メインメニューを開く

マリオスポーツ スーパースターズ

ニンテンドー3DS専用ソフト

マリオスポーツ スーパースターズ』 (Mario Sports Superstars)は、任天堂より2017年3月30日に発売されたニンテンドー3DS用ゲームソフト。

マリオスポーツ スーパースターズ
Mario Sports Superstars
ジャンル スポーツ
対応機種 ニンテンドー3DS
開発元 バンダイナムコスタジオ[1]
キャメロット[1]
発売元 任天堂
音楽 桜庭統
シリーズ マリオシリーズ
人数 1-6人
メディア 3DSカード/ダウンロード
発売日 欧州連合の旗 2017年3月10日[2]
オーストラリアの旗 2017年3月11日
アメリカ合衆国の旗 2017年3月24日[3]
日本の旗 2017年3月30日[4]
対象年齢 CEROA(全年齢対象)[4]
ESRBE(6歳以上)[3]
PEGI3[2]
ACB:G[1]
その他 ローカルプレイ対応
ニンテンドーネットワーク対応
amiibo対応
テンプレートを表示

目次

概要編集

本作はサッカーベースボールテニスゴルフ乗馬レースの5つの競技がひとつになったスポーツゲームであり、それぞれ簡単操作で本格的なスポーツゲームを楽しめる内容になっている[5]

すべての競技がローカルプレイおよびインターネット対戦に対応している。

開発はサッカー・ベースボール・乗馬レースをバンダイナムコスタジオが、テニス・ゴルフをキャメロットが担当[1]

収録競技編集

サッカー編集

マリオシリーズでは初めて11対11の正規ルールが採用された。戦略に合わせ、様々なフォーメーションを組むことができる。マリオのサッカーならではのスペシャル技を使うことも可能。

ベースボール編集

ピッチング、バッティングをそれぞれ直感的な操作でプレイすることができる。キャラクターの個性に合わせ、打順やポジションを変更することも可能。

テニス編集

過去のマリオテニスシリーズと同様、シンプルなボタン操作で様々なショットを打ち分けることが可能。『マリオテニス ウルトラスマッシュ』のジャンプショットやウルトラスマッシュが引き続き採用されている。

ゴルフ編集

新たに4つのコース・計36ホールが収録。地形や天候の影響を受けるといった、リアリティなゴルフを楽しめる。ルールやシステムは『マリオゴルフ ワールドツアー』に基づいている。

乗馬レース編集

全12コース。マリオシリーズ初収録。6頭の馬で競い合い、ゴールを目指す。馬はレース中スタミナを消費するが、ニンジンを取ることによって回復する。

お気に入りの馬と仲良くなれる「ふれあいモード」もあり、馬を撫でてあげたり、アクセサリーをつけてあげることができる。

モード編集

トーナメント
エキシビション

登場キャラクター編集

メインキャラクター編集

すべての競技で使用可能。

サブキャラクター編集

サッカーおよびベースボールで登場。

その他編集

amiibo編集

「『マリオスポーツ スーパースターズ』amiiboカード」を読み込むことにより、通常は「チャンピオンカップ」のクリア後に使用可能となる高い能力のキャラクター「スターキャラ」をすぐに使えるようになる。また、新たなモード「スーパースターへの道」をプレイできるようになり、これをクリアするとスターキャラよりも更に能力が高い「スーパースターキャラ」が使用可能になる。カードは全90種類で、5枚1パックで市販されているほか、初回生産分のパッケージ版にはランダムで1枚が同梱されている[4][6]

また、上記のamiiboカードやそれ以外のamiiboを読み込むと、ゲーム内の収集要素「コレクションカード」の3枚パックを1日3回まで入手できる[6]

出典編集

  1. ^ a b c d View Title” (英語). Australian Classification. 2017年12月13日閲覧。
  2. ^ a b Mario Sports Superstars|Nintendo 3DS|Games” (英語). Nintendo UK. 2017年12月13日閲覧。
  3. ^ a b Mario Sports Superstars” (英語). Nintendo of America. 2017年12月11日閲覧。
  4. ^ a b c マリオスポーツ スーパースターズ|ニンテンドー3DS”. 任天堂. 2017年12月13日閲覧。
  5. ^ マリオスポーツ スーパースターズ”. 任天堂. 2017年12月10日閲覧。
  6. ^ a b マリオスポーツ スーパースターズ:amiibo|ニンテンドー3DS”. 任天堂. 2017年12月13日閲覧。

外部リンク編集