マッツ・セルス(Matz Sels、1992年2月26日 - )は、ベルギー出身のサッカー選手ベルギー代表選手。RCストラスブール所属。ポジションはGK

マッツ・セルス Football pictogram.svg
Gent-Zenit (15).jpg
KAAヘントのセルス
名前
ラテン文字 Matz Sels
基本情報
国籍 ベルギーの旗 ベルギー
生年月日 (1992-02-26) 1992年2月26日(29歳)
出身地 リント英語版
身長 188cm
選手情報
在籍チーム フランスの旗 RCストラスブール
ポジション GK
背番号 1
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2010-2014 ベルギーの旗 リールセSK 30 (0)
2014-2016 ベルギーの旗 KAAヘント 84 (0)
2016-2018 イングランドの旗 ニューカッスル 9 (0)
2017-2018 ベルギーの旗 アンデルレヒト 32 (0)
2018- フランスの旗 ストラスブール 70 (0)
代表歴2
2009 ベルギーの旗 ベルギー U-17 2 (0)
2009-2010 ベルギーの旗 ベルギー U-18 8 (0)
2010-2011 ベルギーの旗 ベルギー U-19 5 (0)
2012-2014 ベルギーの旗 ベルギー U-21 4 (0)
2021- ベルギーの旗 ベルギー 1 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2021年5月24日現在。
2. 2021年6月3日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

経歴編集

リールセ編集

7歳のときに、ジュピラー・プロ・リーグリールセSKのユースからオファーをもらい、2010年にトップチームに昇格した。2012年の夏に、当時リールセの第一ゴールキーパーだった川島永嗣スタンダール・リエージュに移籍したため、セルスはリールセの正ゴールキーパーとなり、同年7月29日KAAヘント戦でトップチームにデビューした。

ヘント編集

2013年12月31日にジュピラーリーグのKAAヘントに移籍した。2014年1月14日ベルギーカップKVコルトレイク戦で初出場した。

ニューカッスル編集

2016年6月29日、フットボールリーグ・チャンピオンシップに降格したニューカッスル・ユナイテッドFCに5年契約、650万ポンドで移籍した。8月5日フラムFC戦でデビューした。

RCストラスブール編集

2018年からRCストラスブールに加入。直ぐにレギュラーの座を掴み守護神として君臨した。しかし、20‐21シーズン前のプレーシーズンマッチにて負傷。長期離脱を余儀なくされ、自身の負傷中に代わって起用された川島永嗣にポジションを奪われた。

代表編集

2015年8月にUEFA EURO 2016予選のアンドラ代表イスラエル代表と戦うベルギーA代表に、初招集されたが出場はなかった。

2018 FIFAワールドカップ・ヨーロッパ予選を戦うA代表に招集された。

タイトル編集

ヘント
アンデルレヒト

脚注編集

[脚注の使い方]

出典編集