間12回放送(予定)。2017年9月14日から2021年3月25日まで不定期に放送してきた「上田市へ行こう」に代わる、長野県上田市の観光情報を伝えるコーナー。リポーターのわらふぢなるおが上田市を散策し、もっと深く『コアな上田のイイネ』を伝えるとしている[71]
  • もっと!福島んめぇもん
首都圏トライアングル枠の日替わりコーナー1で2019年度中から不定期で「福島んめぇもん」として放送。野菜や果物、お肉など、福島県産農林水産物のデリシャスなものの特徴や美味しい食べ方などを紹介する。
2020年3月5日をもって最終回を迎えた。同日は埼玉ローカル枠でも放送された。
同年7月9日より「もっと!福島んめぇもん」として首都圏トライアングル枠の日替わりコーナー1で復活。当コーナーではTwitterと連動し、「#もっと福島んめぇもん」を付けてツイートすると、画面下のティッカーに表示される。さらに、テレ玉では連動データ放送でクイズに答えてプレゼントの応募することができる。(締め切りは放送終了の17:45まで。tvk・チバテレはテレ玉のホームページから応募可能。)
  • Saicro Tourism 〜彩の国小旅行〜
首都圏トライアングル枠の後半で2021年2月4日から放送。自宅から1時間程度で行ける小旅行「マイクロツーリズム」の埼玉版として、荒木と竹本が埼玉県内の近場の場所を訪れてリフレッシュする旅企画。オープニング曲にはDan Ayalonの「We Will Get There」が使用される。
  • 荻秀幸の漢方納得相談
前番組『ごごたま』から継続。埼玉ローカル枠の日替わりコーナー2で放送。一心堂薬局代表の荻秀幸が漢方薬について優しく詳しく教える。
コーナーは一心堂薬局の一社提供で、最初に提供クレジットが挿入される[注 16]
祝日で番組自体が休止となる場合、他曜日の同じ枠で放送する。
  • さいたま市インフォメーション
前番組「ごごたま」から継続。埼玉ローカル枠で「出張!マチコミボード」の手前で放送。お出かけスポットやイベント案内を中心にさいたま市の情報を伝える。
  • きれいに かんたん たのしく ORIGAMI
埼玉ローカル枠の日替わりコーナー3で2020年4月2日から放送。日本の伝統的な文化である折り紙の魅力を発信する。首都圏トライアングル枠の日替わりコーナー1や他曜日の同枠でも放送することがある。
  • お取り寄せ倶楽部
埼玉ローカル枠の日替わりコーナー3で2020年4月9日から「おうちでたのしく」として放送。新型コロナウイルスの感染拡大により外出自粛が続く中、自宅でできる様々なものを紹介する。
同年4月9日、30日は「お取り寄せグルメ編」、4月16日、23日は「お取り寄せグルメ 三重県編」、5月7日は「お取り寄せグルメ 岩手県編」を放送[注 17]
5月14日より「おうちでたのしく 〜お取り寄せ倶楽部〜」に改題。さらに5月28日より「お取り寄せ倶楽部」に改題。
9月10日よりお侍ちゃんがプレゼンテーターとして毎回登場することとなった[50]
2021年2月18日から3月4日までは首都圏トライアングル枠にてスペシャル版が放送され、2月18日はfeel NIPPONを紹介、2月25日と3月4日は竹本がその特産品の産出地へと訪れるVTRが放送された[73]
  • 埼女検定
2020年12月24日から日替わりコーナー3で不定期で放送。ドイツ生まれ・川崎市育ちの菅久が「埼玉を知り尽くした女性」になるために様々な検定を受ける竹本肝煎りの企画。

金曜日編集

  • ちちぶだより
前番組の『ちちぶなう。』を継承し、首都圏トライアングル枠の日替わりコーナー1で不定期に放送。秩父地方の話題を伝える。
  • ご当地中継63
#ご当地中継63を参照。
  • 集え!まちの発明家
首都圏トライアングル枠の日替わりコーナー1で2020年4月3日から放送。自身で色んな発明をしている方をスタジオに招き、発明品を紹介する。他曜日の埼玉ローカル枠の日替わりコーナー2でも放送することがある。
  • ジャガモンド斉藤の決!作劇場
埼玉ローカル枠の日替わりコーナー2で2020年4月24日から放送。年間260本もの映画を見るほど映画好きなジャガモンドの斉藤正伸が、自宅で見ることができるおすすめDVDを、ジャンルを絞って紹介する。
5月1日より首都圏トライアングル枠の日替わりコーナー1で放送している[74]
  • カパルを止めるな!
首都圏トライアングル枠の日替わりコーナー1で2021年1月15日から放送。埼玉県志木市の広報大使であるカパルが気ままに街ブラする企画。
  • 菅久の防災コーナー
首都圏トライアングル枠の中盤で2021年6月4日から放送。防災士の資格を持つ菅久が、様々な自然災害への対策について紹介する。
  • Check It Out
首都圏トライアングル枠の中盤で2021年7月2日から放送。身近な情報をピックアップして紹介する。
  • 菅久質問コーナー
首都圏トライアングル枠の「メッセージ・メール紹介」で2021年10月15日から放送。視聴者から菅久への質問を「菅久BOX」から引いて菅久自身が答える[75][48]
  • マエへマエへ!! 猪突猛進!!
埼玉ローカル枠の日替わりコーナー3で2020年4月3日から放送。様々な質問からシークレットパーソナリティが選び、菅久とトークをする、実質「彩紗の部屋」の後継版である。
コーナー名の由来は、前に出て頑張ろう、という意味と菅久の下の名前「瑛麻(えま)」のアナグラムから来ている。
放送予定が無い日でも、不定期で「マエへマエへ!! 猪突猛進!! ミニ」として埼玉ローカル枠のエンディングに放送している。
2021年1月22日から同年3月19日まで、荒木が木・金曜日の司会を担当している間は「ゆるりとききましょう」(ブログのタイトルに因んだ[76]。)というタイトル名で放送していた。
  • どうぶつたちのつぶやき
埼玉ローカル枠の日替わりコーナー3で2021年2月5日から放送。新型コロナウイルスの感染再拡大による2回目の緊急事態宣言を受けて休園や施設利用を制限している埼玉県内の動物園や水族館の公式SNSから、可愛らしい動物の映像を紹介する。
首都圏トライアングル枠の日替わりコーナー1で放送する場合がある。
  • Go!Go!254号
読み方は「ゴーゴー・にーごーよん」。埼玉ローカル枠の日替わりコーナー2で2020年10月2日から放送。2018年4月から2019年9月まで放送していた「Go!Go!17号」の後継として、パップコーン須田拓也国道254号埼玉県区間を運転し、気になった店舗を取材する。当コーナーでは前作と同様、「国道254号を往復」「走行車線側の店しか入れない」ことに加え、状況を考慮して、「アポ有りロケ(ただし、須田自身は行き先を知らない)」がルールである。また、取材時は新型コロナウイルス感染防止対策として、体温の計測、手指のアルコール消毒、フェイスシールド(運転中を除く)やマスクの着用を行う。
テーマ曲には、前作に続いてFilmtonesの「Let’s go!」が使われている。オープニングの曲は稀に同じ曲が数週連続で使用されたことがあるが、基本的に毎回違う曲が使われている[注 18]
2021年4月23日で埼玉県区間の下り線を走破し、須田がスタジオに登場した[77][78]
  • スポたま!
埼玉ローカル枠の日替わりコーナー3で2021年4月9日から放送。プロ・アマ問わず、埼玉県内で活躍するアスリートはもちろん、スポーツに関わる様々なジャンルの人物や試合結果を紹介する。
前番組の火曜日第2部(埼玉ローカル枠)でも「スポたま」(2015年4月7日〜2016年3月29日)として、ほぼ同じ内容のコーナーを放送していた。

不定期編集

  • 小堺翔太のファンタスティック浦和競馬ガイド
埼玉ローカル枠の日替わりコーナー3で放送。浦和競馬の情報を小堺翔太が伝える。
主に埼玉ローカル枠で放送するが、まれに首都圏トライアングル枠で放送することがある。
  • 埼玉トヨペット Green Brave情報
埼玉ローカル枠の日替わりコーナー3で放送。自称"名古屋の大泉洋"こと、タレント・DJの黒岩唯一埼玉トヨペット Green Braveの最新情報を伝える。
  • 公園へ行こう!
埼玉ローカル枠の日替わりコーナー2、または3で2018年度中から放送。県内の公園を数日間連続で紹介する。2018年度は野原のぼ一家、2019年度は堀口文宏あさりど)一家が出演した。
  • 海と日本PROJECT in 埼玉県
埼玉ローカル枠の日替わりコーナー3で放送。地球にとってなくてはならない「海」に関する環境の変化などを「自分ごと」として捉え、海を未来へ引き継いでいこうと日本財団国土交通省の旗振りの下、オールジャパンで推進しているプロジェクト「海と日本PROJECT」の活動の模様を放送する。
埼玉ローカル枠の日替わりコーナー2で2021年9月15日から放送。交通安全対策など、知っているようで知らない、考えているようで考えていない埼玉県内の「道路」についてスポットを当てる。
リポート・ナレーションは、同局アナウンサーの平川沙英
  • 菓子ごよみ
埼玉ローカル枠の天気予報の後で2021年5月6日から月に一回の放送。季節の話題も取り入れながら十万石ふくさや和菓子の紹介をする。
放送当初から、タイトル名は無かったものの、同社の和菓子の紹介をしており、コーナーに昇格した形となった。
  • テレ玉放送番組審議会
埼玉ローカル枠で天気予報の後に放送。当番組放送日前日に行われたテレ玉放送番組審議会の模様を放送する。

過去のコーナー編集

毎日編集

  • NEWS AND TOPICS(放送開始-2018年度中)
前半オープニングのあとに放送。この時間に入っている全国ニュースを4項目にまとめて伝える。時間の関係で全て伝えないことがある。2018年度からは写真や新聞記事を使用していた。
  • 花ごよみ→まちごよみ(放送開始-2017年度)
首都圏トライアングル枠で天気予報のあとに放送。視聴者から寄せられた花の写真を紹介する。2017年度からは「まちごよみ」として、花に限らずペットや街の風景の写真を紹介する。
前番組「ごごたま」から継続していたニュースコーナー。2018年4月2日より「ニュース545」に独立。
  • マチコミ動画大賞(2018年度のみ)
首都圏トライアングル枠で放送。視聴者から寄せられた動画(内容は自由)を紹介する。上半期と下半期に大賞を選び、選ばれた視聴者には商品券3万円がプレゼントされる。
  • 今日の一手 ブラック オア ホワイト
首都圏トライアングル枠で2019年度から「出張!マチコミボード」の前に放送。当番組出演者と視聴者がリバーシをするコーナー。番組出演者は先手で黒石を、視聴者は番組に最も多く寄せられた一手を次の一手として、後手で白石を打つ。2018年4月2日から9月28日まで埼玉ローカル枠で「今日の一手」として番組出演者と視聴者が将棋をするスタイルを行っていたが、今回はそれを復活させる形となった。BGMはマイケル・ジャクソンブラック・オア・ホワイト」。
2019年5月22日に番組側の勝利をもって当コーナーは終了した。
  • 山崎彩紗の今日み津々
首都圏トライアングル枠で放送。山崎が日々気になるものを紹介する。(山崎のブログも同名タイトル[79]。)タイトルコールは両人差し指を交互に前後に動かすのが特徴。不定期でパーソナリティの「今日み津々」がある。(その際、山崎のタイトルコールに割り込む形で始める。)
2019年3月末を最後にコーナーは放送されなくなったが、8月23日に日替わりコーナー1で復活。今後は不定期で放送された。
2019年9月6日には、前説芸人の浜ロンが登場した[80]
  • #マチコミ新成人応援企画
2021年1月15日から同年3月5日まで放送[81]。新型コロナウイルス感染拡大に伴い、多くの自治体で2021年の成人式が中止や延期となった。この日を楽しみにしていた新成人に向けて、「テレビが、いまできること」として、新成人の晴れ姿を番組内の他、特設ホームページでも紹介する[15]。BGMには馬場俊英の「スタートライン」が使用された。
2021年1月15日は埼玉ローカル枠の日替わりコーナー3で放送していたが、同年1月18日からは首都圏トライアングル枠の「天気予報」直後に放送。
  • 東日本大震災から10年 あの日を乗り越えて
首都圏トライアングル枠の日替わりコーナー1で2021年3月8日から同年3月12日まで放送。東日本大震災の発生から10年を迎える週に、月〜金曜日まで特集として、震災に関連する様々な活動に取り組む人々に話を聞く[82]
  • 埼玉県防災学習センター協力・防災の備え
埼玉ローカル枠の冒頭で2021年3月8日から同年3月12日まで放送。東日本大震災の発生から10年になるを前に、地震など災害が発生した時、私たちは何をすればいいのか、どのような準備をしておけばいいのかについて、木・金曜日司会の荒木優里が紹介する。また、埼玉県庁の協力のもと、防災のあり方を見つめ直し、私たちが今できることを考える[82]
  • #マチコミ卒業応援企画
2021年3月8日から同年3月31日まで放送。新型コロナウイルス感染拡大に伴い、例年のような卒業式を開催することが難しい学校が増えることが予想される。テレ玉では、「#マチコミ新成人応援企画」に続き、「#マチコミ卒業応援企画」として、新たな夢に向かってはばたく卒業生を紹介する[18]。BGMには奥華子の「変わらないもの」が使用された。
  • マチコミ新入生応援企画
2021年4月12日から4月30日まで放送。新型コロナウイルス感染拡大に伴い、例年のような入学式を開催することが難しい学校が増えることが予想される。テレ玉では、「#マチコミ新成人応援企画」「#マチコミ卒業応援企画」に続き、「マチコミ新入生応援企画」として、新入生の晴れ姿を紹介する[20]。BGMには松たか子の「明日、春が来たら」が使用された。

火曜日編集

  • 美味しいスイーツ教えてもらってもイイですか?
埼玉ローカル枠の日替わりコーナー2で2017年度中から放送。馬場俊英が箱の中から引いた市町村をスタッフがその街の人に聞き込みする。紹介したスイーツは馬場がガチャガチャを回して、当たった人が食べることができる。
2019年7月2日をもって最終回を迎えた。

水曜日編集

  • 100のありがとう
埼玉ローカル枠の日替わりコーナー2で2018年度中から不定期に放送。山崎が自らハンディカメラを回し、様々な人の「ありがとう」を集める。
2019年11月6日をもって最終回を迎えた。

木曜日編集

  • 上田市へ行こう
首都圏トライアングル枠の日替わりコーナー1で2017年9月14日から2021年3月25日まで不定期に放送。信州上田特別観光大使で演歌歌手の野村美菜長野県上田市の旬のグルメやおすすめスポットを紹介する。

金曜日編集

  • 彩紗の部屋
首都圏トライアングル枠の日替わりコーナー1で2019年4月12日から不定期で放送。様々なお題をテーマに山崎がシークレットパーソナリティとトークをして、その人柄を暴くコーナー。別時間帯や金曜日以外、それに代役が出演した場合も、放送することがあった。
  • Go!Go!17号
埼玉ローカル枠の日替わりコーナー2で2018年4月6日から放送。パップコーン須田拓也国道17号埼玉県区間を運転し、気になった店舗を取材する。当コーナーでは「5km以内に1つのお店に入る」「取材交渉は自分で行う」ことがルールである。
オープニング曲及びテーマ曲には、Filmtonesの「Let’s go!」が使われた。
2018年7月13日、20日は杉山裕之我が家)、12月28日、2019年1月11日は須田の相方、松谷ヒロキ芦沢ムネト、3月15日、22日、29日、4月5日は堀口文宏あさりど)、8月16日、23日は山崎彩紗(23日収録分はマチコミ放送日の為、山崎は途中退席)がゲストで出演。
2019年1月11日で埼玉県区間の下り線を走破。翌週から上り線の放送が開始。
9月27日に最終回を迎え、須田がスタジオに登場した。
2020年5月1日から同年9月18日まで「Go!Go!17号 ベストセレクション」と題して再放送していた[83]

ご当地中継63編集

2019年5月10日から金曜日の首都圏トライアングル枠と埼玉ローカル枠で開始したテレ玉開局40周年記念企画。埼玉県内の63市町村を約2年かけて巡り、その土地の魅力や旬のイベント情報を生中継で伝える。同局の各市町村を取り上げる内容は、過去の『ハッピーリビング』以来となる。BGMははなわ「咲きほこれ埼玉」(テレ玉開局40周年記念ソング)で、2019年度はその日のエンディング曲にも使用された[注 19]。リポーターは荒木優里(テレ玉アナウンサー)と週替わりのスペシャルゲスト。

当企画の放送日は、スタジオ進行が司会の山崎彩紗菅久瑛麻のみとなる。

2020年は、新型コロナウイルスの感染拡大により、同年2月21日の放送を最後に休止状態となっていたが、2021年1月15日より「2ndシーズン」として、感染対策を徹底した上で再開することを2020年12月25日の放送で明らかになった。しかし、新型コロナウイルスの感染再拡大を受けて、政府が2021年1月7日に東京都・埼玉県・神奈川県・千葉県を対象に、2回目の緊急事態宣言を発令したことにより、同年1月12日の放送で当企画を延期することが発表された。

2021年8月6日より、密を避けるために観覧客を入れず、出演者数は必要最低限に減らし、パーテーションの設置などの感染対策を講じた上で再開した[84]。しかし、テレ玉の番組ガイド8月号で8月27日に予定されていた蓮田市の回が、予告なく休止となったが[41]、9月3日より所沢市の回から再開する予定[85][86][87]

放送日 中継先 リポーター
1stシーズン
2019年
5月10日
玉淀河原寄居町 荒木優里・にゃんこスター
5月17日 道の駅和紙の里ひがしちちぶ
東秩父村
荒木優里・堀口文宏あさりど
5月24日 天空の楽校(皆野町 荒木優里・ペンギンズ
6月7日 町制施行記念公園(伊奈町 荒木優里・山根良顕アンガールズ
6月14日 農業センター(桶川市 荒木優里・ななめ45°
6月21日 菖蒲総合支所(久喜市 荒木優里・我が家杉山裕之谷田部俊
8月2日 彩夏祭 北朝霞会場
朝霞市・北朝霞公園野球場)
荒木優里・松井咲子
8月9日 遺跡の森総合公園
美里町
荒木優里・堀口文宏あさりど
8月30日 しらおか味彩センター
白岡市
荒木優里・ペンギンズ
9月6日 新座市役所市民オープンテラス
新座市
荒木優里・我が家杉山裕之谷田部俊
9月13日 中央公園熊谷市 荒木優里・にゃんこスター
9月20日 巾着田日高市 荒木優里・ななめ45°
10月11日 秩父市役所秩父市 荒木優里・アキラ100%
10月18日 手打ちそばうどん 富
三芳町
荒木優里・松井咲子
10月25日 入間市児童センター アイクス
入間市
荒木優里・アキラ100%
11月1日 羽生水郷公園羽生市 荒木優里・ペンギンズ
11月8日 城峯公園神川町 荒木優里・堀口文宏あさりど
11月15日 毛呂山総合公園(毛呂山町 荒木優里・ななめ45°
12月6日 古代蓮の里行田市 荒木優里・にゃんこスター
12月13日 川島町役場(川島町 荒木優里・我が家杉山裕之谷田部俊
12月20日 におどり公園三郷市 荒木優里・松井咲子
2020年
1月17日
道の駅いちごの里 よしみ吉見町 荒木優里・ペンギンズ
1月24日 和光市役所市民広場(和光市 荒木優里・我が家杉山裕之谷田部俊
1月31日 嵐山町ステーションプラザ 嵐ナビ(嵐山町 荒木優里・松井咲子
2月7日 Area 898(横瀬町 荒木優里・ななめ45°
2月14日 越生梅林越生町 荒木優里・堀口文宏あさりど
2月21日 エルミこうのす鴻巣市 荒木優里・にゃんこスター
2ndシーズン
2021年
8月6日[注 20]
敷島神社田子山富士塚志木市 荒木優里
9月3日 ところざわサクラタウン所沢市
10月8日[注 21] 勝呂公民館(坂戸市
(未定)[注 22] 蓮田市 荒木優里
(未定)[注 23] 蕨市 荒木優里・松井咲子
(未定)[注 24] 幸手市 荒木優里・
(未定)[注 25] 小鹿野町 荒木優里・
(未定)[注 26] 加須市 荒木優里・
(未定)[注 27] 春日部市 荒木優里・

当企画のコーナー編集

現在編集

  • ご当地PR小隊(首都圏トライアングル枠)
街の魅力を伝えるPRコーナー。2019年度は、制限時間3分以内であれば何人何組でも紹介可能であった。
2021年度からは、後述の「出張!マチコミボード」と統合する形で、ホワイトボード「ご当地ボード」に中継先の見所を書き込み、制限時間に関係無く、担当者が紹介する方式に切り替えた。
(なお、当企画以外のコーナーを放送する場合は、埼玉ローカル枠で放送。)
  • ご当地グルメ(埼玉ローカル枠)
2021年度から実施。2019年度のみ実施していた「ご当地5分deクッキング」を刷新する形で、調理の制限時間を設けず、その地域の美味しい料理を荒木が紹介する。しかし、試食できるには、荒木(またはスタジオにいる菅久)が中継先に関するクイズに答えなければならない。
  • ご当地一本締め!(埼玉ローカル枠)
2021年度から、新型コロナウイルス感染対策として、「目指せ!No.1 大声選手権」の代替コーナーとして実施。ルールは集音マイクの前で一本締めを行い、その音量を測る。音量が県内1位になった市町村には、1年間無料でPRCMをテレ玉で放送することができる。

過去編集

  • 出張!マチコミボード(首都圏トライアングル枠)
2019年度のみ実施。他曜日と同様、放送週のメッセージテーマについて地元を絡めた街の声をホワイトボードに書いた人にリポーターが尋ねる。
(なお、当企画以外のコーナーを放送する場合は、埼玉ローカル枠で放送。)
  • ご当地5分deクッキング(埼玉ローカル枠)
2019年度のみ実施。その土地の特産品を使った料理を5分以内で作る。
  • 目指せ!No.1 大声選手権(埼玉ローカル枠)
2019年度のみ実施。ルールは集音マイクから1m下がった所で叫び、声量を測る。何人叫んでも可能で、叫ぶ言葉は各市町村で自由に決める。声量が県内1位になった市町村には、1年間無料でPRCMをテレ玉で放送することができ、2020年3月時点で1位だった吉見町がCM放送権を獲得した。

ネット局編集

前半の30分間のみ首都圏トライアングルで放送。ただし、祝日及び夏の高校野球県大会が実施される場合は首都圏トライアングル枠は休止となり、17時からのテレ玉ローカル枠だけの短縮放送となる。また浦和競馬開催時は、テレ玉はマルチチャンネル編成のため、首都圏トライアングル枠はSD画質での放送となるが、tvk・チバテレはHD画質放送となる。

現在のネット局編集

放送対象地域 放送局 系列 放送時間 放送期間 備考
埼玉県 テレビ埼玉(TVS)
製作局
独立協[89]
首都圏トライアングル
毎週月 - 金曜日
16:30 - 17:45
2016年4月4日 -
神奈川県 テレビ神奈川(tvk) 毎週月 - 金曜日
16:30 - 17:00
※神奈川県内のスポーツを中継する場合
高校野球神奈川県大会期間<平年7月>含む)は休止
千葉県 千葉テレビ放送(CTC) テレビ傍聴席千葉県議会中継)放送時、
高校野球千葉大会(平年7月)放送時、
夏休みのアニメスペシャル(平年8月)放送時は休止。
※2020年まで、船橋競馬中継が昼間開催の場合は
マルチチャンネル編成のためSD画質での放送だった[注 28]

オープニングテーマ編集

  • 2016年4月 - 2018年3月
  • 2018年4月 - 現在
テーマ曲は馬場俊英が書き下ろしたもの[90]。後に歌詞を付けて「ステップ・バイ・ステップ Collaboration with 池田綾子森大輔」として、同曲が収録されたアルバム「ステップ・バイ・ステップ」が2018年9月19日にリリース。

エンディングテーマ編集

17:43までの尺が余った際は、ミュージックビデオが流れる。ただし、月曜日、水曜日、金曜日、及び尺があまり残っていない場合には、ミュージックビデオは流れない。

2016年編集

2017年編集

2018年編集

2019年編集

2020年編集

2021年編集

制作スタッフ編集

  • 技術/大澤孝幸・石川久幸・堀川貴則・梅原達也(2018年度内 - )・佐々木勇太(2017年4月3日 - )
  • TK/畠山佑里
  • CG/ARTROCK
  • 美術制作/俳優座劇場
  • メイク/MAKE A WISH
  • アシスタントディレクター/尾形沙耶子(2019年4月1日 - )・須藤利菜・渡辺晃紀(いずれも2020年12月7日 - )・鈴木裕大(2021年8月2日 - )
  • ディレクター/内野伸二・山本恵子・菊地敦・坂本真行・大野のぞみ(2021年7月5日 - )
  • チーフディレクター/山本真補(2020年6月1日 - 、開始当初から2020年5月29日までディレクター)
  • プロデューサー/西岡瞳(2020年6月1日 - )・小針義史(2021年2月8日 - )
  • チーフプロデューサー/安藤邦哲(2020年6月1日 - )
  • 制作協力/U-net・TAP
  • 制作・著作/テレビ埼玉

過去のスタッフ編集

  • 技術/巻渕怜士(2017年4月3日 - 2018年度内)・白石美保子( - 2017年3月31日)
  • 衣裳協力/tocco closet( - 2017年度内)
  • アシスタントディレクター/齋藤茉莉( - 2018年度内)・宇野遼( - 2017年度内)・秋塲優歩( - 2017年3月31日)・大熊優太郎(2017年度内 - 2018年度内)・渡邉慎太郎( - 2019年3月29日)・王皙(2018年度内 - 2019年3月29日)・牧野良(2018年度内 - 2019年夏)・都筑直人(2019年4月1日 - 2019年夏)・佐原はるか(2019年度内 - 2020年5月1日)・赤松大悟(2020年5月4日 - 2020年7月17日)・味岡拓矢(2019年度夏 - 2020年9月11日)・越野駆(2020年9月14日 - 2020年10月23日)・黒沼祐樹(2020年7月20日 - 12月4日)・那須隼人(2019年度夏 - 2021年5月14日)・大野のぞみ(2020年12月7日 - 2021年7月2日)
  • ディレクター/伊藤規明( - 2019年3月29日)・丸山俊輔( - 2017年3月31日)・神山亮佑( - 2017年度内)・藤岡成彬(2017年4月3日 - 2020年5月29日)
  • プロデューサー/田中秀一( - 2018年度内)・平野正美(2018年度内 - 2020年5月29日)・藤岡成彬(2020年6月1日 - 2021年2月5日)

マチコミプラス編集

マチコミプラス
マチコミ+
ジャンル 情報番組・ミニ番組
出演者 菅久瑛麻
製作
制作 テレビ埼玉
放送
放送国・地域  日本
放送期間2021年4月29日 - 不定期
番組開始から
放送時間平日 時間枠不定
放送分5分
テンプレートを表示

概要編集

マチコミプラス』は、テレビ埼玉の情報番組。上記『情報番組 マチコミ』のスピンオフ番組として、2021年4月29日から不定期で放送。

番組では、本放送で取り上げた地域情報の再放送や、本放送では取り上げなかったお役立ち情報を紹介している。

放送日・放送内容編集

出演者編集

  • 菅久瑛麻
    • 第1回はスタジオ出演。第2回では主にVTRナレーションを担当。

ゲスト編集

脚注編集

[脚注の使い方]

注釈編集

  1. ^ 毎週水曜日のクイズコーナー「Yamazaki Ayasaの何ジェスチャー。」において山崎本人が「私、ヤマザキ突然ですがマチコミで『農業』をします。間違えました…マチコミで『卒倒』します。これも違いました…『マチコミ』を卒業します」というジェスチャーを披露したことで明らかになった。
  2. ^ テレ玉でも渋沢栄一に関する番組『シブサワ解体深書』を放送している。
  3. ^ 「上田市へ行こう」(首都圏トライアングル)「お取り寄せ倶楽部」(埼玉ローカル枠)放送のため。
  4. ^ 一例として、2021年6月14日から6月18日までの週「クックハンドスペシャル さいたまヨーロッパ野菜編」。
  5. ^ a b c d e f 当日は「ご当地中継63」に出演予定だったが、新型コロナウイルス感染拡大を配慮したため休止。このため、シークレットパーソナリティ扱い。
  6. ^ 新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため、下池のみ別室からリモート出演[51]
  7. ^ いたくろむらせのオンとオフ』の宣伝も兼ねて、別室から同番組に出演する板倉俊之インパルス)・黒沢かずこ森三中)も出演。なお、いずれも首都圏トライアングル枠のみ出演で、埼玉ローカル枠は菅久のみで進行。
  8. ^ 番組のチーフプロデューサーの安藤邦哲とは実家が近所で、小中学校時代の同級生である[52]
  9. ^ 埼玉県の事業「埼玉県コバトン健康マイレージ」のPR大使に就任したことにより、宣伝を兼ねて当番組を含め、『ニュース930plus』『Ole! アルディージャ』『REDS TV GGR』に出演する[53]
  10. ^ タイトルコールはパーソナリティによって三者三様である。
  11. ^ ただし2021年5月18日は同局アナウンサーの荒木優里がナレーションを担当した。
  12. ^ 2020年2月5日[65]、3月4日は「ドッチを買いまSHOW(仮)」として、25日はレギュラー化が決定したことを前に「(仮)」を外して放送。
  13. ^ 浜名の相方・和泉杏が産休中のための代理出演。
  14. ^ 斉藤は後述する金曜日のコーナー「ジャガモンド斉藤の決!作劇場」出演に専念するため。
  15. ^ 6月14日:埼玉大学、6月15日:浦和大学、6月16日:日本医療科学大学、6月17日:大東文化大学、6月18日:城西大学
  16. ^ ただしコーナーの直前及び直後には一心堂薬局のCMが流れることはほとんどない。
  17. ^ ゲストとして岩手県出身のお侍ちゃんが約1ヶ月半ぶりに番組に登場した[72]
  18. ^ 平野綾の「Super Driver」、Official髭男dismの「Driver」、LiSAの「confidence driver」など、曲名に「driver」がつく曲が使われることが多い。
  19. ^ 中継映像をバックに流れた。ただし、2021年8月6日からは通常のエンディング曲に変更となり、尺が余った際はミュージックビデオが流れた。
  20. ^ 1月15日に予定されていたが、新型コロナウイルスの感染再拡大を受けて、政府が2021年1月7日に東京都・埼玉県・神奈川県・千葉県を対象に、2回目の緊急事態宣言を発令したため延期されていた。
  21. ^ 2020年3月13日に予定されていたが、新型コロナウイルスの感染拡大に配慮したため中止・延期されていた[88]
  22. ^ テレ玉の番組ガイド8月号では、8月27日に予定されていたが、予告なく休止となった[41]
  23. ^ 2020年3月6日に予定されていたが、新型コロナウイルスの感染拡大に配慮したため中止[88]
  24. ^ 2020年3月27日に予定されていたが、新型コロナウイルスの感染拡大に配慮したため中止。
  25. ^ 2020年4月10日に予定されていたが、新型コロナウイルスの感染拡大に配慮したため中止。
  26. ^ 2020年4月17日に予定されていたが、新型コロナウイルスの感染拡大に配慮したため中止。
  27. ^ 2020年4月24日に予定されていたが、新型コロナウイルスの感染拡大に配慮したため中止。
  28. ^ 冬季およびかしわ記念(JpnI)開催週の祝日(概ね5月の大型連休中の祝日)を除き、船橋競馬はナイター競馬(ハートビートナイター)(中継時間は原則19:00 - 21:00)のため、当該時間での中継は冬季のみだった。2020年12月より、送信マスター更新に伴いメイン・サブ(現:チバテレミライチャンネル)どちらのチャンネルもHD同時配信が可能となったため解消。
  29. ^ 首都圏トライアングル枠の天気予報では「歩く this way」が流れている。
  30. ^ 首都圏トライアングル枠の天気予報では前年度に続き鶴の「歩く this way」が流れている。
  31. ^ 首都圏トライアングル枠の天気予報では「天気雨」が流れている。
  32. ^ 同時に首都圏トライアングル枠の天気予報でも流れている[91]
  33. ^ a b c d e f g 同時に首都圏トライアングル枠の天気予報でも流れている。
  34. ^ 首都圏トライアングル枠の天気予報では「見る目ないなぁ」が流れている。
  35. ^ ミュージックビデオが流れない日は他の月と同様に曲名のテロップを挿入するが、ミュージックビデオが流れる日はテロップを挿入せず、もともと表示されていた曲名表示をそのまま使用している。
  36. ^ 首都圏トライアングル枠の天気予報では大矢梨華子の「僕はまだ恋を知らない」が流れている。
  37. ^ 首都圏トライアングル枠の天気予報ではザ・コレクターズの「お願いマーシー」が流れている。
  38. ^ 首都圏トライアングル枠の天気予報と後座番組の『ニュース545』のエンディングでは「Runway」が流れている。
  39. ^ ニュース930』の同年4月 - 6月期エンディングテーマ曲にも使われていた。
  40. ^ 首都圏トライアングル枠の天気予報では馬場俊英の「世界のみなさんこんにちは」が流れている。
  41. ^ 高校野球ダイジェスト2021』のオープニングテーマ曲にも使われていたほか、松永建設のCM、『ドレスキーとコレスキー』の2021年7月 - 9月期のエンディング曲にも使われている。
  42. ^ 首都圏トライアングル枠の天気予報では「Chimney」が流れている。
  43. ^ 7・8月度は首都圏トライアングル枠の天気予報として使用されていた。
  44. ^ 首都圏トライアングル枠の天気予報では7・8月度にエンディング曲に使用された「BLOOM」が流れている。

出典編集

  1. ^ a b 荒木優里(テレ玉アナウンサー) Twitter - 2020年3月26日
  2. ^ “夕方ニュースを独立させ、10月には30分に拡大!テレ玉 2018年度上期編成 概要” (プレスリリース), テレビ埼玉, (2018年3月23日), https://www.teletama.jp/newsrelease/pdf/18032302.pdf 2018年3月24日閲覧。 
  3. ^ 情報番組 マチコミ Twitter - 2018年10月19日分
  4. ^ “衝撃の話題作!映画「翔んで埼玉」から二階堂ふみさん・ブラザートムさん・武内英樹監督が「情報番組 マチコミ」に2/7(木)生出演” (プレスリリース), テレビ埼玉, (2月6日), https://www.teletama.jp/newsrelease/pdf/19020601.pdf 2019年2月18日閲覧。 
  5. ^ 情報番組 マチコミ Twitter - 2019年4月26日分
  6. ^ “平成31年度  テレ玉上期番組編成について” (プレスリリース), テレビ埼玉, (2019年3月19日), https://www.teletama.jp/newsrelease/pdf/19031902.pdf 2019年4月29日閲覧。 
  7. ^ “あなたの街から生中継! 「情報番組 マチコミ」で県内全63市町村をめぐる新企画 「ご当地中継63」が5月からスタート” (プレスリリース), テレビ埼玉, (2019年3月19日), https://www.teletama.jp/newsrelease/pdf/19031901.pdf 2019年4月29日閲覧。 
  8. ^ 情報番組 マチコミ Twitter - 2019年8月29日分
  9. ^ 情報番組 マチコミ Twitter - 2019年8月29日分
  10. ^ チバテレ【公式】 Twitter - 2019年9月11日
  11. ^ チバテレ【公式】 Twitter - 2019年9月12日
  12. ^ チバテレ【公式】 Twitter - 2019年9月13日
  13. ^ gogomonz - Twitter 12月5日
  14. ^ 情報番組 マチコミ Twitter - 2020年8月3日分
  15. ^ a b “放送でコロナ禍の新成人を応援! 「テレビが、いまできること」#マチコミ新成人応援企画” (プレスリリース), テレビ埼玉, (2021年1月13日), https://www.teletama.jp/newsrelease/pdf/21011302.pdf 2021年1月17日閲覧。 
  16. ^ a b c 情報番組 マチコミ Twitter - 2021年1月14日分
  17. ^ 情報番組マチコミ Twitter - 2021年2月15日分
  18. ^ a b “コロナ禍の卒業生へ。テレビで「ありがとう」を伝えよう 「テレビが、いまできること」#マチコミ卒業応援企画” (プレスリリース), テレビ埼玉, (2021年2月22日), https://www.teletama.jp/newsrelease/pdf/21022201.pdf 2021年3月4日閲覧。 
  19. ^ a b 情報番組 マチコミ Twitter - 2021年4月2日分
  20. ^ a b c “『テレビが、いまできること』 コロナ禍の新入生・高校生を応援します!” (プレスリリース), テレビ埼玉, (2021年4月8日), https://www.teletama.jp/newsrelease/pdf/21040801.pdf 2021年4月12日閲覧。 
  21. ^ a b 情報番組 マチコミ - 2021年7月13日分
  22. ^ a b 情報番組 マチコミ - 2021年7月15日分
  23. ^ 情報番組 マチコミ Twitter - 2021年7月2日分
  24. ^ 情報番組 マチコミ Twitter - 2021年7月2日分
  25. ^ いよいよ今週末開催!!"SWINGIN'DAZE" 21st Century&The Greatest Hits チケット発売中!!”. 2019年10月21日閲覧。
  26. ^ LIVE『青春が止まらない』の公演詳細”. キョードー大阪. 2020年9月23日閲覧。
  27. ^ 情報番組 マチコミ Twitter - 2020年9月22日分
  28. ^ 情報番組 マチコミ Twitter - 2021年5月19日分
  29. ^ 和泉杏 (ハルカラ) Twitter - 2021年5月19日
  30. ^ 情報番組 マチコミ Twitter - 2020年12月17日分
  31. ^ 竹本孝之 Twitter - 2021年3月25日
  32. ^ 情報番組 マチコミ Twitter - 2021年3月25日分
  33. ^ 情報番組 マチコミ Twitter - 2021年5月27日分
  34. ^ 情報番組 マチコミ Twitter - 2021年5月20日分
  35. ^ 情報番組 マチコミ Twitter - 2021年5月27日分
  36. ^ 情報番組 マチコミ Twitter - 2021年4月9日分
  37. ^ 情報番組 マチコミ Twitter - 2021年4月16日分
  38. ^ 情報番組 マチコミ Twitter - 2021年4月23日分
  39. ^ マチコミファミリー | テレ玉/地デジ3ch”. 2021年5月14日閲覧。
  40. ^ 荒木優里(テレ玉アナウンサー) Twitter - 2021年6月18日
  41. ^ a b c 情報番組 マチコミ Twitter - 2021年8月27日分
  42. ^ ディアレットフィールド醸造所 蜂蜜酒 秩父百花 Twitter - 2021年9月10日
  43. ^ 情報番組 マチコミ Twitter - 2021年9月10日分
  44. ^ 荒木優里(テレ玉アナウンサー) Twitter - 2021年9月24日
  45. ^ 情報番組 マチコミ Twitter - 2021年9月24日分
  46. ^ 荒木優里(テレ玉アナウンサー) Twitter - 2021年9月27日
  47. ^ 荒木優里(テレ玉アナウンサー) Twitter - 2021年10月15日
  48. ^ a b 情報番組 マチコミ Twitter - 2021年10月15日分
  49. ^ “2・3月は「情報番組 マチコミ」月曜日に大注目! 埼玉ゆかりの有名人7組が続々登場!!” (プレスリリース), テレビ埼玉, (2017年2月3日), http://www.teletama.jp/newsrelease/pdf/17020301.pdf 2017年2月4日閲覧。 
  50. ^ a b 情報番組 マチコミ Twitter - 2020年9月10日分
  51. ^ 情報番組 マチコミ Twitter - 2020年5月15日分
  52. ^ 阿見201 Twitter - 2020年7月31日
  53. ^ “TRFのSAMさんがテレ玉をジャック!? 11月13日(金)のOAは要チェック!!!” (プレスリリース), テレビ埼玉, (2020年11月5日), https://www.teletama.jp/newsrelease/pdf/20110501.pdf 2020年11月12日閲覧。 
  54. ^ 春山恵理 (2017年1月27日). “テレ玉『マチコミ』中継!”. 春山恵理オフィシャルブログ「毎日春らんまん」. CyberAgent. 2021年6月29日閲覧。
  55. ^ マチコミ夏休み特別企画 君もお天気キャスター!”. テレ玉. 2021年7月23日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年8月21日閲覧。
  56. ^ 情報番組 マチコミ Twitter - 2020年11月17日分
  57. ^ 松井咲子 Twitter - 2020年11月17日
  58. ^ 情報番組 マチコミ Twitter - 2020年9月11日分
  59. ^ a b “祝!埼玉県誕生150周年 記念コーナーや元気餃子プロジェクトで盛り上げる!” (プレスリリース), テレビ埼玉, (2021年7月27日), https://www.teletama.jp/newsrelease/pdf/21072801.pdf 2021年8月3日閲覧。 
  60. ^ 情報番組 マチコミ Twitter - 2020年8月18日分
  61. ^ 情報番組 マチコミ Twitter - 2020年10月27日分
  62. ^ 情報番組 マチコミ Twitter - 2021年3月30日分
  63. ^ 情報番組 マチコミ Twitter - 2021年10月12日分
  64. ^ 加納有沙 Twitter - 2020年5月13日
  65. ^ 情報番組 マチコミ Twitter - 2020年2月5日分
  66. ^ ジャガモンドの斉藤 Twitter - 2020年6月10日
  67. ^ ジャガモンドの斉藤 Twitter - 2020年7月8日
  68. ^ ジャガモンド斉藤 Twitter - 2021年1月20日
  69. ^ 情報番組 マチコミ Twitter - 2021年6月14日分
  70. ^ 荒木優里(テレ玉アナウンサー) - 2021年10月13日
  71. ^ “長野県上田市のコーナーが大幅リニューアル! 「いいね上田」6/10スタート!” (プレスリリース), テレビ埼玉, (2021年6月7日), https://www.teletama.jp/newsrelease/pdf/21060701.pdf 2021年6月24日閲覧。 
  72. ^ 情報番組 マチコミ Twitter - 2020年5月7日分
  73. ^ 日本商工会議所 presents feel NIPPON×お取り寄せ倶楽部 スペシャル編”. テレビ埼玉. 2021年8月2日閲覧。
  74. ^ ジャガモンドの斉藤 Twitter - 2020年4月30日
  75. ^ 情報番組 マチコミ Twitter - 2021年10月13日分
  76. ^ ゆるりといきましょう -テレ玉アナウンサー 荒木 優里のブログ-”. 2021年1月22日閲覧。
  77. ^ 情報番組 マチコミ Twitter - 2021年4月23日分
  78. ^ 須田拓也 Twitter - 2021年4月23日
  79. ^ 山崎彩紗の今日み津々”. 2020年3月30日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年6月13日閲覧。
  80. ^ 情報番組 マチコミ Twitter - 2019年9月6日分
  81. ^ 情報番組 マチコミ Twitter - 2021年1月8日分
  82. ^ a b “東日本大震災から10年 あの日を乗り越えて 報道・経済・情報番組で特集企画を放送” (プレスリリース), テレビ埼玉, (2021年3月3日), https://www.teletama.jp/newsrelease/pdf/21030201.pdf 2021年3月8日閲覧。 
  83. ^ 須田拓也 Twitter - 2020年4月29日
  84. ^ テレ玉番組ガイド 8月号 4・5ページ”. テレビ埼玉. 2021年7月29日閲覧。
  85. ^ ご当地中継63 | テレ玉/地デジ3ch(次回のご当地中継63は)”. テレビ埼玉. 2021年9月3日閲覧。
  86. ^ トコろん【公式】 Twitter - 2021年9月2日
  87. ^ 情報番組 マチコミ Twitter - 2021年9月3日
  88. ^ a b ご当地中継63 放送中止のお知らせ”. テレビ埼玉. 2020年3月9日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年2月26日閲覧。
  89. ^ 日本民間放送連盟 放送関連データテレビネットワーク
  90. ^ 情報番組 マチコミ Twitter - 2018年4月3日分
  91. ^ 藤井香愛♡4月22日新曲「その気もないくせに」発売しました! Twitter - 2020年6月1日
  92. ^ 川村康一 Twitter - 2021年4月27日
  93. ^ まるりとりゅうが Twitter - 2021年5月31日
  94. ^ 口笛奏者加藤 万里奈 Twitter - 2021年10月1日
  95. ^ 番組表 | テレ玉/地デジ3ch”. テレビ埼玉. 2021年4月29日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年6月21日閲覧。
  96. ^ a b 情報番組 マチコミ Twitter - 2021年6月21日分

関連番組編集

外部リンク編集

テレビ埼玉 平日16:30 - 17:45枠
前番組 番組名 次番組
ごごたま
(2006.3 - 2016.4)
※16:30 - 18:00
マチコミ
(2016.4 - )
-
テレ玉 平日17:45 - 18:00枠
ごごたま
(2006.3 - 2016.4)
※16:30 - 18:00
マチコミ
(2016.4 - 2018.3)
tvk千葉テレビ 平日16:30 - 17:00枠
前番組 番組名 次番組
ごごたま
(2009.3 - 2016.4)
マチコミ
(2016.4 - )
-