マニュエル・マーゴット

この記事の項目名には以下のような表記揺れがあります。
  • マニュエル・マーゴ
  • マニュエル・マルゴー

マニュエル・マーゴットManuel Margot, 1994年9月28日 - )は、 ドミニカ共和国サン・クリストバル州サン・クリストバル出身のプロ野球選手外野手)。右投右打。MLBサンディエゴ・パドレス所属。愛称はヨアンドリ[1]

マニュエル・マーゴット
Manuel Margot
サンディエゴ・パドレス #7
基本情報
国籍 ドミニカ共和国の旗 ドミニカ共和国
出身地 サン・クリストバル州サン・クリストバル
生年月日 (1994-09-28) 1994年9月28日(23歳)
身長
体重
5' 11" =約180.3 cm
180 lb =約81.6 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 外野手
プロ入り 2011年 アマチュア・フリーエージェントとしてボストン・レッドソックスと契約
初出場 2016年9月21日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

一般には「マーゴ」、「マルゴー」 [man-well'/mar-goe']と発音されている。

目次

経歴編集

プロ入りとレッドソックス傘下時代編集

2011年ボストン・レッドソックスと契約してプロ入り。

2012年に傘下のルーキー級ドミニカン・サマーリーグ・レッドソックスでプロデビュー。68試合に出場して打率.285・4本塁打・45打点・33盗塁の成績を残した。

2013年はA-級ローウェル・スピナーズ英語版でプレーし、49試合に出場して打率.270・1本塁打・21打点・18盗塁の成績を残した。

2014年はA級グリーンビル・ドライブ英語版とA+級セイラム・レッドソックスでプレーし、2球団合計で115試合に出場して打率.293・12本塁打・59打点・42盗塁の成績を残した。

2015年はA+級セイラムとAA級ポートランド・シードッグスでプレーし、2球団合計で110試合に出場して打率.270・6本塁打・50打点・39盗塁の成績を残した。また、7月にはオールスター・フューチャーズゲームに選出された。

パドレス時代編集

2015年11月13日クレイグ・キンブレルとのトレードで、ハビアー・ゲラ英語版ローガン・アレン英語版カルロス・アスアヘと共にサンディエゴ・パドレスへ移籍した[2]。直後の11月20日40人枠入りした[3]

2016年は開幕から傘下のAAA級エル・パソ・チワワズでプレーし、124試合に出場して打率.304・6本塁打・55打点・30盗塁の成績を残した。また、7月には2年連続でオールスター・フューチャーズゲームに選出された。9月21日にメジャーへ昇格し、同日のアリゾナ・ダイヤモンドバックス戦にて代走でメジャーデビュー[4]。この年メジャーでは10試合に出場して打率.243・3打点・2盗塁の成績を残した。

プレースタイル編集

球界有数の身体能力を生かした守備が魅力で、中堅守備は将来のゴールドグラブと言われる。強靭なリストでバットスピードも鋭い。四球は選べないが、打率は残せる[5][6]

詳細情報編集

年度別打撃成績編集

















































O
P
S
2016 SD 10 37 37 4 9 4 1 0 15 3 2 0 0 0 0 0 0 7 0 .243 .243 .405 .649
2017 126 529 487 53 128 18 7 13 199 39 17 7 1 4 35 0 2 106 6 .263 .313 .409 .721
MLB:2年 136 566 524 57 137 22 8 13 214 42 19 7 1 4 35 0 2 113 6 .261 .308 .408 .716
  • 2017年度シーズン終了時

記録編集

MiLB

背番号編集

  • 70(2016年)
  • 7(2017年 - )

脚注編集

  1. ^ Padres' Players Weekend nicknames explained MLb.com (英語) (2017年8月24日) 2017年8月27日閲覧
  2. ^ “Red Sox acquire right-handed pitcher Craig Kimbrel from the San Diego Padres”. Red Sox Press Release. MLB.com. (2015年11月13日). http://m.redsox.mlb.com/news/article/157266516 2017年2月12日閲覧。 
  3. ^ Josmil Pinto claimed off waivers by Padres”. San Diego Padres (2015年11月20日). 2017年2月12日閲覧。
  4. ^ Cassavell, AJ (2016年9月21日). “Padres to add several prospects to roster”. MLB.com. 2017年2月12日閲覧。
  5. ^ 「2016プロスペクト・ランキングトップ100」『月刊スラッガー』2016年5・6月合併号 日本スポーツ企画出版社 70頁
  6. ^ 「2017 - 2021 全30球団未来予想図 サンディエゴ・パドレス」『月刊スラッガー』2017年3月号 日本スポーツ企画出版社 67頁

関連項目編集

外部リンク編集