マナバーン』(MANABURN)は、ホビージャパンから発行されている不定期刊行のゲーム雑誌およびムック書籍。タイトルは『マジック:ザ・ギャザリング』のゲーム中におけるシステムの1つから。詳細は「マジック:ザ・ギャザリング#用語」を参照。

2004年11月より『ゲームぎゃざ』から別冊増刊として分離した『マジック:ザ・ギャザリング』専門の月刊雑誌で、2005年6月まで計8号を発行した[1]。休刊後、マジックの記事は再び『ゲームぎゃざ』に戻ったが、扱われる量は以前より減ってしまった。

  • マナバーン Vol.1(2004年11月)
  • マナバーン Vol.2(2004年12月)
  • マナバーン Vol.3(2005年1月)
  • マナバーン Vol.4(2005年2月)
  • マナバーン Vol.5(2005年3月)
  • マナバーン Vol.6(2005年4月)
  • マナバーン Vol.7(2005年5月)
  • マナバーン Vol.8(2005年6月)

その後、2008年2月に『ゲームぎゃざ』後継誌の月刊『GAME JAPAN』特別編集ムックとして復刊。以後は後継誌の『カードゲーマー』特別編集ムックとして、年に1〜2回のペースで刊行されている。

  • マナバーン2008(2008年2月)
  • マナバーン2009(2009年2月)
  • マナバーン2009 Vol.2(2009年8月)
  • マナバーン2010(2010年2月)
  • マナバーン2012(2011年8月)
  • マナバーン2013(2012年9月)
  • マナバーン2014(2013年9月)
  • マナバーン2015(2014年9月)
  • マナバーン2015 EXTRA(2015年5月)
  • マナバーン2016(2015年11月)
  • マナバーン2017(2016年11月)
  • マナバーン2018(2017年11月)
  • マナバーン2019(2018年12月)
  • マナバーン2020(2019年12月)
  • ...

脚注編集

外部リンク編集