マヌエル・ラッザリ

この記事の項目名には以下のような表記揺れがあります。
  • マヌエル・ラッザリ
  • マヌエル・ラッツァーリ

マヌエル・ラッザリManuel Lazzari1993年11月29日 - )はイタリアヴァルダーニョ出身のサッカー選手SSラツィオ所属。イタリア代表。ポジションはMFDF

マヌエル・ラッザリ Football pictogram.svg
名前
ラテン文字 Manuel Lazzari
基本情報
国籍 イタリアの旗 イタリア
生年月日 (1993-11-29) 1993年11月29日(28歳)
出身地 ヴァルダーニョ
身長 174cm
体重 67kg
選手情報
在籍チーム イタリアの旗 SSラツィオ
ポジション MF (RWB)・DF (RSB)
背番号 29
利き足 右足
ユース
2006-2010 イタリアの旗 ヴィチェンツァ
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2010-2011 イタリアの旗 モンテッキオ英語版 29 (1)
2011-2012 イタリアの旗 デルタ英語版 33 (3)
2012-2013 イタリアの旗 ジャコメンセ英語版 24 (0)
2013-2019 イタリアの旗 SPAL 198 (3)
2019- イタリアの旗 ラツィオ 95 (5)
代表歴2
2018- イタリアの旗 イタリア 2 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2022年5月23日現在。
2. 2021年5月23日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

姓はラッザリあるいはラッツァーリの表記が見られるが、イタリア語での発音に従うと前者が近いものとなる[1][2]

経歴編集

クラブ編集

2014年8月31日、レガ・プロに属していたSPALでプロデビューを果たす。2015-16シーズンにはレガ・プロ・ジローネB、2016-17シーズンにはセリエBでそれぞれ優勝及び昇格を経験。セリエA初挑戦となった2017-18シーズンはリーグ戦36試合に出場し[3]、右ウィングバックとしてクラブの1部残留に貢献。続く2018-19シーズンもリーグ戦33試合に出場し[3]、主力としてクラブの2年連続残留に尽力した。

2019年7月12日、SSラツィオへの移籍が同クラブから発表された[4]

代表編集

2018年9月、同月に行われるUEFAネーションズリーグの2試合のイタリア代表メンバーに選出され、代表初招集となった[5]。7日のポーランド戦は出場機会が訪れなかったが、10日のエスタディオ・ダ・ルスでのポルトガル戦にはスターティングメンバーに名を連ね、イタリア代表デビューを果たした。なお、自身はフル出場したものの、試合は0-1で敗れた[6][7]

タイトル編集

SPAL
SSラツィオ

脚注編集

  1. ^ 10 "prime volte" di Manuel Lazzari”. YouTube (2018年9月9日). 2021年5月29日閲覧。
  2. ^ Serie A TIM Highlights Lazio-Parma 1-0”. YouTube (2021年5月20日). 2021年5月29日閲覧。
  3. ^ a b Italy - M. Lazzari - Profile with news, career statistics and history - Soccerway”. us.soccerway.com. 2020年2月1日閲覧。
  4. ^ Editorial. “Comunicato 12.07.2019” (イタリア語). www.sslazio.it. 2020年2月1日閲覧。
  5. ^ Nazionale, da Cragno a Lazzari, passando per Zaniolo: ecco l'Italia del futuro” (イタリア語). la Repubblica (2018年9月5日). 2020年2月1日閲覧。
  6. ^ UEFA.com. “Portugal-Italy | Line-ups | UEFA Nations League” (英語). UEFA.com. 2020年2月1日閲覧。
  7. ^ Lazzari: 'Hoped for different debut' | Football Italia”. www.football-italia.net. 2020年2月1日閲覧。