メインメニューを開く

マテイ・ヨニッチ

クロアチアのサッカー選手

マテイ・ヨニッチMatej Jonjić1991年1月29日 - )は、クロアチアスプリト出身のプロサッカー選手Jリーグセレッソ大阪所属。ポジションは、ディフェンダー

マテイ・ヨニッチ Football pictogram.svg
名前
ラテン文字 Matej Jonjić
基本情報
国籍 クロアチアの旗 クロアチア
生年月日 (1991-01-29) 1991年1月29日(28歳)
出身地 スプリト
身長 187cm
体重 83kg
選手情報
在籍チーム 日本の旗 セレッソ大阪
ポジション DF
背番号 22
利き足 右足
ユース
クロアチアの旗 ハイドゥク・スプリト
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2009-2015 クロアチアの旗 ハイドゥク・スプリト 20 (1)
2009-2010 クロアチアの旗 NKザダル (loan) 13 (0)
2011-2012 クロアチアの旗 NKザダル (loan) 26 (0)
2014 クロアチアの旗 NKオシエク (loan) 31 (7)
2015-2016 大韓民国の旗 仁川ユナイテッドFC 71 (0)
2017- 日本の旗 セレッソ大阪 67 (8)
代表歴2
2007  クロアチアU-16 8 (0)
2007-2008  クロアチアU-17 16 (0)
2009  クロアチアU-18 8 (0)
2008-2010  クロアチアU-19 18 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2018年12月1日現在。
2. 2016年10月9日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

目次

経歴編集

クラブ編集

地元クラブのハイドゥク・スプリトで育成され、2009年7月にレンタル先のNKザダルでプロデビュー。2010年1月に復帰し2試合に出場した[1]。翌シーズンは7試合に出場した後、6月に再びNKザダルにレンタル移籍した[2]

2015年、仁川ユナイテッドFCに移籍。2シーズンに渡って主力を担い、2年連続でKリーグベストイレブンに選出された。

2016年12月9日、セレッソ大阪への移籍が発表された[3]。5月14日、第11節のサンフレッチェ広島戦ではコーナーキックから2得点を決めるなど、得点能力も示した。2017年はルヴァンカップでは守備の要として川崎を抑え[4]、ルヴァンカップ、天皇杯の二冠獲得、リーグ戦では34試合6ゴールと、ACL出場権獲得の3位確保に貢献した[5]

代表編集

U-16からU-19の世代別クロアチア代表に選ばれていた[6]。2010年にはシメ・ヴルサリコアンドレイ・クラマリッチらと共にUEFA U-19欧州選手権2010に参加した。

個人成績編集

国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
出場得点 出場得点出場得点 出場得点
クロアチア リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
2009-10 ハイドゥク・スプリト 1.HNL 2 0 0 0 - 2 0
ザダル 13 0 -
2010-11 ハイドゥク・スプリト 4 0 -
2011-12 ザダル 26 0 -
2012-13 ハイドゥク・スプリト 11 1 2 0 - 13 1
2013-14 3 0 2 1 - 5 1
オシエク 21 13 3 2 0 - 15 3
2014-15 20 18 4 2 1 - 20 5
韓国 リーグ戦 リーグ杯FA杯 期間通算
2015 仁川 20 Kクラシック 37 0 - 4 0 41 0
2016 34 0 - 2 0 36 0
日本 リーグ戦 リーグ杯天皇杯 期間通算
2017 C大阪 22 J1 34 6 5 1 3 0 42 7
2018 33 2 2 0 2 0 37 2
2019
通算 クロアチア 1.HNL 90 8 -
韓国 Kクラシック 71 0 - 6 0 77 0
日本 J1 67 8 7 1 5 0 79 9
総通算 228 16 7 1 11 0 246 17
その他の試合
国際大会個人成績
年度 クラブ 背番号 出場 得点
UEFAUEFA EL
2011-12 ハイドゥク・スプリト 2 0
2012-13 2 0
2013-14 0 0
AFCACL
2018 C大阪 22 4 0
通算 UEFA 4 0
通算 AFC 4 0

タイトル編集

クラブ編集

セレッソ大阪

個人編集

脚注編集

関連項目編集

外部リンク編集