マリナ・シェシェニナ

この記事の項目名には以下のような表記揺れがあります。
  • マリーナ・シェシェーニナ

マリナ・シェシェニナロシア語: Марина Игоревна Шешенина, ラテン文字転写: Marina Igorevna Sheshenina, 女性、1985年6月28日 - )は、ロシアバレーボール選手。エカテリンブルク出身。ポジションはセッターロシア代表

マリナ・シェシェニナ
Шешенина, Марина Игоревна
 No.12
Volleyball (indoor) pictogram.svg
基本情報
国籍 ロシアの旗 ロシア
生年月日 (1985-06-28) 1985年6月28日(36歳)
出身地 ソビエト連邦の旗 ソビエト連邦
Flag of the Russian SFSR.svg ロシア・ソビエト連邦社会主義共和国スヴェルドロフスク
ラテン文字 Marina Sheshenina
ロシア語表記表記 Шешенина, Марина Игоревна
身長 181cm
体重 62kg
選手情報
所属 ロシアの旗ウラロチカ・エカテリンブルク
ポジション S
利き手
スパイク 291cm
ブロック 289cm
 
獲得メダル
ロシアの旗 ロシア
オリンピック
2004 アテネ
世界選手権
2006 大阪
欧州選手権
2005 ザグレブ
2007 ルクセンブルク市
ワールドグランプリ
2003 アンドリア
2006 レッジョ・カラブリア
2009 東京
テンプレートを表示

来歴編集

2003年ロシア代表に初選出される。同年のワールドグランプリにて代表デビューした。2004年、19歳で出場したアテネ五輪では正セッターとして活躍し、銀メダル獲得に貢献した。

2006年ワールドグランプリでは銀メダルを、同年11月の世界選手権では金メダルを獲得した。2008年北京オリンピックは代表チームの主将を務めた。

球歴編集

所属クラブ編集

外部リンク編集