メインメニューを開く

マリン・ヒンクル英語: Marin Hinkle1966年3月23日 - )は、アメリカ合衆国女優

マリン・ヒンクル
Marin Hinkle
Marin Hinkle
2011年
本名 Marin Elizabeth Hinkle
生年月日 (1966-03-23) 1966年3月23日(53歳)
出生地 タンザニアの旗 タンザニアダルエスサラーム
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
職業 女優
ジャンル テレビ映画
活動期間 1994 - 現在

目次

来歴編集

アフリカ東部にあるタンザニアのかつての首都ダルエスサラームにて誕生した。生まれてまもなく両親とともに合衆国のマサチューセッツ州ボストンに渡った。彼女は主にボストンで育った。父親のロドニーはカレッジの先生、母親のマーガレットはマサチューセッツ州上級裁判所の判事であった。弟にマークがいる。彼女の子供の頃の夢はバレリーナに成ることであった。そのため幼小よりバレエダンスなどを学んでいた。16歳の時、足首を負傷により彼女の夢とその可能性は潰えている[1]。彼女はその後、演技のキャリアを追求するため女優に成ることを決心した。彼女は両親の勧めもあり、ブラウン大学に入学、1988年に学士号を取得、ニューヨーク大学ティッシュ・スクール・オブ・ザ・アーツでは1991年に修士号を取得した。

彼女は、『Dr.HOUSE』、『ブラザーズ&シスターズ』、『LAW & ORDER:性犯罪特捜班』、『プライベート・プラクティス 迷えるオトナたち』、『ER緊急救命室』、『FBI失踪者を追え』、『スピン・シティ』、『ロー&オーダー』など幾つかのテレビシリーズにゲスト出演。

チャーリー・シーンのハーパー★ボーイズ』ではジュディス・ハーパー役で出演した。

主な出演作品編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ Marin Hinkle Biography”. imdb. 2012年2月26日閲覧。

外部リンク編集