マリヤ・フィリポバ(Mariya Filipova、1982年9月10日 - )は、ブルガリアの女子バレーボール選手。ポジションはリベロブルガリア代表

マリヤ・フィリポバ
Mariya Filipova
 No.8
Volleyball (indoor) pictogram.svg
Mariya Filipova 13.jpg
基本情報
国籍  ブルガリア
生年月日 (1982-09-10) 1982年9月10日(37歳)
出身地 ブルガリアの旗 ソフィア
ラテン文字 Mariya Filipova
身長 178cm
体重 68kg
選手情報
所属 アゼルバイジャンの旗 ラビタ・バクー
ポジション L
利き手
スパイク 295cm
ブロック 275cm
 
獲得メダル
Flag of Bulgaria.svg ブルガリア
ヨーロッパリーグ
2010 アンカラ
2012 カルロヴィ・ヴァリ
テンプレートを表示

来歴編集

2001年Levski Volleyに入団し、プロのバレーボール選手としてのキャリアをスタートさせる。同チームで3シーズンプレーし、国内リーグで2度のタイトルを得た。2004年、ロシアリーグのFakel Novy Ourengoïに移籍し、その後はフランス、ギリシャ、ルーマニアなどのリーグで活躍した。

2002年ブルガリア代表に初選出され、リベロとしてヨーロッパリーグでは2度ベストリベロ賞を受賞した。2014年世界選手権で三大大会初出場した[1]

球歴編集

受賞歴編集

所属クラブ編集

出典編集

脚注編集

  1. ^ [1]

外部リンク編集