マツダ・J型エンジン

マツダ・J型エンジンはマツダによって製造された2.0L~3.0Lの60°V型6気筒ガソリンエンジンである。これはマツダの量産車にとっては初めてのV型6気筒エンジンである。ボアピッチは108mm。

JF編集

2.0リッターのSOHC18バルブエンジンである。1986-91年のルーチェに採用された。

  • 2.0L SOHC 18バルブ
  • 動弁機構:SOHC 吸気2 排気1
  • 排気量:1,997 cc
  • 内径×行程:74.0 mm×77.4 mm
  • 圧縮比:9.2
  • 最高出力:110 PS/5,500 rpm
  • 最大トルク:17.1 kg・m/4,000 rpm
  • 使用燃料:無鉛レギュラー

JF-T編集

2.0リッターのSOHC18バルブターボエンジンである。1986-91年のルーチェに採用された。

  • 2.0L SOHC 18バルブ ターボ
  • 動弁機構:SOHC 吸気2 排気1
  • 排気量:1,997 cc
  • 内径×行程:74.0 mm×77.4 mm
  • 圧縮比:8.0
  • 最高出力:145 PS/5,000 rpm
  • 最大トルク:23.5 kg・m/2,500 rpm
  • 使用燃料:無鉛レギュラー

JE(EGI)編集

3.0リッターのSOHC18バルブエンジンである。ルーチェ、MPVに採用された。

  • 3.0L SOHC 18バルブ
  • 動弁機構:SOHC 吸気2 排気1
  • 排気量:2,954 cc
  • 内径×行程:90.0 mm×77.4 mm
  • 圧縮比:8.5
  • 最高出力:160PS/5,500rpm
  • 最大トルク:24.0 kg・m/4,000rpm
  • 使用燃料:無鉛レギュラー

JE-DOHC編集

3.0リッターのDOHC24バルブエンジンである。1988-91年のルーチェに採用された。

  • 3.0L DOHC 24バルブ
  • 動弁機構:DOHC 吸気2 排気2
  • 排気量:2,954 cc
  • 内径×行程:90.0 mm×77.4 mm
  • 圧縮比:9.5
  • 最高出力:200PS/6,000rpm
  • 最大トルク:26.5 kg・m/4,500rpm
  • 使用燃料:無鉛プレミアム

JE-ZE編集

3.0リッターのDOHC24バルブエンジンである。センティアMS-9に採用された。

  • 3.0L DOHC 24バルブ
  • 動弁機構:DOHC 吸気2 排気2
  • 排気量:2,954 cc
  • 内径×行程:90.0 mm×77.4 mm
  • 圧縮比:9.5
  • 最高出力:200PS(2代目センティアは205ps)/6,000rpm
  • 最大トルク:27.7 kg・m/3,500rpm
  • 使用燃料:無鉛プレミアム

JE-E編集

3.0リッターのSOHC18バルブエンジンである。センティア(2代目)、MPVに採用された。

  • 3.0L SOHC 24バルブ
  • 動弁機構:SOHC 吸気2 排気2
  • 排気量:2,954 cc
  • 内径×行程:90.0 mm×77.4 mm
  • 圧縮比:8.5
  • 最高出力:160PS/5,500rpm
  • 最大トルク:25.0 kg・m/2,500rpm
  • 使用燃料:無鉛レギュラー

J5-DE編集

2.5リッターのDOHC24バルブエンジンである。センティア(初代)、MS-9、ボンゴフレンディに採用された。

  • 2.5L DOHC 24バルブ
  • 動弁機構:DOHC 吸気2 排気2
  • 排気量:2,494 cc
  • 内径×行程:82.7 mm×77.4 mm
  • 圧縮比:9.0
  • 最高出力:160 PS/6,000 rpm
  • 最大トルク:21.5 kg・m/3,500 rpm
  • 使用燃料:無鉛レギュラー