メインメニューを開く
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はオリバレス第二姓(母方の)はラペーニャです。

マヌエル・オリバレス・ラペーニャManuel Olivares Lapeña1909年4月2日 - 1975年2月12日)は、スペインの元サッカー選手。ポジションはフォワード(FW)

マヌエル・オリバレス Football pictogram.svg
名前
本名 マヌエル・オリバレス・ラペーニャ
ラテン文字 Manuel Olivares Lapeña
基本情報
国籍 スペインの旗 スペイン
生年月日 (1909-04-02) 1909年4月2日
出身地 バレアレス諸島
没年月日 (1975-02-12) 1975年2月12日(65歳没)
選手情報
ポジション FW
代表歴
1930 スペインの旗 スペイン 1 (0)
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

目次

来歴編集

デポルティーボ・アラベスでデビューを果たし、スペインのクラブを数多く渡り歩いた。レアル・マドリードではスペインリーグ連覇に貢献し、1932-33シーズンには同クラブ初のピチーチ賞を獲得した。また、レアル・マドリード加入後47試合で50点というハイペースで得点を挙げ、このクラブ最速記録はいまだ破られていない[1] 1943年にアルヘシラスCFで引退。

引退後は監督としてレアル・サラゴサエルクレスCFレアル・ムルシアレアル・ベティスなどの指揮を執った。

所属クラブ編集

タイトル編集

脚注編集