メインメニューを開く

マミー・ポコ: Mamy Poko)は、ユニ・チャームが製造販売するおむつ。日本をはじめアジア各地で生産、販売が行われている。テープタイプのほか、パンツタイプも存在する。

目次

沿革編集

日本編集

国内には、より高機能のムーニー、ムーニーマンという上位製品が投入されたことから、廉価商品としてボトムラインを支える。パッケージ・デザインには、ディズニー社のアニメ・キャラクターを採用していることが特徴。

アジア各国編集

台湾タイインドネシアインドで製造されており、同国内または周辺諸国で販売が行われている。日本のパッケージとは異なり、パッケージ・デザインにはアニメ・キャラクターではなく乳児の写真が使われている[1]。包装や大きさは、各国のニーズにあわせて異なっており、包装は1個パックから、大きさはSサイズからXXLまでさまざま[2]。なお、「日本製」に対する安心感などから、台湾などでは日本で製造された製品も販売されており、製品や広告等で「日本進口(日本直輸入)」とパッケージに表示され、現地生産品と区別している。

シェア編集

タイ[3]とインドネシア[4]では、紙おむつのトップブランドとなっている。

脚注編集

関連項目編集